ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 873284 全員に公開 山滑走槍・穂高・乗鞍

乗鞍で山スキー(その2・前週のリベンジ!)

日程 2016年05月14日(土) [日帰り]
メンバー namifuji
天候天気晴朗ニシテ風弱シ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
乗鞍観光センター駐車場に駐車し位ヶ原山荘までアルピコ春山バス利用
始発7:30、帰りの最終は15:34。

往路のバスが位ヶ原山荘に到着した時のこと。
このバスのシステム(?)的に、スキーを車体下部の倉庫に出し入れするのは全て乗客任せなのですが、それに対して「スキー出すのくらい手伝えよ!サービス悪いな!ふざけんな!」みたいなことを運転手さんに怒鳴っておられる50代後半っぽいオッサンが一人おられました。
自分的には、そんなバス会社と客との一体感というか、対等で遠慮会釈の無い関係性みたいなものをとても心地よく感じるのですが、そういうのが嫌で、あくまでも「俺はお客様だ!てめえらもっとサービスしろ!」的な立場を取る人も世の中にはおられるのだということに、今さらながらちょっと軽いカルチャーショックを受けました。
たぶん、ああいう方はどこに行ってもそういう態度で振舞うんだろうなあ。
そういう人生、楽しいのかなあ。。。
なんて、ちょっと柄にも無く考えてしまいましたとさ。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間31分
休憩
1時間25分
合計
6時間56分
S位ヶ原山荘08:2210:25蚕玉岳10:2710:31乗鞍岳頂上小屋10:36乗鞍岳11:1211:14乗鞍岳頂上小屋13:03朝日岳(乗鞍)13:0413:14蚕玉岳13:4413:57肩の小屋口14:0115:06位ヶ原山荘15:1815:18ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

最悪の天候だった先週とは打って変った超快晴!
2016年05月14日 07:04撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最悪の天候だった先週とは打って変った超快晴!
抜けるような青空の下、バス4台分の人々が一斉に登り始める。
2016年05月14日 08:57撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
抜けるような青空の下、バス4台分の人々が一斉に登り始める。
2
そうか、こんな景色だったのか〜、と感動。
なにしろ先週は何も見えなかったからな〜。
2016年05月14日 09:03撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そうか、こんな景色だったのか〜、と感動。
なにしろ先週は何も見えなかったからな〜。
3
振り返ればまだまだ多くの人々が登ってくるのが見える。
2016年05月14日 09:38撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ればまだまだ多くの人々が登ってくるのが見える。
最後はスキー背負って蚕玉岳へ直登。
最高峰の剣ヶ峰はすぐそこ。
手前の這松の中から「グエ、グエ!」と雷鳥の鳴き声が聞こえたけど姿は見えず。
2016年05月14日 10:22撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後はスキー背負って蚕玉岳へ直登。
最高峰の剣ヶ峰はすぐそこ。
手前の這松の中から「グエ、グエ!」と雷鳥の鳴き声が聞こえたけど姿は見えず。
1
槍・穂高方面は雲の中。
2016年05月14日 10:22撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍・穂高方面は雲の中。
2
剣ヶ峰(3,026m)登頂!
今年初の3,000m峰はスキーで来た!
2016年05月14日 10:45撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰(3,026m)登頂!
今年初の3,000m峰はスキーで来た!
5
辿ってきた稜線を望む。
穂高はやはり雲の中。
2016年05月14日 10:42撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
辿ってきた稜線を望む。
穂高はやはり雲の中。
山頂直下の火口湖・権現池が神秘的に美しい。
「飲料水のため立ち入り禁止」だそうです。
2016年05月14日 10:45撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂直下の火口湖・権現池が神秘的に美しい。
「飲料水のため立ち入り禁止」だそうです。
3
剣ヶ峰から大雪渓へ本日一本目のドロップ!
この一枚バーンを独り占め!
思わず「ひーぃやっほぅ〜!」と叫んでしまう気持ちよさ!
2016年05月14日 11:11撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰から大雪渓へ本日一本目のドロップ!
この一枚バーンを独り占め!
思わず「ひーぃやっほぅ〜!」と叫んでしまう気持ちよさ!
4
滑ってきた大雪渓を振り返る。
2016年05月14日 11:15撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑ってきた大雪渓を振り返る。
1
肩の小屋口から登り返して再び蚕玉岳。
今回はスキー履いたままジグ切り返して着実に。
苦手なキックターンの練習です。
2016年05月14日 13:30撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
肩の小屋口から登り返して再び蚕玉岳。
今回はスキー履いたままジグ切り返して着実に。
苦手なキックターンの練習です。
1
蚕玉岳から見下ろす大雪渓。
いざ、二本目ドロップ!
2016年05月14日 13:33撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蚕玉岳から見下ろす大雪渓。
いざ、二本目ドロップ!
2
まだもうちょっと時間があったので肩の小屋口からちょっと別の斜面をシートラーゲンで登り返して三度目の稜線上。
剣ヶ峰・蚕玉岳方面を望む。
2016年05月14日 14:39撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだもうちょっと時間があったので肩の小屋口からちょっと別の斜面をシートラーゲンで登り返して三度目の稜線上。
剣ヶ峰・蚕玉岳方面を望む。
1
最後はこのステキなバーンを滑って終了。
充実感満点の一日でした。
2016年05月14日 14:43撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後はこのステキなバーンを滑って終了。
充実感満点の一日でした。
4

感想/記録

ホワイトアウトな暴風雨で散々な目に遭った先週の初・乗鞍BCスキー。
強風と雨に苛まれながらも、その地形が山スキーに最適な場所であることを実感、これはいつかリベンジせねば!
と思い立ったが吉日、早速翌週にリベンジしてまいりました。

先週とは打って変ったどピーカン&無風という最高の条件の下、乗鞍観光センターを朝7:30に出発した4台のバス(先週は1台)から吐き出された100人以上の人々が蟻の行列よろしく一斉にスキーを履いて登っていく様は圧巻!

先週は見ることすら出来なかった剣ヶ峰への登頂も果たし、超絶一枚バーンの大雪渓最上部からのめちゃくちゃ気持ちよい滑走も2回堪能。
更に3回目の登り返しで摩利支天岳付近からの優雅な滑走も楽しめました。

最高の天気の下、久しぶりに充実の山滑走を楽しむことが出来て大満足。
これはまた行ってしまうな〜。
訪問者数:279人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/11/11
投稿数: 1171
2016/5/17 22:21
 わー!
namifujiさん、こんにちは!

やりましたね!リベンジな乗鞍\(^o^)/
とっても気持ち良さそうです〜!

春の風景とは思えない(っていうか、もう夏日多すぎ
山の線と色と雲と空の色とか、季節が変わってるのに
そこを滑走する贅沢さ!
本当にいいです!
わたしもゼブラな世界をこんな風に体験してみたいなぁ。
ま、そのうち絶対にするけどね〜
登録日: 2014/1/18
投稿数: 350
2016/5/18 19:38
 Re: わー!
miouさん

コメントありがとうございます!
風の噂で、miouさんもかなり山スキーにはまっておられると聞いておりますよ!

私も今年から山スキーを始めたのですが、まさかこんなにはまるとは思いもよらず。。
2月半ばからほぼ毎週滑ってたりします。。

乗鞍は、まさに山スキーのための山と言って良いくらいの場所ですよ!
ぜひぜひ、最高のザラメ雪を堪能しに来ちゃってください。

その辺の話、次回の某小屋でのイベントでお聞かせいただければ幸いです。

では!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ