ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 812363 全員に公開 雪山ハイキング奥武蔵

芦ヶ久保駅から二子山、武川岳、正丸峠、旧正丸峠、正丸駅

日程 2016年02月13日(土) [日帰り]
メンバー ucchan1
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
電車
行きは、西武秩父線芦ヶ久保駅から
帰りは、西武秩父線正丸駅へ
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち67%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間16分
休憩
1時間7分
合計
6時間23分
S芦ヶ久保駅08:4209:48二子山雌岳10:0510:07二子山 雄岳10:1210:47焼山10:5411:32蔦岩山11:3411:53武川岳12:1613:06名栗げんきプラザ13:31正丸峠13:4213:57正丸山14:03川越山14:0414:13旧正丸峠14:1415:05正丸駅15:05ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険な所はありません。
雪が多く残っていますので、軽アイゼンかスパイクは必要です。
12日のヤマレコに、二子山に登って行く途中の落石注意の看板あたりから装着したほうが良いとの情報がありました。
そのアドバイスに従ったところ、ちょうど良い感じでした。
情報ありがとうございました。
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー タイツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 ネックウォーマー 毛帽子 ザック アイゼン 昼ご飯 行動食 飲料 水筒(保温性) レジャーシート コンパス ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ガイド地図(ブック) 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック

写真

おとといの画像、
丸山から芦ケ久保駅に降りて来ると、二子山が眼前に見えたので行きたくなりました。
2016年02月11日 15:02撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おとといの画像、
丸山から芦ケ久保駅に降りて来ると、二子山が眼前に見えたので行きたくなりました。
なので今日は芦ケ久保駅から二子山に向かいます。
20人ほどのハイカーさん達が同じ電車から降りました。
2016年02月13日 08:42撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なので今日は芦ケ久保駅から二子山に向かいます。
20人ほどのハイカーさん達が同じ電車から降りました。
駅前の観光地図、下の方の二子山雌岳、雄岳、焼山、武川岳を経由して名栗方面に抜けて行く予定です。
2016年02月13日 08:43撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駅前の観光地図、下の方の二子山雌岳、雄岳、焼山、武川岳を経由して名栗方面に抜けて行く予定です。
線路沿いに道の駅に向かい下っていきます。
芦ケ久保の氷柱も同じ方向です。
2016年02月13日 08:44撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
線路沿いに道の駅に向かい下っていきます。
芦ケ久保の氷柱も同じ方向です。
すぐに左側に線路をくぐるトンネルがあるので、ここをくぐります。曲がらずに浅間神社からの二子山コースもありますが、氷柱をやっているので通行止めになっています。
2016年02月13日 08:47撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに左側に線路をくぐるトンネルがあるので、ここをくぐります。曲がらずに浅間神社からの二子山コースもありますが、氷柱をやっているので通行止めになっています。
1
トンネルを出ると登山道、雪が多く残っています。
2016年02月13日 08:53撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トンネルを出ると登山道、雪が多く残っています。
ここで軽アイゼンを装着。
このあたりから急登が続きます。
2016年02月13日 09:11撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで軽アイゼンを装着。
このあたりから急登が続きます。
2
木々の切れ間から浅間山が見えました。
2016年02月13日 09:32撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木々の切れ間から浅間山が見えました。
1
一旦稜線に出ます。
2016年02月13日 09:37撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一旦稜線に出ます。
最後の登り、けっこうキツイ。
2016年02月13日 09:45撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の登り、けっこうキツイ。
二子山雌岳に着きました。
2016年02月13日 09:54撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二子山雌岳に着きました。
1
ここはあまり展望は良くないです。
2016年02月13日 09:54撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここはあまり展望は良くないです。
浅間神社コースは3月31日頃まで閉鎖とのことです。
2016年02月13日 09:59撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浅間神社コースは3月31日頃まで閉鎖とのことです。
雄岳に着きました。
両神山が見えました。
2016年02月13日 10:11撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雄岳に着きました。
両神山が見えました。
1
奥武蔵お約束の武甲山。
2016年02月13日 10:11撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥武蔵お約束の武甲山。
6
雲はありますが、晴れていて絶景です。
2016年02月13日 10:11撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲はありますが、晴れていて絶景です。
7
焼山に向かいます。
雪はけっこうありますが、踏み固まっているので歩き易いです。
2016年02月13日 10:32撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼山に向かいます。
雪はけっこうありますが、踏み固まっているので歩き易いです。
焼山に到着。
ここも絶好のビューポイントです。
2016年02月13日 10:49撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼山に到着。
ここも絶好のビューポイントです。
2
パノラマ
2016年02月13日 10:50撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パノラマ
遠くに鉄塔が、どこでしょうか?
2016年02月13日 10:50撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くに鉄塔が、どこでしょうか?
武甲山が間近に見えてきました。
2016年02月13日 10:52撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武甲山が間近に見えてきました。
1
武川岳に着きました。
2016年02月13日 11:55撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武川岳に着きました。
2
景色はそれほどではありませんが、ベンチが4つありみなさんお昼を食べています。
2016年02月13日 11:56撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景色はそれほどではありませんが、ベンチが4つありみなさんお昼を食べています。
当方もお昼にします。いつもと同じおにぎり、魚肉ソーセージ、ビーフコンソメスープです。
2016年02月13日 12:00撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
当方もお昼にします。いつもと同じおにぎり、魚肉ソーセージ、ビーフコンソメスープです。
1
休憩後は、名栗方面に向かいます。
雪はパフパフです。
2016年02月13日 12:19撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩後は、名栗方面に向かいます。
雪はパフパフです。
1
ずっと下っていきます。
2016年02月13日 12:31撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ずっと下っていきます。
左は破線なので右にいきます。
2016年02月13日 12:35撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左は破線なので右にいきます。
途中から車道に、この先でアイゼンを外しました。
2016年02月13日 12:48撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中から車道に、この先でアイゼンを外しました。
名栗げんきプラザ、一回泊まってみたいですね。
2016年02月13日 13:05撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名栗げんきプラザ、一回泊まってみたいですね。
正丸峠に向かいます。
疲れたので車道を歩くことにしました。
2016年02月13日 13:07撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正丸峠に向かいます。
疲れたので車道を歩くことにしました。
正丸峠に到着。
持ってきたお茶がなくなったので、スポーツドリンクをゲット。
2016年02月13日 13:40撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正丸峠に到着。
持ってきたお茶がなくなったので、スポーツドリンクをゲット。
最後の目的地旧正丸峠に向かいます。
この辺だけ雪がありません。
2016年02月13日 13:45撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の目的地旧正丸峠に向かいます。
この辺だけ雪がありません。
正丸山
2016年02月13日 13:56撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正丸山
川越山
2016年02月13日 14:03撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川越山
旧正丸峠の手前の急な下り、けっこうコワイです。
2016年02月13日 14:08撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧正丸峠の手前の急な下り、けっこうコワイです。
旧正丸峠に着きました。
お姉さま方の団体さんがいらっしゃいました。
2016年02月13日 14:14撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧正丸峠に着きました。
お姉さま方の団体さんがいらっしゃいました。
1
正丸駅への下り、雪はほとんどありません。
2016年02月13日 14:19撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正丸駅への下り、雪はほとんどありません。
正丸駅に着きました。
今日は本当に疲れました。足がガクガクです。
2016年02月13日 15:05撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正丸駅に着きました。
今日は本当に疲れました。足がガクガクです。
1
撮影機材:

感想/記録

一昨日に引き続き、雪の奥武蔵に行ってきました。
一昨日は丸山から芦ヶ久保駅へ下りてくる途中で、反対側の山々がぐっと眼前にせまって見えました。
地図で調べたら二子山(多分?)だと思いましたので、行ってみることに。
その先の有名な武川岳も登って、正丸峠、旧正丸峠経由でゴールは正丸駅というコースにしました。
芦ヶ久保駅から線路沿いに道の駅方向に下って行くと、左に西武線の下をくぐる小さなトンネルがあります。ここをくぐると二子山の登山口です。
登り始めるとすぐに雪がありますが、落石注意の看板あたりまではアイゼン無しで、その先は必要です。
反対側から見た通りの急な斜面、さらに雪で滑りやすいので、二子山の頂上までいく間にクタクタになりました。
それでも、曇りの天気予報を裏切って晴れてくれたおかげで絶景を見ることができたので、ラッキーでした。特に雄岳と焼山からの景色は最高でした。
雪はずいぶんありましたが、人気コースなのかよく踏み固まっていて、そこそこ楽に歩けました。
最後は旧正丸峠から、旧国道299号線に出て正丸駅まで降りて行きました。
40年以上前、高校生だった頃にサイクリングできたことを思い出したのでこっちを通ってみました。懐かしい道でした。
訪問者数:662人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

アイゼン 急登 軽アイゼン クリ 落石
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ