ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 809210 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走赤城・榛名・荒船

積雪快晴の赤城山(黒檜山・駒ヶ岳・地蔵岳)

日程 2016年02月07日(日) [日帰り]
メンバー uzt
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
赤城神社黒檜山登山口駐車場
大洞駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち57%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
赤城神社駐車場から大洞駐車場の間の1時間程は車での移動と昼食休憩。
 
前日の榛名山のレコはこちらをご参照下さい。
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-809159.html
その他周辺情報アクセスの道路は道路表示板の通りスタッドレスかチェーンが必要です。湖岸と峠は日中でも溶けずに路面に結構な圧雪が残っていました。私の場合は夏タイヤにチェーンで問題なく行けました。
下山後は再び「あいのやまの湯」(\510)で汗を流した後で十分休憩してから帰路につきました。
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

装備

備考 さすがにピッケルの出番は有りませんでした。

写真

登山道までの舗装路はここまで除雪済みなので、皆さんここからアイゼン装着して入山します。
2016年02月07日 08:18撮影 by DSC-W530, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道までの舗装路はここまで除雪済みなので、皆さんここからアイゼン装着して入山します。
少し登った所から大沼と出発点の駐車場を望む。
2016年02月07日 08:28撮影 by DSC-W530, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し登った所から大沼と出発点の駐車場を望む。
ご丁寧な表示板が何カ所かありました。
2016年02月07日 08:49撮影 by DSC-W530, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ご丁寧な表示板が何カ所かありました。
確かに真っ白な富士山が良く望めました。
2016年02月07日 08:50撮影 by DSC-W530, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
確かに真っ白な富士山が良く望めました。
頂上が近づいて疎林になってくると陽射しが届いて良い感じ。
2016年02月07日 09:11撮影 by DSC-W530, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上が近づいて疎林になってくると陽射しが届いて良い感じ。
写真では良く判りませんが霧氷に陽が差してとても綺麗でした。
2016年02月07日 09:13撮影 by DSC-W530, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真では良く判りませんが霧氷に陽が差してとても綺麗でした。
駒ケ岳との分岐。
ここからはほぼ水平移動。
2016年02月07日 09:20撮影 by DSC-W530, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒ケ岳との分岐。
ここからはほぼ水平移動。
黒檜山山頂。
数名の登山者が休んでいました。
早速示道標の展望台へと向かいます。
2016年02月07日 09:23撮影 by DSC-W530, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒檜山山頂。
数名の登山者が休んでいました。
早速示道標の展望台へと向かいます。
示道標の後に寒暖計が有ったので覗いてみるとマイナス10度位でした。
2016年02月07日 09:36撮影 by DSC-W530, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
示道標の後に寒暖計が有ったので覗いてみるとマイナス10度位でした。
黒檜山と駒ケ岳の分岐を少し過ぎた所に黒檜山大神が有ったのでお参りをしてから先に進みます。
2016年02月07日 09:41撮影 by DSC-W530, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒檜山と駒ケ岳の分岐を少し過ぎた所に黒檜山大神が有ったのでお参りをしてから先に進みます。
小沼と富士山。
2016年02月07日 09:43撮影 by DSC-W530, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小沼と富士山。
これから向かう駒ヶ岳。
2016年02月07日 09:51撮影 by DSC-W530, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから向かう駒ヶ岳。
大沼越しの地蔵岳。
山頂手前の白い稜線が気になります。
2016年02月07日 09:51撮影 by DSC-W530, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大沼越しの地蔵岳。
山頂手前の白い稜線が気になります。
駒ケ岳山頂から大沼を見下ろす。
ワカサギ釣りのポイントは大洞と赤城神社の2カ所に集中している様ですね。
2016年02月07日 10:03撮影 by DSC-W530, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒ケ岳山頂から大沼を見下ろす。
ワカサギ釣りのポイントは大洞と赤城神社の2カ所に集中している様ですね。
駒ヶ岳山頂。
そのまま写真奥に進むと東への眺望が開けています。
2016年02月07日 10:15撮影 by DSC-W530, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒ヶ岳山頂。
そのまま写真奥に進むと東への眺望が開けています。
黒檜山を見返す。
2016年02月07日 10:17撮影 by DSC-W530, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒檜山を見返す。
昨日歩いて来た榛名山群も良く見えます。
2016年02月07日 10:19撮影 by DSC-W530, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨日歩いて来た榛名山群も良く見えます。
駒ヶ岳からの下り始めは少し狭めの気持ちの良い稜線を水平移動です。
2016年02月07日 10:20撮影 by DSC-W530, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒ヶ岳からの下り始めは少し狭めの気持ちの良い稜線を水平移動です。
見返すと少しだけ雪庇に成りかけで雪山っぽい。
2016年02月07日 10:29撮影 by DSC-W530, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見返すと少しだけ雪庇に成りかけで雪山っぽい。
気持ちの良い稜線を下ります。
2016年02月07日 10:32撮影 by DSC-W530, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちの良い稜線を下ります。
まだ何とか富士山が見えます。
2016年02月07日 10:33撮影 by DSC-W530, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ何とか富士山が見えます。
ここから湖岸に向けて下ります。
2016年02月07日 10:36撮影 by DSC-W530, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから湖岸に向けて下ります。
駒ケ岳登山口に一旦下山。
こちらから登られる方も大勢いました。
こちらの最寄はおのこ駐車場。
2016年02月07日 11:01撮影 by DSC-W530, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒ケ岳登山口に一旦下山。
こちらから登られる方も大勢いました。
こちらの最寄はおのこ駐車場。
大沼はワカサギ釣りの人で大賑わいです。
2016年02月07日 11:14撮影 by DSC-W530, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大沼はワカサギ釣りの人で大賑わいです。
道路脇を歩いて駐車場まで戻りましたが、湖岸沿いの遊歩道もしっかり除雪されていました。
この後は車で移動し湖岸の食堂でカレーライスを補給して一休み。
2016年02月07日 11:17撮影 by DSC-W530, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道路脇を歩いて駐車場まで戻りましたが、湖岸沿いの遊歩道もしっかり除雪されていました。
この後は車で移動し湖岸の食堂でカレーライスを補給して一休み。
午後は大洞駐車場に移動して目の前の登山口から地蔵岳にピストンです。
2016年02月07日 12:37撮影 by DSC-W530, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
午後は大洞駐車場に移動して目の前の登山口から地蔵岳にピストンです。
1
駒ヶ岳から見えた魅惑の白い稜線はこの辺りの様です。
いずれ雪庇が出来そうですね。
2016年02月07日 13:13撮影 by DSC-W530, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒ヶ岳から見えた魅惑の白い稜線はこの辺りの様です。
いずれ雪庇が出来そうですね。
地蔵岳山頂と電波塔群。
2016年02月07日 13:26撮影 by DSC-W530, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵岳山頂と電波塔群。
黒檜山と駒ヶ岳。
2016年02月07日 13:26撮影 by DSC-W530, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒檜山と駒ヶ岳。
本日のルートを再確認。
2016年02月07日 13:28撮影 by DSC-W530, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日のルートを再確認。
1
山頂は午前中程ではありませんがまだ少し風が有ったので、羊羹を一つ補給してから来た道を下ります。
2016年02月07日 13:29撮影 by DSC-W530, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は午前中程ではありませんがまだ少し風が有ったので、羊羹を一つ補給してから来た道を下ります。
1
白い稜線の終わりまでは12本爪のアイゼンのまま降りて、そこからは敢えてチェーンスパイクに切り替えて、一気にグリセード気味に10分かからずに下山しました。気持ちイイ♪
2016年02月07日 13:40撮影 by DSC-W530, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白い稜線の終わりまでは12本爪のアイゼンのまま降りて、そこからは敢えてチェーンスパイクに切り替えて、一気にグリセード気味に10分かからずに下山しました。気持ちイイ♪

感想/記録
by uzt

 前日の榛名山の後は「あいのやまの湯」まで車で移動して、汗を流して夕食を済ませて休憩してから「道の駅 赤城の恵」で一泊しての赤城山でした。
 天候は快晴ですが、前夜からの強風と冷え込みで湖岸でも到着時はマイナス10度と言う事で少しゆっくり目のスタートとしました。前泊の道の駅から1時間も掛からずに登山口に到着出来ると言う気のゆるみも有り、前日の準備をほとんどせずに就寝してしまったために、結局8時半近くの登山開始となってしまいました。
 駐車場は7時前の到着時点で既に結構混み合っていましたが、何処も大半はワカサギ釣客の車だった様です。とは言え、昨日の榛名山とはけた違いに多くの登山者が雪山を求めて登っておられ、3山共にしっかりとしたトレースが付いていたので、残念ながらこちらでのワカンの出番はありませんでした。短時間で登れる代わりに意外と急登が多いので、最初の登りからアイゼンを装着して上り下りとも丁度良かったと思います。
 午前中は山頂近くになると気温も低く風が強かったので、久し振りにバラクラバとゴーグルを装着して雪山気分を味わってきました。やはり青空の下での雪山歩きは最高ですね!
訪問者数:348人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ