ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 903501 全員に公開 ハイキング大雪山

トムラウシ山(東大雪荘から)

日程 2016年06月22日(水) [日帰り]
メンバー iki
天候曇り時々晴れ後雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち94%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
11時間49分
休憩
1時間30分
合計
13時間19分
S東大雪荘04:0405:32温泉コース分岐05:4506:32カムイ天上06:3808:31コマドリ沢出合08:3509:24前トム平09:3810:20トムラウシ公園11:06南沼キャンプ指定地11:1211:41トムラウシ山11:5212:11南沼キャンプ指定地12:47トムラウシ公園12:4813:14前トム平13:3013:49コマドリ沢出合13:5215:11カムイ天上15:2615:57温泉コース分岐17:19東大雪荘17:2017:23ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
東大雪荘に宿泊し3時に起きて前夜用意してもらった、おにぎり2個食べて4時に出発する。カムイ天上から残雪が現れて、カムイサンケナイ川下降点までは夏道と残雪を交互に行く。カムイサンケナイ川下降地点からは残雪だけになり、コマドリ沢を詰めて行くと岩にマーキングがあり、そこからは岩礫地帯の夏道を行く。前トム平で休憩していると小雨が降り出し雨具を着る。ここで少しでも荷を軽くする為に、ザックの中に入ったままだった12本爪アイゼンをデポして行く。トムラウシ公園までは夏道を行く。公園はまだ残雪たっぷりだが、トレースはないし、ガスって先の状況が分からない。こうなるとGPS頼りだ。とりあえず歩いて行ってGPSで確認すると夏道から左にずれているので、修正して夏道に合流するように右斜上して行くとハイマツ帯に突き当たり、ハイマツに赤布が結んであり、ここからはしばらく夏道を行く。その後また残雪が現れ上を目指して行くと又ハイマツ帯に出て左にトラバースして行くと直ぐに登山道が見つかる。ここには赤布はない、この後短い残雪をこなすと、後はトムラウシ頂上まで夏道を行く。南沼分岐の下で重装備の単独男性に会う。
頂上で岩陰で風を避けパンを食べてから下山にかかる。残雪の下りもGPSログがあるので、最短のコースを取って行く。
前トム平に着くと、先程の男性が休んでみえる。残雪の下りでガスの為にかなり迷われたとの事。GPSはないとの事で、自分だったら地図とコンパスだけで、このガスった残雪は突破出来ないだろう。
男性より先に下山して、宿には予定の5時半には着く。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

さあ出発
2016年06月22日 04:09撮影 by DMC-FZ1000, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ出発
6
直ぐに林道に出る
2016年06月22日 04:16撮影 by DMC-FZ1000, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
直ぐに林道に出る
3
短縮道分岐
2016年06月22日 05:41撮影 by DMC-FZ1000, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
短縮道分岐
1
水が流れる道を行く
2016年06月22日 06:26撮影 by DMC-FZ1000, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水が流れる道を行く
2
カムイ天上から残雪が現れる
2016年06月22日 06:36撮影 by DMC-FZ1000, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カムイ天上から残雪が現れる
7
カムイ天上
2016年06月22日 06:39撮影 by DMC-FZ1000, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カムイ天上
3
赤布が見える
2016年06月22日 06:52撮影 by DMC-FZ1000, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤布が見える
3
残雪のマーキング
2016年06月22日 08:17撮影 by DMC-FZ1000, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残雪のマーキング
6
コマドリ沢に行く
2016年06月22日 08:37撮影 by DMC-FZ1000, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コマドリ沢に行く
3
残雪上から登山道に入る
2016年06月22日 09:09撮影 by DMC-FZ1000, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残雪上から登山道に入る
5
前トム平
2016年06月22日 09:31撮影 by DMC-FZ1000, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前トム平
5
ガスってるトムラウシ公園
2016年06月22日 10:14撮影 by DMC-FZ1000, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスってるトムラウシ公園
3
トムラウシ山頂上
2016年06月22日 11:47撮影 by DMC-FZ1000, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トムラウシ山頂上
14
温泉コースにはエゾライチョウが登山道を歩いていた
2016年06月22日 16:51撮影 by DMC-FZ1000, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
温泉コースにはエゾライチョウが登山道を歩いていた
17
無事宿に到着
2016年06月22日 17:27撮影 by DMC-FZ1000, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事宿に到着
5

感想/記録
by iki

北海道に一か月滞在の間に一回は宿に連泊する事にしてるが、今回は新聞で見いだしたお値打ちな東大雪荘の連泊プランを利用する事にした。
トムラウシ山はすでに登っているのだが、天気がよさそうだったら登り悪そうだったら宿でのんびりするつもりだったが、前日の天気予報では良さそうだったので登る事にして、フロントに携帯電話の繋がるエリアを聞きにいくと、道に迷ってまだ下山しない人がいるから、明日は十分気を付けて行って下さいと言われる。夕食の時間になり食堂に行って外を見るとパトカーが一台止まっているので、やはり遭難したのではと思わせられた。食事を終わってから暫くして漫画を読む為に休憩所に行ってみると、お巡りさんに二人の男性が事情聴取を受けていた。本を読みながら聞いていると自分と同じく本州からきた人たちみたいだ。その後で地元の新聞社の取材も受けておられた。後日の新聞報道によると、往路で山の中腹のコマドリ沢付近で道に迷い、と書いてあった。どの辺りになるんだろうか?
部屋に帰り、明日は気を引き締めていかねばと思いながら眠りについた。
訪問者数:1282人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ