ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 846345 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走氷ノ山

ハチ高原〜氷ノ山 大ブン回し?

日程 2016年04月14日(木) 〜 2016年04月15日(金)
メンバー fukurahagi
天候晴れ 暴風
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
駐車場あり
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち49%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
10時間17分
休憩
2時間18分
合計
12時間35分
Sスタート地点06:4210:21村工ケルン10:57鉢伏山11:3012:14高丸山12:18小代越12:42大久保分岐13:10大平頭13:1113:21大平頭避難小屋13:54布滝頭13:54布滝頭13:54布滝頭13:54布滝頭14:12赤倉頭14:12赤倉頭14:12赤倉頭14:12赤倉頭14:38氷ノ山越14:5314:38氷ノ山越14:38氷ノ山越14:38氷ノ山越15:46仙谷分岐15:4716:03こしき岩16:1216:03こしき岩16:1216:03こしき岩16:1216:03こしき岩16:1216:30氷ノ山16:4316:30氷ノ山16:4316:30氷ノ山16:4316:30氷ノ山16:4317:56氷ノ山
2日目
山行
4時間32分
休憩
28分
合計
5時間0分
氷ノ山06:4706:47氷ノ山06:47氷ノ山07:20神大ヒュッテ07:2307:20神大ヒュッテ07:2307:20神大ヒュッテ07:2307:20神大ヒュッテ07:2308:14一の谷休憩所08:14一の谷休憩所08:14一の谷休憩所08:14一の谷休憩所08:39東尾根避難小屋08:39東尾根避難小屋08:39東尾根避難小屋08:39東尾根避難小屋09:01まど登山口09:0509:01まど登山口09:0509:01まど登山口09:0509:01まど登山口09:0511:26ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険箇所はありませんが、まど登山口〜氷ノ山さんろくスキ−場付近はル−トが曖昧です
その他周辺情報周辺の温泉休業やら定休日で入れませんでした。注意が必要です。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 着替え 予備靴ひも ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 調味料 ガスカートリッジ コンロ コッヘル 食器 調理器具 ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック ナイフ カメラ ポール テントマット シェラフ
備考 水がもっと欲しかった。

写真

この駐車場を利用しました。トイレ、自販機あります。
2016年04月14日 06:53撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この駐車場を利用しました。トイレ、自販機あります。
1
この辺は登山道が見当たりません。
2016年04月14日 07:32撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺は登山道が見当たりません。
しばらく農道です。農道を登るとスキ−場です
2016年04月14日 08:43撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく農道です。農道を登るとスキ−場です
ちょっと雲海が見れました。
2016年04月14日 08:57撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと雲海が見れました。
ここの急登、勾配がきつくてしんどいです
2016年04月14日 09:21撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここの急登、勾配がきつくてしんどいです
稜線に出ると快適ハイク
2016年04月14日 09:36撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線に出ると快適ハイク
この、東屋は使用禁止です
床が腐ってました。
2016年04月14日 09:42撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この、東屋は使用禁止です
床が腐ってました。
2
高坪山の避難小屋
2016年04月14日 09:51撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高坪山の避難小屋
トンビの糞が・・・最悪です。
2016年04月14日 09:58撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トンビの糞が・・・最悪です。
結構な高さです
2016年04月14日 09:52撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構な高さです
少し林を抜けます
2016年04月14日 10:16撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し林を抜けます
鉢伏山登山口
2016年04月14日 10:21撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉢伏山登山口
ずっとこんな感じの階段を登ります
2016年04月14日 10:22撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ずっとこんな感じの階段を登ります
地元神戸長田の村野工業高校の遭難慰霊碑
2016年04月14日 10:25撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地元神戸長田の村野工業高校の遭難慰霊碑
鉢伏山山頂
気温は15度ありました。
2016年04月14日 11:00撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉢伏山山頂
気温は15度ありました。
稜線を歩くのは気持ちいい!
2016年04月14日 11:52撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線を歩くのは気持ちいい!
1
コルは風がきつかった
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コルは風がきつかった
1
ちょっと雪がありました
2016年04月14日 13:03撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと雪がありました
大平頭避難小屋
2016年04月14日 13:22撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大平頭避難小屋
氷ノ山越小屋
2016年04月14日 15:49撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
氷ノ山越小屋
甑岩付近から雪がありました
2016年04月14日 16:05撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甑岩付近から雪がありました
氷ノ山山頂避難小屋
2016年04月14日 16:29撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
氷ノ山山頂避難小屋
1
誰もいませんでした。
このとき、室温9度
2016年04月14日 16:33撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
誰もいませんでした。
このとき、室温9度
1
トイレはまだ鍵が掛ったままでした
2016年04月14日 16:55撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トイレはまだ鍵が掛ったままでした
外は5度でした
寒くって、上下ゴアテックスの雨具兼防寒着。下にはダウンジャケット、ダウンパンツ着用で快適です。
2016年04月14日 16:59撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
外は5度でした
寒くって、上下ゴアテックスの雨具兼防寒着。下にはダウンジャケット、ダウンパンツ着用で快適です。
1
本を読んで時間潰し・・・
最近映画になったようで・・・私の中では山岳小説ベスト3です。
2016年04月14日 17:10撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本を読んで時間潰し・・・
最近映画になったようで・・・私の中では山岳小説ベスト3です。
2
夕食その1
チキンステ−キとカモ汁うどん
2016年04月14日 17:17撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕食その1
チキンステ−キとカモ汁うどん
夕食その2
チ−ズハンバ−グとカモ汁うどんの残り汁で雑炊
2016年04月14日 17:26撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕食その2
チ−ズハンバ−グとカモ汁うどんの残り汁で雑炊
5353m 23.5キロ歩いてました
2016年04月14日 17:56撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5353m 23.5キロ歩いてました
天気急変、急激な気温低下と暴風になりました。
夜中、室温0度です
朝5時半 2度
シュラフは3シ−ズンのダウン600gじゃ寒くって、ツエルトかけたら快適になりましたが、結露してしまいビショビショになりました。いつもは、ゴアテックスのシュラフカバ−使って結露はありませんが、ゴアの防水タイプのツエルトを二枚折にしてかけてしまったので、水分が逃げなかったようです。よい経験でした。
2016年04月15日 05:36撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気急変、急激な気温低下と暴風になりました。
夜中、室温0度です
朝5時半 2度
シュラフは3シ−ズンのダウン600gじゃ寒くって、ツエルトかけたら快適になりましたが、結露してしまいビショビショになりました。いつもは、ゴアテックスのシュラフカバ−使って結露はありませんが、ゴアの防水タイプのツエルトを二枚折にしてかけてしまったので、水分が逃げなかったようです。よい経験でした。
1
雲海の日の出
これが泊まりの楽しみですね。
ガスが晴れてよかった。
2016年04月15日 05:40撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海の日の出
これが泊まりの楽しみですね。
ガスが晴れてよかった。
3
手すりが凍ってます。天気予報では風速20m。体感温度はマイナス5度以下でした。ミトンやらイヤ−バンドやら防寒具は残雪期並みに装備で挑みましたので、寒さは十分しのげました。
2016年04月15日 05:45撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手すりが凍ってます。天気予報では風速20m。体感温度はマイナス5度以下でした。ミトンやらイヤ−バンドやら防寒具は残雪期並みに装備で挑みましたので、寒さは十分しのげました。
雲海が奇麗でした。
2016年04月15日 05:55撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海が奇麗でした。
2
滑ってこけました。板がぬるぬるです。
2016年04月15日 06:52撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑ってこけました。板がぬるぬるです。
神大ヒュッテ
2016年04月15日 07:21撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神大ヒュッテ
この辺ではまだまだ寒かった
2016年04月15日 07:22撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺ではまだまだ寒かった
一の谷の休憩所
いつも思うのだが・・・・どこで休憩するのか?
2016年04月15日 08:07撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一の谷の休憩所
いつも思うのだが・・・・どこで休憩するのか?
1
東尾根の避難小屋
2016年04月15日 08:36撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東尾根の避難小屋
1
囲炉裏をゴミ箱にしている人が・・・・
きっと一般のはいか−かな?
山をやる人はこんなことしませんよね。
2016年04月15日 08:37撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
囲炉裏をゴミ箱にしている人が・・・・
きっと一般のはいか−かな?
山をやる人はこんなことしませんよね。
1
ここから降ります。
地形図の登山道とはだいぶずれています。
2016年04月15日 09:17撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから降ります。
地形図の登山道とはだいぶずれています。
ススキ野原でル−トがわかりません
2016年04月15日 09:23撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ススキ野原でル−トがわかりません
廃屋が目印です。とにかくここに向かえば登山道に合流します
2016年04月15日 09:50撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
廃屋が目印です。とにかくここに向かえば登山道に合流します
遠くから見れば、ル−トが見えます。
2016年04月15日 09:50撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くから見れば、ル−トが見えます。
このバスをみて、ここが氷ノ山山麓スキ−場だった事を思い出しました。
2016年04月15日 09:55撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このバスをみて、ここが氷ノ山山麓スキ−場だった事を思い出しました。
1
一気に気温が15度をこえました。
ウェアを調整しました
2016年04月15日 10:24撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一気に気温が15度をこえました。
ウェアを調整しました
桜が散っていないところを見ると、昨夜の風速20mの暴風はチ頂上だけだったようです。氷ノ山の頂上は風がないほうが珍しいような気もしますが・・・
2016年04月15日 10:34撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桜が散っていないところを見ると、昨夜の風速20mの暴風はチ頂上だけだったようです。氷ノ山の頂上は風がないほうが珍しいような気もしますが・・・
里に下りると桜がたくさん咲いていました
2016年04月15日 10:41撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
里に下りると桜がたくさん咲いていました
川沿いにここから1キロ歩けば元の駐車場です。
35キロの道のりでした。
2016年04月15日 10:46撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川沿いにここから1キロ歩けば元の駐車場です。
35キロの道のりでした。

感想/記録

計画では氷ノ山越え避難小屋で泊って、翌日ゆっくり山頂に登る予定でした。しかし台になってる幅がせまくって、寝てたら落ちそうだったので山頂まで行くことにしました。
ばてばてだったので、途中休み休み歩いたので、氷ノ山越え〜山頂まで2時間近くもかかってます。福定親水公園から日帰り装備で登った時の倍近く時間がかかってしまいました。装備の重さもさることながら、明らかに体力が落ちてきているなあと感じました。
今回の山行は35キロ、総上昇5423mでした。今の私には結構ハードでした。去年、大峰山で爆弾低気圧に遭遇し、寝てる間に秋の気温が一気にマイナス12度に落ちて、一晩で積雪が50センチ〜1mに達するという気候の激変を経験したので、どうしても装備が大げさになってし待ってます。
それが今回は良かったようで、気温の急変のなか、快適に寝ることができました。
35キロもあるいたのに、誰一人登山者に会うことがありませんでした。平日の山は貸切状態で贅沢な登山でした。
訪問者数:389人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/5/25
投稿数: 8
2016/4/26 21:34
 気になる気になる
神々の山嶺のくだりですが、1位と2位が非常に気になります(#^.^#)
是非、教えてください<(_ _)>

それから、めったに鳥の糞は食らいませんよ(^_^;)運が悪い

とても楽しそうで、素敵な山行ですね!!また、拝見させてもらいます。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ