ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 812229 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

快晴からガスに急変した赤岳

日程 2016年02月11日(木) 〜 2016年02月12日(金)
メンバー amukatamukat
天候2/11 晴れ
2/12 AM 稜線が強風&ガス たまに雪
アクセス
利用交通機関
車・バイク
スタックすると困るので八ヶ岳山荘に駐車しました
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち60%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間50分
休憩
2時間35分
合計
6時間25分
S八ヶ岳山荘07:5508:43やまのこ村08:4708:50赤岳山荘08:5509:01美濃戸山荘09:0210:05堰堤広場11:05赤岳鉱泉13:3013:39大同心沢(大同心ルンゼ)分岐14:16大同心沢(大同心ルンゼ)分岐14:20赤岳鉱泉
2日目
山行
5時間2分
休憩
4時間0分
合計
9時間2分
赤岳鉱泉07:1007:38行者小屋07:4008:36地蔵の頭08:4608:49赤岳天望荘09:3409:37地蔵の頭09:5409:56赤岳天望荘10:0010:27赤岳頂上山荘10:2910:32赤岳10:3810:40赤岳頂上山荘10:4410:58赤岳天望荘11:4311:47地蔵の頭11:5012:15行者小屋12:40赤岳鉱泉14:1414:44堰堤広場15:19美濃戸山荘15:23赤岳山荘15:3115:31やまのこ村16:12八ヶ岳山荘G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
八ヶ岳山荘〜美濃戸山荘  氷と砂利の混ざった道です。
美濃戸山荘〜赤岳鉱泉  雪道です。ここからアイゼンを着けましたが、着けてない人もいました。
赤岳鉱泉〜地蔵尾根  急斜面ですがアイゼンが利くので問題ありませんでした。
地蔵尾根〜赤岳頂上  ガスと強風です。展望はありませんでした。
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

北沢の道。南沢と比べると平坦で歩きやすかった。
気温も0度〜-5度とちょうど良い。
2016年02月11日 09:15撮影 by DSLR-A700, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北沢の道。南沢と比べると平坦で歩きやすかった。
気温も0度〜-5度とちょうど良い。
3
赤岳鉱泉に到着。雲ひとつなくてアイスキャンディーも綺麗だった。
2016年02月11日 11:23撮影 by DSLR-A700, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳鉱泉に到着。雲ひとつなくてアイスキャンディーも綺麗だった。
テントも建ててのんびりタイム。
2016年02月11日 12:02撮影 by DSLR-A700, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テントも建ててのんびりタイム。
3
おやつのワッフル。
2016年02月11日 12:04撮影 by DSLR-A700, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おやつのワッフル。
1
赤岳鉱泉で食べたナポリタン!美味しかった!
2016年02月11日 12:19撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳鉱泉で食べたナポリタン!美味しかった!
3
まだまだ天気が良いので硫黄岳まで行くことにした!
2016年02月11日 13:42撮影 by DSLR-A700, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだ天気が良いので硫黄岳まで行くことにした!
2
だけど道を間違えて・・・
2016年02月11日 13:42撮影 by DSLR-A700, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だけど道を間違えて・・・
横岳方面に向かっていたw
アイスクライミングを見に行こうと思ったけど、途中でトレースが消えたので戻りました。
2016年02月11日 13:55撮影 by DSLR-A700, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横岳方面に向かっていたw
アイスクライミングを見に行こうと思ったけど、途中でトレースが消えたので戻りました。
2
まだ天気が良いのでヘリポートまで写真を撮りに行った。
2016年02月11日 14:31撮影 by DSLR-A700, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ天気が良いのでヘリポートまで写真を撮りに行った。
風もなさそうだし、登れば良かったかな・・・
2016年02月11日 14:26撮影 by DSLR-A700, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風もなさそうだし、登れば良かったかな・・・
5
次の日も晴れると思って、ビール飲んで昼寝したw
2016年02月11日 14:48撮影 by DSLR-A700, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次の日も晴れると思って、ビール飲んで昼寝したw
3
またヘリポートまで行って夕日を見た!こんなに赤くなったのは久しぶり。
2016年02月11日 17:17撮影 by DSLR-A700, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またヘリポートまで行って夕日を見た!こんなに赤くなったのは久しぶり。
8
こんなに綺麗な夕日な明日も晴れる!
そう思って寝た。
2016年02月11日 17:17撮影 by DSLR-A700, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなに綺麗な夕日な明日も晴れる!
そう思って寝た。
夜のテント場。夜でも-7度ほどで暖かかった。
2016年02月11日 19:35撮影 by DSLR-A700, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜のテント場。夜でも-7度ほどで暖かかった。
4
雪だるまとアイスキャンディー
2016年02月11日 19:40撮影 by DSLR-A700, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪だるまとアイスキャンディー
3
オバケみたいだったw
2016年02月11日 19:49撮影 by DSLR-A700, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オバケみたいだったw
1
次の日の朝。この時はまだ晴れてた。
2016年02月12日 07:38撮影 by DSLR-A700, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次の日の朝。この時はまだ晴れてた。
1
地蔵尾根の中腹。まだ晴れていて風も出ていない。
2016年02月12日 08:23撮影 by DSLR-A700, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵尾根の中腹。まだ晴れていて風も出ていない。
1
赤岳〜阿弥陀岳まで見える!
2016年02月12日 08:23撮影 by DSLR-A700, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳〜阿弥陀岳まで見える!
4
ナイフリッジ。この頃から風が少し出てきた気がする・・・
2016年02月12日 08:38撮影 by DSLR-A700, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナイフリッジ。この頃から風が少し出てきた気がする・・・
2
稜線に出ると一気に天気が急変!赤岳が見えたのはこれが最後だった。
2016年02月12日 08:44撮影 by DSLR-A700, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線に出ると一気に天気が急変!赤岳が見えたのはこれが最後だった。
4
富士山も見えたけど、最初だけだった。
2016年02月12日 08:44撮影 by DSLR-A700, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山も見えたけど、最初だけだった。
3
強風だけど、とりあえず展望荘まで行くことに。
着く頃にはガスで何も見えなくなってました・・・
2016年02月12日 08:44撮影 by DSLR-A700, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
強風だけど、とりあえず展望荘まで行くことに。
着く頃にはガスで何も見えなくなってました・・・
3
展望荘で30分待ち戻るか考えたけど、行くことに!かなりギリギリだったけど頂上に行けて良かった。
2016年02月12日 10:30撮影 by DSLR-A700, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望荘で30分待ち戻るか考えたけど、行くことに!かなりギリギリだったけど頂上に行けて良かった。
3
展望はありません・・・
2016年02月12日 10:30撮影 by DSLR-A700, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望はありません・・・
見てても楽しかったw
2016年02月12日 14:13撮影 by DSLR-A700, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見てても楽しかったw
1
北沢の迂回路の沢が凍ってった!
2016年02月12日 15:06撮影 by DSLR-A700, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北沢の迂回路の沢が凍ってった!
2
河原の湯で食べた親子丼。美味しかった!
2016年02月12日 18:32撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
河原の湯で食べた親子丼。美味しかった!
4

感想/記録

去年に引き続きテント泊で赤岳を目指すことに。天気も良さそうで今年こそ頂上に立てると思っていました。いつも南沢ルートだったので、今年は北沢ルートにしたら歩きやすかった!

赤岳鉱泉に着いても時間があったので硫黄岳に行こうとしたけれど、道を間違えて横岳方面に行ってしまったw途中でトレースが消えて引き返したけれど、あのまま進んでいたらどうなったんだろう・・・

夜も-7度ほどで暖かくて写真を撮っていても寒くなかった。次の日が平日ということもあり空いていて静かな夜だったと思う。テントでも寒くて起きることはなかった。

二日目はいよいよ赤岳を目指すことに。寝坊して出発が1時間半も遅れた!
地蔵尾根を進んだが、この時は天気も良くて赤岳〜阿弥陀岳や北アルプスまで見えていた。
ナイフリッジ辺りから風とガスが出てきて展望荘に着くころには何も見えなくなり、頂上まで行くか引き返すか考える・・・5分〜10分で何も見えなくなり、山の天気の変化の速さには驚きました。

頂上に行っても展望がないのならと思い、引き返すことにした。しかし、ナイフリッジを渡った所で「何も見えなくても行こう!」と思い来た道を引き返したw
今日3度目のナイフリッジを通り、強風の中を頂上に進みました!展望荘過ぎの階段辺りの風が一番強かったけど、頂上から降りてくる人が「ここが一番強い」とすれ違う時に教えてくれたので耐えられました!おじさん、ありがとうございました。

頂上に着いても何も見えなく、2分で降りたけれど天気の急変や強風など厳冬期の赤岳っぽくて良かったと思います。何より無事に降りられて良かったw
訪問者数:334人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ