ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 879556 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥秩父

金峰山と瑞牆山 シャクナゲ咲きはじめた奥秩父

日程 2016年05月21日(土) 〜 2016年05月22日(日)
メンバー sunvito, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
新潟から北陸自動車道〜上信越道〜国道142号・141号〜高原野菜畑の農道などを経由して瑞牆山荘の県営無料駐車場
快晴の土曜日は満車で、駐車場に入る道の両側に路駐で一方通行状態
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち66%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間20分
休憩
1時間5分
合計
7時間25分
S県営無料駐車場08:3108:35みずがき山荘08:4009:22富士見平小屋09:58鷹見岩分岐10:07大日小屋10:1310:37大日岩10:4111:36砂払の頭11:3911:47千代の吹上11:4811:56金峰山小屋分岐11:5712:23五丈石12:2412:27金峰山12:3512:37五丈石12:3812:38金峰山12:4912:53五丈石12:5412:54金峰山13:1313:15五丈石13:17金峰山13:1813:34金峰山小屋13:3513:51金峰山小屋分岐13:58千代の吹上13:5914:16砂払の頭15:21大日小屋15:2215:31鷹見岩分岐15:56富士見平小屋
2日目
山行
3時間2分
休憩
1時間29分
合計
4時間31分
富士見平小屋06:1706:31瑞牆山・八丁平分岐06:3206:39桃太郎岩06:4307:28大ヤスリ岩07:3207:38瑞牆山08:1308:19大ヤスリ岩08:2709:12桃太郎岩09:15瑞牆山・八丁平分岐09:1709:34富士見平小屋10:0910:48県営無料駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
金峰山は最初はみずならなどの樹林帯で緩やかで砂払の頭辺りから岩登りが始まり山頂に至る
瑞牆山は登山道は短いが岩山登りのアクティブさが詰まった登山道。咲き始めたシャクナゲを愛でながら登った
その他周辺情報トイレは瑞牆山荘脇100円と富士見平小屋100円、但し富士見平小屋トイレは宿泊料金に込み
富士見平小屋は1泊2食9500円、テン泊1000円
「みずがきそば処」せいろそば700円
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

快晴の土曜日
朝8時半頃の県営無料駐車場は満車
幸いにして下山してちょうど帰る方がいたのでその後に駐車させてもらった
2016年05月21日 08:25撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
快晴の土曜日
朝8時半頃の県営無料駐車場は満車
幸いにして下山してちょうど帰る方がいたのでその後に駐車させてもらった
1
無料駐車場に至る道路は停めきれなかった車が両脇路駐ですれ違いできない状態
2016年05月21日 08:31撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無料駐車場に至る道路は停めきれなかった車が両脇路駐ですれ違いできない状態
1
瑞牆山荘
2016年05月21日 08:33撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
瑞牆山荘
登山口は瑞牆山荘の向かい側
2016年05月21日 08:41撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口は瑞牆山荘の向かい側
咲き始めたツツジの木が一本
2016年05月21日 09:10撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
咲き始めたツツジの木が一本
2
富士見平小屋のテン場
2016年05月21日 09:21撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見平小屋のテン場
金峰山登山道は富士見平小屋とトイレ棟の間
2016年05月21日 09:23撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金峰山登山道は富士見平小屋とトイレ棟の間
木漏れ日の中を歩く
2016年05月21日 09:48撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木漏れ日の中を歩く
1
苔もまぶしい
2016年05月21日 09:54撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔もまぶしい
3
大日小屋に到着
2016年05月21日 10:06撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日小屋に到着
休憩して栄養補給
2016年05月21日 10:07撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩して栄養補給
2
最初の鎖場
2016年05月21日 10:20撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初の鎖場
1
大日岩
2016年05月21日 10:35撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日岩
2
この先だんだん岩山が多くなる
2016年05月21日 10:58撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先だんだん岩山が多くなる
シロバナヘビイチゴ
2016年05月21日 11:09撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シロバナヘビイチゴ
2
途中休憩
明日登る瑞牆山が見える
2016年05月21日 11:39撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中休憩
明日登る瑞牆山が見える
2
鎖場を器用に登る
2016年05月21日 11:46撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場を器用に登る
1
誰かが言ったらしいが山頂まで万里の長城のように岩場が続く
2016年05月21日 11:48撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
誰かが言ったらしいが山頂まで万里の長城のように岩場が続く
5
岩の間をすり抜ける
2016年05月21日 11:49撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩の間をすり抜ける
1
三角点タッチ
2016年05月21日 12:29撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点タッチ
1
金峰山山頂にて
2016年05月21日 12:29撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金峰山山頂にて
7
記念撮影
2016年05月21日 12:30撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
記念撮影
5
遅めの昼食
2016年05月21日 12:41撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遅めの昼食
1
恒例カップラーメン
2016年05月21日 12:41撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
恒例カップラーメン
1
デザートにMURAKYOのクレープ
2016年05月21日 13:01撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
デザートにMURAKYOのクレープ
3
五丈石
2016年05月21日 13:08撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五丈石
4
金峰山小屋に向かって下山開始
2016年05月21日 13:19撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金峰山小屋に向かって下山開始
1
小屋に着いた
2016年05月21日 13:32撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋に着いた
金峰山小屋の外で小休憩
2016年05月21日 13:36撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金峰山小屋の外で小休憩
1
千代の吹き上げに向かう
2016年05月21日 13:37撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千代の吹き上げに向かう
整備された道
2016年05月21日 13:38撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
整備された道
2
鎖は補助程度
2016年05月21日 14:02撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖は補助程度
1
シャクナゲ
2016年05月21日 15:04撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲ
3
午後4時頃に富士見平小屋に到着
2016年05月21日 15:56撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
午後4時頃に富士見平小屋に到着
1
夕食までの間に「富士見平小屋ビール」
これがたまらなく旨い❗
2016年05月21日 16:33撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕食までの間に「富士見平小屋ビール」
これがたまらなく旨い❗
6
夕食は5時半から
名物の鹿肉ソーセージ
小屋主人の美味しい鹿の仕留め方の解説付き
2016年05月21日 17:36撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕食は5時半から
名物の鹿肉ソーセージ
小屋主人の美味しい鹿の仕留め方の解説付き
10
朝飯も5時半から
餅とピータン粥
2016年05月22日 05:31撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝飯も5時半から
餅とピータン粥
7
朝の富士見平小屋
30人くらい宿泊できる完全予約制
夜はランプの明かりだった
2016年05月22日 06:14撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝の富士見平小屋
30人くらい宿泊できる完全予約制
夜はランプの明かりだった
1
翌朝
今日は瑞牆山に登る
2016年05月22日 06:15撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝
今日は瑞牆山に登る
まずは沢に向かう
2016年05月22日 06:19撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは沢に向かう
渡渉
2016年05月22日 06:37撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉
もも太郎岩を過ぎてからは岩石が続く登山道の始まり
2016年05月22日 06:49撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もも太郎岩を過ぎてからは岩石が続く登山道の始まり
まずは立派な階段
2016年05月22日 06:51撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは立派な階段
岩々
2016年05月22日 06:52撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩々
何度か鎖場が現れる
2016年05月22日 07:07撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何度か鎖場が現れる
1
所々で咲き始めたシャクナゲがまぶしい
2016年05月22日 07:09撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
所々で咲き始めたシャクナゲがまぶしい
下から見る大ヤスリ岩
2016年05月22日 07:28撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下から見る大ヤスリ岩
3
よっこらせ
鎖はあまり使わなくてもほとんど大丈夫
2016年05月22日 07:33撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よっこらせ
鎖はあまり使わなくてもほとんど大丈夫
この階段を登るとすぐ山頂
2016年05月22日 07:49撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この階段を登るとすぐ山頂
瑞牆山山頂
2016年05月22日 07:54撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
瑞牆山山頂
4
記念撮影
2016年05月22日 07:55撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
記念撮影
7
上から見た大ヤスリ岩
2016年05月22日 07:56撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上から見た大ヤスリ岩
2
下山開始
2016年05月22日 08:16撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山開始
ルートにはこんな所もある
ギリギリくぐれる
2016年05月22日 08:29撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ルートにはこんな所もある
ギリギリくぐれる
もうすぐ満開
2016年05月22日 08:42撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ満開
1
シャクナゲ街道
2016年05月22日 08:43撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲ街道
もも太郎岩
2016年05月22日 09:05撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もも太郎岩
1
富士見平小屋に到着
2016年05月22日 09:32撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見平小屋に到着
ドライフルーツスコーンとコーヒー
2016年05月22日 09:50撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ドライフルーツスコーンとコーヒー
5
山ツツジも咲く
2016年05月22日 10:13撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山ツツジも咲く
新緑の中を下る
2016年05月22日 10:18撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新緑の中を下る
緑がまぶしい
2016年05月22日 10:26撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緑がまぶしい
1
空気が澄んでいる
2016年05月22日 10:29撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空気が澄んでいる
マムシ草
よく見る緑のこの花何?
と言って見ていた方がいました
ヤマレコアップするときに調べました
2016年05月22日 10:38撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マムシ草
よく見る緑のこの花何?
と言って見ていた方がいました
ヤマレコアップするときに調べました
ギンリョウソウ
マムシ草を見ていた方が発見
なかなか見つかりませんこの花
2016年05月22日 10:43撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ギンリョウソウ
マムシ草を見ていた方が発見
なかなか見つかりませんこの花
1
瑞牆山荘登山口に到着
2016年05月22日 10:45撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
瑞牆山荘登山口に到着
1
日曜日の10時45分
あいかわらず車が多い
2016年05月22日 10:46撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日曜日の10時45分
あいかわらず車が多い
帰りに寄った「みずがきそば処」
2016年05月22日 11:10撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りに寄った「みずがきそば処」
2
せいろそば700円
2016年05月22日 11:19撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
せいろそば700円
6
帰り道
車中から見た瑞牆山
2016年05月22日 11:37撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰り道
車中から見た瑞牆山
5

感想/記録

五月晴れの土曜日朝4時に出発して8時ちょいすぎに県営無料駐車場に到着。車で4時間余りの運転は長かった。で、無料駐車場はやっぱり満車。瑞牆山荘から駐車場に至る道の両脇いっぱいに路駐でこれ以上は難しい。ちょうど下山して帰る人たちがいたのでその後に停めさせてもらった。

登山口は瑞牆山荘前。ポストがあったので登山届を提出して出発。
最初はミズナラの林を行く。シャクナゲはまだ蕾が多いが富士見平小屋までの間に一本だけ咲いていた。
ほどなくして富士見平小屋に到着。小屋とトイレの間からそのまま金峰山へ向かう。
大日小屋までは比較的緩やかであるが、大日岩を過ぎたあたりから岩の道になりつつあり鎖場も数か所現れる。砂払いの頭から山頂までは緊張が続く岩場である。誰かが万里の長城のようだと言っていた。岩登りを堪能すると目の前に巨石「五丈石」が現れて山頂。山頂広場はかなり広い。12時40分頃にカップラーメンで遅めの昼食。
山頂からはうっすらと富士山が見えたが写真ではよくわからない。
下りは金峰山小屋を経由して本日宿泊の富士見平小屋へ。金峰山小屋経由の登山道は巻道となっており、岩場が苦手な方はこちらからどうぞ。

富士見平小屋に着くと早速「富士見平小屋ビール」でお疲れ乾杯!!
あ〜これだからやめられない( ^^) _U~~
夕食はあの鹿肉のソーセージ。持ち込んだエノテカのワインと共にいただく。臭みが全く無くておいしい。小屋の主人による旨い鹿の仕留め方などの解説付きである。

小屋は満員で宿泊者は30人位だろうか。食堂は狭くて腕が触れて少々食べにくかったが、完全予約制で一人で布団1枚を確保出来るのでゆったり寝られる。電気がないので明かりはランプ。8時半消灯。

朝はまだ暗いうちからガサゴソと支度する人もいて、うっすらと目が覚めていく。
朝食は餅とピータン粥。

小屋のトイレは外にあって、男は小1大1、女は大1と便器が少なくテン泊者も使うので朝は並ぶ。落下式で紙は無い。

6時15分瑞牆山へ向かう。
沢を越えると、もも太郎岩が現れる。そこからはほぼ岩場となって鎖場も有る急登が続く。シャクナゲが咲き始めており光を浴びて輝いている。登山道はシャクナゲ街道になりつつあった。

最後の梯子を登れば山頂。
狭い山頂は好天に恵まれたので登山者が多い。記念撮影もやっと。もっと居たかったが混雑しているので早めに山頂を後にした。帰路はシャクナゲを愛でながら下りた。

再び富士見平小屋小屋に着いてドライフルーツスコーンを注文し、コーヒーを淹れて休憩。付け合わせの山イチゴジャムが旨い。

休憩後、新緑の中をゆっくりと下山した。



訪問者数:460人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ