ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 858455 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥秩父

甲武信ヶ岳(↑徳ちゃん新道・↓近丸新道)

日程 2016年05月02日(月) [日帰り]
メンバー kaz01, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
西沢渓谷駐車場より
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち52%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
徳ちゃん新道:後半キツイですが歩き易いルートでした。(でも、展望は余り無く長い!)
戸渡尾根:歩きにくい個所多数、しかも急登続きで疲れました。崩落地より先から残雪が有りました。展望は所々有り。
木賊山:山頂まで残雪有り。甲武信小屋へ降る途中、開けた所からは雪は有りませんでした。
小屋〜甲武信ヶ岳:前半残雪少々。
木賊山巻き道:残雪有り。
近丸新道:分岐から沢まで急な降り。渡渉後は、なだらかな道ですが崩落個所多数で注意!。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

前日から、西沢渓谷に来ました。今回は、車中泊です。写真は駐車場から見えた鶏冠山。十二ヶ岳みたい。
2016年05月01日 18:45撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前日から、西沢渓谷に来ました。今回は、車中泊です。写真は駐車場から見えた鶏冠山。十二ヶ岳みたい。
8
今日は、長丁場になりそうなので、夜明け前から行動開始です。
2016年05月02日 03:35撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は、長丁場になりそうなので、夜明け前から行動開始です。
10
もう悪いことはしません、無事登頂デキマスように。
2016年05月02日 03:52撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう悪いことはしません、無事登頂デキマスように。
8
徳ちゃん新道入口に到着。明るくなる前に到着してしまった。(入るのがチョット怖い)
2016年05月02日 04:01撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徳ちゃん新道入口に到着。明るくなる前に到着してしまった。(入るのがチョット怖い)
3
暗いけど歩き易いです。
2016年05月02日 04:18撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暗いけど歩き易いです。
2
明るくなって来た頃には、急登に変わってきました。
2016年05月02日 04:43撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明るくなって来た頃には、急登に変わってきました。
5
コレは、ツツジかな?
2016年05月02日 05:02撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コレは、ツツジかな?
9
コレは、シャクナゲのツボミでしょうか?。
2016年05月02日 05:08撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コレは、シャクナゲのツボミでしょうか?。
13
鶏冠山ですねー。険しそうですねー。
2016年05月02日 05:29撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鶏冠山ですねー。険しそうですねー。
11
あッ!富士山・・・見えますか?。
2016年05月02日 06:01撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あッ!富士山・・・見えますか?。
9
山小屋の人達が、この道を開拓するのは、本当に大変だったと思います。歩いてみて実感しました。
2016年05月02日 06:05撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山小屋の人達が、この道を開拓するのは、本当に大変だったと思います。歩いてみて実感しました。
9
次は戸渡尾根です。(ココからがキツイ・・・と、私達は思いました。)
2016年05月02日 06:10撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次は戸渡尾根です。(ココからがキツイ・・・と、私達は思いました。)
4
急登です!。
2016年05月02日 06:20撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登です!。
11
足が上がらない所は脇から。(こんな所が多数有)
2016年05月02日 06:22撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足が上がらない所は脇から。(こんな所が多数有)
10
こんな感じの所や。(急登!)
2016年05月02日 07:09撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じの所や。(急登!)
7
こんな感じの所も。(急登!!)
2016年05月02日 07:15撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じの所も。(急登!!)
11
もう汗ダクで、何度も足が止まります。
2016年05月02日 07:29撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう汗ダクで、何度も足が止まります。
4
時折見える富士山から元気を頂く!。
2016年05月02日 07:39撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時折見える富士山から元気を頂く!。
11
ようやく崩落地に出ました。展望がイイです。
2016年05月02日 07:52撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく崩落地に出ました。展望がイイです。
16
木賊山の分岐に出ました。先程の崩落地を過ぎた辺りから残雪が出て来ました。
2016年05月02日 08:14撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木賊山の分岐に出ました。先程の崩落地を過ぎた辺りから残雪が出て来ました。
1
ココから軽アイゼンを装着!。
2016年05月02日 08:14撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ココから軽アイゼンを装着!。
8
ああ〜歩き易い。
2016年05月02日 08:18撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ああ〜歩き易い。
6
鶏冠山ルートの分岐地点。この感じだと入る気にはナレナイ。
2016年05月02日 08:18撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鶏冠山ルートの分岐地点。この感じだと入る気にはナレナイ。
5
木賊山山頂に到着!。(妻:エッ、甲武信ヶ岳じゃないの?)
2016年05月02日 08:22撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木賊山山頂に到着!。(妻:エッ、甲武信ヶ岳じゃないの?)
21
甲武信ヶ岳はアッチだよん!(妻:エ”エ”ッ〜!)
2016年05月02日 08:27撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲武信ヶ岳はアッチだよん!(妻:エ”エ”ッ〜!)
11
アッ、五丈石が見えるよ!とか言ったり。
2016年05月02日 08:29撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アッ、五丈石が見えるよ!とか言ったり。
9
去年、国師ヶ岳から金峰山まで歩いたなー、とか言ったりしてゴマカス!。
2016年05月02日 08:30撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
去年、国師ヶ岳から金峰山まで歩いたなー、とか言ったりしてゴマカス!。
8
木賊山からの降り。妻のペースは更に遅くなる。
2016年05月02日 08:31撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木賊山からの降り。妻のペースは更に遅くなる。
4
突然アイゼンが壊れコケそうになりました。(妻は笑っていました)
2016年05月02日 08:36撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
突然アイゼンが壊れコケそうになりました。(妻は笑っていました)
5
甲武信小屋に到着!。泊まりの人達は出発していてガラガラでした。ココまでの道中で20人以上の人達とすれ違いました。
2016年05月02日 08:48撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲武信小屋に到着!。泊まりの人達は出発していてガラガラでした。ココまでの道中で20人以上の人達とすれ違いました。
17
記念にバッジをゲット!。
2016年05月02日 08:44撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
記念にバッジをゲット!。
7
小屋から山頂までは20分程ですがキツイです。
2016年05月02日 09:08撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋から山頂までは20分程ですがキツイです。
2
ようやく甲武信ヶ岳山頂に到着!。
2016年05月02日 09:12撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく甲武信ヶ岳山頂に到着!。
11
ゴールデンウイークなのに誰もイナーイ!。(その後、一人また一人と登って来られました。)
2016年05月02日 09:14撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴールデンウイークなのに誰もイナーイ!。(その後、一人また一人と登って来られました。)
37
八ヶ岳が良く見えます。
2016年05月02日 09:16撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳が良く見えます。
11
大弛峠の上に南アルプスが見えました。
2016年05月02日 09:16撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大弛峠の上に南アルプスが見えました。
15
富士山はチョット薄く?見えます。
2016年05月02日 09:16撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山はチョット薄く?見えます。
4
目の前に見える山は、埼玉県の最高峰、三宝山です。ついでに行っておけば良かったか?。(体力的にムリだな)
2016年05月02日 09:17撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目の前に見える山は、埼玉県の最高峰、三宝山です。ついでに行っておけば良かったか?。(体力的にムリだな)
6
山頂は風が有ったので、少し降った所で昼食にしました。(まだ9時半でした)
2016年05月02日 09:29撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は風が有ったので、少し降った所で昼食にしました。(まだ9時半でした)
7
昼食後、先程壊れたアイゼンを応急処置します。
2016年05月02日 09:53撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昼食後、先程壊れたアイゼンを応急処置します。
4
これでヨシ!。
2016年05月02日 10:00撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これでヨシ!。
10
天気のイイ日に、甲武信ヶ岳に来れて良かった!。
2016年05月02日 10:04撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気のイイ日に、甲武信ヶ岳に来れて良かった!。
13
フッフッフッフッ。(帰りの木賊山巻き道にて)
2016年05月02日 10:35撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フッフッフッフッ。(帰りの木賊山巻き道にて)
10
本当に今季最後と思い、一生懸命大きいのを作る。
2016年05月02日 10:42撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本当に今季最後と思い、一生懸命大きいのを作る。
6
アッ?見てた!。
2016年05月02日 10:43撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アッ?見てた!。
14
戸渡尾根の分岐まで登り返します。
2016年05月02日 10:59撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戸渡尾根の分岐まで登り返します。
2
短い登りでしたが、疲れました。
2016年05月02日 11:01撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
短い登りでしたが、疲れました。
2
登りの時は気が付きませんでしたが、ツララが有りました。
2016年05月02日 11:04撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りの時は気が付きませんでしたが、ツララが有りました。
5
この日は、暑かったので雪解けも進むでしょう。
2016年05月02日 11:05撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この日は、暑かったので雪解けも進むでしょう。
3
行きに通った崩落地を、今度は岩の上から覗いて見ました。
(押すなよ、押すなよ!)
2016年05月02日 11:22撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行きに通った崩落地を、今度は岩の上から覗いて見ました。
(押すなよ、押すなよ!)
7
広瀬湖と、道の駅みとみが見えます。あとループ橋の一部が見えている所の下が駐車場です。
2016年05月02日 11:23撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広瀬湖と、道の駅みとみが見えます。あとループ橋の一部が見えている所の下が駐車場です。
6
コケからニョキニョキ。
2016年05月02日 11:46撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コケからニョキニョキ。
7
徳ちゃんと、近丸の分岐まで戻って来ました。ココからは近丸新道で下山します。
2016年05月02日 12:29撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徳ちゃんと、近丸の分岐まで戻って来ました。ココからは近丸新道で下山します。
2
シャクナゲの道を進みます。
2016年05月02日 12:44撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲの道を進みます。
3
足元の悪い急な降りが続きます。
2016年05月02日 12:47撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足元の悪い急な降りが続きます。
3
コレは、石英でしょうか?。よく見るとキラキラしてキレイです。そこら中に沢山落ちています。
2016年05月02日 12:49撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コレは、石英でしょうか?。よく見るとキラキラしてキレイです。そこら中に沢山落ちています。
4
自然の彫刻!。
2016年05月02日 13:15撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自然の彫刻!。
12
ツツジかな?キレイでした。
2016年05月02日 13:20撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツツジかな?キレイでした。
10
渡渉個所に一本橋?が有ったので、勇気を出して渡った!。
2016年05月02日 13:42撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉個所に一本橋?が有ったので、勇気を出して渡った!。
7
妻は普通に渡っていました。
2016年05月02日 13:40撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妻は普通に渡っていました。
7
この日は、暑い位だったので、沢の水が気持ち良かった。
2016年05月02日 13:45撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この日は、暑い位だったので、沢の水が気持ち良かった。
4
昔のトロッコ跡を進みます。
2016年05月02日 13:54撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昔のトロッコ跡を進みます。
3
後半は、このような所が幾つも出てきます。高度感が有るので、気を付けて歩きます。(ヘッドランプを点けている時、コチラから登らなくて良かった!。)
2016年05月02日 13:55撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後半は、このような所が幾つも出てきます。高度感が有るので、気を付けて歩きます。(ヘッドランプを点けている時、コチラから登らなくて良かった!。)
4
ようやく、林道に出て来ました。
2016年05月02日 14:24撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく、林道に出て来ました。
2
林道の途中に有ったトイレに、登山ポストが有りました。行きの時は暗くて気が付きませんでしたが、登山届はネットで提出しています。
2016年05月02日 14:29撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道の途中に有ったトイレに、登山ポストが有りました。行きの時は暗くて気が付きませんでしたが、登山届はネットで提出しています。
3
ようやくゴール。駐車場は橋の下です。
2016年05月02日 14:42撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやくゴール。駐車場は橋の下です。
5
おまけ1:帰りに広瀬湖に寄りました。中央の山が先程登った木賊山です。甲武信ヶ岳はさらに奥なので見えません。
2016年05月02日 15:34撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おまけ1:帰りに広瀬湖に寄りました。中央の山が先程登った木賊山です。甲武信ヶ岳はさらに奥なので見えません。
4
おまけ2:ダムの畔に桜?が咲いていました。
2016年05月02日 15:35撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おまけ2:ダムの畔に桜?が咲いていました。
5
おまけ3:ダム管理事務所にピンポンダッシュのイタズラをする!。(ウソですよ)
2016年05月02日 15:36撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おまけ3:ダム管理事務所にピンポンダッシュのイタズラをする!。(ウソですよ)
3
おまけ4:ダムカードを頂きました。コレにて本日の目的は、全てコンプリートしました。
2016年05月02日 15:41撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おまけ4:ダムカードを頂きました。コレにて本日の目的は、全てコンプリートしました。
16

感想/記録
by kaz01

以前、「日本の名峰・絶景探訪」2014年1月に2時間特番で甲武信ヶ岳が紹介されていました。登山ガイドの赤沼千史さんと、俳優の永井大さんが、徳ちゃん新道を開拓されたご本人の、山中徳治さんと一緒に登って、登山道を作った時の苦労などを紹介されたり、甲武信小屋の小屋閉めを手伝ったりとする番組で、私もいつかこの徳ちゃん新道を登って、甲武信ヶ岳に登ってみたいと思っていました。
そして今回は、その頃登山を始めて間もない頃に知った、甲武信ヶ岳にようやく行く事が出来ました。何度か行こうと思っていましたが、ナカナカ大変そうだったので、ついつい先伸ばしになっていました。

実はゴールデンウイーク初日の4月29日に登る予定で、前日の夜から現地入りをしていました。しかし、その日の天候は、晴れ予報でしたが、この時期としては気温が低く、強風だったので、出直す事にしました。
(車中泊をしていましたが、強風で車が凄く揺れていて、外へ出る気には、なれなかった。)
そして、5月2日に再度計画を立て、前日から車中泊をしました。
西沢渓谷側から甲武信ヶ岳へ登る往復ルートは、私達では10時間以上掛かると思い、3時半から行動を開始。
ヘッドランプを点けて林道を歩いていると、近丸新道の登山口が最初に出て来たので、コチラから登るか迷いましたが、予定どうり徳ちゃん新道に向かいました。
(下山で、近丸新道を通りましたが、コチラから登らなくて正解だと思いました。)

徳ちゃん新道の入り口に到着しましたが、早く出発し過ぎた為、まだ真っ暗でした。
ヘッドランプの明かりを頼りに、しばらく登山道を進んでいると、少しずつ周囲が明るくなり始め、それまで歩き易かった道も、急登へと変わってきました。
徳治さん達の山小屋の人達が苦労して開拓されたんだなと、有難く感じながらも汗ダクになり、ようやく戸渡尾根に出ました。

戸渡尾根からは、先程の徳ちゃん新道よりも、足元が悪くてヒタスラ急登の連続でガマンの登りでした。しかし、時折見える富士山と、崩落地からの展望で少し元気が回復した様な気がしました。

長い戸渡尾根がようやく終わり、木賊山への分岐にでました。少し手前から残雪が有りましたが、ココから軽アイゼンを付けて登ります。まもなく木賊山山頂に到着しましたが、山頂は木が茂り展望はありません。山頂から甲武信小屋へ向かう途中から、ようやく甲武信ヶ岳が見えました。甲武信小屋の手前で突然アイゼンが壊れてしまい、片方だけで歩きました。

甲武信小屋から山頂までは、20分程ですが急登なので、疲れました。
甲武信ヶ岳山頂に到着すると、冷たい風が吹いていましたが、天気が良くて、サイコーでした!。
しかし、ゴールデンウイークなのに誰も居なく、しばらくの間、私達だけで山頂を独占していました。そう言えば登りの道中20名以上の人達とすれ違いましたが、皆さん山小屋やテント泊だったようで、日の出の時間は山頂は賑やかだったと思いました。
景色を眺めながら休憩して、アイゼンを補修した後下山しました。

下山は、木賊山の巻き道を通ります。戸渡尾根の分岐までは、比較的残雪も多く感じましたが、この日は気温が上がり、半袖で雪の上を歩きました。

戸渡尾根を降り、徳ちゃん新道と、近丸新道の分岐まで戻ってきます。帰りのルートは、近丸新道を通ってみます。渡渉ポイントまでは急な降りでしたが、足元には所々、沢山の白い石が有り、拾って観ると光が反射してキラキラしていました。水晶だーとか言っていましたが、透き通っていなく白かったので、知らべてみたらどうやら石英のようでした。(そんな事をしていたので下山に少々時間が掛ってしまった)
沢で小休憩後は、昔のトロッコ跡の道を進みます、すると、崩落地が数か所出てきました。慎重に歩けば問題ないですが、かなり高度感がありました。

そして、林道に出た後は、早朝暗くて見えなかった景色を眺めながら、駐車場へ戻りました。

今回は、以前から行ってみたかった甲武信ヶ岳へようやく訪れる事が出来ました。
天気も良くて、ゴールデンウイークなのに、静かな登山が出来て、サイコーの一日でした!。
訪問者数:770人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/1/25
投稿数: 455
2016/5/4 6:49
 サイコーの一日
kaz01さん、おはようございます。
初めてコメントさせていただきます。
さわやか笑顔のkazさん、ちょっとクールで優しそうな奥様との夫婦漫才(←スイマセン )のようなレコ、いつも楽しく読ませていただいています。
念願の甲武信ヶ岳、悪天候による出直しだったようですが天候もまずまずで無事に登頂できて良かったですね。
甲武信ヶ岳のあたりは若いころに歩いていますが、あのシュッとした△の山容は魅力的です。鶏冠山ルート分岐の古い警告板も懐かしかったです。(鶏冠尾根で誤って鶏冠沢に入り込んでビバークした経験があります
この季節でも結構残雪があってちょっとした雪山ハイキングも楽しまれたようで、特大雪玉は奥様に見つかってしまい残念でしたね。
次回も楽しみにしています。
静かなGWハイキング、お疲れさまでした。
登録日: 2014/8/9
投稿数: 139
2016/5/4 19:17
 Re: サイコーの一日
初めまして、secretmagicさん!。
コメントを下さって、ありがとうございます。
さわやか笑顔だなんて、お恥ずかしー大変恐縮です。(テレますねー)
でも、妻の方はいつも、ボーっとしているだけなんですよ。(私よりパワーはありますけど)
今回は、ズット前から登ってみたかった甲武信ヶ岳は出直して大正解でした!。
お陰様で天候も良く、暑いぐらいでしたし、GWなのに静かな登山が出来て大満足でした。
secretmagicさんも以前に甲武信ヶ岳へ行かれたそうですが、誤って鶏冠沢でビパークをされたなんて、大変でしたね。(でも、すごい経験ですね。私達なら完全にSOSです。)
私も、secretmagicさんのレポをいつも楽しく拝見させて頂いています。
丹沢のバリエーションルートをよく行かれていますが、私もまだまだ知らないルートばかりで、大変参考になります。
私達も、少しずつ経験をつんで、いつか挑戦してみたいと思っています。
いつも私のレポはテキトウで何の参考にもなりませんが、これからも宜しくお願いします。
☆また、楽しみにしています、ありがとうございました!☆
登録日: 2010/4/27
投稿数: 298
2016/5/6 22:56
 大変お疲れさまでした!
甲武信ヶ岳、行ってこられたのですね!いいな〜。私も今年中か来年中には登りたいと思って下調べを始めたところで、またもやジャストなタイミングでkazさんご夫妻がお先に登られ、あまりの被りっぷりに鳥肌を立てながら拝見させて頂いておりました(笑)。しかし一旦登山口まで行かれて日を改めての出直しの登山・・・よくご決断されましたね。一歩引く勇気と言うのは持てそうでなかなか持てないものですから。その結果の快晴登山ですから大正解でしたね。あとアイゼンの故障も予想外だったでしょうが、応急処置はお見事でしたね。石橋を叩いて渡るくらいの準備があってちょうど良いくらいですよね。そう、絶景探訪スペシャルは私も録画してBRに落とし、何度か観ましたよ。あの山小屋にも泊まってみたいしカレーも食べてみたいです。あの眼鏡の小屋番の方、他の山番組にも出てましたがギターがうまいんですよね。それも聴いてみたいなぁ。

それにしても徳ちゃん新道に近丸新道、シンドそうですね(洒落じゃないですが)。グラフ詳細で見れば累計標高差、ほぼ登りっぱなし降りっぱなしで1700m以上。距離は片道約7kmとほぼ大倉尾根と同じであることを考えると、そのハードさは数字からだけでも十分に分かります。良い足腰の鍛錬にはなりそうですが…。お写真&ご感想でのレポ、今回も大変参考になりました!いつか必ず登ってみたいと思います。ありがとうございます!!
登録日: 2014/8/9
投稿数: 139
2016/5/7 1:04
 Re: 大変お疲れさまでした!
こんばんは、まさか2度も西沢渓谷に行くなんて思っていませんでした。おかげでゴールデンウイークは、一度しか登山が出来ませんでした。本当はもう一回位丹沢の何処かを登ろうと思っていたのですが。(何処かは、決めていませんでしたけど・・・。)
でも、出直したお陰で天候の良い日に甲武信ヶ岳に登れて良かったです。
私達が諦めた日に登られた方がいましたが、その方のレポでは物凄く寒くて風が強かったようでした。でも晴れていて、霧氷がや山頂に小さなエビの尻尾が出来ていたりと、行けばよかったかな〜と、少し後悔をしてしまいました。(でも、辛い登山はやっぱりイヤですね。)
私も、あの番組を録画していて何度も見ていたので、いつかは登ってみたいと思っていました。
そんなに遠くないエリアなので、何度も計画だけは立てていたのですが、何となくキツそうだったので、後回しになっていました。
そして、ようやく甲武信ヶ岳に行ってきましたが、想像どうりのキツさでした。
私の感想では、徳ちゃん新道よりも、戸渡尾根の方がシンドかったです。
でも、キツさ以上に大満足出来た登山でした!。(あと山小屋の方にも会えて良かったです)

前回ryoさんが、檜洞丸に登られたルートを私も行ってみたかったのですが、妻がryoさんのレポを見て、やっぱりムリと言っていました。
私が、あまり調べもせずに行こうと計画していた頃に、グッドタイミングでryoさんが行ってくれたお陰で本当に参考になり助かりました!。
でも、いつかは行ってみたいと思います。

☆いつもryoさんには、お世話になっているばかりですが、これからも宜しくお願いします!。☆

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ