ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 892280 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走日光・那須・筑波

筑波連山縦走(筑波山〜加波山〜羽黒駅)

日程 2016年06月07日(火) [日帰り]
メンバー chu2train
天候曇りのち霧雨
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間50分
休憩
32分
合計
6時間22分
S筑波山口08:1908:38筑波梅林09:31筑波男体山09:3209:37御幸ヶ原09:3809:45筑波山09:4610:02日ハムの森入口10:19湯袋峠10:2210:45上曽峠11:07きのこ山11:24足尾山参道入口11:3411:40足尾山11:58一本杉峠12:08丸山12:24加波山12:40燕山13:24雨引山13:3413:50御嶽山神社13:5614:04御嶽山登山口(羽黒側)14:41羽黒駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

筑波山口からスタート
山頂付近は雲の中
2016年06月07日 08:21撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
筑波山口からスタート
山頂付近は雲の中
猿田彦神社を経由してまっすぐ男体山へ
2016年06月07日 09:06撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猿田彦神社を経由してまっすぐ男体山へ
御幸ヶ原、誰もいない
女体山山頂は団体さんに占拠されてたので即退散
2016年06月07日 09:37撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御幸ヶ原、誰もいない
女体山山頂は団体さんに占拠されてたので即退散
キャンプ場へ道、一瞬雪かと思った。
2016年06月07日 09:50撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キャンプ場へ道、一瞬雪かと思った。
土俵場経由で湯袋尾根コースへ
2016年06月07日 10:01撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
土俵場経由で湯袋尾根コースへ
前ははしごがあったような
2016年06月07日 10:06撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前ははしごがあったような
1
湯袋峠から1時間ほどのロードもあと少しという所でドライブ中の88歳御老人コンビとしばし立ち話。
2016年06月07日 11:33撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯袋峠から1時間ほどのロードもあと少しという所でドライブ中の88歳御老人コンビとしばし立ち話。
足尾山の参道入口
震災で崩れた鳥居がキレイになくなってるし、参道がコンクリ舗装されてる。
2016年06月07日 11:34撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足尾山の参道入口
震災で崩れた鳥居がキレイになくなってるし、参道がコンクリ舗装されてる。
初めて来た時から朽ち果ててた拝殿が復活してるし
2016年06月07日 11:36撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初めて来た時から朽ち果ててた拝殿が復活してるし
1
山頂の社も新しくなった?
2016年06月07日 11:40撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の社も新しくなった?
1
一本木峠
男坂の上でオフ車の轍に誘われて里に降りる道に入ってしまった。
2016年06月07日 11:58撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一本木峠
男坂の上でオフ車の轍に誘われて里に降りる道に入ってしまった。
藪の中の丸山ピークはパス
2016年06月07日 12:08撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藪の中の丸山ピークはパス
加波山
2016年06月07日 12:24撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
加波山
え?茨城に遂に広域FM局が?
と思ったら茨城放送(AM)と同じ内容をFMで流してるだけだった。
2016年06月07日 12:39撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
え?茨城に遂に広域FM局が?
と思ったら茨城放送(AM)と同じ内容をFMで流してるだけだった。
燕山
2016年06月07日 12:40撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燕山
雨引山
微かに見える筑波山

思ったよりだいぶ早く着いてしまったので水戸線の時間を調べると15分後。直線距離で3km。ロードならいけるけど山道じゃ無理ゲー。そもそも直線でもないし。
2016年06月07日 13:25撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨引山
微かに見える筑波山

思ったよりだいぶ早く着いてしまったので水戸線の時間を調べると15分後。直線距離で3km。ロードならいけるけど山道じゃ無理ゲー。そもそも直線でもないし。
岩瀬に行ってもかなり時間を持て余しそうなので御嶽山神社のうらから羽黒方面へ下山。
2016年06月07日 13:55撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩瀬に行ってもかなり時間を持て余しそうなので御嶽山神社のうらから羽黒方面へ下山。
1
羽黒方向の道は途中から岩瀬方向に向かってました。地形図の通り羽黒に向かう道もあるにはあったけど廃道状態で荒れ放題。かろうじて歩くことが出来るレベルで出てきたのが写真の所。
2016年06月07日 14:04撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
羽黒方向の道は途中から岩瀬方向に向かってました。地形図の通り羽黒に向かう道もあるにはあったけど廃道状態で荒れ放題。かろうじて歩くことが出来るレベルで出てきたのが写真の所。
1
田園地帯をのんびり歩いて羽黒駅へ
2016年06月07日 14:19撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
田園地帯をのんびり歩いて羽黒駅へ
羽黒駅到着
最短ルートが良く分からず意外と時間がかかってしまった。
2016年06月07日 14:41撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
羽黒駅到着
最短ルートが良く分からず意外と時間がかかってしまった。

感想/記録

1年半ぶりの筑波連山縦走
今までは登山装備だったけど、今回はトレラン風装備
もっと走れるかと思ったけど、そんなことはなく登りは全然走れなかった。
とは言え移動時間は前回の8時間半から5時間半とかなりの時間短縮。やっぱり荷物がほぼ無いのは大きかった。

【食料・水分】
アクエリアス(500ml、95kcal)2本
アミノバイタルドリンク(500ml、65kcal)1本
アミノバイタルゼリー(250g、200kcal)2個 → 1個未食
アミノバイタル粉 1本
カロリーメイト(100kcal)4本
(家を出る前に普通に朝食)

【過去の筑波連山縦走】
1回目 (岩瀬駅〜加波山〜筑波山)
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-172069.html
2回目 (岩瀬駅〜加波山〜筑波山〜北条)
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-201547.html
3回目 (筑波山〜加波山〜岩瀬駅)
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-563497.html
訪問者数:295人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

一本立てる
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ