ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 903913 全員に公開 ハイキング白山

白山 「白山禅定道ー大汝峰ー釈迦新道周回」 “お花と緑と愉快な仲間達は超最高よん!!!” 

日程 2016年06月18日(土) [日帰り]
メンバー miller0514K-Miller
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
石川県白山市白峰側にあります市ノ瀬ビジターセンター。
そちらより県道を別当出合方面へしばらく進みますとやがて左手には「釈迦新道登山口」、「白山禅定道登山口」が現れます。
私のTOYOTA2000GTはこちらの登山口手前の小スペースに運良く駐車させていただきますた。
この時期の釈迦新道は今が旬。
この一帯では路駐も含めて結構な台数の中古車が展示されていますたよ。
また市ノ瀬にも普段より多くの車が見られましたので今回の釈迦新道はかなりの大入りだったのでは…。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち85%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
10時間41分
休憩
1時間25分
合計
12時間6分
Sスタート地点04:3605:34六万山06:04指尾山06:1106:37剃刀窟06:4207:33別当坂分岐07:3608:28殿ヶ池避難小屋08:3909:21黒ボコ岩09:27弥陀ヶ原・エコーライン分岐09:40白山室堂09:4510:18山頂池めぐりコース分岐10:20お池めぐり分岐10:25大汝峰南・中宮道分岐10:2810:40大汝峰10:4110:42大汝小屋10:4811:06大汝峰北の巻道分岐11:26御手水鉢11:3011:46七倉の辻12:0713:42白山釈迦岳13:49釈迦岳前峰13:5514:53水飲場(釈迦新道)14:5415:31釈迦岳登山口15:4316:42ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
白山禅定道
序盤から六万山にかけては一気に高度を稼ぐ急峻ポイントに道が付いた展開。
部分的に丸太で組まれた階段が施されていますけれど崩壊箇所も随所に見られます。
また一日を通じて陽の当たらない展開となっているのか常にジメジメとした状態となっており苔むした岩も多いので大変滑りやすくなっている。
またこれからの時期特有の朝露による草花の水滴にはスパッツ等で対処しましょう。

六万山から指尾山にかけては起伏も緩やかで道幅も広くとても快適に歩を進むことができる。
巨岩&檜の乗り越え通過ポイントが現れ、躓きや転倒に充分注意すべし。

指尾山から慶松平にかけては本日一番の核心とも言えよう。
道は急こう配に加え痩せた尾根が続き、スパッと切れ落ちた箇所の通過も現れる。
急峻ポイントでは鉄骨ベースに木製板で組まれた超急傾斜階段が随所に展開し通過の際にはその都度かなり肝を冷やす。
尚、こちらの木製踏み板は濡れると滑る構造となっているので雨天時等では結構緊張を強いられるので要注意。


こちらのコースを降りで利用されておられるお方もおいでますけれど、周回される予定を組まれるのであれば登りで使用した方が安全かと思われますよ。

その他のコースでは七倉ノ辻から釈迦新道へ降りる際に一部崩落個所の通過ポイントに差し掛かります。
道脇の木々に簡易トラロープが施されていますけれど道の崩れやすい状況は変わっていないので、通過の際には慎重かつ迅速にいたしましょう。
その他周辺情報白山市白峰にあります白峰温泉「総湯」さんにお邪魔させていただきますた。
入浴料大人一人650円。
尚、白山市民のお方でありますと入浴料は400円でご利用可能だわよ。
ふっふっふ、悪いけど私は白山市民よ。
白山大好きさんのそちらのアナタ!
400円でこちらを利用されたいのなら白山市に移住しまショーね。
ウエルカムウエルカム。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

いってらっしゃ〜い!

取付き開始後、すぐに歓迎してくれたのは雨の女王ササユリさんでありますたよ。
梅雨時期の楽しみの一つでもありますので今年も出会えて超HAPPY♡だわ。
画像ではお伝えできないんですけどね、こちらに咲くたくさんのササユリさんから良い香りがこの一帯の森に漂っていたんやで。
今日こちらを通ったお方のみの特典ですわ。
2016年06月18日 04:43撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いってらっしゃ〜い!

取付き開始後、すぐに歓迎してくれたのは雨の女王ササユリさんでありますたよ。
梅雨時期の楽しみの一つでもありますので今年も出会えて超HAPPY♡だわ。
画像ではお伝えできないんですけどね、こちらに咲くたくさんのササユリさんから良い香りがこの一帯の森に漂っていたんやで。
今日こちらを通ったお方のみの特典ですわ。
7
永遠の憧れ

貴女は名は真弓さん。
御淑やかな彼女に気付いたハイカー様はどれだけいたでありましょうかね〜?
私ですか?
私はもちろん彼女に夢中で只今パンチDEデートの真っ最中です。
2016年06月18日 04:49撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
永遠の憧れ

貴女は名は真弓さん。
御淑やかな彼女に気付いたハイカー様はどれだけいたでありましょうかね〜?
私ですか?
私はもちろん彼女に夢中で只今パンチDEデートの真っ最中です。
2
試練の急坂(白山禅定道)

「どあ〜!しまった〜!」。
いきなり大声を上げて下山してきた人と遭遇したぞ。
まだ5時頃なのに早くも下山か?(早いな〜)。
実はこちらのお方、本当は釈迦新道へ進み別山周回をしたかったらしいのよ。
朝の暗いうちから市ノ瀬を出発したらしいんだけどどうやら林道分岐から間違えて白山禅定道に進入したって〜のよ。
六万山まで辿り着いて間違いに気が付いたんだって。
彼は超アタフタ、人生の終わりって顔をしてたわ。
ふっふっふ、ほんとバカね。

失礼いたしますた。
こちらのお方は愛知からお越しになられたヤマレコユーザーさんのst_aichiさんよ。
記録はコチラを見てね
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-900078.html)
2016年06月18日 05:17撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
試練の急坂(白山禅定道)

「どあ〜!しまった〜!」。
いきなり大声を上げて下山してきた人と遭遇したぞ。
まだ5時頃なのに早くも下山か?(早いな〜)。
実はこちらのお方、本当は釈迦新道へ進み別山周回をしたかったらしいのよ。
朝の暗いうちから市ノ瀬を出発したらしいんだけどどうやら林道分岐から間違えて白山禅定道に進入したって〜のよ。
六万山まで辿り着いて間違いに気が付いたんだって。
彼は超アタフタ、人生の終わりって顔をしてたわ。
ふっふっふ、ほんとバカね。

失礼いたしますた。
こちらのお方は愛知からお越しになられたヤマレコユーザーさんのst_aichiさんよ。
記録はコチラを見てね
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-900078.html)
1
地底人のスコープ(偵察)

地面からは通称ギンリョウソウと呼ばれる偵察スコープがあちらこちらにニョキニョキと出ている。
謎の未確認地底人はいったい何を偵察したいわけ?
2016年06月18日 05:30撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地底人のスコープ(偵察)

地面からは通称ギンリョウソウと呼ばれる偵察スコープがあちらこちらにニョキニョキと出ている。
謎の未確認地底人はいったい何を偵察したいわけ?
1
岩と深い緑の静かな道

序盤から六万山までの急登をヒーコラ登り上げると、続く指尾山までの道のりは起伏の緩やかな快適尾根歩きとなった。
まだこの時点では陽も射してこないのでとても涼しい。
ちなみに六万山山頂(1260m)は森に囲まれた眺望に恵まれない空間でありますて、各駅鈍行列車の私たちでもただの通過ポイントとなっちゃいますた。
2016年06月18日 05:32撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩と深い緑の静かな道

序盤から六万山までの急登をヒーコラ登り上げると、続く指尾山までの道のりは起伏の緩やかな快適尾根歩きとなった。
まだこの時点では陽も射してこないのでとても涼しい。
ちなみに六万山山頂(1260m)は森に囲まれた眺望に恵まれない空間でありますて、各駅鈍行列車の私たちでもただの通過ポイントとなっちゃいますた。
Lonely Trail

今日の釈迦新道を「陽」とするならば、こちらの白山禅常道は正しく「陰」である。
今がお花の旬を迎える釈迦新道には多くのハイカー様が向かわれますた。
そういったお考え方や行動には全くもって異議ございません。
しかし、我々Miller隊は躊躇なく白山禅定道に進入いたしますた。
想像どおり暗くジメジメした空間が展開し、お花だってほとんど咲いていません。
もちろん、人もいませんよ。
(さっきの変な人は論外だからね)
傍から見れば「いったい何が楽しいの?」ってな空間でありますけれど、それがたまらなくそそられるのであります。
「山は静かに限る!」、これに尽きるんですよ。
2016年06月18日 05:36撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Lonely Trail

今日の釈迦新道を「陽」とするならば、こちらの白山禅常道は正しく「陰」である。
今がお花の旬を迎える釈迦新道には多くのハイカー様が向かわれますた。
そういったお考え方や行動には全くもって異議ございません。
しかし、我々Miller隊は躊躇なく白山禅定道に進入いたしますた。
想像どおり暗くジメジメした空間が展開し、お花だってほとんど咲いていません。
もちろん、人もいませんよ。
(さっきの変な人は論外だからね)
傍から見れば「いったい何が楽しいの?」ってな空間でありますけれど、それがたまらなくそそられるのであります。
「山は静かに限る!」、これに尽きるんですよ。
4
巨岩出没!!!

白山禅定道名物のひとつであります巨岩通過ポイントに差し掛かった。
巨岩同士の狭い間を縫うように進むねんで。
でもねマツコさんではお肉が邪魔しちゃってここで無念のリタイヤとなりそうだわよ。
「あなたリタイヤってね、ここから降りるのも私じゃ大変なのよ!おんぶしなさいよ!」。
2016年06月18日 05:43撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巨岩出没!!!

白山禅定道名物のひとつであります巨岩通過ポイントに差し掛かった。
巨岩同士の狭い間を縫うように進むねんで。
でもねマツコさんではお肉が邪魔しちゃってここで無念のリタイヤとなりそうだわよ。
「あなたリタイヤってね、ここから降りるのも私じゃ大変なのよ!おんぶしなさいよ!」。
おはようSUN

朝陽が森の中に差し込んできますた。
今日もなんだか良い日になりそうな予感がするで〜。
2016年06月18日 05:46撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おはようSUN

朝陽が森の中に差し込んできますた。
今日もなんだか良い日になりそうな予感がするで〜。
1
シダとコケの楽園

一日を通じて全く太陽の光が届かない一帯がほとんどのようでありますて、そんなしっとり環境が大好きなシダやコケ、そしてMillerさんまでもがイキイキとしていますた。
ほんとこの環境たまんね〜ジョ。
ここに素敵な滝や癒しの泉なんかがありますとオリンピック内定でありますわ。
2016年06月18日 05:53撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シダとコケの楽園

一日を通じて全く太陽の光が届かない一帯がほとんどのようでありますて、そんなしっとり環境が大好きなシダやコケ、そしてMillerさんまでもがイキイキとしていますた。
ほんとこの環境たまんね〜ジョ。
ここに素敵な滝や癒しの泉なんかがありますとオリンピック内定でありますわ。
三等三角点 指尾

ここを通り過ぎてしばらく進むと…。
2016年06月18日 06:05撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三等三角点 指尾

ここを通り過ぎてしばらく進むと…。
パンパカパ〜ン!

指尾山1421m山頂着。
パンパカパ〜ン!の表現は行き過ぎだったかもしれません。
さ、ここで朝飯も兼ねてちょっくら休憩いたしましょうよ。
だってね、ここはめっちゃ白山ビューが良いねんで。
2016年06月18日 06:06撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パンパカパ〜ン!

指尾山1421m山頂着。
パンパカパ〜ン!の表現は行き過ぎだったかもしれません。
さ、ここで朝飯も兼ねてちょっくら休憩いたしましょうよ。
だってね、ここはめっちゃ白山ビューが良いねんで。
1
朝一番の白山view

これよこれ!
う〜ん、たまんないわ。
あとから向かう白山釈迦岳もコラボで見られるんやで。
やっぱ今日は最初に白山禅定道に来て良かった。
Miller采配、ズバリ的中。
ふふん、なんのこれしき。
2016年06月18日 06:07撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝一番の白山view

これよこれ!
う〜ん、たまんないわ。
あとから向かう白山釈迦岳もコラボで見られるんやで。
やっぱ今日は最初に白山禅定道に来て良かった。
Miller采配、ズバリ的中。
ふふん、なんのこれしき。
2
いよっ!男前!

今日の別山はキリッとしちゃっていていちだんと男前であります。
2016年06月18日 06:16撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよっ!男前!

今日の別山はキリッとしちゃっていていちだんと男前であります。
1
みゅにみゅにみゅに…

上空がなんだか騒がしいジョ。
ん?なんだ?
西部警察?
別に私はやましい事を一切していませんが条件反射でササッと物陰に隠れてしまうのはなぜなんだろうか?
2016年06月18日 06:18撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
みゅにみゅにみゅに…

上空がなんだか騒がしいジョ。
ん?なんだ?
西部警察?
別に私はやましい事を一切していませんが条件反射でササッと物陰に隠れてしまうのはなぜなんだろうか?
癒しのコケ蒸しロード

私的には青空の下お花畑を駆け巡るハイジのような展開よりもコケに雫が付いた薄暗い世界の方が性に合っていて妙に落ち着くのであります。
私の来世はコケでもいいかなってマジで思っている。
2016年06月18日 06:39撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
癒しのコケ蒸しロード

私的には青空の下お花畑を駆け巡るハイジのような展開よりもコケに雫が付いた薄暗い世界の方が性に合っていて妙に落ち着くのであります。
私の来世はコケでもいいかなってマジで思っている。
1
剃刀巌(かみそりいわや)

デッカイ巨岩の足元には首なしの石仏が祀られている。
そしていくつもの漢字で書かれた文字の石板も乱雑に置かれている。
漢字にはふりがなが打たれていないので全くもって降参です。
この場所はその昔に白山を開いたとされる越の僧泰澄が髪を剃った場所と伝えられているらしい。
う〜ん、Science Historyだわ。
2016年06月18日 06:41撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剃刀巌(かみそりいわや)

デッカイ巨岩の足元には首なしの石仏が祀られている。
そしていくつもの漢字で書かれた文字の石板も乱雑に置かれている。
漢字にはふりがなが打たれていないので全くもって降参です。
この場所はその昔に白山を開いたとされる越の僧泰澄が髪を剃った場所と伝えられているらしい。
う〜ん、Science Historyだわ。
3
白山加越五車星登場

稜線にパッと出た。
振り返ると澄み切った青空の下には加越精鋭山岳群が軒を連なっていた。
右から大長山、小原峠の鞍部を経て左に赤兎山。
小原峠の奥に聳える鋭鋒は300名山の経ケ岳。
赤兎山の左後方には雲海に浮かぶ日本100名山の荒島岳。
更に左後方奥には200名山の能郷白山が姿を現していた。
2016年06月18日 06:50撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白山加越五車星登場

稜線にパッと出た。
振り返ると澄み切った青空の下には加越精鋭山岳群が軒を連なっていた。
右から大長山、小原峠の鞍部を経て左に赤兎山。
小原峠の奥に聳える鋭鋒は300名山の経ケ岳。
赤兎山の左後方には雲海に浮かぶ日本100名山の荒島岳。
更に左後方奥には200名山の能郷白山が姿を現していた。
1
ハクサンシャクナゲさん

Millerさん「あ〜!シャクナゲだ〜!」。
ハニーちゃん「え〜、どれどれ?見た〜い♡」。
Millerさん「と、言っても葉っぱだけなんですけどね…」。
ハニーちゃん「チッ!、ったく、喜びからドスンとさせんじゃないわよ!」。
Millerさん「す、すみませんす。(私だってね、あ〜!シャクナゲのお花だ〜!って言った覚えがないんですけど…)」。
ここまでの道中ではたくさんのハクサンシャクナゲの葉っぱを見かけてはきたがお花を咲かせている個体が全くなかった。
思わずハニーちゃんをガッカリさせてしまったが、ようやく咲いているものに出会えましたジョ。
2016年06月18日 06:53撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンシャクナゲさん

Millerさん「あ〜!シャクナゲだ〜!」。
ハニーちゃん「え〜、どれどれ?見た〜い♡」。
Millerさん「と、言っても葉っぱだけなんですけどね…」。
ハニーちゃん「チッ!、ったく、喜びからドスンとさせんじゃないわよ!」。
Millerさん「す、すみませんす。(私だってね、あ〜!シャクナゲのお花だ〜!って言った覚えがないんですけど…)」。
ここまでの道中ではたくさんのハクサンシャクナゲの葉っぱを見かけてはきたがお花を咲かせている個体が全くなかった。
思わずハニーちゃんをガッカリさせてしまったが、ようやく咲いているものに出会えましたジョ。
8
白いお花が青空に映える

ハニーちゃん、嬉しさ挽回。
序盤に出会ったササユリさんに引き続き、今日のお花Missionその2に見事出くわした。
2016年06月18日 06:54撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白いお花が青空に映える

ハニーちゃん、嬉しさ挽回。
序盤に出会ったササユリさんに引き続き、今日のお花Missionその2に見事出くわした。
1
木道

楽園へのエスコート。
高度が上がるにつれてだんだん感情が抑えられなくなってきている。
つうのも、この上にあります慶松平が本日の私的ハイライトポイントなのでありますから。
今の今まで、朝の超快晴時に一度も訪れたことが無かったのでめっちゃワクワクしているのよ。
この木道なんかも良い雰囲気を醸し出していて気分の向上に一役かっているわ。
2016年06月18日 06:56撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道

楽園へのエスコート。
高度が上がるにつれてだんだん感情が抑えられなくなってきている。
つうのも、この上にあります慶松平が本日の私的ハイライトポイントなのでありますから。
今の今まで、朝の超快晴時に一度も訪れたことが無かったのでめっちゃワクワクしているのよ。
この木道なんかも良い雰囲気を醸し出していて気分の向上に一役かっているわ。
1
核心その1 ハイハイ階段

このコースの名物アトラクションの登場。
切れ絶った急峻な尾根筋に付けられた角形鉄パイプベースに木板で形成された「急傾斜ハイハイ階段」。
普通の階段のように立ったままでの状態で登り降りなんざおっかなくって出来やしません。
赤ちゃんのようにハイハイして進むのが一番怖くなく安全であります。
せやけどこのような変化に富んだ道は白山の他のコースには見られないので歩いていてとっても楽しいのよね。
2016年06月18日 06:57撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
核心その1 ハイハイ階段

このコースの名物アトラクションの登場。
切れ絶った急峻な尾根筋に付けられた角形鉄パイプベースに木板で形成された「急傾斜ハイハイ階段」。
普通の階段のように立ったままでの状態で登り降りなんざおっかなくって出来やしません。
赤ちゃんのようにハイハイして進むのが一番怖くなく安全であります。
せやけどこのような変化に富んだ道は白山の他のコースには見られないので歩いていてとっても楽しいのよね。
4
今日のコケTIME
2016年06月18日 07:01撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日のコケTIME
1
ゴゼンタチバナさん

ほらほら先ほど言ったハクサンシャクナゲの葉っぱが後方に写っていますでしょ。
せやけどお花が咲いていないねん。
2016年06月18日 07:09撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴゼンタチバナさん

ほらほら先ほど言ったハクサンシャクナゲの葉っぱが後方に写っていますでしょ。
せやけどお花が咲いていないねん。
やって来たジョ慶松平♡

「Welcome to KEIMATSUTAIRA」。
色白巨人のダケカンバさんが私たちを歓迎してくれたジョ。
私的には森高千里さんからのホッペにチュの歓迎も非常に嬉しい。
2016年06月18日 07:13撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やって来たジョ慶松平♡

「Welcome to KEIMATSUTAIRA」。
色白巨人のダケカンバさんが私たちを歓迎してくれたジョ。
私的には森高千里さんからのホッペにチュの歓迎も非常に嬉しい。
キランとツルアジサイさん
2016年06月18日 07:16撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キランとツルアジサイさん
ユキザサさん
2016年06月18日 07:17撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ユキザサさん
倒木回避

道にはでっかいオオシラビソの大木がゴロンとしちゃっていて行く手を阻んでいた。
くぐることも出来ないし跨ぐことも出来やしないのよ。
ここはハニーちゃんにお願いしてこいつをどかすかへし折るかをやってくれないかしら?。
彼女にお願いしてみたんだけど作戦に出た行動は意外にも藪を掻き分けて進軍いたしますたわ。
2016年06月18日 07:19撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒木回避

道にはでっかいオオシラビソの大木がゴロンとしちゃっていて行く手を阻んでいた。
くぐることも出来ないし跨ぐことも出来やしないのよ。
ここはハニーちゃんにお願いしてこいつをどかすかへし折るかをやってくれないかしら?。
彼女にお願いしてみたんだけど作戦に出た行動は意外にも藪を掻き分けて進軍いたしますたわ。
白山釈迦岳

おお〜!ここからのアングルの釈迦は超カッコええな〜!
おまけに空もカッコいい!
2016年06月18日 07:21撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白山釈迦岳

おお〜!ここからのアングルの釈迦は超カッコええな〜!
おまけに空もカッコいい!
5
シラビソ越しに望むリンゴのテラス

いつもは向こうから慶松平を見下ろしていたんだよな〜。
2016年06月18日 07:22撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シラビソ越しに望むリンゴのテラス

いつもは向こうから慶松平を見下ろしていたんだよな〜。
ようこそ慶松平
2016年06月18日 07:23撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようこそ慶松平
イヤッホーっ!

いや〜慶松平最高!
めっちゃ嬉しい♡
ホンマここはええとこですわ〜。
(言っておくけどお花はないよ。ここは緑とForest大好きさんの楽園でありますねん)
2016年06月18日 07:23撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イヤッホーっ!

いや〜慶松平最高!
めっちゃ嬉しい♡
ホンマここはええとこですわ〜。
(言っておくけどお花はないよ。ここは緑とForest大好きさんの楽園でありますねん)
独占 慶松平

只今お花売出し中の白山でありまして全国からたくさんのハイカー様がお越しになられていますけれど、何故かこの地だけは敬遠された状態となっている。
静かな大庭園を独占出来てハニーちゃんもご満悦のようであります。
2016年06月18日 07:24撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
独占 慶松平

只今お花売出し中の白山でありまして全国からたくさんのハイカー様がお越しになられていますけれど、何故かこの地だけは敬遠された状態となっている。
静かな大庭園を独占出来てハニーちゃんもご満悦のようであります。
8
アンドレ・ざ・ダケカンバ・ジャイアント

「うわっはっはっはっは〜!」。
愉快なアンドレ君が私たちの頭上越しから手を広げて大声で笑う。
Millerさんもハニーちゃんもそれを真似て両手を思いっきり広げて大声で笑い返す。
「うわっはっはっはっは〜!、あ〜?」。
この儀式、やってみると何故か不思議と気分がとてもHIGHになる事に気づく。
2016年06月18日 07:26撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アンドレ・ざ・ダケカンバ・ジャイアント

「うわっはっはっはっは〜!」。
愉快なアンドレ君が私たちの頭上越しから手を広げて大声で笑う。
Millerさんもハニーちゃんもそれを真似て両手を思いっきり広げて大声で笑い返す。
「うわっはっはっはっは〜!、あ〜?」。
この儀式、やってみると何故か不思議と気分がとてもHIGHになる事に気づく。
1
慶松平自慢のダケカンバたち

もっと、もっといたいけど、今度はハニーちゃんの求めるハイライトポイントに行かなくちゃいけないからここでバイバイするね。
サヨナラ…。
今度は秋にでも来ますかいな。
2016年06月18日 07:31撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
慶松平自慢のダケカンバたち

もっと、もっといたいけど、今度はハニーちゃんの求めるハイライトポイントに行かなくちゃいけないからここでバイバイするね。
サヨナラ…。
今度は秋にでも来ますかいな。
1
別当分岐

取付きからここまでのんびり歩いて3時間弱で到着よん。
ここでまたまた一休みしましょうね。
今まで誰にも会わずに静かな歩を楽しんできますたがここからいきなり一気に人口密度と虫ブンブン密度が上がる。
Millerさんは大事なお顔に傷が付くといけませんのでベトナム養蜂園長姿に変身いたします。
2016年06月18日 07:34撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
別当分岐

取付きからここまでのんびり歩いて3時間弱で到着よん。
ここでまたまた一休みしましょうね。
今まで誰にも会わずに静かな歩を楽しんできますたがここからいきなり一気に人口密度と虫ブンブン密度が上がる。
Millerさんは大事なお顔に傷が付くといけませんのでベトナム養蜂園長姿に変身いたします。
3
カラマツソウさん
2016年06月18日 07:43撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カラマツソウさん
1
サヨナラ…

未練たらしくまたまた慶松平を振り返る。
せやけど今日の白山精鋭群はとってもすんばらすぃね〜。
2016年06月18日 07:44撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サヨナラ…

未練たらしくまたまた慶松平を振り返る。
せやけど今日の白山精鋭群はとってもすんばらすぃね〜。
ミヤマキスミレさん
2016年06月18日 07:47撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマキスミレさん
展望爽快遊戯

これぞ観光新道ってな象徴的シーンであります。
とにかく胸の空く眺望と爽快尾根歩きがウリなんだよね。
お天気が良い日にはもう最高よん。
2016年06月18日 07:52撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望爽快遊戯

これぞ観光新道ってな象徴的シーンであります。
とにかく胸の空く眺望と爽快尾根歩きがウリなんだよね。
お天気が良い日にはもう最高よん。
1
ミヤマキンポウゲさんロード

これもこの時期ならではの観光新道の風物詩でありますわね。
ホント黄色がブワーッとちぢくから幸せに気分になれんのよ。
2016年06月18日 07:54撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマキンポウゲさんロード

これもこの時期ならではの観光新道の風物詩でありますわね。
ホント黄色がブワーッとちぢくから幸せに気分になれんのよ。
1
キランとナナカマド
2016年06月18日 07:55撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キランとナナカマド
白山釈迦岳

下山時にうかがいます白山釈迦岳がお向かいにドーンよ。
どうか良いお天気のままでいてちょうだいよ。
午後からガスやスコールってのは勘弁しておくれ。
2016年06月18日 07:58撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白山釈迦岳

下山時にうかがいます白山釈迦岳がお向かいにドーンよ。
どうか良いお天気のままでいてちょうだいよ。
午後からガスやスコールってのは勘弁しておくれ。
3
ウラジロヨウラクさん
2016年06月18日 08:03撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウラジロヨウラクさん
5
ツガザクラさん

朝陽に当たってどのお花もキラキラしちゃってとても可愛い。
2016年06月18日 08:15撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツガザクラさん

朝陽に当たってどのお花もキラキラしちゃってとても可愛い。
2
殿ケ池ヒュッテ

こちらのコースではターニングポイントが多数ありますので休憩するには困らないのであります。
殿ケ池ヒュッテに到着いたしましたら花の観光を楽しみに来られたお方たちで賑わっていますた。
今日の行程はいつもよりロングとなりますので飲料や食料は結構持ってきちゃってリュックはずっしりと重たいの。。
それでも目で楽しんで、雰囲気も楽しんで、味でも楽しんじゃおってのはとっても贅沢なことだからなんとか頑張れるねん。
2016年06月18日 08:27撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
殿ケ池ヒュッテ

こちらのコースではターニングポイントが多数ありますので休憩するには困らないのであります。
殿ケ池ヒュッテに到着いたしましたら花の観光を楽しみに来られたお方たちで賑わっていますた。
今日の行程はいつもよりロングとなりますので飲料や食料は結構持ってきちゃってリュックはずっしりと重たいの。。
それでも目で楽しんで、雰囲気も楽しんで、味でも楽しんじゃおってのはとっても贅沢なことだからなんとか頑張れるねん。
ハクサンチドリさん
2016年06月18日 08:45撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンチドリさん
3
ヨツバシオガマさん
2016年06月18日 08:46撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヨツバシオガマさん
1
ハクサンタイゲキさん
2016年06月18日 08:47撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンタイゲキさん
1
コバイケイソウさん

今年初登場。
今年の夏もニッコウキスゲとのバク咲き競演を期待したいもんですわ。
2016年06月18日 08:49撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コバイケイソウさん

今年初登場。
今年の夏もニッコウキスゲとのバク咲き競演を期待したいもんですわ。
1
ミヤマキンポウゲさん
2016年06月18日 08:50撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマキンポウゲさん
1
歩いてきた稜線

2016年06月18日 08:51撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩いてきた稜線

1
黄色い大斜面PART1

流石は花の観光新道。
馬のたてがみに差し掛かる南側大斜面では多種多様のお花達で大賑わいやねん。
2016年06月18日 08:56撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄色い大斜面PART1

流石は花の観光新道。
馬のたてがみに差し掛かる南側大斜面では多種多様のお花達で大賑わいやねん。
1
ミヤマダイモンジソウさん

こちらも今年お初でありますわ。
白山は通う度に新たなお花たちとの出会いがあるのでお花好きなら毎週通ってもホント飽きませんよね。
2016年06月18日 08:59撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマダイモンジソウさん

こちらも今年お初でありますわ。
白山は通う度に新たなお花たちとの出会いがあるのでお花好きなら毎週通ってもホント飽きませんよね。
1
黄色い大斜面PART2

with 別山 ver
こちらのブワ〜っと広がる黄色いカーペットはほとんどミヤマキンポウゲさんよ。
2016年06月18日 09:01撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄色い大斜面PART2

with 別山 ver
こちらのブワ〜っと広がる黄色いカーペットはほとんどミヤマキンポウゲさんよ。
4
ミヤマクワガタさん

お目当てMissionその3登場。
馬のたてがみの一角にちょいちょいと咲いていますわ。
2016年06月18日 09:02撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマクワガタさん

お目当てMissionその3登場。
馬のたてがみの一角にちょいちょいと咲いていますわ。
2
ハクサンコザクラさん

お目当てMissionその4も見事GET。
あとはアレでしょ。
それにアレ。
更にアレも。
あと5〜6Missionあるんだけれど、アナタは残り全部を当てられますか?
2016年06月18日 09:17撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンコザクラさん

お目当てMissionその4も見事GET。
あとはアレでしょ。
それにアレ。
更にアレも。
あと5〜6Missionあるんだけれど、アナタは残り全部を当てられますか?
5
シナノキンバイさん

馬のたてがみ大斜面のKINGと言えばやはりこちらのシナノキンバイ様でありましょう。
その風格は軍を抜いていますわ。
あの〜「軍」って言う字が違いまっせ。
抜群の群でしょうが。
軍を抜いてどうすんねん?
まるでシナノキンバイさんが脱走兵みたいやないか。
パソコさん、しっかりしてくださいよ。
んもう、私が恥かくんだから…。
2016年06月18日 09:18撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シナノキンバイさん

馬のたてがみ大斜面のKINGと言えばやはりこちらのシナノキンバイ様でありましょう。
その風格は軍を抜いていますわ。
あの〜「軍」って言う字が違いまっせ。
抜群の群でしょうが。
軍を抜いてどうすんねん?
まるでシナノキンバイさんが脱走兵みたいやないか。
パソコさん、しっかりしてくださいよ。
んもう、私が恥かくんだから…。
2
キバナノコマノツメさん
2016年06月18日 09:21撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キバナノコマノツメさん
弥陀ヶ原

あら〜、雪がかなり減っちゃったわね〜。
かき氷のおかわり自由制に限界が来ちゃったわね。
2016年06月18日 09:23撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥陀ヶ原

あら〜、雪がかなり減っちゃったわね〜。
かき氷のおかわり自由制に限界が来ちゃったわね。
2
室堂

白山で一番好きではない五葉坂から登ってまいりますた。
前回まで楽しんでいた水屋尻雪渓からの取付きはササ藪に覆い尽くされてきましたのでダイレクトに進めなくなっちゃいますた。
さて今日は何回も休憩を挟んでいるので体力的には全然OKであります。
もちろんこちらでも休憩させていただきますたわよ。
のんびり、ゆったりが一番疲れへんって事がよ〜く解りますた。
2016年06月18日 09:39撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
室堂

白山で一番好きではない五葉坂から登ってまいりますた。
前回まで楽しんでいた水屋尻雪渓からの取付きはササ藪に覆い尽くされてきましたのでダイレクトに進めなくなっちゃいますた。
さて今日は何回も休憩を挟んでいるので体力的には全然OKであります。
もちろんこちらでも休憩させていただきますたわよ。
のんびり、ゆったりが一番疲れへんって事がよ〜く解りますた。
タケシマランさん

太郎兵衛平下山時で見かけて以来最近お気に入りのお花となったのでとっても小さいけれどついつい目がいっちゃうねん。
2016年06月18日 09:53撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タケシマランさん

太郎兵衛平下山時で見かけて以来最近お気に入りのお花となったのでとっても小さいけれどついつい目がいっちゃうねん。
1
みゅにみゅにみゅにみゅに…

室堂を後にし大汝峰へ向かうことにした。
するとその時…。
ん?また渡哲也が飛んできた。
ヤバイヤバイ…。
ヤツのショットガンをぶっ放される前に身を隠さねば…。
すかさずハイマツ帯にてウォシュレット座りで身を隠しながら様子を伺うことにした。
2016年06月18日 09:54撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
みゅにみゅにみゅにみゅに…

室堂を後にし大汝峰へ向かうことにした。
するとその時…。
ん?また渡哲也が飛んできた。
ヤバイヤバイ…。
ヤツのショットガンをぶっ放される前に身を隠さねば…。
すかさずハイマツ帯にてウォシュレット座りで身を隠しながら様子を伺うことにした。
1
みゅにみゅにみゅにみゅに…

いったい何をしてんだ?
室堂に何か降ろしていくみたいだジョ。
誰か出前でも取ったのか?
そういや俺も腹が減ってきたな〜。
俺の分のオムライスと中華スープも頼んでくんね〜かな〜?
2016年06月18日 09:54撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
みゅにみゅにみゅにみゅに…

いったい何をしてんだ?
室堂に何か降ろしていくみたいだジョ。
誰か出前でも取ったのか?
そういや俺も腹が減ってきたな〜。
俺の分のオムライスと中華スープも頼んでくんね〜かな〜?
みゅにみゅにみゅにみゅに…

室堂にいるギャラリー達がインデペンデンス・デイのようになっている。
UFOと遭遇したらきっとみんな口を開けてぽか〜んと上を見上げてしまっちゃうんやろな。
2016年06月18日 09:54撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
みゅにみゅにみゅにみゅに…

室堂にいるギャラリー達がインデペンデンス・デイのようになっている。
UFOと遭遇したらきっとみんな口を開けてぽか〜んと上を見上げてしまっちゃうんやろな。
2
みゅにみゅにみゅにみゅに…

あ〜、行っちゃった…。
大門君(西部警察の渡哲也)、次に飛んでくる時にはメニューとおしぼりを持ってきてね。
カツカレーとシーザーサラダも捨てがたいんだよな〜。
2016年06月18日 09:55撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
みゅにみゅにみゅにみゅに…

あ〜、行っちゃった…。
大門君(西部警察の渡哲也)、次に飛んでくる時にはメニューとおしぼりを持ってきてね。
カツカレーとシーザーサラダも捨てがたいんだよな〜。
向かうは大汝峰
2016年06月18日 10:14撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
向かうは大汝峰
1
異次元角度からのアングル

大汝峰へ向かう途中から振り返って御前峰を望む。
この角度からの剣ヶ峰と御前峰の掃除法もワイルド感があって乙なもんですね。
またその掃除法かい。
(手直しする気なし。メンドクセー。ご覧の皆様はMillerさんの事をバカだと思わないでくださいまし。バカはウチのパソコさんです)
2016年06月18日 10:28撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
異次元角度からのアングル

大汝峰へ向かう途中から振り返って御前峰を望む。
この角度からの剣ヶ峰と御前峰の掃除法もワイルド感があって乙なもんですね。
またその掃除法かい。
(手直しする気なし。メンドクセー。ご覧の皆様はMillerさんの事をバカだと思わないでくださいまし。バカはウチのパソコさんです)
2
アオノツガザクラさん
2016年06月18日 10:29撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アオノツガザクラさん
定番アングル

ご存じ本家本元の掃除法。
もうええっちゅうねん。
2016年06月18日 10:38撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
定番アングル

ご存じ本家本元の掃除法。
もうええっちゅうねん。
4
本日最高点大汝峰2684m着

異例。
大汝峰が銀座のようになっていた。
人が結構いてますねん。
これもやはり釈迦ブームってことですよね。
この時間に釈迦新道からの周回組がごっそりと上がってこられたのでありましょう。
ん?おやおや?
いたよいたよ、例のおバカさんがいたいた。
ふっふっふっふ…。
失礼いたしますた、ST_aichiさんがこちらにおいでますたのよ。
彼には私たちの記念写真を撮っていただきますた。
あ、そう言えば彼の写真を撮るのを忘れちゃったよ。
彼はこの後にやっぱり別山に行くんだって。
「忠告しておくけどな、この後平瀬に降りたらアカンで!」。
ホンマ大丈夫かいな?
2016年06月18日 10:43撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日最高点大汝峰2684m着

異例。
大汝峰が銀座のようになっていた。
人が結構いてますねん。
これもやはり釈迦ブームってことですよね。
この時間に釈迦新道からの周回組がごっそりと上がってこられたのでありましょう。
ん?おやおや?
いたよいたよ、例のおバカさんがいたいた。
ふっふっふっふ…。
失礼いたしますた、ST_aichiさんがこちらにおいでますたのよ。
彼には私たちの記念写真を撮っていただきますた。
あ、そう言えば彼の写真を撮るのを忘れちゃったよ。
彼はこの後にやっぱり別山に行くんだって。
「忠告しておくけどな、この後平瀬に降りたらアカンで!」。
ホンマ大丈夫かいな?
13
Mな二人

次にお声が掛かったのはなんとなんとmomochannさんだった。
今や「地獄から這い上がってきた変態」と言われている超有名なお人だ。
そんな明日も生きるか死ぬかも分かんないスーパーど変態さんとのコラボなんてのはそう有ったもんじゃありませんので記念にお写真を撮っていただくことにいたしますた。
題して「Mな二人」。
偶然かもしんないけど、momochannさんもMillerさんも頭文字が「M」から始まるんだよね。
だけど大きな違いはmomochannさんはもちろんマゾよ。
一方のMillerさんはマイルドだからね。
そこんとこヨロスクね!
2016年06月18日 10:45撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Mな二人

次にお声が掛かったのはなんとなんとmomochannさんだった。
今や「地獄から這い上がってきた変態」と言われている超有名なお人だ。
そんな明日も生きるか死ぬかも分かんないスーパーど変態さんとのコラボなんてのはそう有ったもんじゃありませんので記念にお写真を撮っていただくことにいたしますた。
題して「Mな二人」。
偶然かもしんないけど、momochannさんもMillerさんも頭文字が「M」から始まるんだよね。
だけど大きな違いはmomochannさんはもちろんマゾよ。
一方のMillerさんはマイルドだからね。
そこんとこヨロスクね!
11
美女と変態

なんかさ〜、ウチら夫婦以上にお似合いなんだけど、この二人。
この二人こそある意味白山最強男女ペアかもしんない。
2016年06月18日 10:45撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美女と変態

なんかさ〜、ウチら夫婦以上にお似合いなんだけど、この二人。
この二人こそある意味白山最強男女ペアかもしんない。
11
コマクサさん

白山固有の高山植物ではないのでお偉い様方達から物議を醸しだされ賛否両論の意見が飛び交っている。
言えることはお花には罪は無いってことですかね…。
今のコマクサさんは小さな蕾が出たばかり。
見頃は7月初旬かしら。
2016年06月18日 10:52撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コマクサさん

白山固有の高山植物ではないのでお偉い様方達から物議を醸しだされ賛否両論の意見が飛び交っている。
言えることはお花には罪は無いってことですかね…。
今のコマクサさんは小さな蕾が出たばかり。
見頃は7月初旬かしら。
6
楽しい楽しい豪華変態同窓会

やっぱこの山域は只者ではない人ばかりが集中するね。
こちらでまたまた現れたのは山とサーキットのスピード違反常習者の「nakkiさん」でありますた。
そしてnakkiさんとも仲良しで福井の超人気ブロガーさんであります「としパパさん」もおいでますたよん。
ここにmomochannさんも交えてワイワイガヤガヤのオンパレードが始まる。
ホンマみんな変人ばっかりで楽しくてしょうがね〜よ。
2016年06月18日 10:54撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
楽しい楽しい豪華変態同窓会

やっぱこの山域は只者ではない人ばかりが集中するね。
こちらでまたまた現れたのは山とサーキットのスピード違反常習者の「nakkiさん」でありますた。
そしてnakkiさんとも仲良しで福井の超人気ブロガーさんであります「としパパさん」もおいでますたよん。
ここにmomochannさんも交えてワイワイガヤガヤのオンパレードが始まる。
ホンマみんな変人ばっかりで楽しくてしょうがね〜よ。
10
静かで雄大でお上品で

大汝峰での楽しいひと時を終え皆様の行先は点々バラバラ。
またの再会を誓い別れを告げた。
私たちは第2のハイライトゾーン北部白山へと向かう。
2016年06月18日 11:02撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
静かで雄大でお上品で

大汝峰での楽しいひと時を終え皆様の行先は点々バラバラ。
またの再会を誓い別れを告げた。
私たちは第2のハイライトゾーン北部白山へと向かう。
1
ハクサンイチゲさん

お目当てMissionその5に遭遇したわ。
2016年06月18日 11:13撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンイチゲさん

お目当てMissionその5に遭遇したわ。
5
気分爽快ハイマツトレイル

今年一番のスカッとした気分を味わえているわ。
ホントこの一帯は白山屈指の別天地と言えるわよね〜。
2016年06月18日 11:16撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気分爽快ハイマツトレイル

今年一番のスカッとした気分を味わえているわ。
ホントこの一帯は白山屈指の別天地と言えるわよね〜。
1
鼻歌交じりで進んじゃう

この雄大な景色を目の前にして進められるんだから思わず鼻歌も出ちゃうわよ。
もちろん曲は「GORGEOUS」よ。
2016年06月18日 11:16撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鼻歌交じりで進んじゃう

この雄大な景色を目の前にして進められるんだから思わず鼻歌も出ちゃうわよ。
もちろん曲は「GORGEOUS」よ。
1
ホント美しいわ〜♡

ハニーちゃん、思わずうっとり。
この画像は来年の年賀状候補に急浮上となりますた。
2016年06月18日 11:18撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホント美しいわ〜♡

ハニーちゃん、思わずうっとり。
この画像は来年の年賀状候補に急浮上となりますた。
2
ミヤマカタバミさん
2016年06月18日 11:21撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマカタバミさん
地獄谷

momochannさんとSanchanさんが惚れた地獄へのダイブポイントよね。
MのmomochannさんとSのSanchanさん。
ホント変な二人よね〜。
良い子のみんなは真似しちゃダメよ。
立派な大人にならないわよ。
とは言ってもMillerさんも来年は落ちてみようかしら…。
2016年06月18日 11:24撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地獄谷

momochannさんとSanchanさんが惚れた地獄へのダイブポイントよね。
MのmomochannさんとSのSanchanさん。
ホント変な二人よね〜。
良い子のみんなは真似しちゃダメよ。
立派な大人にならないわよ。
とは言ってもMillerさんも来年は落ちてみようかしら…。
3
あらよっと〜!ホレっ御手水鉢!

ハニーちゃんの本日一番の弾け具合であります。
彼女、この地が大のお気に入りのようでありますねん。
数年前に仲良しのsyounenkさんと一緒に歩いた以来となっていたのでとっても大はしゃぎしちゃっていますわ。
だけどポーズは何を意味しているんでしょうか?
御手水鉢の水にチョンチョンするトンボをイメージすればいいのかしら?
2016年06月18日 11:26撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あらよっと〜!ホレっ御手水鉢!

ハニーちゃんの本日一番の弾け具合であります。
彼女、この地が大のお気に入りのようでありますねん。
数年前に仲良しのsyounenkさんと一緒に歩いた以来となっていたのでとっても大はしゃぎしちゃっていますわ。
だけどポーズは何を意味しているんでしょうか?
御手水鉢の水にチョンチョンするトンボをイメージすればいいのかしら?
3
ハクサンイチゲさん

大汝峰より北部にはいっぱい咲いてるよん。
2016年06月18日 11:30撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンイチゲさん

大汝峰より北部にはいっぱい咲いてるよん。
2
湯の谷

おお〜っ!、釈迦とシゲジが見える。
ここは山スキーのドロップポイントなんやで。
ここをシャーっと行っちゃえば釈迦までの快適楽ちんワープが可能なんだけど、それをやっちゃうと今日のお目当てMissionのひとつのお花に会えないんだよね。
2016年06月18日 11:31撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯の谷

おお〜っ!、釈迦とシゲジが見える。
ここは山スキーのドロップポイントなんやで。
ここをシャーっと行っちゃえば釈迦までの快適楽ちんワープが可能なんだけど、それをやっちゃうと今日のお目当てMissionのひとつのお花に会えないんだよね。
クロユリさん

開花マジか?
マジか?って先週に言っていたけど、相変わらず間近なのばかり目に付いてやきもき。
室堂周辺でも見つけられなかったんだ。
んがどうだい、ホラホラ、あるところにはあるんだよ。
ようやくパッと開いたクロユリさんを見っけたジョ。
流石は白山北部、花の密度と質はTOPクラスですわね〜。
お目当てMissionその6開花したクロユリ見事GET!
はい拍手!!!
2016年06月18日 11:35撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クロユリさん

開花マジか?
マジか?って先週に言っていたけど、相変わらず間近なのばかり目に付いてやきもき。
室堂周辺でも見つけられなかったんだ。
んがどうだい、ホラホラ、あるところにはあるんだよ。
ようやくパッと開いたクロユリさんを見っけたジョ。
流石は白山北部、花の密度と質はTOPクラスですわね〜。
お目当てMissionその6開花したクロユリ見事GET!
はい拍手!!!
6
大汝峰

やっぱ母なる山って感じでどっしり感があるよね〜。
冬の季節風の風上側にあたる石川県側は雪がどっちゃりと降り積もるためか緑が多いよね。
一方の風下側にあたる岐阜県側はほとんど雪が飛ばされちゃうのか無雪期になると緑も乏しくヤセちゃうんだね。
石川県バンザ〜イ!
岐阜県もっとガンバレ〜!
2016年06月18日 11:36撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大汝峰

やっぱ母なる山って感じでどっしり感があるよね〜。
冬の季節風の風上側にあたる石川県側は雪がどっちゃりと降り積もるためか緑が多いよね。
一方の風下側にあたる岐阜県側はほとんど雪が飛ばされちゃうのか無雪期になると緑も乏しくヤセちゃうんだね。
石川県バンザ〜イ!
岐阜県もっとガンバレ〜!
核心その2 急傾斜雪渓トラバース

おおっ!またまたヤバいところにやって来ちまったぜ。
ほんの数十m区間ではありますが雪渓トラバースポイントに差し掛かってまいりますたよ。
おいおい、ここで無念のリタイヤってのは勘弁だぜ。
先ほどまでみゅにみゅにと飛んでいた大門君のヘリで向こう側の夏道まで輸送してくんないかしら?
ご安心くださいませ。
今日は今年一番の釈迦ブームのお蔭もあって結構皆様方の体重が雪を平に踏み固めてくれたようで通過の際にもビビリの感情は抱きませんですた。
だけど谷底に視界が入ると血圧が100くらい上がります。
2016年06月18日 11:39撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
核心その2 急傾斜雪渓トラバース

おおっ!またまたヤバいところにやって来ちまったぜ。
ほんの数十m区間ではありますが雪渓トラバースポイントに差し掛かってまいりますたよ。
おいおい、ここで無念のリタイヤってのは勘弁だぜ。
先ほどまでみゅにみゅにと飛んでいた大門君のヘリで向こう側の夏道まで輸送してくんないかしら?
ご安心くださいませ。
今日は今年一番の釈迦ブームのお蔭もあって結構皆様方の体重が雪を平に踏み固めてくれたようで通過の際にもビビリの感情は抱きませんですた。
だけど谷底に視界が入ると血圧が100くらい上がります。
1
落ちたら湯の谷さようなら

雪渓通過時の湯の谷をチラっ。
アカン、足が震えてきてもうた。
アカン…、ここでもし地震が起きたら俺はどうなるんだ?。
風呂入っている時の地震と互角のプレッシャーやで。
ハニーちゃん「ね〜、Millerさ〜ん!。ここに超可愛いお花咲いてるわよ〜!。早く早くぅ〜!」。
アカン言うてるやろ!
2016年06月18日 11:40撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落ちたら湯の谷さようなら

雪渓通過時の湯の谷をチラっ。
アカン、足が震えてきてもうた。
アカン…、ここでもし地震が起きたら俺はどうなるんだ?。
風呂入っている時の地震と互角のプレッシャーやで。
ハニーちゃん「ね〜、Millerさ〜ん!。ここに超可愛いお花咲いてるわよ〜!。早く早くぅ〜!」。
アカン言うてるやろ!
幸せを探したら…

Sachiko 思い通りに Sachiko 生きてごらん♪
何故かこの曲を口ずさんでしまった。
青空に映える幸せ色のシナノキンバイさん大斜面だよ。
2016年06月18日 11:43撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幸せを探したら…

Sachiko 思い通りに Sachiko 生きてごらん♪
何故かこの曲を口ずさんでしまった。
青空に映える幸せ色のシナノキンバイさん大斜面だよ。
シナノキンバイさん

抜群です。
よく変換できますた。
2016年06月18日 11:45撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シナノキンバイさん

抜群です。
よく変換できますた。
3
七倉ノ辻

取付きから歩き始めて7時間。
ようやく七倉ノ辻に到着です。
時刻も正午前となったのでここらでメシとイタシマショー。
その前に四塚山の美しさに酔いしれるハニーちゃんをパシャ!
2016年06月18日 11:46撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七倉ノ辻

取付きから歩き始めて7時間。
ようやく七倉ノ辻に到着です。
時刻も正午前となったのでここらでメシとイタシマショー。
その前に四塚山の美しさに酔いしれるハニーちゃんをパシャ!
3
そそられる四塚山PEAK

よ〜く見ますと四塚山には人が何人かおいでますわね。
のどかで気持ち良さそうやな〜。
折角ここまで来たのならついでに四塚山PEAKも制覇したくなってきたぜ。
「よし!四塚山まで行ってみようか?」と言おうと思ったら、ハニーちゃんは既にどっかりと座り込み、ラーメンに湯を注いでしまっていた。
しゅーりょー。
2016年06月18日 11:47撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そそられる四塚山PEAK

よ〜く見ますと四塚山には人が何人かおいでますわね。
のどかで気持ち良さそうやな〜。
折角ここまで来たのならついでに四塚山PEAKも制覇したくなってきたぜ。
「よし!四塚山まで行ってみようか?」と言おうと思ったら、ハニーちゃんは既にどっかりと座り込み、ラーメンに湯を注いでしまっていた。
しゅーりょー。
3
大汝峰

ここから見る大汝峰は自分に誇りが持てて好きなんだよな〜。
加賀禅からにしろ、清浄ケ原からにしろ、そして釈迦からにしろ、ここ七倉ノ辻スクランブル交差点の上に立って目の前の雄大な大汝峰を目にするとジーンとくんねん。
「あ〜、今日はよく頑張って白山に登ってきたんだな〜」としみじみと思えるねん。
2016年06月18日 12:06撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大汝峰

ここから見る大汝峰は自分に誇りが持てて好きなんだよな〜。
加賀禅からにしろ、清浄ケ原からにしろ、そして釈迦からにしろ、ここ七倉ノ辻スクランブル交差点の上に立って目の前の雄大な大汝峰を目にするとジーンとくんねん。
「あ〜、今日はよく頑張って白山に登ってきたんだな〜」としみじみと思えるねん。
この時期限定の定番ショット

今日、この地に来られたお方なら誰もがパシャっと収められたシーンではないでしょうかね〜。
梅雨の貴重な晴れ間にハクサンイチゲと四塚山のコラボをGETできることはよっぽど運が良くないと実現いたしませんよね。
(実際、昨年のこの時期にここへ訪れた時には雨だったもん)
ホント今年は最高だわ。
2016年06月18日 12:09撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この時期限定の定番ショット

今日、この地に来られたお方なら誰もがパシャっと収められたシーンではないでしょうかね〜。
梅雨の貴重な晴れ間にハクサンイチゲと四塚山のコラボをGETできることはよっぽど運が良くないと実現いたしませんよね。
(実際、昨年のこの時期にここへ訪れた時には雨だったもん)
ホント今年は最高だわ。
4
釈迦新道ダウンヒル

まだまだ距離は長いぜ〜。
2016年06月18日 12:12撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釈迦新道ダウンヒル

まだまだ距離は長いぜ〜。
OH! Beautiful!

ホント今が旬。
きときとですわよ。
(つっても毎度のことながら私のアップが世に出るころにはもう遅いねんけど…。すまぬ)
2016年06月18日 12:14撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
OH! Beautiful!

ホント今が旬。
きときとですわよ。
(つっても毎度のことながら私のアップが世に出るころにはもう遅いねんけど…。すまぬ)
3
ドカっと四塚山

ちょっと高度を下げて振り返りますと先ほどまでほぼ同じ目線の高さにあった四塚山がどっしりとした存在感として現れますわ。
2016年06月18日 12:19撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ドカっと四塚山

ちょっと高度を下げて振り返りますと先ほどまでほぼ同じ目線の高さにあった四塚山がどっしりとした存在感として現れますわ。
OH! GREAT!

今日はホントラッキーやねん。
昼を過ぎてもガスって来ないし空気もサラっとしちゃっていてとっても爽やかで気持ちイイー。
最高のお山日和。
最高のお花日和。
最高の変態出没日和となったもんだ。
2016年06月18日 12:19撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
OH! GREAT!

今日はホントラッキーやねん。
昼を過ぎてもガスって来ないし空気もサラっとしちゃっていてとっても爽やかで気持ちイイー。
最高のお山日和。
最高のお花日和。
最高の変態出没日和となったもんだ。
1
キヌガサソウさん
2016年06月18日 12:26撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キヌガサソウさん
2
サンカヨウさん

こちらがいるそばには必ずエンレイソウさんもいる。
いた!
やっぱりいましたけれど、気付いた時には5〜6歩スルーしていたのでそのままアバヨ!となってしまった。
2016年06月18日 12:28撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サンカヨウさん

こちらがいるそばには必ずエンレイソウさんもいる。
いた!
やっぱりいましたけれど、気付いた時には5〜6歩スルーしていたのでそのままアバヨ!となってしまった。
1
核心その3 登山道崩落通過ポイント

ここもほんとヤバいっす。
だって登山道ごと下の谷まで崩落しちゃっているもん。
応急処置として簡易的に残っている地面をフラットにし、道脇に並行する樹木にトラロープを巻きつけて何とか通過できるようにはなっています。
んが、これで安全だとは思っちゃいけないよ。
これからの梅雨の長雨で更に地盤が緩みトラロープが巻きつけられた樹木ごとザーっといっちゃう恐れもあるんだ。
ここを通る際にはとにかく慎重かつ迅速にを心がけようね。
ヤバいと感じたら勇気ある撤退も視野にいれよう。
2016年06月18日 12:29撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
核心その3 登山道崩落通過ポイント

ここもほんとヤバいっす。
だって登山道ごと下の谷まで崩落しちゃっているもん。
応急処置として簡易的に残っている地面をフラットにし、道脇に並行する樹木にトラロープを巻きつけて何とか通過できるようにはなっています。
んが、これで安全だとは思っちゃいけないよ。
これからの梅雨の長雨で更に地盤が緩みトラロープが巻きつけられた樹木ごとザーっといっちゃう恐れもあるんだ。
ここを通る際にはとにかく慎重かつ迅速にを心がけようね。
ヤバいと感じたら勇気ある撤退も視野にいれよう。
1
双子のBrothers

画像右がシゲジ(地形図ではP2080よん)で左が白山釈迦岳(2053m)。
日本で一番西に位置する2000m峰と言われている両座である。
2016年06月18日 12:32撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双子のBrothers

画像右がシゲジ(地形図ではP2080よん)で左が白山釈迦岳(2053m)。
日本で一番西に位置する2000m峰と言われている両座である。
2
青空とハクサンイチゲさん大斜面
2016年06月18日 12:33撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空とハクサンイチゲさん大斜面
1
コイワカガミさん

モンシロチョウも今がランチの時間なんだね。
チュ〜チュ〜旨そうにやってるよ。
2016年06月18日 12:34撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コイワカガミさん

モンシロチョウも今がランチの時間なんだね。
チュ〜チュ〜旨そうにやってるよ。
1
キバナノコマノツメさん

黄色いカマキリさんにも見える。
ホントだ〜。
2016年06月18日 12:44撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キバナノコマノツメさん

黄色いカマキリさんにも見える。
ホントだ〜。
今日のHIT賞

出た〜!!! 釈迦の主ついに登場!
このお花に拍手喝采!!!
取付きから歩き始めて8時間チョイ。
本日の主役中の主役、お目当てMissionその7に遂に会うことが出来ます田。
もちろん今日の山行目的はこちらとの出会いがメインでハニーちゃんの最大ハイライトポイントでもあります。
こちらの可憐なまでの紫のドレスが非常によく似合うレディーは「オオサクラソウさん」。
文句なく白山の6月度人気No.1のクイーンであります。
2016年06月18日 12:51撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日のHIT賞

出た〜!!! 釈迦の主ついに登場!
このお花に拍手喝采!!!
取付きから歩き始めて8時間チョイ。
本日の主役中の主役、お目当てMissionその7に遂に会うことが出来ます田。
もちろん今日の山行目的はこちらとの出会いがメインでハニーちゃんの最大ハイライトポイントでもあります。
こちらの可憐なまでの紫のドレスが非常によく似合うレディーは「オオサクラソウさん」。
文句なく白山の6月度人気No.1のクイーンであります。
5
エレガントにZOOM

オオサクラソウさんを見たハニーちゃんは目がウルウルしちゃって大感激。
そして今が旬の釈迦新道をあえて下山にしてみた事が見事にBINGO。
この一帯のお花畑を静かに楽しむことにも成功いたしますた。
Miller監督、采配ズバリじゃないですか!
ふふん、ま〜ね。
2016年06月18日 12:51撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エレガントにZOOM

オオサクラソウさんを見たハニーちゃんは目がウルウルしちゃって大感激。
そして今が旬の釈迦新道をあえて下山にしてみた事が見事にBINGO。
この一帯のお花畑を静かに楽しむことにも成功いたしますた。
Miller監督、采配ズバリじゃないですか!
ふふん、ま〜ね。
5
ウズラバハクサンチドリさん

葉っぱの紋所がポイントよん。
2016年06月18日 12:57撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウズラバハクサンチドリさん

葉っぱの紋所がポイントよん。
1
グンナイフウロさん
2016年06月18日 13:03撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
グンナイフウロさん
1
大汝峰

湯の谷から見上げるとデッケ〜であります。
つい先ほどまではアソコにいたんだな〜としみじみ感じちゃいます。
それはそうとmomochannさんはnakkiさんと一緒に御前峰まで行っちゃったけど今日中にちゃんと帰れるのかね?
ま、変態が好んですることですから放っておきまショー。
知らん知らん…。
2016年06月18日 13:04撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大汝峰

湯の谷から見上げるとデッケ〜であります。
つい先ほどまではアソコにいたんだな〜としみじみ感じちゃいます。
それはそうとmomochannさんはnakkiさんと一緒に御前峰まで行っちゃったけど今日中にちゃんと帰れるのかね?
ま、変態が好んですることですから放っておきまショー。
知らん知らん…。
2
白山釈迦岳&別山コラボ

硬派の男前コラボが楽しめますのはこの一角だけよん。
ここに私も写ると「男闘呼組」の完成です。
2016年06月18日 13:04撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白山釈迦岳&別山コラボ

硬派の男前コラボが楽しめますのはこの一角だけよん。
ここに私も写ると「男闘呼組」の完成です。
1
ニッコウキスゲさん

お目当てMissionその8も何とかGET。
こちらのニッコウキスゲさんとの幸運な遭遇でこの時期としてのフルハウスの成立となりますた。
更に欲を言えばヒメクワガタさんやクルマユリさん、ハクサンフウウロさんなどもおいでましたらロイヤル・ストレート・フラッシュとなっていたのですけれどね…。
もう今日は十分に満足ですたい。
2016年06月18日 13:06撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニッコウキスゲさん

お目当てMissionその8も何とかGET。
こちらのニッコウキスゲさんとの幸運な遭遇でこの時期としてのフルハウスの成立となりますた。
更に欲を言えばヒメクワガタさんやクルマユリさん、ハクサンフウウロさんなどもおいでましたらロイヤル・ストレート・フラッシュとなっていたのですけれどね…。
もう今日は十分に満足ですたい。
6
やっぱ青空に映えるニッコウキスゲさん
2016年06月18日 13:06撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっぱ青空に映えるニッコウキスゲさん
ムカゴトラノオさん

こちらの別山とのコラボも超GOODだわ。
2016年06月18日 13:23撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ムカゴトラノオさん

こちらの別山とのコラボも超GOODだわ。
1
白山釈迦岳前峰

う〜ん、ど〜も午後になってこの地に到着するとお天気が怪しくなってきよんねん。
今日はずっと元気いっぱいだった白山上空の青空も遂に陰りが出てきてしまった。
2016年06月18日 13:49撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白山釈迦岳前峰

う〜ん、ど〜も午後になってこの地に到着するとお天気が怪しくなってきよんねん。
今日はずっと元気いっぱいだった白山上空の青空も遂に陰りが出てきてしまった。
別山方面は絶好調を維持

ここでお礼がございます。
この前峰で休息を取られていたご夫婦様からとても嬉しい御裾分けをしていただきましたよん。
私たちも不慣れなロング山行に疲れが出始めてきた頃、こちらのご夫婦様からとても冷えたグレープフルーツをいただきました。
山行後半のビタミンC補給はめっちゃありがたいということがしみじみと感じましたね。
ミカンでもいいのかもしれませんけれど、グレープフルーツは大きいので食べ応えもございます。
ウチらも次回からはキンキンに冷やしたグレープフルーツを持参したいと決定いたしましたよ。
今回お会いできましたご夫婦様、その節は誠にありがとうございました。
2016年06月18日 13:49撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
別山方面は絶好調を維持

ここでお礼がございます。
この前峰で休息を取られていたご夫婦様からとても嬉しい御裾分けをしていただきましたよん。
私たちも不慣れなロング山行に疲れが出始めてきた頃、こちらのご夫婦様からとても冷えたグレープフルーツをいただきました。
山行後半のビタミンC補給はめっちゃありがたいということがしみじみと感じましたね。
ミカンでもいいのかもしれませんけれど、グレープフルーツは大きいので食べ応えもございます。
ウチらも次回からはキンキンに冷やしたグレープフルーツを持参したいと決定いたしましたよ。
今回お会いできましたご夫婦様、その節は誠にありがとうございました。
1
元気復活 下山再開
2016年06月18日 14:11撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
元気復活 下山再開
ウラジロナナカマドさん

ふわっと上品にGETでけたジョ。
2016年06月18日 14:24撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウラジロナナカマドさん

ふわっと上品にGETでけたジョ。
Leaves
2016年06月18日 14:47撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Leaves
釈迦の森

またまたMillerさんのゴールデンTIMEがやってきますた。
もうここにINしちまったら足が進みませんのよ。
2016年06月18日 14:49撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釈迦の森

またまたMillerさんのゴールデンTIMEがやってきますた。
もうここにINしちまったら足が進みませんのよ。
1
ここのブナ林最高!
2016年06月18日 14:50撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここのブナ林最高!
1
静かなる森林浴

朝にここへ訪れていたら結構賑やかだったんでしょうな。
だけど今は誰もいやしません。
ここの森はお気に入りのひとつだからやっぱ静かに楽しみたいのであります。
2016年06月18日 14:52撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
静かなる森林浴

朝にここへ訪れていたら結構賑やかだったんでしょうな。
だけど今は誰もいやしません。
ここの森はお気に入りのひとつだからやっぱ静かに楽しみたいのであります。
ウォーター・パラダイス

水場にやってまいりますた。
先週でしたか仲良しのSanchanさんがここに訪れた際には水が止まっていたとの不思議がられたレコが上がっていました。
そのお答えは簡単「お水泥棒対策」です。
私が蛇口の栓を止めておきました。
今日はジャ〜ジャ〜飲み放題となっていますわよ。
2016年06月18日 14:54撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウォーター・パラダイス

水場にやってまいりますた。
先週でしたか仲良しのSanchanさんがここに訪れた際には水が止まっていたとの不思議がられたレコが上がっていました。
そのお答えは簡単「お水泥棒対策」です。
私が蛇口の栓を止めておきました。
今日はジャ〜ジャ〜飲み放題となっていますわよ。
2
忘れ物

どちらさんか知りませんが巾着袋の忘れ物ですよ〜!
中はどうやら羊羹であります。
どなたか落とされませんでしたか〜?
(と言ってもね、このアップが世に出る頃には賞味期限切れ確実ですけどね…。お役に立てなくてすまぬ。)
2016年06月18日 14:54撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
忘れ物

どちらさんか知りませんが巾着袋の忘れ物ですよ〜!
中はどうやら羊羹であります。
どなたか落とされませんでしたか〜?
(と言ってもね、このアップが世に出る頃には賞味期限切れ確実ですけどね…。お役に立てなくてすまぬ。)
お吸い物にどうぞ

今日のコケTIME第2弾としてお楽しみくださいませ。
2016年06月18日 14:57撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お吸い物にどうぞ

今日のコケTIME第2弾としてお楽しみくださいませ。
2
イロハカエデさんのキュートなお花
2016年06月18日 15:25撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イロハカエデさんのキュートなお花
トリアシショウマさん

一見地味なお花でハイカー様からスルーされがちの存在であります。
地味な私としては彼女を放ってはおけません。
ホラホラ、よ〜く見てやるとシンデレラに見えへん?
2016年06月18日 15:38撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トリアシショウマさん

一見地味なお花でハイカー様からスルーされがちの存在であります。
地味な私としては彼女を放ってはおけません。
ホラホラ、よ〜く見てやるとシンデレラに見えへん?
ガクウツギさんかしら?
2016年06月18日 15:54撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガクウツギさんかしら?
アカツメグサさん

このお花もかなり好き。
2016年06月18日 16:02撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アカツメグサさん

このお花もかなり好き。
注意!

これからの時期の白山ではこのような怪しい人物が出没いたします。
決して危害を与える生物ではありませんので安心してください。
2016年06月18日 16:17撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
注意!

これからの時期の白山ではこのような怪しい人物が出没いたします。
決して危害を与える生物ではありませんので安心してください。
2
おかえりなさ〜い!

ただいま〜。
は〜、この美しい姿にはホレボレいたしますわね〜。
そしてこの薫りが今日の疲れを癒してくれる。
2016年06月18日 16:31撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おかえりなさ〜い!

ただいま〜。
は〜、この美しい姿にはホレボレいたしますわね〜。
そしてこの薫りが今日の疲れを癒してくれる。
3
無事試合終了

楽しい楽しい12時間の山旅はこれにて終了でし。
めでたしめでたし。
2016年06月18日 16:38撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事試合終了

楽しい楽しい12時間の山旅はこれにて終了でし。
めでたしめでたし。
5

感想/記録

さて今回はどこに行きましょう?
やっぱお花よ、お花。
お花と言えばやっぱ白山よね。
白山つっても広いじゃないですか。
白山のどのコースにいたしましょ?
んもう、それを私に言わせる気?
ピーンときてよ〜。
「ピ〜ン」、…。
‘私がオバさんにな〜ったら♬ あなたはオジさんよ♪’
何を歌ってんねん?場所決まったんかい?
「別当から観光新道を取付いて…」。
ほうほう、それで?
「白山禅定道を降りる…」。
え?それオモロイか?
つうか、それやったことある人いるんか?
「そして…」。
え?まだ続きあんの?
「チブリを登る…」。
うそ?マジ?
きっとオチがつまんなそうだからこの話はこれで止めよ。
「別山から…、市ノ瀬へ降りる…」。
もういいっちゅ〜ねん。よう分からんわ。
「市ノ瀬から…、バスを待つ」。
もう黙っててくれ…。

さてさて気を取り直して本題に移りましょう。
今回は今が旬のオオサクラソウを求めて釈迦新道を歩きたいと思います。
ってことは起点及び終点は市ノ瀬ですよね。
ロングだな〜、大丈夫かな〜?
ってことは釈迦ピストン?or 周回?。
周回だ、周回。
ただね、この時期は人が大量に押し寄せてくるに違いないので静かに楽しみたいのなら登りでTRYされた方々が去ってからとしたいですわね。
つうことは釈迦新道を下山時に使うとしよう。
では登りはどうしる?
一年通じてほとんど足を踏み入れない白山禅定道としちゃおうやないか。
静かな朝の慶松平、う〜ん、ワクワクしちゃうね。
更に進むと花の王道観光新道が迎えてくれる。
今回のメインディッシュは釈迦新道ですから白山最高点の御前峰はパスいたしまして大汝峰へ向かいましょうね。
「おんや〜、なんだアレは???」。
六地蔵付近から大汝峰を望んでみるとある異変に気付く。
いつもはひっそりとしている大汝峰が大賑わいとなっているのだ。
これは早朝から市ノ瀬をスタートした釈迦登り組と別当からスタートした釈迦降り組、はたまた別当〜大汝峰ピストン組も加わってごったがえしていたのだ。
これに加賀禅定組も終結しているのかもしれない。
大汝に取付く際に中宮道方面から先行して進まれた男性に目が止まった。
彼は赤と黒を基調にしたコスチュームを召され、ストックを巧みに使いこなしサクサクと軽やかな足取りで登られていくのだ。
「もしや…」。
もしや彼はSanchanさんではなかろうか?
今回は中宮道から加賀禅定道を周回TRYしてんのか?。
ちょっと声を掛けてみよ。
「Sanchanさ〜ん!」。
…、反応がない。
2〜3度呼びかけて彼は反応した。
「ボク、違います!」。
え???マジ???
Millerさんが勘違いしてお声を掛けたお方は福井で超人気のブロガーさんであります「としパパさん」でありますた。
失礼失礼…。
ま、Sanchanさんにしろ、としパパさんにしろスゴい人には変わらないんだけどね。
大汝峰山頂に到着いたしましたら、朝一で釈迦新道に向かいたかったところを白山禅定道に進入し痛恨のルートミスを犯してしまったST_aichiさんが到着していますた。
彼はこの後御前峰を踏破し別山周回を実行する予定であります。
くれぐれも平瀬に降りないことを祈りたいと思います。
更にここで新たな刺客が現れた。
とっても爽やかな笑顔を振る舞う変な男性が近づいてきた。
「おお〜っ!Millerさんじゃないですか〜!」。
失礼ですが人違いです。
私は長瀬と申します。
ちなみに私はアナタのようないかにも変な人とは交流がございません。
「うわっはっはっは、んもうMillerさんヤダな〜」。
(バレバレでやんの。なんで分かるねん?)
お声を掛けてこられたお方は「冬、非常に変な人」、「夏、普通に変な人」のmomochannさんでありますてヤマレコユーザーさんでもあります。
彼は今日も地獄から這い上がってこられたようです。
更にサプライズはちぢく。
としパパさんとmomochannさんとハニーちゃんを交えワイワイしていたところに新たな変な人がやってきた。
「快晴とドラマを呼ぶ男」の登場です。
そのお方の名は「nakkiさん」。
福井にお住まいのヤマレコユーザーさんで超快速ハイカーさんであります。
nakkiさんとお会いしたのはこれで4回目。
彼と会う日は必ず快晴なの。
そしてその日の山行がとても印象深いドラマチックな展開となりとても良い結果をもたらすのであります。
新しいところでは昨年の夏の白山にて互いが深夜アタックを試みてご来光登山を楽しんだ。
shomomoさんと出会ったのもこの日なんだよね。
あの日もホントにスカっ晴れの一日となり、お花、眺望、お天気、出会い等が申し分なかった。
こんな妙な人達と終結することなんざめったにないこと。
皆、ワイワイガヤガヤ楽しみました。
この後皆の行先は各自点々バラバラ、またの再会を誓ってバイバイしますた。
私たちは七倉ノ辻で食事を摂り、お目当てのオオサクラソウの咲くお花畑へとダウンヒル。
いよいよ釈迦新道の下山であります。
ふふん、思った通りだ。
人はパラパラっとしかいません。
とっても静かであります。
オオサクラソウ群生地へとやって来た。
既にくたくた模様のお花も見受けられましたけれど、それでもミス・インターナショナル級のお花を見つけましたよん。
ハニーちゃんはもう大感激であります。
今日の行程はウチら的には厳しいロングとなっていますけれど、このオオサクラソウとの出会いのお蔭で元気が取り戻せました。
ほんと頑張って良かった。

nakkiさん、今日の山行もとても実のあるドラマチックな展開となったよん。
これもアナタのお蔭だよ。
ありがとうございますた。
訪問者数:502人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/11/14
投稿数: 264
2016/6/26 10:51
 確かにお似合いに見えますがミラーさん白旗?
ミラーさん、ハニーちゃん市ノ瀬からの周回お疲れ様でした!
朝起きて雨降ってたから「今日は山行かんで良かったかも〜」って思いながら
ヤマレコ見たら最近の山行のトップにミラーさんのレコありましたよ!
※ミラーさんの場合間違いなく「最近の山行」では無いけど(笑
なんだかミラーさんのレコはいつも早めに見れてるような‥これは運命の赤い糸で
結ばれてる?
いやいや!結ばれてたら今回わたくしも大汝でお会い出来てたはずだから違うか

白山禅定道から登って釈迦新道下山ですか〜私にはありえんコースですね。
なぜなら禅定道は稜線・展望派のわたくしには辛すぎる、下山ならまだしも登りでは
通りたくないっ!しかし森林・森派のミラーさんだと癒しのコースになるんですね〜

代表写真、momochannさんとハニーちゃんの写真ですか
確かにお似合いに見えますがミラーさん白旗?
ここはハニーちゃんの気持ちを確認しないと(笑
登録日: 2012/7/2
投稿数: 3731
2016/6/26 12:05
 おじゃまします...ねぇ(^_^)
ミラーさん、ハニーちゃん、こんにちは
ようやく、大トリ登場
皆さんのレコ&ブログで歩かれていたのは知ってたけど...やっと
まぁ〜相変わらずミラーご夫婦はバードな山行ですね
 年寄夫婦のtoshi家では無理ですわcoldsweats01

花イッパイ  景色もgood  山歩き最高の日でしたよね
でも...えぇ?? 若しかしたら車の駐車位置があそこって??
スタート時間も10分違い  超〜ニアミスnote
登録日: 2014/12/7
投稿数: 382
2016/6/26 18:44
 見事御名答!
kabukiyaさん、こんにちは。
ありがとうございます。

いやぁ、見事にウチらの次回山行をドンぴしゃと当ててくれましたね。
私はヒントとして文殊山の掃除法を申し上げただけなのにどうして白山だと、それも白山禅定道〜釈迦新道周回だと分かったんでしょうね〜?
ホント不思議だわ〜。
kabukiyaさんには副賞として東尋坊豪華遊覧船片道券さしあげますわ。

ほんでも今回は楽しかったよ。
んもう、全てにおいてほぼパーフェクトでありましたね。
だけどこの「ほぼ」と言うニュアンスが微妙でしょ。
この「ほぼ」の意味はですね、kabukiyaさん、アナタも今回こちらにおいでましたら「ほぼ」と言う言葉は使わなかったかもしれませんよ。
ま、でも黒部五郎には叶いませんかしらね。
次回こそお会いできることを楽しみとさせていただきたいと思います。

さて次回のウチらはどこかな〜?
登録日: 2014/12/7
投稿数: 382
2016/6/26 19:41
 おしい!すべてにおいておしい!
toshiさん、こんにちは。
ありがとうございます。

いやいや、toshiさん見事に駐車ポイントGETに成功されましたよね。
ウチらも早朝GET狙っていたんですけど撃沈でした。
それにしてもお花大好きさんのtoshiさんが花の釈迦は未踏だったとは超意外で超ビックリですた。
確かに序盤の作業道歩き4km(市ノ瀬から)ってのはウォーミングにしては長過ぎですよね。
私も異議ございませんわ。
っつうか、この作業道はジワジワとイヤらしい登りが続くのでこれが結構足にくるんですよ。
リュックもこの時点では一番重い状態となっていますでしょ。
このつまんないところで部活以上に辛い仕打ちは、これから「よ〜しやるぞ!」と言う気持ちを蝕んでいっちゃうのよね。
そんな事もあって私的には釈迦を登りとして使うことはほとんどいたしませんの。
(ピストンなら仕方ありませんけどね)
でもねこれを下山時の消化試合と割り切って、是非とも、是非とも、観光〜釈迦の超スーパーフラワーコース(別当バス運行時)を堪能してみてください。
toshiさんを必ず虜にさせてみせちゃいます(きっぱり)。
って言うか、今回toshiさんとは超ニアミスだったので最初に運よく出会えていたら車を別当にデポしまして観光〜釈迦をご一緒する手もございましたね。
そうするとtoshiさんも大汝峰で変態のお仲間さんとなれたわけですよね〜。
う〜ん、そう考えると実におしい。
登録日: 2013/9/7
投稿数: 324
2016/6/26 19:50
 白山禅定道
いいですね〜超大作感動しました!
白山禅定道をここまで詳細にレポしているのはミラーさんくらいでは?
私は昨年までここ苦手でしたが前回歩いたらちょっと気に入りました。
次回歩いたらまた印象が変りさらにお気に入りになるかも。
でも登りで歩こうという気にはまだまだなりません(汗

大汝峰での出合い嬉しかったです。
ミラーさんハニーさんの変な人コンビを筆頭にピンクの変質者momochannさん、進撃の巨人としパパさん、そしてヒッチハイカーな私・・・
今思うと全員で集合写真撮れば良かったですね。
またよろしくお願いします^^
登録日: 2011/12/14
投稿数: 2370
2016/6/26 22:06
 うわー、変態だらけ!
もちろんミラーさんが筆頭ですけどね。
なんつっても養蜂園長復活祭ですしね!

やっぱり北部いくとそんな感じの方々しかいませんよね・・・
中宮道の人違いは惜しかったですね^^;
日曜日にtekapoさんと約束してなかったら恐らく日帰り中宮道をやってたと思いますよ。

そっかぁ、蛇口を止めてたのはミラーさんだったか。
どうもあの日だけ止まってた感じだったので不自然だと思ったんですよ。
まあいいや、今度はこっそり行こう。

今度の週末は北海道から山友が来るので「オーソドックスに」白山に登りますよ^^
登録日: 2011/10/18
投稿数: 834
2016/6/26 22:46
 さすがMillerさん
1週間寝かしただけのことはありますね〜ここまで濃厚に書けませんよ普通は。
さすが、花を目的にされているだけに詳しいですよね。私はどの花も「ハクサンナントカ」って名前にしか思えません。その代わりに雪質のことなら何でも聞いてください〜って興味がないですか・・・失礼いたしました。

nakkiさんの言われるように、全員で集合写真撮ればよかったですね〜もうみんなシャイだから、誰も言い出せなくて(笑)
次回遭遇時はぜひよろしくお願いします
そういえばハニーさんと私の写真、なんで私の顔がくしゃくしゃなんでしょうね
美女とのツーショットで緊張したに違いありません!

ちなみに私はハードな山行で膝に疲労が蓄積する持病が再発したので、湿布頼りの治療中です・・・。ものには限度というものがあったようです

そういえばあの日は私も総湯に寄りましたよ。この前ポイントカードのスタンプが一杯になって無料で入らせていただきました。夢は白山市民です。マジで(笑)
登録日: 2014/12/7
投稿数: 382
2016/6/27 19:29
 あらホントだわ…
nakkiさん、こんばんは。
ありがとうございます。

実を言うとね我がMiller隊も白山禅定道を歩くのは今回で2回目なのよ。
これだけ白山に通っていながら歩いたのはたったの2回。
だからあまりあ〜だこ〜だ言えるほど通じゃないのよ。
ただ初回に歩いた時が下山時で挑み、例のハイハイ階段も雨の後だったので木板が滑り放題で超怖かったのよ。
初めて通った道なのにワクワク感を全く得られずに、また眺望も期待できない上に蒸し暑いだけってイメージが残ったのね。
だけどここ最近めっちゃお気に入りポイントとして意識している慶松平を何とか良いお天気の下で過ごしてみたいなと考えたらやっぱ登りで行くしかね〜べとなったのね。
なんつ〜か「これからそちらに行きますよん♡」ってな目的意識が強いから道中ワクワクしっぱなしでしたね。
だから今回の作戦はMiller隊にとってこれで正解だと思ってんのよ。

お〜、nakkiさんのおっしゃる通り、「五人そろってゴレンジャー!」をやってみたかったね〜。
ウチのモモレンジャーもせっかくいたのにその発想に気が付かなかった〜。
くやしい〜。
なんか、皆様方から変態変態って呼ばれているから、次回お会いした時は「正義の秘密戦隊」で汚名を挽回しましょー。
登録日: 2014/12/7
投稿数: 382
2016/6/27 20:06
 変態も これだけいると 目立たない
Sanchanさん、こんばんは。
ありがとうございます。

いや〜、変態番付の三役に堂々と含まれるSanchanさんも是非ここにいるべきはずのお方でしたよ。
ホント、マジで今回は中宮道〜加賀禅定道を読んでいたもんね。
毎回25〜30kmオーバーをコンスタントにこなしていたら次は40kmオーバーかな?と思うじゃない。
‘み〜どり〜の中を〜 走り抜けてく 真っ赤なSanchan♪’。
「今頃北弥陀ヶ原辺りを颯爽と歩いているんだろう〜な〜」ってハニーちゃんと喋っていてな、「うまくすりゃ大汝峰でご対面かも」なんて思っていたのよ。

「オーソドックスに」ってのが気になりますわね。
アナタのオーソドックスレベルってのは人様には拷問に近いかもよ。
登録日: 2014/12/7
投稿数: 382
2016/6/27 22:37
 夢は一般人
momochannさん、こんばんは。
ありがとうございます。

毎回アップを1週間寝かせて熟成しているわけではありませんのよ。
私が寝てしまっているだけのことなの。
パソコさんデスクを前にして腰掛けると5分で寝ちゃうの。
それを1週間繰り返してようやく完成よ。

ホント大汝峰でmomochannさんとお会いできた事によってごくごく平凡人の私が、「ねぇ見て、アソコ。ほら…。イヤ〜ン、ちょっと何ぃ?」などと羨ましがられるくらいの栄誉ある変態の称号をいただいちゃう運命となりますた。
(ひょっとして恨めしがられていた…?)
何はともあれとても楽しゅう充実したひと時でしたわよ。
あそうそう、nakkiさんにも言ったんだけど、今度は福井の平泉寺から越前禅定道を攻略してくんないかしら?
もちろんゴールは御前峰よ。
白山市民を夢見ている人にはこれくらいの事をクリアーしないと受理されないからね。
登録日: 2011/10/18
投稿数: 834
2016/6/27 23:11
 Re: 夢は一般人
世間の不眠症の方々が見たらものすごく羨ましがられますよ〜
それにしても7日×5分でこの文章はスーパーマンですよほんとに!

ちょっと平泉寺から御前峰まで計画立ててみたら、「片道で」距離は32kmの累積標高差は4000m!
http://www.yamareco.com/modules/yr_plan/detail-237854.html
これが白山市民になるための条件ですか〜
1日目は平泉寺から市ノ瀬でテント泊。2日目に御前峰往復して市ノ瀬で2泊目。3日目に平泉寺に帰還。
地獄谷より地獄見そうです
登録日: 2013/10/26
投稿数: 58
2016/6/28 6:34
 変な人たちへ
「平泉寺から御前峰へ行こう!」
プロジェクトぜひ実行してみてください。うちの主人もつれてってくださいね。
ピストンではなく加賀禅定道に抜けるのがよろしいかと…さすがに白山ひめ神社までは無理でしょうけど。
あっ、車どうしよ。

問題は廃道になった道を根性で突破するか、大舟までの整備された道に、甘んじるかですね。

廃道もみんなで行けば怖くない。

Sanchanちゃん、モモチャン、プロジェクト立ち上げよろしく😃✌

nakkiさんとkabukiya君は強制連行です。

あたしは皆さんが着く頃御前峰で待ってまぁす。(笑)


いいなぁ夢があって。

以上
ミラー妻の妄想でした。
登録日: 2016/2/13
投稿数: 18
2016/6/28 18:26
 ありがとうございました!
K-Millerさん ハニーさん こんにちは

この日の大汝峰山頂は賑やかでしたね。
オオサクラソウ人気で周回されてた方が多いようでした。
今回のミラーさんの周回ルートはお花いっぱいですよね。
僕も一度、釈迦新道を下ったことがあるんですが七倉の辻から釈迦岳前峰までのアップダウンがキツかったですし、白山禅定道を下るとあのアスレチック的なコースでヘロヘロになり結局どちらを下りにしてもハードだった記憶があります(笑)

ええっー?(驚)皆さん凄い計画立てられてるんですねー(@_@;
是非、チャレンジしてください!レコ楽しみに待ってます(^^)
登録日: 2014/12/7
投稿数: 382
2016/6/28 20:31
 夢は3連休
momochannさん、こんばんは。
ありがとうございます。

緻密な計画を立てていただき、なるほどなるほどと感心するばかりでありますた。
流石はメジャーな変態ですね。
でもよ、う〜ん、やっぱピストンですと2泊3日となっちゃうんですか?
そうしますと一生3連休には縁のない私には厳しく高いハードルですわね。
いっその事自分の勤め先のトイレットペーパーでも横領してクビになっちゃえば、後にずーっと暇になっちゃうので可能かもしんないけどね。
ただ、私の場合は極々普通のTOKIOのメンバーでもありますので体力的な面だってとても心配だわ。

1日目
平泉寺〜市ノ瀬〜殿ケ池

2日目
殿ケ池〜御前峰〜中宮温泉

ってのは無理かしら?
登録日: 2014/12/7
投稿数: 382
2016/6/28 21:13
 正義の秘密戦隊 ド変ジャー!!!
としパパさん、こんばんは。
ありがとうございます。

いや〜、偶然とはいえ変態の巣に足を踏み入れてしまい得体の知れない妙な人たちが続々と現れ出して、いささか困惑されたんではないでしょうか?
そんな中をスクープされちゃいますたので爽やかナイスガイがウリのとしパパさんも見事に変態扱いされちゃいましたわね。
ホントど〜もすみません。
でも悪いのは私じゃないのよ。
誰?
ふっふっふ、あの人よ。

としパパさんの素敵なブログも拝見させていただきますたよ。
いや〜、めっちゃ人気者やんか。
そして画像も綺麗だしお花もたいへんお詳しいしね。
内容も好感がもててとても解り易く記されておられますね。
石川在住の誰かさんの品の無い放置ブログとはエライ違いだわ。

ウチらも白山がとても大好きでしょっちゅう訪問しております。
また、お見かけの際にはヨロスクお願いいたします。
今回、ホント楽しかったネ。
ありがとネ。
登録日: 2011/10/18
投稿数: 834
2016/6/28 21:35
 Re: 夢は3連休
1日目が30kmですね〜廃道チャレンジして小原林道歩けば少しは距離も短くなりますが、どっちもどっちなような
壮絶なストーリーが生まれそうです!

この週末は天気悪そうです・・・
その次の週は山岳会の例会の幹事で白山です。もちろん北部ですよ。
計画叶う日を楽しみにしてます
登録日: 2011/12/14
投稿数: 2370
2016/6/28 21:36
 Re: 変な人たちへ
ん?なにやら話が進んでる?

平泉寺とか土地勘なくて素人同然ですが、計画してもらえるなら乗りますよ。
今週末はダメですよ。オーソドックスに登る予定なので。

夢かどうかはわかりませんが、祭りに乗っかるのは嫌いじゃないです。
登録日: 2011/10/18
投稿数: 834
2016/6/28 21:42
 Re: 変な人たちへ
ミラーさんのハニーさんこんばんは

>問題は廃道になった道を根性で突破するか、大舟までの整備された道に、甘んじるかですね。

いきなりハードルが高いですね・・・。私はあの稜線、冬に大舟〜赤兎山までしか歩いてないので、今回ちょっと楽しみなんです。決して甘んじているわけではありません
ミラーさんも強制連行しますのでご了承ください
登録日: 2014/12/7
投稿数: 382
2016/6/29 15:07
 壮絶街道
皆様、えらいノリノリじゃないですか。
なのにどうして今までTRYが無かったのでしょう?
やっぱ非現実的なくらいに長過ぎってことですかね。
平泉寺〜赤兎山〜市ノ瀬間は真夏だと灼熱地獄だよ。
夏の低山帯は暑さとブヨとヤブとクマとイノシシ、さらに水場が無いってのが曲者ね。
白山伏拝〜経ケ岳北岳〜赤兎山にかけてはその年の管理体制にもよるのですが、手入れが行き届かなくなると背丈を越える笹薮が密集しまして爽快稜線遊戯とはいかない酷道となんのよね。
だってほら、この区間のヤマレコアップが今年になって全く載らないでしょ。
皆様、躊躇されているか、はたまたカウンター食らって撃沈されちゃったかってなところかしら?
ちなみに昨年秋(10月)にはバッチリ刈られていまして快適ですたよ。
トータル的に考えるとTRYするなら秋じゃね〜すか?
どなたか一度偵察がてらにアイスホッケーのマスクを装着し草刈り機持参でチャレンジしてみてくだちい。
登録日: 2011/10/18
投稿数: 834
2016/6/29 21:10
 Re: 壮絶街道
あーやっぱりそうでしたか・・・なんか嫌な予感してました
確かに秋に行くのはいいですね。ひょっとすると御前峰初雪狙いでスキー背負って行ったほうがいいですか?
ひとまず今週末は天気悪そうですね

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ