ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 816499 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走丹沢

鍋割山、塔ノ岳 表丹沢県民の森からぐるっと

日程 2016年02月21日(日) [日帰り]
メンバー yaotoku
天候くもり
アクセス
利用交通機関
車・バイク
表丹沢県民の森駐車場 トイレあり。直ぐ先のゲート前にもスペースあり。
凍結防止のため、沢水が蛇口から出しっ放しで登山靴やスパッツが洗える。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち75%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間52分
休憩
31分
合計
7時間23分
S表丹沢県民の森駐車場09:0509:27二俣09:2809:51林道終点10:20後沢乗越10:2511:39鍋割山12:07鍋割山荘12:0812:10鍋割山12:37小丸12:47小丸尾根分岐(二俣分岐・平二山)13:12金冷シ13:30塔ノ岳13:4314:17金冷シ14:22花立14:31花立山荘14:48天神尾根分岐15:02堀山の家15:0915:31小草平ノ沢15:44小草平の沢渡渉地点15:4716:07二俣16:0816:27表丹沢県民の森駐車場16:28ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
鍋割山と金冷しの間に少し残雪あり。アイゼン不要。
堀山の家ー二俣:双方の分岐点に標識なし。「道迷い等の遭難事故が多発しているため危険」のプレートあり。赤テープもあるのでよっぽどの悪条件だったのか。
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

表丹沢県民の森の駐車場。奥にトイレ。右側のベンチのところに沢水の水場あり。前回は前に車が横付けされて見えなかった。
2016年02月21日 09:08撮影 by FinePix F70EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
表丹沢県民の森の駐車場。奥にトイレ。右側のベンチのところに沢水の水場あり。前回は前に車が横付けされて見えなかった。
駐車場から直ぐのゲート。左手前に駐車スペースあり。
2016年02月21日 09:09撮影 by FinePix F70EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場から直ぐのゲート。左手前に駐車スペースあり。
こんな感じの未舗装路が続く。傾斜のある道では沢状になっている箇所あり。
2016年02月21日 09:20撮影 by FinePix F70EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じの未舗装路が続く。傾斜のある道では沢状になっている箇所あり。
二俣の標識。8年前にあった小草平経由の標識が外されている。
2016年02月21日 09:31撮影 by FinePix F70EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二俣の標識。8年前にあった小草平経由の標識が外されている。
歩くとたわむ。
2016年02月21日 09:32撮影 by FinePix F70EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩くとたわむ。
林道終点にある鍋割山荘のペットボトルの水置場。
2016年02月21日 09:55撮影 by FinePix F70EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道終点にある鍋割山荘のペットボトルの水置場。
体力に大して余裕ないが、歩荷訓練を兼ねてボランティア。
3本。
2016年02月21日 09:57撮影 by FinePix F70EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
体力に大して余裕ないが、歩荷訓練を兼ねてボランティア。
3本。
重荷でこの道はキツい。汗だくになった。
2016年02月21日 10:04撮影 by FinePix F70EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
重荷でこの道はキツい。汗だくになった。
後沢乗越の標識。鍋割山の南にある鞍部。
2016年02月21日 10:27撮影 by FinePix F70EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後沢乗越の標識。鍋割山の南にある鞍部。
歩き始めは尾根歩き。ガスってきた。
2016年02月21日 10:30撮影 by FinePix F70EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩き始めは尾根歩き。ガスってきた。
鍋割山荘。
2016年02月21日 11:43撮影 by FinePix F70EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍋割山荘。
具沢山の鍋焼きうどん。かぼちゃのてんぷら、、もっと軽い食材を選べばいいのに。食べ手としてはうれしいんだけど。
2016年02月21日 11:54撮影 by FinePix F70EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
具沢山の鍋焼きうどん。かぼちゃのてんぷら、、もっと軽い食材を選べばいいのに。食べ手としてはうれしいんだけど。
3
鍋割山の標識。
2016年02月21日 12:11撮影 by FinePix F70EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍋割山の標識。
1
残雪はこんな程度。
2016年02月21日 12:22撮影 by FinePix F70EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残雪はこんな程度。
小丸の標識。
2016年02月21日 12:40撮影 by FinePix F70EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小丸の標識。
小丸尾根分岐標。
2016年02月21日 12:50撮影 by FinePix F70EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小丸尾根分岐標。
ガスの中、意外に写真で見ると悪くないか。
2016年02月21日 12:54撮影 by FinePix F70EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスの中、意外に写真で見ると悪くないか。
大丸の標識。
2016年02月21日 13:02撮影 by FinePix F70EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大丸の標識。
塔ノ岳方面。
2016年02月21日 13:08撮影 by FinePix F70EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔ノ岳方面。
金冷しの標識。
2016年02月21日 13:15撮影 by FinePix F70EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金冷しの標識。
時々視界は開けるがこんな感じ。
2016年02月21日 13:24撮影 by FinePix F70EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時々視界は開けるがこんな感じ。
尊仏山荘。
2016年02月21日 13:52撮影 by FinePix F70EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尊仏山荘。
塔ノ岳の標識。2年ぶり4度目の登頂。
2016年02月21日 13:54撮影 by FinePix F70EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔ノ岳の標識。2年ぶり4度目の登頂。
2
蛭ヶ岳と丹沢山の間方面?視界は雲が流れてもやっとこんな感じ。
2016年02月21日 14:04撮影 by FinePix F70EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蛭ヶ岳と丹沢山の間方面?視界は雲が流れてもやっとこんな感じ。
崩れましたか。もっと崩れたら吊り橋かな。
2016年02月21日 14:21撮影 by FinePix F70EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩れましたか。もっと崩れたら吊り橋かな。
ん?大山?下って来てやっと景色が見れた。
2016年02月21日 14:29撮影 by FinePix F70EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ん?大山?下って来てやっと景色が見れた。
なかなかの高度感。
2016年02月21日 14:39撮影 by FinePix F70EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなかの高度感。
堀山の家。
2016年02月21日 15:09撮影 by FinePix F70EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堀山の家。
8年前は同じ場所に時間の表示だった。
2016年02月21日 15:11撮影 by FinePix F70EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8年前は同じ場所に時間の表示だった。
二俣の登り口の木に貼り付けてあったプレートと同じ。
2016年02月21日 15:11撮影 by FinePix F70EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二俣の登り口の木に貼り付けてあったプレートと同じ。
下り始めはこんな感じ。一番急だったかな。植林地帯が続く。
2016年02月21日 15:20撮影 by FinePix F70EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下り始めはこんな感じ。一番急だったかな。植林地帯が続く。
基本的に尾根を下って行く。木に赤や黄や白のテープあり。
2016年02月21日 15:27撮影 by FinePix F70EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
基本的に尾根を下って行く。木に赤や黄や白のテープあり。
道は分かり難いかも知れないが、テープが見えてる。
2016年02月21日 15:42撮影 by FinePix F70EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道は分かり難いかも知れないが、テープが見えてる。
唯一途中にあった標識。右側にある小さな沢を渡渉して、少し高巻きして沢沿いに進めば二俣に出る。
2016年02月21日 15:51撮影 by FinePix F70EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唯一途中にあった標識。右側にある小さな沢を渡渉して、少し高巻きして沢沿いに進めば二俣に出る。
尾関廣さんの銅像。戦前から登山普及に尽力された方なんですね。
2016年02月21日 16:14撮影 by FinePix F70EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾関廣さんの銅像。戦前から登山普及に尽力された方なんですね。

感想/記録

遅いスタートなので、表丹沢県民の森から8年前に歩いたコースを逆に歩く。246号線で丹沢に向かう途中は見えていた富士山どころか、山頂に着くまでに真っ白になり、景色が悪かったのは残念だった。
堀山の家ー二俣の道は、上も下も標識を外していて廃道にするのだろうか。GPSに軌跡が有るので歩いたが、特に崩れた場所とかはなく、木に赤テープや危険な場所の誘導ロープがあり、問題ないように思えた。道は泥濘んだ場所もなく、人があまり歩いていないせいか、ふかふかで心地よかった。
訪問者数:498人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ