ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 905009 全員に公開 ハイキング赤城・榛名・荒船

かんな Mountain RUN&Walk コース一周 万場〜西御荷鉾山〜オドケ山〜赤久縄山〜白髭山〜白石山〜神丸山〜万場

日程 2016年06月26日(日) [日帰り]
メンバー latency
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
おおむね良好。
山と高原地図には一部しかコースが出ていませんが、かんな Mountain RUN&Walk のコースとして、案内が十分すぎるほどです。 道もよく整備されています。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち34%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間46分
休憩
35分
合計
8時間21分
S神流川公園・公共駐車場05:2106:14若御子山06:1506:33石尊山06:3606:49桐の城山06:5307:35西御荷鉾山07:3807:53カボーガイの頭08:08オドケ山08:1608:27古峠08:42塩沢峠08:4408:50ホーロク峠08:5109:58赤久縄山09:5910:38白髪山10:4211:58安取峠(スガヌタ峠)12:0012:22白石山12:2312:52神丸山12:5713:13千軒山13:31城山13:42神流川公園・公共駐車場13:42ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

神流町(かんなまち)のこいこいアイランド会館からスタート!
2016年06月26日 05:18撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神流町(かんなまち)のこいこいアイランド会館からスタート!
神流町にはいろいろ見どころあるようです。
2016年06月26日 05:24撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神流町にはいろいろ見どころあるようです。
ここから取りつきへ。
2016年06月26日 05:25撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから取りつきへ。
かんな Mountain RUN&Walk の標識がスタートからゴールまでばっちり案内してくれます。
2016年06月26日 05:30撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かんな Mountain RUN&Walk の標識がスタートからゴールまでばっちり案内してくれます。
このテープもいたるところに。
2016年06月26日 05:38撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このテープもいたるところに。
登山道としても案内もたくさんありました。
2016年06月26日 05:49撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道としても案内もたくさんありました。
よく見ると、残りの距離数も書いてあります。
現実を直視すると、結構なえます。
2016年06月26日 06:14撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よく見ると、残りの距離数も書いてあります。
現実を直視すると、結構なえます。
1
この辺りのコースは、ポイントの標識はよく見るとこいのぼりなのです。
2016年06月26日 06:21撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りのコースは、ポイントの標識はよく見るとこいのぼりなのです。
これから目指す、西御荷鉾山(にしみかぼやま)が見えました。
前半はずっと登り基調なので、すでにお疲れモードです。
2016年06月26日 06:46撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから目指す、西御荷鉾山(にしみかぼやま)が見えました。
前半はずっと登り基調なので、すでにお疲れモードです。
2
石尊山に寄り道。
2016年06月26日 06:34撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石尊山に寄り道。
祠あり。
2016年06月26日 06:46撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
祠あり。
1
桐の城山へも寄り道。
立派な頂上標がありました。
展望はなしです。
2016年06月26日 06:52撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桐の城山へも寄り道。
立派な頂上標がありました。
展望はなしです。
西御荷鉾山手前には鳥居があります。
2016年06月26日 06:59撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西御荷鉾山手前には鳥居があります。
しばらく車道を進みます。
2016年06月26日 07:05撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく車道を進みます。
かっけーっす!
2016年06月26日 07:18撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かっけーっす!
1
みかぼ不動尊。
2016年06月26日 07:18撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
みかぼ不動尊。
なるほど。
2016年06月26日 07:18撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なるほど。
ミイラの木がお出迎え。
2016年06月26日 07:23撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミイラの木がお出迎え。
1
頂上にはみかぼ不動尊。
2016年06月26日 07:35撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上にはみかぼ不動尊。
1
今日最初の絶景ポイントは西御荷鉾山でした。
武甲山とか、二子山とか、甲武信岳とか。
2016年06月26日 07:28撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日最初の絶景ポイントは西御荷鉾山でした。
武甲山とか、二子山とか、甲武信岳とか。
2
いったんここまで戻って赤久縄山(あかぐなやま)を目指します。
2016年06月26日 07:49撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いったんここまで戻って赤久縄山(あかぐなやま)を目指します。
きょうは車道歩きがところどころありました。
2016年06月26日 07:52撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きょうは車道歩きがところどころありました。
案内明瞭ですが、クママークが気になります。
前半、白髭山まではやたらと熊注意の標識や看板がいたるところに。
よっぽどいるのでしょうかね。
ゴールまでやたら鈴りんりん鳴らして進みましたよ。
2016年06月26日 07:57撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
案内明瞭ですが、クママークが気になります。
前半、白髭山まではやたらと熊注意の標識や看板がいたるところに。
よっぽどいるのでしょうかね。
ゴールまでやたら鈴りんりん鳴らして進みましたよ。
1
オドケ山に寄り道。
回り込んで頂上に。
展望はありませんでした。
2016年06月26日 08:11撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オドケ山に寄り道。
回り込んで頂上に。
展望はありませんでした。
古峠。
2016年06月26日 08:27撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
古峠。
すでに、お疲れモードなのに、残り25kmってどゆことですか。
ほぇぇ。
2016年06月26日 08:35撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すでに、お疲れモードなのに、残り25kmってどゆことですか。
ほぇぇ。
1
絶景ポイント。
2016年06月26日 08:42撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
絶景ポイント。
2
みかぼ森林公園に入ります。
2016年06月26日 08:53撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
みかぼ森林公園に入ります。
山深し。
2016年06月26日 08:56撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山深し。
2
未舗装の林道あるきですが、ゆーい登りがずっと続く感じで、ここが一番精神的にもきつかったかもしれません。
2016年06月26日 09:05撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
未舗装の林道あるきですが、ゆーい登りがずっと続く感じで、ここが一番精神的にもきつかったかもしれません。
展望第に寄り道。
2016年06月26日 09:11撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望第に寄り道。
浅間山。
2016年06月26日 09:12撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浅間山。
1
妙義山。
2016年06月26日 09:13撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妙義山。
1
榛名山とか。
2016年06月26日 09:13撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
榛名山とか。
1
赤城山とか。
2016年06月26日 09:14撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤城山とか。
1
Mt.Buko
2016年06月26日 09:14撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Mt.Buko
3
みかぼ森林公園の管理棟によやっと到着。ながい林道歩きがきっつ。
2016年06月26日 09:21撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
みかぼ森林公園の管理棟によやっと到着。ながい林道歩きがきっつ。
林道沿いの登山道を通って赤久縄山に到着。
2016年06月26日 09:56撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道沿いの登山道を通って赤久縄山に到着。
1
一等三角点がありました。
2016年06月26日 09:57撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一等三角点がありました。
赤久縄山からしばらく下った車道からのビューポイント。
2016年06月26日 10:17撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤久縄山からしばらく下った車道からのビューポイント。
2
山はいいねぇ♪
2016年06月26日 10:17撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山はいいねぇ♪
1
なにげに車道多し。
2016年06月26日 10:20撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なにげに車道多し。
白髭山に到着。
このこーす最高地点。
2016年06月26日 10:38撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白髭山に到着。
このこーす最高地点。
1
白髭山からは快適なダウンヒルコースです。
2016年06月26日 10:57撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白髭山からは快適なダウンヒルコースです。
またまた車道にでました。
2016年06月26日 11:19撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またまた車道にでました。
山深し。
2016年06月26日 11:22撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山深し。
あと10km!気合いです!
2016年06月26日 11:34撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと10km!気合いです!
1
最後まで案内明瞭です。
2016年06月26日 12:06撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後まで案内明瞭です。
白石山へ寄り道です。
2016年06月26日 12:06撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白石山へ寄り道です。
頂上には祠が三つ。
2016年06月26日 12:22撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上には祠が三つ。
急な登りとヤブ漕ぎがんばったわりには眺望もなく、どうしてもという頂上ではなかったです。
2016年06月26日 12:22撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急な登りとヤブ漕ぎがんばったわりには眺望もなく、どうしてもという頂上ではなかったです。
あと5km。
なかなか距離が縮まりません。
2016年06月26日 12:47撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと5km。
なかなか距離が縮まりません。
神丸山へ最後の寄り道。
2016年06月26日 12:51撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神丸山へ最後の寄り道。
こちらも眺望なし。
2016年06月26日 12:51撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらも眺望なし。
迷いやすい分岐には、これでもかというほどの滑走路のような道案内。
2016年06月26日 13:07撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
迷いやすい分岐には、これでもかというほどの滑走路のような道案内。
最後の車道にでました。
コースはここを右ですが、左でもゴールへ続きます。
2016年06月26日 13:28撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の車道にでました。
コースはここを右ですが、左でもゴールへ続きます。
ここまでの安全のお礼をちゃんとしました。
2016年06月26日 13:31撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまでの安全のお礼をちゃんとしました。
1
ここに出てきます。
2016年06月26日 13:37撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここに出てきます。
ゴール!
2016年06月26日 13:40撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴール!
2
ごーる後に神流川でクールダウン。
2016年06月26日 13:50撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ごーる後に神流川でクールダウン。
3
子供たちが泳いで遊んでいるほど、透明度の高いきれーな川でした。
癒されました。
2016年06月26日 13:50撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
子供たちが泳いで遊んでいるほど、透明度の高いきれーな川でした。
癒されました。
3
帰り道、神流湖の下久保ダム。
水不足深刻ですよ。
2016年06月26日 14:11撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰り道、神流湖の下久保ダム。
水不足深刻ですよ。
1

感想/記録

マイナーコースなので、山と高原地図には一部しか記載されていませんが、かんな Mountain RUN&Walk コースは案内明瞭で道もよく整備されたGoodなコースです。
白髭山はひたすら登りが続きます。前半10kmくらいでかなりバテバテです。
白髭山からゴールまでは快適なロングダウンヒルが二度ほど楽しめます。
眺望は3か所ほどしか望めませんが、群馬と埼玉の山の奥深さが堪能できる景色が圧巻です。
40kmちかいこのコース、だーーーれともすれ違いませんでした。
いいコースなのに、知名度が低いせいでしょうか、ほんとにもったいない!
紅葉の時期が最高かもしれませんね。

水は2.5L+500mペットボトルで水が500mlほど残りました。
小川はいくつかありますが、水場らしきところはありませんので、十分の準備が必要です。
訪問者数:316人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

林道 三角点 水場 紅葉 高原 ロング
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ