ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 847365 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走中央アルプス

春真っ最中!烏帽子岳<EL.2,195m>

日程 2016年04月16日(土) [日帰り]
メンバー JJ0JVL
天候晴 霞有り
アクセス
利用交通機関
電車車・バイク
●車:中央自動車道 松川ICより6.6km、約18分
●電車:JR飯田線 伊那大島駅下車 タクシー8.8km、約25分 
   丸茂タクシー .0265-36-3333
   上片桐駅が近いが無人駅のためでタクシーを呼ぶ必要有り。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち86%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間54分
休憩
1時間1分
合計
5時間55分
S鳩打峠05:3006:05三合目06:40セキナギ06:54飯島ルート・小八郎ルート分岐07:02シロクモナギの頭07:0808:07烏帽子岳08:5009:40シロクモナギの頭09:51飯島ルート・小八郎ルート分岐09:5210:06セキナギ10:41小八郎岳10:5111:22鳩打峠11:2311:25ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
●鳩打峠登山口とコンビニは松川ICより東側へ直進し二つ目の信号【東浦】を左折し1.8km進むと信号【上片桐保育園前】手前に「FamilyMart JA上片桐店」が有り。この信号を山方向に左折し直進すると鳩打峠登山口に到着します。
●熊が出没するコースのため「熊鈴」ラジオ等で音を出すこと。
●危険箇所はない。烏帽子岩は三点支持で移動し鎖、番線には頼らないこと。
●セギナギ、シロクモナギはオーバーハングしている箇所もあり観察にあたっては足下には十分注意すること。
●登山道の維持は地元「念丈倶楽部」さんがボランティアで笹刈りなどを実施し整備されている。
その他周辺情報●下山後の温泉は松川町清流苑日帰り温泉で。入湯料400円。南アルプスが望めます。
●ソースカツ丼の店「EAT(いいと)」 信号【上片桐保育園前】
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

鳩打峠登山口<EL.1,113m> 5:24
今日も一番乗りの駐車場。見える山は、南アルプス仙丈ヶ岳、北岳、間ノ岳。
2016年04月16日 05:24撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳩打峠登山口<EL.1,113m> 5:24
今日も一番乗りの駐車場。見える山は、南アルプス仙丈ヶ岳、北岳、間ノ岳。
2
5:26 発
小八郎岳まで40〜50分
烏帽子岳まで3時間 いつの間にか標準時間が4時間から3時間へ。
2016年04月16日 05:26撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5:26 発
小八郎岳まで40〜50分
烏帽子岳まで3時間 いつの間にか標準時間が4時間から3時間へ。
1
5:32 北岳の北より日の出
2016年04月16日 05:32撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5:32 北岳の北より日の出
4
6:05 3合目<EL.1,431m>
2016年04月16日 06:05撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6:05 3合目<EL.1,431m>
ミズナラ、アカマツ
2016年04月16日 06:06撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミズナラ、アカマツ
6:18 四合目<EL.1,644m>
ササとミズナラ林に変わる。
2016年04月16日 06:18撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6:18 四合目<EL.1,644m>
ササとミズナラ林に変わる。
6:31 五合目<EL.1,652m>
2016年04月16日 06:31撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6:31 五合目<EL.1,652m>
6:40 セキナギ
セキナギと烏帽子岳
2016年04月16日 06:40撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6:40 セキナギ
セキナギと烏帽子岳
1
6:47 六合目<EL.1,1792m>
2016年04月16日 06:47撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6:47 六合目<EL.1,1792m>
この辺りからダケカンバが現れてきます。
2016年04月16日 06:52撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りからダケカンバが現れてきます。
6:54 七合目、飯島ルート合流地<EL.1,845m>
2016年04月16日 06:54撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6:54 七合目、飯島ルート合流地<EL.1,845m>
コメツガ林の尾根を少し歩く。
2016年04月16日 06:59撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コメツガ林の尾根を少し歩く。
シモクロナギと烏帽子岳
2016年04月16日 07:04撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シモクロナギと烏帽子岳
1
7:07 シロクモナギ(セキナギ)<EL.1,862m>
シロクモナギ崩落地。(郷土の本では「シロクモナギ」との表記)
V字谷の白排沢(シラハケサワ)。地質図では断層が走っています。 
2016年04月16日 07:07撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:07 シロクモナギ(セキナギ)<EL.1,862m>
シロクモナギ崩落地。(郷土の本では「シロクモナギ」との表記)
V字谷の白排沢(シラハケサワ)。地質図では断層が走っています。 
4
7:16 <EL.2,010m>
少し登ったシロクモナギ(セギナギ)良く見える地点。
中央右の山は小八郎岳。
2016年04月16日 07:16撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:16 <EL.2,010m>
少し登ったシロクモナギ(セギナギ)良く見える地点。
中央右の山は小八郎岳。
1
晴れていれば南アルプスが見える場所です。
2016年04月16日 07:17撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れていれば南アルプスが見える場所です。
7:20 <EL.1,930m>
変成岩の露頭。休める広場有り。
2016年04月16日 07:20撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:20 <EL.1,930m>
変成岩の露頭。休める広場有り。
7:22 八合目<EL.1,958m>
2016年04月16日 07:22撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:22 八合目<EL.1,958m>
急登となり、残雪(氷状)が現れる。
アイゼン等は必要ありません。
2016年04月16日 07:26撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登となり、残雪(氷状)が現れる。
アイゼン等は必要ありません。
朝日に輝くつらら。
2016年04月16日 07:41撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日に輝くつらら。
7:50 烏帽子岩
進行方向に烏帽子岩が見えると間もなく直登の分岐点。
烏帽子岩は変成岩のため岩は花崗岩と比べ風化に強く、岩塔となっています。
2016年04月16日 07:51撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:50 烏帽子岩
進行方向に烏帽子岩が見えると間もなく直登の分岐点。
烏帽子岩は変成岩のため岩は花崗岩と比べ風化に強く、岩塔となっています。
1
烏帽子岩ズーム
2016年04月16日 07:50撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏帽子岩ズーム
1
烏帽子岩直登コースを見上げる。鎖、番線有り。
2016年04月16日 07:58撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏帽子岩直登コースを見上げる。鎖、番線有り。
6:04 烏帽子岩<EL.2,180m>着
天竜川と伊那谷
2016年04月16日 08:04撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6:04 烏帽子岩<EL.2,180m>着
天竜川と伊那谷
中川村方面。
霞が無ければ南アルプスが良く見えるのですが。
2016年04月16日 08:04撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中川村方面。
霞が無ければ南アルプスが良く見えるのですが。
飯島町千人塚の農業用ため池。
桜が満開。
2016年04月16日 08:04撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飯島町千人塚の農業用ため池。
桜が満開。
長野県片桐ダム。
目的は、洪水調節、松川町水道水、流水の正常な機能の維持。
2016年04月16日 08:04撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長野県片桐ダム。
目的は、洪水調節、松川町水道水、流水の正常な機能の維持。
1
小八郎岳と中央自動車道。
2016年04月16日 08:05撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小八郎岳と中央自動車道。
8:06 烏帽子ケ岳<EL.2,194.5m> 着
鳩打峠より2時間40分。若い頃は2時間で登ったこともありました。
2016年04月16日 08:08撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:06 烏帽子ケ岳<EL.2,194.5m> 着
鳩打峠より2時間40分。若い頃は2時間で登ったこともありました。
5
等級種別: 二等三角点
基準点名: 烏帽子岳
北緯 35°39′15″.7445 東経 137°50′19″.7003
標高(m): 2194.78
2016年04月16日 08:09撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
等級種別: 二等三角点
基準点名: 烏帽子岳
北緯 35°39′15″.7445 東経 137°50′19″.7003
標高(m): 2194.78
4
池ノ平山
2016年04月16日 08:10撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池ノ平山
西方面。
右より念丈岳。奥は安平路山。
2016年04月16日 08:10撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西方面。
右より念丈岳。奥は安平路山。
1
南西方面。
崩壊した山は本高森山。奥の山は恵那山。
2016年04月16日 08:10撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南西方面。
崩壊した山は本高森山。奥の山は恵那山。
南南西方面。
吉田山
2016年04月16日 08:11撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南南西方面。
吉田山
北西方面は越百岳
2016年04月16日 08:11撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北西方面は越百岳
5
北北西方面。
左は南駒ヶ岳、中央 赤薙岳、右端は空木岳。
摺鉢窪避難小屋も確認できます。
2016年04月16日 08:11撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北北西方面。
左は南駒ヶ岳、中央 赤薙岳、右端は空木岳。
摺鉢窪避難小屋も確認できます。
5
いつもの記念写真。
昨年の12月より12kg減量しました。
2016年04月16日 08:19撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつもの記念写真。
昨年の12月より12kg減量しました。
10
頂き物の「とらや」高級羊羹。
2016年04月16日 08:41撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂き物の「とらや」高級羊羹。
2
8:49 烏帽子ケ岳発
戻ります。
2016年04月16日 08:49撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:49 烏帽子ケ岳発
戻ります。
頂上付近の領家変成岩類。
2016年04月16日 08:51撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上付近の領家変成岩類。
「ヤマレコに載せるよ。」
烏帽子岩に登る青年に声をかけ撮影。
2016年04月16日 09:01撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「ヤマレコに載せるよ。」
烏帽子岩に登る青年に声をかけ撮影。
1
9:30 シロクモナギ(セギナギ)良く見える地点。
2016年04月16日 09:30撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:30 シロクモナギ(セギナギ)良く見える地点。
1
季節がら霞で少し残念。
2016年04月16日 09:30撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
季節がら霞で少し残念。
9:38 シロクモナギ(セキナギ)
2016年04月16日 09:38撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:38 シロクモナギ(セキナギ)
9:51 七合目、飯島ルート合流地
2016年04月16日 09:51撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:51 七合目、飯島ルート合流地
10:13 五合目
2016年04月16日 10:13撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:13 五合目
10:32 三合目
左の小八郎岳ヘ
2016年04月16日 10:32撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:32 三合目
左の小八郎岳ヘ
10:46 小八郎岳<EL.1,470m>着
烏帽子岳。
2016年04月16日 10:46撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:46 小八郎岳<EL.1,470m>着
烏帽子岳。
温泉施設の松川町清流苑
2016年04月16日 10:47撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
温泉施設の松川町清流苑
シロクモナギ
2016年04月16日 10:50撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シロクモナギ
烏帽子岩と烏帽子岳
2016年04月16日 10:50撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏帽子岩と烏帽子岳
2
ツツジが咲き始めています。
3週間ほど早い。
2016年04月16日 11:12撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツツジが咲き始めています。
3週間ほど早い。
2
11:22 鳩打峠登山口
2016年04月16日 11:22撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:22 鳩打峠登山口
1
 鳩打峠 のぼり旗
登山ポストがない。
2016年04月16日 11:23撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 鳩打峠 のぼり旗
登山ポストがない。
11:40 片桐神社
桜(ソメヨシノ)が散り始めました。
2016年04月16日 11:40撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:40 片桐神社
桜(ソメヨシノ)が散り始めました。
片桐神社
2016年04月16日 11:41撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
片桐神社
1
午後より飯田市美術博物館へ
緊急講演 熊本地震
4月14日は中央構造線断層帯
16日は別府、島原、筑豊帯で地震が起きている。
2016年04月16日 13:33撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
午後より飯田市美術博物館へ
緊急講演 熊本地震
4月14日は中央構造線断層帯
16日は別府、島原、筑豊帯で地震が起きている。
活断層の位置図。
2016年04月16日 13:38撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
活断層の位置図。
1
自然講座「伊那盆地の始まりがみえてきた」
講師:松島信幸氏(理学博士、飯田市美術博物館顧問)
2016年04月16日 14:08撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自然講座「伊那盆地の始まりがみえてきた」
講師:松島信幸氏(理学博士、飯田市美術博物館顧問)
伊那谷は我が国最大の谷
2016年04月16日 14:08撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊那谷は我が国最大の谷
500万年前赤石山地が上昇開始
2016年04月16日 14:37撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
500万年前赤石山地が上昇開始
東(甲府)から上昇が始まる。
2016年04月16日 14:48撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東(甲府)から上昇が始まる。

感想/記録
by JJ0JVL

  恵那山と同様、中京方面からの入り込みが多い山です。
  春真っ最中。経験から雪も無く3〜4週間ほど早い山の状況です。鳩打峠近くの早咲きのツツジも咲き始めています。
  烏帽子岳まで2時間30分の速度を目標に、汗をしっかりかき烏帽子岩を直登し2時間40分で到着。この季節、アイゼンなしで登れるのは珍しい。頂上からは少し霞んでいるものの南駒ヶ岳方面、安平路山方面が良く見える。南アルプス、八ヶ岳連峰は霞で見えず残念。
 帰路では名古屋、湘南、浜松等から来られた8組15人とすれ違う。頂上付近で会った名古屋からの男性2人組の方は念丈岳まで行くという。鳩打峠付近では偶然にも静岡市に住んでいた頃、隣人だったの男性と合う。4人で小八郎岳まで行くという。

 午後より飯田市美術博物館での講演会に参加。緊急報告として熊本地震の地質的概要を聞く。
訪問者数:349人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/8/28
投稿数: 216
2016/4/17 20:56
 参考になりました
お久しぶりです。
近々、烏帽子岳と考えていたので、
やはりもうアイゼン不要なんですね、今年は、
旧標準時間内で登れればと思っています。
登録日: 2011/3/9
投稿数: 213
2016/4/17 22:22
 Re: 参考になりました
hiderin さん こんばんは。
次は、池ノ平山から念丈岳にかけての雪が溶け、踏み抜きがなくなる5月中旬頃、念丈岳まで行こうと思っています。
その前に、急激に痩せてため、登山ウェアを新調しなければなりません。
登録日: 2013/5/14
投稿数: 749
2016/4/22 17:38
 お疲れさまでした
JJ0JVLさん、いつも山の情報助かります
そう遠くないので、恵那や中央アルプスや長野南部の山と合わせて登りたいと思います

ナギがダイナミックで、名古屋や湘南から来るのも成る程の展望室ですね
登録日: 2011/3/9
投稿数: 213
2016/4/24 16:52
 Re: お疲れさまでした
sumata33 さん はじめまして。

コメントありがとうございます。
伊那谷は伊那盆地であり、天竜川をはさむ山と山は広く、大井川と比べると規模が違います。
是非、お越し下さい。
寸又峡で思い出すのは、大井川を題材にした映画を撮ったこと。 朝日岳、沢口山に登り、 寸又峡温泉の源泉である湯山まで行き、夜はスナック喫茶「寸又苑」で飲んだことなどです。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ