ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 859272 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥秩父

瑞牆山と金峰山(百名山2座)を日帰り強行!!

日程 2016年05月01日(日) [日帰り]
メンバー yamaykuri03konaismartnobu
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち92%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間35分
休憩
2時間50分
合計
12時間25分
Sみずがき山荘04:1405:04富士見平小屋05:20瑞牆山・八丁平分岐05:2105:27桃太郎岩05:2906:15大ヤスリ岩06:2606:36瑞牆山07:1907:28大ヤスリ岩07:2908:00桃太郎岩08:06瑞牆山・八丁平分岐08:20富士見平小屋08:5209:32鷹見岩分岐09:40大日小屋09:4310:11大日岩10:1911:09砂払の頭11:3711:55千代の吹上12:02金峰山小屋分岐12:0312:40五丈石12:4112:57金峰山13:1413:23五丈石13:3213:38金峰山13:3913:55金峰山小屋14:0114:18金峰山小屋分岐14:23千代の吹上14:2414:33砂払の頭14:3415:16大日岩15:1715:34大日小屋15:3715:45鷹見岩分岐16:10富士見平小屋16:39みずがき山荘G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報ラジウム温泉郷・増富の湯
http://masutominoyu.com
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 着替え ザック ザックカバー 昼ご飯 非常食 調理用食材 飲料 ガスカートリッジ 調理器具 ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ GPS 筆記用具 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ

写真

瑞牆山荘前の登山ポストに登山届提出。
2016年05月01日 04:13撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
瑞牆山荘前の登山ポストに登山届提出。
1
熊出没注意!!
ちょっと前に熊と遭遇したばかりなんで、この警告を見るとビビりますね(´`)
2016年05月01日 04:17撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊出没注意!!
ちょっと前に熊と遭遇したばかりなんで、この警告を見るとビビりますね(´`)
ヘッドライトを点けて出発!!
2016年05月01日 04:21撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヘッドライトを点けて出発!!
夜が明けてきましたね。
2016年05月01日 04:22撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜が明けてきましたね。
これが瑞牆山?
その岩山を登るのかな?
2016年05月01日 04:50撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが瑞牆山?
その岩山を登るのかな?
鯉のぼり、風に揺られながら登って行きます♪
2016年05月01日 04:50撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鯉のぼり、風に揺られながら登って行きます♪
早朝、富士見平到着。
2016年05月01日 05:01撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早朝、富士見平到着。
1
富士見平にテン泊の人達が多数いました。
2016年05月01日 05:01撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見平にテン泊の人達が多数いました。
1
桃太郎岩に差し掛かります。
2016年05月01日 05:27撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桃太郎岩に差し掛かります。
桃太郎岩
名前通り、巨大な丸い岩が真っ二つ。
桃太郎が出てくると面白いんですが。。。^^;
2016年05月01日 05:28撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桃太郎岩
名前通り、巨大な丸い岩が真っ二つ。
桃太郎が出てくると面白いんですが。。。^^;
桃太郎岩
右の人と比べると大きさがわかりますね。
2016年05月01日 05:29撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桃太郎岩
右の人と比べると大きさがわかりますね。
ゴロゴロした岩場の急登が続く。
2016年05月01日 05:44撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴロゴロした岩場の急登が続く。
ヤスリ岩
30m位あると思います。
2016年05月01日 06:09撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤスリ岩
30m位あると思います。
瑞牆山頂上到着!
2016年05月01日 06:43撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
瑞牆山頂上到着!
2
平らな岩の山頂。
2016年05月01日 06:44撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平らな岩の山頂。
1
ヤスリ岩を上から。
2016年05月01日 06:46撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤスリ岩を上から。
鯉のぼりを立てながら、全員集合♪
2016年05月01日 06:58撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鯉のぼりを立てながら、全員集合♪
2
近くから遠くまで良く見えて、広がり感は抜群ですが、
崖の近くに寄るのは少々勇気が要ります。
風も強かったです!
2016年05月01日 07:04撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近くから遠くまで良く見えて、広がり感は抜群ですが、
崖の近くに寄るのは少々勇気が要ります。
風も強かったです!
瑞牆山は眼下を見下ろす城のようだ。
2016年05月01日 07:04撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
瑞牆山は眼下を見下ろす城のようだ。
1
金峰山の五丈岩が見えます!
2016年05月01日 07:11撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金峰山の五丈岩が見えます!
岩のスケールが凄い!!
2016年05月01日 07:12撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩のスケールが凄い!!
おっ、つらら、みっつけー♪
2016年05月01日 07:15撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おっ、つらら、みっつけー♪
人ひとりがやっと抜けられる穴もあります。
2016年05月01日 07:30撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人ひとりがやっと抜けられる穴もあります。
巨大な岩に支え棒がしてある。
折れないだろうか?
2016年05月01日 07:48撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巨大な岩に支え棒がしてある。
折れないだろうか?
富士見平小屋に戻り、一休憩。
2016年05月01日 08:19撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見平小屋に戻り、一休憩。
この看板に目がつきます!
なぬっ、「山小屋初の地ビール」だと!
飲まずにこの場を去るわけにはいきませんなー!
2016年05月01日 08:18撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この看板に目がつきます!
なぬっ、「山小屋初の地ビール」だと!
飲まずにこの場を去るわけにはいきませんなー!
富士見平小屋という山小屋まで
行かないと飲めないビールなのです。
結局、飲んでみることに(^^ゞ
ビールの誘惑に負けてしもうた。
味が濃く、コクのある地ビールでした。
2016年05月01日 08:42撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見平小屋という山小屋まで
行かないと飲めないビールなのです。
結局、飲んでみることに(^^ゞ
ビールの誘惑に負けてしもうた。
味が濃く、コクのある地ビールでした。
1
さて、金峰山へ行くとしますか!
2016年05月01日 09:49撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、金峰山へ行くとしますか!
直下の急登は足に堪える。
2016年05月01日 09:51撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
直下の急登は足に堪える。
しんどーい!
2016年05月01日 10:10撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しんどーい!
大日岩
2016年05月01日 10:19撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日岩
1
雪がアイスバーンでツルツルに!
多数の人がアイゼンを履いていましたが、私は装着せず、何とか登れました。
2016年05月01日 11:25撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪がアイスバーンでツルツルに!
多数の人がアイゼンを履いていましたが、私は装着せず、何とか登れました。
砂払いノ頭
2016年05月01日 11:28撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
砂払いノ頭
砂払いノ頭で稜線に出て一気に広がる眺望を目の当たりにすると、それまでの疲れなど吹っ飛んでしまいます。
2016年05月01日 11:40撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
砂払いノ頭で稜線に出て一気に広がる眺望を目の当たりにすると、それまでの疲れなど吹っ飛んでしまいます。
2
崖下を撮ってみました。
落ちたら、おっかねー
2016年05月01日 11:51撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崖下を撮ってみました。
落ちたら、おっかねー
五丈岩が見えてきました。
2016年05月01日 11:58撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五丈岩が見えてきました。
2
山頂へ伸びる登山道。
なかなか山頂に着かない。
2016年05月01日 12:01撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂へ伸びる登山道。
なかなか山頂に着かない。
1
朝、登った瑞牆山。
2016年05月01日 12:02撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝、登った瑞牆山。
素晴らしい眺望だなぁー♪
360度絶景!山々に囲まれてまったりと(*´ω`)
2016年05月01日 12:25撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
素晴らしい眺望だなぁー♪
360度絶景!山々に囲まれてまったりと(*´ω`)
1
ちっさいけど、空に3つの飛行機雲。
2016年05月01日 12:31撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちっさいけど、空に3つの飛行機雲。
五丈岩
2016年05月01日 12:41撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五丈岩
1
五丈岩はなんか、積み木細工のようだ。
2016年05月01日 12:42撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五丈岩はなんか、積み木細工のようだ。
1
長ーい稜線を経て金峰山頂上に辿り着く!
2016年05月01日 12:54撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長ーい稜線を経て金峰山頂上に辿り着く!
1
三角点にタッチ♪
2016年05月01日 12:58撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点にタッチ♪
金峰山頂上標識と長ーい稜線。
2016年05月01日 13:02撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金峰山頂上標識と長ーい稜線。
全員集合!!
鯉が面白そうに泳いでますね♪
2016年05月01日 13:09撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
全員集合!!
鯉が面白そうに泳いでますね♪
2
金峰山の稜線から見たときの感動を裏切らない、素晴らしい山だった。
2016年05月01日 13:36撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金峰山の稜線から見たときの感動を裏切らない、素晴らしい山だった。
1
金峰山小屋へ寄り道しまーす。
雪が多く残っていました。
2016年05月01日 13:46撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金峰山小屋へ寄り道しまーす。
雪が多く残っていました。
金峰山小屋近くの巨岩。
2016年05月01日 13:51撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金峰山小屋近くの巨岩。
1
ゴール!!
夕方、瑞牆山荘到着。
2016年05月01日 16:43撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴール!!
夕方、瑞牆山荘到着。
下山後、増富の湯へ。
ラジウム温泉に浸かって身体を癒やしました。
2016年05月01日 17:21撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山後、増富の湯へ。
ラジウム温泉に浸かって身体を癒やしました。
1

感想/記録

奥秩父の瑞牆山&金峰山に日帰りで行ってきました。
いずれも切り立った岩の頂からの眺めが絶景でした。

瑞牆山:頂上に近付くにつれて登山道上の岩も大きくなり、両手を使って登るような所も。

金峰山:特に砂払いノ頭から金峰山までの稜線歩きは素晴らしい景色に目を奪われる程の絶景。
一気に広がる眺望を目の当たりにすると、それまでの疲れなど吹っ飛んでしまいます。
ただ、ゴツゴツした稜線歩きになるので、脇見歩きは禁物です。
訪問者数:395人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ