ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 847539 全員に公開 沢登り丹沢

モチコシ沢鉱山跡探索、日向山-女郎小屋ノ頭-同角ノ頭-中ノ沢経路-弥七沢左岸尾根-大杉山-遠見山

日程 2016年04月16日(土) [日帰り]
メンバー Futaro(写真), shigetoshiiNeed(写真)
天候曇り、時々晴れ間
アクセス
利用交通機関
車・バイク
丹沢湖北岸駐車場(玄倉から橋を渡って湖岸沿いに1,2キロ)。一通なので玄倉側からしか行けません。トイレは無いので玄倉のバス停傍の公衆トイレ使用。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
10時間7分
休憩
1時間46分
合計
11時間53分
S丹沢湖北岸駐車場04:4404:51大杉山登山道入口04:5205:31小川谷出合(白井平)05:41玄倉林道ゲート06:09女郎小屋沢06:17新青崩隧道06:20玄倉川渡渉点06:3107:06日向ノ頭(日向丸)07:0707:56女郎小屋ノ頭(丈量小屋沢ノ頭)08:0808:20モチコシ沢08:2308:40鉱山跡探索09:24モチコシノ頭09:27東沢乗越(東沢打越)09:2909:30同角沢09:5011:04同角ノ頭11:2712:07中ノ沢12:22欅平12:3213:13西丹沢県民の森駐車場14:07弥七沢ノ頭(ヤシチ沢ノ頭・トキオ山)14:1914:22弥七沢乗越(弥七沢打越)14:2314:29橅ノ平14:54小割沢乗越(小割沢打越)15:03小割沢ノ頭(栗ノ丸)15:12大杉山15:1315:25フナクボ(船窪・デエロ)15:34遠見山15:4315:55戸沢ノ頭16:37丹沢湖北岸駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
標識、テープ、踏み跡が無い様な本格的なバリルートをかなり歩きます。バリ慣れしていない人には危険なルートです。例えば蛭ヶ岳南陵より難しい所が何ヶ所も有ります。ただ道を間違ってより危険な所を通った所も有り、正しいルートを行けば少しは楽かもしれません。。。

<丹沢湖北岸駐車場〜日向山〜女郎小屋ノ頭〜モチコシ沢>
玄倉林道を歩いて旧青崩トンネルの入り口から下の沢に下ります。間違って手前の新青崩トンネルに行かないように。沢に下った所で渡渉しますが、裸足にならないと渡れないと思います。渡った所から数メートル上流に歩いた、川が大きく曲がる所から尾根に登る古い階段が有ります(写真参照)。

日向山の山頂の直ぐ手前で鹿柵に道を塞がれて山頂には行けません。そこから右に下って、途中から反時計回りにトラバースして、女郎小屋ノ頭に続く稜線に進みます。今回、無理に鹿柵を越えて日向山の山頂に行きましたが、そうするとその先でも2回鹿柵を越えなくてはならず(3つとも鍵がかかっています)、行くべきではありませんでした。
本来なら女郎小屋ノ頭も山頂手前でモチコシ沢に下るのですが、ここも山頂に登りました。このルート図を使う人はその2点を気を付けて下さい。

モチコシ沢に下る際、女郎小屋ノ頭の南東尾根を最後まで沿って歩くと、沢の直上がかなりの急傾斜で難儀します(写真参照)。沢が近づいたら尾根から下りやすい方にそれた方が良いでしょう。(shigetoshi追記;この尾根はどこを降りても最後はとても急で危険です。特別な理由(我々の場合は鉱山跡の探索)が無い限り下らない方が良いでしょう)

<モチコシ沢〜東沢乗越〜同角沢〜同角ノ頭〜西丹沢県民の森>
今回モチコシ沢の鉱山跡を探したのですが見つけられませんでした。しかも最後の方の沢の分岐で、左の沢を探して見つからず、右の沢をつめました。左の沢に比べ、右の沢は最後の詰めが急峻なザレで苦労しました(shigetoshi追記;ここも浮石だらけで落石注意)。左の沢から登ることをお勧めします(ルート図では途中で引き返した所をそのまま登る)。
同角沢は最後の詰めで左の南稜に逃げたので比較的楽に登れましたから、ルート図をそのまま参考にしても良いです。(shigetoshi追記;ここもそれなりに急で浮石もとても多く、落成要注意です)
同角の南西稜は出だしは楽ですが、沢に着く所は急峻になります。沢が見えたら尾根からそれて右に下った方が楽だと思います。西丹沢県民の森までの中ノ沢経路は、かなりトラバース道が細くなっています。崩落地にはロープが張ってくれているのでまだ通れますが、台風などの大雨で、通れなくなる日も近そうです。

<西丹沢県民の森〜弥七沢ノ頭〜大杉山〜丹沢湖北岸駐車場>
穴ノ平橋を渡って直ぐの所を尾根を目指して登ります。穴ノ平橋からの最初の直登が一番急峻で、後はそれほどでもありません。
弥七沢ノ頭〜大杉山は時々間違いやすい所が有ります。稜線を歩いているつもりが、どんどん急峻な下りになった場合は間違った可能性大です。
遠見山〜丹沢湖北岸駐車場は、幾つかの枝尾根が途中で分岐しますが、標識が無いので注意が必要です。戸沢ノ頭からの分岐の後、藪が時々有って踏み跡が無くなりますが、目立った大きなテープが有るので、テープを見失わないように尾根を下ればよいです。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ヘッドランプ(1) 水は1~1.5ℓ(沢で補給可能) ヘルメット 経アイゼン? カップ
共同装備 2人用ツェルト1式(s) 山専ボトル(F)

写真

丹沢湖畔から薄明りの中、出発(i)
2016年04月16日 04:46撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢湖畔から薄明りの中、出発(i)
何の花でしょうか(s)
2016年04月16日 04:56撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何の花でしょうか(s)
1
静寂の朝の丹沢湖(i)
2016年04月16日 04:56撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
静寂の朝の丹沢湖(i)
2
5時がもうこんなに明るくなりました(F)
2016年04月16日 04:59撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5時がもうこんなに明るくなりました(F)
対岸の玄倉の桜が綺麗でした(s)
2016年04月16日 05:04撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
対岸の玄倉の桜が綺麗でした(s)
1
玄倉林道のゲート(s)
2016年04月16日 05:41撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
玄倉林道のゲート(s)
ヤマブキ(s)
2016年04月16日 05:47撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマブキ(s)
2
玄倉林道、もうかなり明るくなってきた(i)
2016年04月16日 05:58撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
玄倉林道、もうかなり明るくなってきた(i)
山の所々に桜色(i)
2016年04月16日 06:05撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山の所々に桜色(i)
玄倉川の斜面を彩る山桜(s)
2016年04月16日 06:05撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
玄倉川の斜面を彩る山桜(s)
2
(s)ミツバツツジも満開
2016年04月16日 06:13撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(s)ミツバツツジも満開
4
(旧)青崩洞門へ(i)
2016年04月16日 06:16撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(旧)青崩洞門へ(i)
2
(旧)青崩洞門の入口付近から、川へ下る(i)
2016年04月16日 06:17撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(旧)青崩洞門の入口付近から、川へ下る(i)
(旧)青崩洞門の入口から下ってくるshigetoshiさんとiNeedさん(F)
2016年04月16日 06:17撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(旧)青崩洞門の入口から下ってくるshigetoshiさんとiNeedさん(F)
2
(s)(旧)青崩洞門の入口から玄倉川へ降りました
2016年04月16日 06:19撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(s)(旧)青崩洞門の入口から玄倉川へ降りました
飛び石で渡れる場所はなく、靴を脱いで...(i)
2016年04月16日 06:20撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飛び石で渡れる場所はなく、靴を脱いで...(i)
1
(s)ここを渡渉しました(水深は膝下まで)渡渉時にズボンを濡らしたくなかったので、脱いで渡しましたが(下に半タイツははいてました)そのときポケットから車のキーを落とした可能性が高く、翌日も雨の中をここまで探しに来ました(見つかりませんでした(涙))
2016年04月16日 06:31撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(s)ここを渡渉しました(水深は膝下まで)渡渉時にズボンを濡らしたくなかったので、脱いで渡しましたが(下に半タイツははいてました)そのときポケットから車のキーを落とした可能性が高く、翌日も雨の中をここまで探しに来ました(見つかりませんでした(涙))
3
ここから青崩洞門を見上げるのは初めて(i)
2016年04月16日 06:32撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから青崩洞門を見上げるのは初めて(i)
2
日向山へ登る階段が見えています(F)
2016年04月16日 06:31撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日向山へ登る階段が見えています(F)
Futaroさんが尾根に取り付く(i)
2016年04月16日 06:33撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Futaroさんが尾根に取り付く(i)
1
取り付きは急斜面(i)
2016年04月16日 06:33撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
取り付きは急斜面(i)
1
二人とも元気に登ってきます(F)
2016年04月16日 06:34撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二人とも元気に登ってきます(F)
2
でもまだまだ階段は登って行きます(F)
2016年04月16日 06:34撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でもまだまだ階段は登って行きます(F)
こんな立派な階段が残っているものです(F)
2016年04月16日 06:35撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな立派な階段が残っているものです(F)
序盤の登り始めだけ、人の手が入った階段(i)
2016年04月16日 06:36撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
序盤の登り始めだけ、人の手が入った階段(i)
1
急峻な尾根をぐいぐい登って行きます(F)
2016年04月16日 06:37撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急峻な尾根をぐいぐい登って行きます(F)
階段の先は、バリルートらしくなってきた(i)
2016年04月16日 06:50撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段の先は、バリルートらしくなってきた(i)
鹿柵に行き当たる。巻く所をピークに来てしまったらしい(i)
2016年04月16日 07:04撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿柵に行き当たる。巻く所をピークに来てしまったらしい(i)
足元にはスミレ(i)
2016年04月16日 07:06撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足元にはスミレ(i)
1
(s)日向沢の頭付近
2016年04月16日 07:06撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(s)日向沢の頭付近
二つめの鹿柵、そしてすぐ先に三つめ(i)
2016年04月16日 07:07撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二つめの鹿柵、そしてすぐ先に三つめ(i)
1
(s)4つ目の柵を倒木を利用して超えるとその先にこのロープ
2016年04月16日 07:12撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(s)4つ目の柵を倒木を利用して超えるとその先にこのロープ
下り急斜面にはロープ(i)
2016年04月16日 07:13撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下り急斜面にはロープ(i)
ミツバツツジ(i)
2016年04月16日 07:18撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミツバツツジ(i)
気持ちいい尾根道を行く、Futaroさん(i)
2016年04月16日 07:19撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちいい尾根道を行く、Futaroさん(i)
2
(s)ミツバツツジ
2016年04月16日 07:20撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(s)ミツバツツジ
1
(s)ミツバツツジが咲く気持ちの良い尾根もありました
2016年04月16日 07:20撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(s)ミツバツツジが咲く気持ちの良い尾根もありました
4
(s)スミレ。私のカメラだたとピンクが青っぽくなってしまいます
2016年04月16日 07:20撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(s)スミレ。私のカメラだたとピンクが青っぽくなってしまいます
1
キランソウ(i)
2016年04月16日 07:27撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キランソウ(i)
(s)急斜面を振り返って
2016年04月16日 07:30撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(s)急斜面を振り返って
1
(s)マメザクラ
2016年04月16日 07:36撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(s)マメザクラ
2
マメザクラ(i)
2016年04月16日 07:37撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マメザクラ(i)
(s)サルノコシカケがたくさん
2016年04月16日 07:48撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(s)サルノコシカケがたくさん
この辺りは歩きやすい尾根道(i)
2016年04月16日 07:48撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りは歩きやすい尾根道(i)
1
女郎小屋ノ頭です(s)
2016年04月16日 07:53撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女郎小屋ノ頭です(s)
女郎小屋ノ頭で休憩タイム(i)
2016年04月16日 07:54撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女郎小屋ノ頭で休憩タイム(i)
1
(s)女郎小屋ノ頭の大木
2016年04月16日 07:57撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(s)女郎小屋ノ頭の大木
1
スミレはあちこちに(i)
2016年04月16日 08:04撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スミレはあちこちに(i)
3
急斜面を沢まで下って行く(i)
とても急で下の沢が見えませんが、なんとかけもの道を辿って下ることができました(s)。
2016年04月16日 08:19撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急斜面を沢まで下って行く(i)
とても急で下の沢が見えませんが、なんとかけもの道を辿って下ることができました(s)。
1
モチコシ沢にここを下って来たのですが、登りでも使いませんよね。次回はもう少し楽な下り口を探さねば(F)
急斜面を下るFuutaroさん(中央の少し左上)(s)
2016年04月16日 08:19撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モチコシ沢にここを下って来たのですが、登りでも使いませんよね。次回はもう少し楽な下り口を探さねば(F)
急斜面を下るFuutaroさん(中央の少し左上)(s)
(s)崖を下るFutaroさんとiNeedさん。つかまる木や岩もあまりなくて難儀。
2016年04月16日 08:21撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(s)崖を下るFutaroさんとiNeedさん。つかまる木や岩もあまりなくて難儀。
1
下ってきた不安定な斜面(i)
2016年04月16日 08:23撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下ってきた不安定な斜面(i)
1
ここから沢を遡上(i)
2016年04月16日 08:23撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから沢を遡上(i)
ここから、少し苔で滑りやすいエリア(i)
2016年04月16日 08:29撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから、少し苔で滑りやすいエリア(i)
1
苔の岩上に、Futaroさんが先行(i)
2016年04月16日 08:30撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔の岩上に、Futaroさんが先行(i)
3
(s)苔の岩上に、Futaroさん
2016年04月16日 08:31撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(s)苔の岩上に、Futaroさん
2
(s)苔がきれいだったので
2016年04月16日 08:31撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(s)苔がきれいだったので
4
その苔の岩を登っている所(s)
2016年04月16日 08:30撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その苔の岩を登っている所(s)
大きな倒木も苔まみれ(i)
2016年04月16日 08:32撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きな倒木も苔まみれ(i)
ネコノメソウ(i)
2016年04月16日 08:33撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ネコノメソウ(i)
1
この辺りから探索核心部へ(i)
2016年04月16日 08:37撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りから探索核心部へ(i)
(s)とても狭い沢をのぼるFutaroさん
2016年04月16日 08:38撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(s)とても狭い沢をのぼるFutaroさん
ハナネコノメ(i)
2016年04月16日 08:43撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハナネコノメ(i)
2
この先を探索、斜面の上はお二人にお任せ状態で、楽してる自分(^^;(i)
2016年04月16日 08:51撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先を探索、斜面の上はお二人にお任せ状態で、楽してる自分(^^;(i)
shigetoshiさんは、稜線近くまで登って探索(i)
2016年04月16日 08:51撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
shigetoshiさんは、稜線近くまで登って探索(i)
鉱山跡が見つからず、下ってもう一方へ(i)
2016年04月16日 08:56撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉱山跡が見つからず、下ってもう一方へ(i)
この上も探索(i)
2016年04月16日 08:58撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この上も探索(i)
ここは浮き石多く登り辛い(i)
この辺りで50cm角の大岩が触った途端に落ちてしまい、iNeedさんをかすめて行きました。iNeedさんがうまく避けてくれて事なきを得ましたが、本当にひやっとしました。(s)
2016年04月16日 08:59撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは浮き石多く登り辛い(i)
この辺りで50cm角の大岩が触った途端に落ちてしまい、iNeedさんをかすめて行きました。iNeedさんがうまく避けてくれて事なきを得ましたが、本当にひやっとしました。(s)
難所を越えて稜線にたどり着き、道らしき道に出て一安心(s)
2016年04月16日 09:14撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
難所を越えて稜線にたどり着き、道らしき道に出て一安心(s)
2
(s)少し遅れてその難所を登ってくるiNeedさん
2016年04月16日 09:15撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(s)少し遅れてその難所を登ってくるiNeedさん
細いコルで小休憩中のshigetoshiさん(i)
難所を登り切ってほんとホッとしました(s)
2016年04月16日 09:16撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
細いコルで小休憩中のshigetoshiさん(i)
難所を登り切ってほんとホッとしました(s)
東沢乗越へ向かう、shigetoshiさん、Futaroさん
2016年04月16日 09:23撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東沢乗越へ向かう、shigetoshiさん、Futaroさん
(s)東沢乗越への痩せ尾根
2016年04月16日 09:26撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(s)東沢乗越への痩せ尾根
(s)東沢乗越
2016年04月16日 09:27撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(s)東沢乗越
1
東沢乗越から
2016年04月16日 09:28撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東沢乗越から
こんな所にもいた、纏いリスさん(i)
2016年04月16日 09:28撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな所にもいた、纏いリスさん(i)
1
「まつだけいさつ」の警告版!(i)
2016年04月16日 09:29撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「まつだけいさつ」の警告版!(i)
1
同角沢への最後の難所を下るiNeedさん(F)
2016年04月16日 09:30撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同角沢への最後の難所を下るiNeedさん(F)
同角沢へ下って(i)(s)
2016年04月16日 09:30撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同角沢へ下って(i)(s)
1
(s)同角沢に下りついて東沢乗越からの急斜面を振り返ります
2016年04月16日 09:31撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(s)同角沢に下りついて東沢乗越からの急斜面を振り返ります
shigetoshiさんが持って来てくれたコーヒーを飲んで休憩しました(F)
2016年04月16日 09:40撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
shigetoshiさんが持って来てくれたコーヒーを飲んで休憩しました(F)
4
shigetoshiさんのコーヒーと、Futaroさんのお湯で(i)
2016年04月16日 09:41撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
shigetoshiさんのコーヒーと、Futaroさんのお湯で(i)
1
コーヒータイム(i)
2016年04月16日 09:44撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コーヒータイム(i)
透き通った綺麗な水の同角沢(i)
2016年04月16日 09:53撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
透き通った綺麗な水の同角沢(i)
2
(s)かわいいです
2016年04月16日 09:54撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(s)かわいいです
1
ハナネコノメ(i)
2016年04月16日 09:56撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハナネコノメ(i)
ネコノメソウ(i)
2016年04月16日 09:56撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ネコノメソウ(i)
(s)いい感じの沢を登るFさん
2016年04月16日 10:02撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(s)いい感じの沢を登るFさん
また、しばらく沢登り(i)
2016年04月16日 10:02撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また、しばらく沢登り(i)
1
自分は高巻きで、Futaroさんはチャレンジ(i)
2016年04月16日 10:04撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自分は高巻きで、Futaroさんはチャレンジ(i)
(s)高巻き道から沢をへつるFさんを激写
2016年04月16日 10:04撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(s)高巻き道から沢をへつるFさんを激写
1
同角沢を遡上して行くshigetoshiさん(F)
2016年04月16日 10:05撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同角沢を遡上して行くshigetoshiさん(F)
(s)同角尾根の小キレットが見えました
2016年04月16日 10:10撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(s)同角尾根の小キレットが見えました
沢をどんどん上へ(i)
2016年04月16日 10:10撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢をどんどん上へ(i)
1
水が気持ちいい(i)
2016年04月16日 10:15撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水が気持ちいい(i)
1
アセビ(i)
2016年04月16日 10:22撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アセビ(i)
2
この辺りは倒・流木が多く(i)
2016年04月16日 10:28撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りは倒・流木が多く(i)
1
(s)石と苔の急斜面を登ります
2016年04月16日 10:49撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(s)石と苔の急斜面を登ります
(s)浮石も多く、落石しないようにとても気を使いました
2016年04月16日 10:50撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(s)浮石も多く、落石しないようにとても気を使いました
(s)ようやく同角尾根に登りついて、先に登ったFutaroさん
2016年04月16日 10:54撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(s)ようやく同角尾根に登りついて、先に登ったFutaroさん
1
同角尾根を登る
2016年04月16日 10:58撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同角尾根を登る
同角ノ頭へ(i)
2016年04月16日 11:04撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同角ノ頭へ(i)
丹沢では「頭」を「あたま」と(i)
読みます。そうなんです(s)
2016年04月16日 11:05撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢では「頭」を「あたま」と(i)
読みます。そうなんです(s)
1
同角ノ頭で記念写真(その1)
左から、i、F、s
2016年04月16日 11:07撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同角ノ頭で記念写真(その1)
左から、i、F、s
6
同角ノ頭で記念写真(その2)
左から、i、s
2016年04月16日 11:08撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同角ノ頭で記念写真(その2)
左から、i、s
同角ノ頭で記念写真(その3)
左から、i、s、F
2016年04月16日 11:08撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同角ノ頭で記念写真(その3)
左から、i、s、F
1
下り始めは一般道と同じ(i)
2016年04月16日 11:28撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下り始めは一般道と同じ(i)
ここから左へロープを越えて(i)
2016年04月16日 11:29撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから左へロープを越えて(i)
(s)ここだけは快適な道で気が緩みましたが・・
2016年04月16日 11:30撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(s)ここだけは快適な道で気が緩みましたが・・
(s)次第に急になりまたまた大きな浮石を落としてしまいました。
2016年04月16日 11:53撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(s)次第に急になりまたまた大きな浮石を落としてしまいました。
左の尾根へ誤って下って、登り返し(i)
2016年04月16日 11:40撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左の尾根へ誤って下って、登り返し(i)
三椏の群落が咲き誇っていました(F)
2016年04月16日 12:05撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三椏の群落が咲き誇っていました(F)
(s)立派な腰掛
2016年04月16日 12:05撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(s)立派な腰掛
この辺り一面が三椏の群落です(F)
2016年04月16日 12:06撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺り一面が三椏の群落です(F)
ずっと三椏ですね(F)
2016年04月16日 12:06撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ずっと三椏ですね(F)
1
この辺りには、まだ綺麗なミツマタ(i)
2016年04月16日 12:07撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りには、まだ綺麗なミツマタ(i)
拡大すると黄色の花が綺麗です(F)
2016年04月16日 12:08撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
拡大すると黄色の花が綺麗です(F)
1
(s)以前Futaroさんと下ってきた中ノ沢
2016年04月16日 12:09撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(s)以前Futaroさんと下ってきた中ノ沢
コミヤマカタバミ?(i)
2016年04月16日 12:15撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コミヤマカタバミ?(i)
2
(s)欅平で休憩
2016年04月16日 12:22撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(s)欅平で休憩
(s)中ノ沢経路へ入ります
2016年04月16日 12:35撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(s)中ノ沢経路へ入ります
中ノ沢経路に入りました。トラバース道がかなり細くなっています(F)
2016年04月16日 12:38撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中ノ沢経路に入りました。トラバース道がかなり細くなっています(F)
3
ここなんか何所が道か分かりませんね(F)
(s)
2016年04月16日 12:38撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここなんか何所が道か分かりませんね(F)
(s)
細くてちょっと危険なトラバース道が続く(i)
2016年04月16日 12:39撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
細くてちょっと危険なトラバース道が続く(i)
1
(s)ミツバツツジに癒されます
2016年04月16日 12:39撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(s)ミツバツツジに癒されます
(s)ミツバツツジ
2016年04月16日 12:40撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(s)ミツバツツジ
(s)ミツバツツジを撮るiさん
2016年04月16日 12:40撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(s)ミツバツツジを撮るiさん
ここも細いトラバース道、先行するshigetoshiさん(i)
2016年04月16日 12:46撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここも細いトラバース道、先行するshigetoshiさん(i)
(s)けわしい巻道をへつるiさんとFさん
2016年04月16日 12:47撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(s)けわしい巻道をへつるiさんとFさん
2
右下から左上へ道があります(s)
2016年04月16日 12:51撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右下から左上へ道があります(s)
(s)意外と早く林道に着きました。
2016年04月16日 13:09撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(s)意外と早く林道に着きました。
中ノ沢林道、ゲートを通過(i)
2016年04月16日 13:12撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中ノ沢林道、ゲートを通過(i)
(s)穴ノ平橋
2016年04月16日 13:17撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(s)穴ノ平橋
(s)穴ノ平橋を越えてすぐ右側のこの小さな沢を登りました
2016年04月16日 13:20撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(s)穴ノ平橋を越えてすぐ右側のこの小さな沢を登りました
(s)先行するiさんFさんを落石に注意しながら見上げます。
2016年04月16日 13:22撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(s)先行するiさんFさんを落石に注意しながら見上げます。
(s)尾根に登りつくとミツマタの群落に迎えられました
2016年04月16日 13:25撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(s)尾根に登りつくとミツマタの群落に迎えられました
(s)満開のミツマタ
2016年04月16日 13:27撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(s)満開のミツマタ
2
(s)正面に弥七沢ノ頭
2016年04月16日 13:52撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(s)正面に弥七沢ノ頭
休憩ポイント、木を背にshigetoshiさん(i)
2016年04月16日 14:17撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩ポイント、木を背にshigetoshiさん(i)
(s)弥七沢ノ頭
2016年04月16日 14:26撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(s)弥七沢ノ頭
(s)小割沢乗越(小割沢打越)の急斜面を振り返る
2016年04月16日 14:37撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(s)小割沢乗越(小割沢打越)の急斜面を振り返る
(s)痩せ尾根もあります
2016年04月16日 14:39撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(s)痩せ尾根もあります
(s)このあたりミツバツツジが多い
2016年04月16日 14:50撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(s)このあたりミツバツツジが多い
1
(s)広くて気持ちの良い尾根も
2016年04月16日 14:50撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(s)広くて気持ちの良い尾根も
(s)小さいが急なアップダウンが多い
2016年04月16日 14:54撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(s)小さいが急なアップダウンが多い
ミヤマシキミ(i)
2016年04月16日 14:57撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマシキミ(i)
1
(s)小割沢ノ頭(栗ノ丸)
2016年04月16日 15:02撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(s)小割沢ノ頭(栗ノ丸)
(s)気持ちの良い尾根を大杉山へ
2016年04月16日 15:02撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(s)気持ちの良い尾根を大杉山へ
(s)大杉山
2016年04月16日 15:12撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(s)大杉山
1
(s)大杉山の植林の下生えは満開のミツマタでした
2016年04月16日 15:16撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(s)大杉山の植林の下生えは満開のミツマタでした
ミツマタロードを行く、shigetoshiさん(i)
2016年04月16日 15:16撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミツマタロードを行く、shigetoshiさん(i)
2
この辺りもミツマタの群落(i)
2016年04月16日 15:30撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りもミツマタの群落(i)
可愛いミツマタ(i)
2016年04月16日 15:33撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
可愛いミツマタ(i)
(s)遠見山にもミツマタ
2016年04月16日 15:35撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(s)遠見山にもミツマタ
(s)広いが迷いやすい尾根
2016年04月16日 15:47撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(s)広いが迷いやすい尾根
ミツバツチグリ(i)
2016年04月16日 15:52撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミツバツチグリ(i)
(s)何時の間に晴れて来た
2016年04月16日 15:52撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(s)何時の間に晴れて来た
コブシ(i)
2016年04月16日 15:55撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コブシ(i)
(s)歩きやすい部分もありますが
2016年04月16日 16:03撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(s)歩きやすい部分もありますが
(s)小笹の藪も
2016年04月16日 16:09撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(s)小笹の藪も
(s)476mピーク手前の鞍部で富士山登場
2016年04月16日 16:16撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(s)476mピーク手前の鞍部で富士山登場
4
(s)ちょっとアップで
2016年04月16日 16:16撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(s)ちょっとアップで
(s)山は春が萌えています
2016年04月16日 16:16撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(s)山は春が萌えています
2
最後にちょっと日が差してきました(F)
2016年04月16日 16:16撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後にちょっと日が差してきました(F)
ズームすると富士山が見えます(F)
2016年04月16日 16:17撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ズームすると富士山が見えます(F)
富士山ビューポイントでした(i)
2016年04月16日 16:17撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山ビューポイントでした(i)
(s)476mピークからの丹沢湖
2016年04月16日 16:28撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(s)476mピークからの丹沢湖
1
(s)476mピークを振り返る
2016年04月16日 16:28撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(s)476mピークを振り返る
(s)476mピーク直下の謎の物体
2016年04月16日 16:28撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(s)476mピーク直下の謎の物体
丹沢湖が間近に、ゴールはもうすぐ(i)
2016年04月16日 16:32撮影 by DMC-TZ40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢湖が間近に、ゴールはもうすぐ(i)
4
朝歩いた湖岸はもうすぐです(F)
2016年04月16日 16:33撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝歩いた湖岸はもうすぐです(F)
下の駐車場に僕らの車が見えます(F)
(s)
2016年04月16日 16:33撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下の駐車場に僕らの車が見えます(F)
(s)
(s)目標通り駐車場のすぐ上に降りて来ました
2016年04月16日 16:35撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(s)目標通り駐車場のすぐ上に降りて来ました
(s)ここから降りて来ました
2016年04月16日 16:37撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(s)ここから降りて来ました
(s)無事帰ってきましたが、ここでたいへんなことに気が付きました。車のキーを無くしていました。愛車をここに残して後ろ髪惹かれる思いでFさんに乗せてもらって帰途につきました。
2016年04月16日 16:37撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(s)無事帰ってきましたが、ここでたいへんなことに気が付きました。車のキーを無くしていました。愛車をここに残して後ろ髪惹かれる思いでFさんに乗せてもらって帰途につきました。
2

感想/記録
by Futaro

今回、モチコシ沢鉱山跡を見つけることが出来ずに残念でしたが、途中のルートを全て未踏のを選んで周回したので、その点は楽しめました。ただ丹沢は随分歩いたつもりなのに、まだこれだけの未踏ルートが有ったのかとも思います。いつも単独行ですが、今回はshigetoshiさん、iNeedさんが一緒だったので、時間が経つのが早く感じました。これからもたまにはこうして友達を誘って変わったルートを歩きたいですね。

感想/記録

今回は、登山そのものは計画通り順調に終わったものの、私自身は2回の落石、3回のルートミス、そして最後は車のキー紛失と、たくさんのミスを犯してしまい、FutaroさんiNeedさんには多大なご迷惑をおかけし、とても反省の多い山行となってしまいました。特に1回目の落石は、大きな岩があわやiNeedさん直撃かという危険な状況でしたし、キー紛失はせっかく順調に終わったコラボ山行が後味の悪い終わり方になって、対応で帰りが少し遅れてしまい、本当に申し訳ありませんでした。この場をお借りしてお詫び申し上げます。
今、登山口の駐車場においてきた車を回収に向かう小田急線の中でこれを書いています。キーも玄倉川の渡しょう地点までは探しに行きます。結果は後程報告します(4/17 7:30)。

結局、車のキーは見つかりませんでした。詳しくは次を参照。
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-848984.html

感想/記録
by iNeed

今回は自分では思いつかないルートで、Futaroさん、shigetoshiさんに頼りっきり。しかも、お二人から終始遅れぎみで、足引っ張ってました(^^; 残念ながら鉱山跡は見つけられず、危険箇所も多々あったものの、その緊張感も心地よく、バリルートを満喫できて楽しかった(^^)

反省点は、もっと自分なりに下調べをして、ルート探索の戦力になり、練習の機会にもすべきだったこと。また、体重が増加傾向で体力が落ちていると実感したこと。終盤はバテバテで、翌日久しぶりに少し筋肉痛(太もも前側)にも... 最近、ユル山行ばかりだったこともあるが、減量と基礎体力強化が課題だ...

鉱山跡の探索は、またいつかチャレンジしたい。Futaroさん、shigetoshiさん、ご一緒させていただいて、とてもよかったです。ありがとうございました。
訪問者数:472人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/10/10
投稿数: 85
2016/4/20 10:33
 長ザレ沢右岸尾根で左の支尾根に引き込まれる
こんにちは。
写真129/209の同角ノ頭から長ザレ沢右岸尾根を下るところで、私も左の支尾根に引き込まれ、右に見える尾根に登り返した経験があります。地図上では広い尾根で、両尾根の間に支沢があることがわかりにくいですね。この時、私は玄倉ダムから東沢乗越に登り、遺言棚の上から同角沢を登って左の同角ノ頭に行く尾根に上がる経路でした。
写真106のキレットが見えるところより、さらに同角沢を登ると、左岸にザンザ洞キレットに上り詰める涸沢があったと思うのですが、この涸沢を登って(岩場で登れるかどうか不明)、例のザンザ洞キレットに架かる丸太の橋のしたに出られるのでしょうかね?
登録日: 2007/9/15
投稿数: 3223
2016/4/20 12:09
 Re: 長ザレ沢右岸尾根で左の支尾根に引き込まれる
old-diverさん、こんにちは。

今回のルートは、大体は丹沢写真館さんのプログを参考にしていますが、同角沢の登りはold-diverさんのレコを、同角ノ頭からの下りはold-diverさんとisさん達のレコを参考にさせて貰いました。ありがとうございます。

例のキレットに架かる丸太の橋の下、僕も行って見たいですね。今回モチコシ沢の鉱山跡を見つけられなかったのでまた行くつもりですが、その時はモチコシ沢以外は違うルートを極力歩きたいと思っています。でもそこも行きたいですね。そうすると同角沢の部分はかなり重なってしまいますが。。。悩ましいところです。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ