ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 795531 全員に公開 雪山ハイキング道東・知床

雌阿寒岳

日程 2016年01月11日(月) [日帰り]
メンバー ezo-wolf
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間33分
休憩
9分
合計
3時間42分
S雌阿寒温泉登山口08:2210:34雌阿寒岳10:4212:01雌阿寒温泉登山口12:0212:04ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
大沢ルートまでツボ足、その先からアイゼンを装着、この日はスノーシューの出番はありませんでした
危険箇所は特別ありませんでした
森林限界より上部では濃霧時の迷い、強風や急斜面での滑落に注意です
その他周辺情報野中温泉
日帰り入浴 \350
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

am7:25
この時は雌阿寒岳も阿寒富士も晴れていましたが、雌阿寒岳の東には雲がかかっています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
am7:25
この時は雌阿寒岳も阿寒富士も晴れていましたが、雌阿寒岳の東には雲がかかっています
7
登山口の気温はー17℃
これでも無風なので歩くとそれほど寒くありません
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口の気温はー17℃
これでも無風なので歩くとそれほど寒くありません
5
登山口の野中温泉から望む雌阿寒岳
山頂付近の雲が拡がってきたようです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口の野中温泉から望む雌阿寒岳
山頂付近の雲が拡がってきたようです
3
登山口にあるポスト
入山規制解除のお知らせがありました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口にあるポスト
入山規制解除のお知らせがありました
5
樹林帯はハッキリしたトレースです
この日はスノーシューの出番は無く、ハイマツ帯までツボ足で登りました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯はハッキリしたトレースです
この日はスノーシューの出番は無く、ハイマツ帯までツボ足で登りました
3
夏は薄暗い針葉樹の森も冬は気持ちまで明るくなります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏は薄暗い針葉樹の森も冬は気持ちまで明るくなります
3
ハイマツ帯まで来たら山頂が雲で隠れてしまいました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイマツ帯まで来たら山頂が雲で隠れてしまいました
3
雪が少ないようです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪が少ないようです
4
ここでアイゼン装着!
新しい冬靴に初めてのアイゼンにワクワク感
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここでアイゼン装着!
新しい冬靴に初めてのアイゼンにワクワク感
12
大沢ルートを見上げると山頂付近は暗くなってきたようです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大沢ルートを見上げると山頂付近は暗くなってきたようです
3
7合目、ー17℃くらい
汗はフリースの表面で凍るし、ここでアウターを着込みちょっと気合いを入れます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7合目、ー17℃くらい
汗はフリースの表面で凍るし、ここでアウターを着込みちょっと気合いを入れます
8
9合目、やはり視界は悪く凍てつく風が吹きつける
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9合目、やはり視界は悪く凍てつく風が吹きつける
3
火口付近を見上げるも視界不良
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火口付近を見上げるも視界不良
4
夏にはツバメが集まる岩場もなんとか確認
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏にはツバメが集まる岩場もなんとか確認
3
そして山頂!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして山頂!
11
ー18℃くらい。それより強風が私を急速冷凍していくようです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ー18℃くらい。それより強風が私を急速冷凍していくようです
11
火口です。何も見えません
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火口です。何も見えません
3
山頂から下山方向
初めての方は不安になるかも
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から下山方向
初めての方は不安になるかも
3
8合目まで下りると青空が
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8合目まで下りると青空が
6
いつもそう…
振り返ると山頂付近が明るくなってきた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつもそう…
振り返ると山頂付近が明るくなってきた
6
オンネトーが真っ白に凍結しています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オンネトーが真っ白に凍結しています
6
下山は大沢ルートを行こう♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山は大沢ルートを行こう♪
4
ハイマツ帯まで来ました
ここでピッケルを格納してストックで下山します
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイマツ帯まで来ました
ここでピッケルを格納してストックで下山します
4
大沢ルートから山頂付近
下山すると天気が良くなるパターン
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大沢ルートから山頂付近
下山すると天気が良くなるパターン
8
岩の上から根を根を伸ばして立つ、根性松
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩の上から根を根を伸ばして立つ、根性松
4
寒かったので下山してから食事しました。
キリマンジャロブレンドのホットコーヒー、カレーラーメン、どら焼き
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寒かったので下山してから食事しました。
キリマンジャロブレンドのホットコーヒー、カレーラーメン、どら焼き
10
そしてシメは温泉で芯から温まろう♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしてシメは温泉で芯から温まろう♪
8

感想/記録

この日は強い寒気が入っているとのことで日本海側は雪、太平洋側は晴れといった典型的な冬型の天気。そこで比較的天気の良さそうな道東の雌阿寒岳に、登ることにしました。
登山口から踏み固められたトレースはツボ足でも踏み抜くこともなく、スノーシューは最後まで出番はありませんでした。ただ樹林帯でも一部急登があるので、雪の柔らかい場所をキックステップで登りました。心配な方は登山口からアイゼンを装着した方が安心でしょう。

7合目くらいになるとトレースも不明瞭な所があり、大きく逸れないよう2度ほど携帯のGPSで確認、本来大きくジグを切るルートも直登したりしながら視界の効かない山頂に着きました

下山はこの時期限定の大沢ルートを下山、サクサクとアイゼンを効かせて気持ち良く野中温泉まで下山しました
訪問者数:437人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/7/29
投稿数: 264
2016/1/11 21:48
 えべれすと
昨年末の十勝岳で、やっぱり運を使い切ってしまいましたかね…

いやいや、気のせい(;´▽`A``

頂上付近の画像はどれを見ても寒そうで、山頂標識と写っている画像なんて、平仮名で「えべれすと」と書いてあっても、私なら「えっ?これエベレスト?」と騙されそうです(´Д`;)
大げさですか?そうですか…。

靴の感触に触れていないという事は、順調なのでしょうか。
お疲れ様でした♪
登録日: 2014/11/9
投稿数: 233
2016/1/11 22:42
 Re: えべれすと
Erandioさんこんばんは☆

たしか実名は伏せておきますが、t*s->u}aさんが来年は来年の運が新しく始まるようなこと言ってたんで、喜んでいたのですが…
やっぱり運を使いきってしまったかな?

そしてこれも実名は伏せておきますが、p~u#さんという方は下山すると天気になるようですが、どうやらそのウイルスが私の方に来たみたいです

&[email protected]=さんも・l>sさんもきっとこれからは良い天気に恵まれますヨ?

靴はやっぱり若干、左足の甲に当たるようです。あと登りでは両踵
馴染んでくれるかな?

映画エベレストが春に公開されますネ!
登録日: 2013/10/30
投稿数: 511
2016/1/12 0:43
 厳冬期
こんばんは。
雌阿寒岳はもうすっかり厳冬期ですね!
それにしても雪が少ないですねー。

今日の自分は登ったら晴れるの法則でしたからウィルスはそちらに
行ってしまったのかもw
登録日: 2014/1/4
投稿数: 113
2016/1/12 7:03
 いつも強風!雌阿寒岳
おはようございます。

寒さが伝わるレコですね、年末に強風にやられた事を思い出しました。
雌阿寒岳に行きたいと思うのですが、寒がりな自分には無理そうですね。

ウイルスに感染しないように気をつけて、ぽかぽか陽気の日を狙って登ります♪
登録日: 2014/11/9
投稿数: 233
2016/1/12 11:04
 Re: 厳冬期
plusさん、こんにちは
雪が少なく、這松クンは掛け布団がなくて寒いよ〜って言ってるようでした(どう?ボクの感受性…)

下山したら晴れウイルスは本人に気付かれないよう、名前を伏せて飛ばしておきます。冬の間はEr#n゚*oさん、あまり活動しないようなので

これならご本人、気がつかないでしょう(笑)
登録日: 2014/11/9
投稿数: 233
2016/1/12 11:06
 Re: いつも強風!雌阿寒岳
yamaikeさん、こんにちは

寒気が弱まる晴天の日を狙えば大丈夫でしょう
風が弱ければルンルン気分ですよ♪

ウイルスは人に移せば治るらしいので、もう心配無くなりました。気付かれると大変なので、本人には内緒でそっくりそのまま飛ばしました(笑)
%rand~=さんには100%分からないハズだから反論のコメントの心配もしなくて大丈夫です

安心、安心(^_^)v
登録日: 2013/7/29
投稿数: 264
2016/1/12 15:16
 Re[2]: いつも強風!雌阿寒岳
あ、ごめんなさい。
いつも鏡に囲まれてる日々なので、どこかに反射させて飛ばしちゃった(´Д`;)
登録日: 2014/11/9
投稿数: 233
2016/1/12 18:06
 Re[3]: いつも強風!雌阿寒岳
えへん…
な、なにをおっしゃいますかErandioさま
私はいつの日だって世界中のお日様がErandioさまに降り注ぐことだけを毎日毎日お祈りしているんですよ…

ウイルスをErandioさまに飛ばすなんて200%ありえません

で、今度は誰の元へ反射してとり憑いたんだ???
登録日: 2012/7/12
投稿数: 224
2016/1/13 0:30
 眉毛が真っ白
眉毛をみたらわかる寒さ・・・
その頃ヌクヌクとワカサギ釣り・・・

自分は抗体をもっているのでウィルスには感染いたしません!YO
もう少し雪があればイグルーチャンスだったんですけどね^^;残念です。
登録日: 2014/11/9
投稿数: 233
2016/1/13 9:34
 Re: 眉毛が真っ白
tks-yumaさん、お早うございます

「下山したら晴れ」ウイルスは誰の元に行ったか、今後のレコを観察すればハッキリ分かるでしょう(笑)

冬山も良いけど、ワカサギを釣り上げて天ぷらで一杯!たまらない❗
冬は嫌いという人がいるけど、冬ならではの魅力ってありますよネ!

第二弾のイグルーをお願いします
鷲型イグルーを♪
登録日: 2015/12/25
投稿数: 8
2016/1/17 10:27
 こんにちは
お疲れ様でした。
やっぱり9合目からピークにかけては、かなりの強風だったようですね。
ピークでの眺望は望めなかったようですが、やっぱり雪山はいいですね。

冬の雌阿寒岳では森林の中の静けさと木漏れ日に立ち止まって、のんびり時間を過ごすのが自分は好きですね。

先日の雌阿寒岳以降、山に行けてないので好山病がMAXになってます。

山専ボトル、自分も使ってますが冷めにくく最強です。

今後のヤマレコも楽しみにしています。
登録日: 2014/11/9
投稿数: 233
2016/1/17 15:15
 Re: こんにちは
こんにちはyukitamanyanさん
先程、某fにて奥様にご挨拶してきたところです(笑)

山に行けないと好山病になってしまうの、分かります
そして、絶好の山頂で発病する急性下山したくない病

お気に入りの場所でコーヒーでも飲みながら、いつまでも居たい気分になってしまうんですネ!
最高、最高って(笑)

次はどちらを予定されているんでしょうか?
私は近場ですが沙流岳、奥佐幌岳、狩振岳に登ってみたいと思っています

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ