ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 913313 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲斐駒・北岳

鳳凰三山縦走(広河原〜夜叉神峠登山口)

日程 2016年07月10日(日) [日帰り]
メンバー mondo20000
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
バス
行き:甲府駅4:35→広河原6:28(山梨交通バス、2050円)
帰り:夜叉神峠登山口15:11→竜王駅16:10(山梨交通バス、1230円)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち79%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間18分
休憩
50分
合計
8時間8分
S広河原インフォメーションセンター06:2806:38白鳳峠入口08:06白鳳峠08:0708:49高嶺08:5209:20アカヌケ沢の頭09:33地蔵ヶ岳09:3509:48アカヌケ沢の頭09:5210:17鳳凰小屋分岐10:37鳳凰山10:4611:04薬師岳11:1311:17薬師岳小屋11:21砂払岳11:51南御室小屋11:5612:20苺平12:45火事場跡13:09杖立峠13:1613:53夜叉神峠小屋14:0314:04夜叉神峠14:36夜叉神峠登山口14:36ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コースタイムは、標準タイム比で、広河原〜白鳳峠は0.45程度、白鳳峠〜アカヌケ沢ノ頭は0.7程度、アカヌケ沢ノ頭〜夜叉神峠は0.7程度。
コース状況/
危険箇所等
・広河原〜白鳳峠は、特に序盤がかなりの急登。
・高嶺〜薬師岳は随所に岩場。マークが少なくルートが分かりにくい箇所も所々にありました。
・薬師岳小屋の先で樹林帯に入ってからは、夜叉神峠登山口までなだらかな普通の登山道。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

石和温泉駅近くの「石和健康ランド」で前泊(事前に会員登録して1510円)。
深夜割増がかからない3時前にチェックアウトし、約1時間歩いて甲府駅へ。
2016年07月09日 22:33撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石和温泉駅近くの「石和健康ランド」で前泊(事前に会員登録して1510円)。
深夜割増がかからない3時前にチェックアウトし、約1時間歩いて甲府駅へ。
甲府駅前のバス停付近には数人の登山者がいましたが、特に行列はできておらず、2台バスが来ましたが1台目に全員が座れました。芦安駐車場で立ち席も多い満員に。
2016年07月10日 03:52撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲府駅前のバス停付近には数人の登山者がいましたが、特に行列はできておらず、2台バスが来ましたが1台目に全員が座れました。芦安駐車場で立ち席も多い満員に。
定刻どおり広河原に到着
2016年07月10日 06:28撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
定刻どおり広河原に到着
北岳へはあの橋を渡って行くようです。
2016年07月10日 06:29撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳へはあの橋を渡って行くようです。
北岳が見えました。
2016年07月10日 06:30撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳が見えました。
しばらく舗装路を歩き、右側に白鳳峠登山口。
2016年07月10日 06:38撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく舗装路を歩き、右側に白鳳峠登山口。
いきなりの急登で息切れしました。
殆どの人は北岳に向かったようで、アカヌケ沢ノ頭までの間、登りは一人にしか会いませんでした(下りは二人ほど)。
2016年07月10日 07:00撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いきなりの急登で息切れしました。
殆どの人は北岳に向かったようで、アカヌケ沢ノ頭までの間、登りは一人にしか会いませんでした(下りは二人ほど)。
2
ハシゴもいくつか出現
2016年07月10日 07:20撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハシゴもいくつか出現
1
樹林帯を抜け、ガレ場に出ました。
2016年07月10日 07:41撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯を抜け、ガレ場に出ました。
1
振り返ると北岳!
2016年07月10日 07:43撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると北岳!
4
しばらく続くガレ場
2016年07月10日 07:56撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく続くガレ場
1
白鳳峠。息切れが早く、足取りも重かったものの、予定より約1時間早い到着。
2016年07月10日 08:06撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白鳳峠。息切れが早く、足取りも重かったものの、予定より約1時間早い到着。
1
白鳳峠からの登り
2016年07月10日 08:07撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白鳳峠からの登り
甲斐駒ヶ岳と八ヶ岳が見えました!
2016年07月10日 08:10撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲斐駒ヶ岳と八ヶ岳が見えました!
2
甲斐駒ヶ岳の黒戸尾根の向こうに雪山が見えました。
北アルプス?
2016年07月10日 08:11撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲斐駒ヶ岳の黒戸尾根の向こうに雪山が見えました。
北アルプス?
2
先月登った甲斐駒ヶ岳と仙丈ヶ岳
2016年07月10日 08:26撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先月登った甲斐駒ヶ岳と仙丈ヶ岳
3
岩場
2016年07月10日 08:35撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場
地蔵岳のオベリスクが見えました。
2016年07月10日 08:46撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵岳のオベリスクが見えました。
高嶺
2016年07月10日 08:49撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高嶺
1
高嶺から「北岳」
2016年07月10日 08:49撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高嶺から「北岳」
高嶺から「鳳凰三山」
2016年07月10日 08:50撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高嶺から「鳳凰三山」
1
観音岳?の隣に富士山!
2016年07月10日 08:50撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
観音岳?の隣に富士山!
1
富士山をズーム
2016年07月10日 08:50撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山をズーム
1
高嶺から、甲斐駒ヶ岳と仙丈ヶ岳
2016年07月10日 08:52撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高嶺から、甲斐駒ヶ岳と仙丈ヶ岳
地蔵岳へ
2016年07月10日 08:57撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵岳へ
花崗岩の真っ白な道
2016年07月10日 09:06撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花崗岩の真っ白な道
花崗岩の奇岩群と甲斐駒ヶ岳
2016年07月10日 09:06撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花崗岩の奇岩群と甲斐駒ヶ岳
1
アカヌケ沢ノ頭。ここから薬師岳までは結構人がいました。
2016年07月10日 09:20撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アカヌケ沢ノ頭。ここから薬師岳までは結構人がいました。
オベリスクが目立つ地蔵岳へ
2016年07月10日 09:21撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オベリスクが目立つ地蔵岳へ
3
少し下って「賽の河原」
2016年07月10日 09:24撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し下って「賽の河原」
奇岩群
2016年07月10日 09:27撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奇岩群
1
オベリスクへの登り
2016年07月10日 09:31撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オベリスクへの登り
オベリスクの先端の岩
2016年07月10日 09:33撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オベリスクの先端の岩
オベリスクから北岳。ガスが出てきてしまいました。
2016年07月10日 09:34撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オベリスクから北岳。ガスが出てきてしまいました。
甲斐駒ヶ岳と仙丈ヶ岳
2016年07月10日 09:34撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲斐駒ヶ岳と仙丈ヶ岳
1
オベリスクの麓にたくさんの地蔵
2016年07月10日 09:43撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オベリスクの麓にたくさんの地蔵
観音岳へ。登り返しが結構堪えました。
2016年07月10日 09:59撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
観音岳へ。登り返しが結構堪えました。
オブジェのような枯れ木
2016年07月10日 10:11撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オブジェのような枯れ木
ここでも随所に岩場
2016年07月10日 10:13撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここでも随所に岩場
観音岳が見えてきました。
2016年07月10日 10:33撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
観音岳が見えてきました。
観音岳山頂
2016年07月10日 10:37撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
観音岳山頂
甲斐駒ヶ岳・仙丈ケ岳方面。地蔵岳もかなりガスに覆われてしまいました。
2016年07月10日 10:38撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲斐駒ヶ岳・仙丈ケ岳方面。地蔵岳もかなりガスに覆われてしまいました。
1
北岳はガスに覆われてしまいました。
2016年07月10日 10:39撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳はガスに覆われてしまいました。
薬師岳へ
2016年07月10日 10:48撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬師岳へ
薬師岳山頂。ガスがひどくなり、景色はあまり見えず。
2016年07月10日 11:04撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬師岳山頂。ガスがひどくなり、景色はあまり見えず。
薬師岳小屋
2016年07月10日 11:17撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬師岳小屋
花崗岩の風化した道。マークが少なく、道に迷いかけました。
2016年07月10日 11:24撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花崗岩の風化した道。マークが少なく、道に迷いかけました。
この辺りからは樹林帯
2016年07月10日 11:26撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りからは樹林帯
巨岩
2016年07月10日 11:32撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巨岩
登山道にも霧
2016年07月10日 11:50撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道にも霧
南御室小屋
2016年07月10日 11:56撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南御室小屋
水を補給しました。
2016年07月10日 11:52撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水を補給しました。
登り返しはきつい
2016年07月10日 12:00撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り返しはきつい
苺平
2016年07月10日 12:20撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苺平
つま先を痛め、スローペースになってしまったので、度々追い抜かれました。
樹林帯のなだらかな道が延々と続き退屈、、、
2016年07月10日 12:57撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つま先を痛め、スローペースになってしまったので、度々追い抜かれました。
樹林帯のなだらかな道が延々と続き退屈、、、
杖立峠
2016年07月10日 13:09撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杖立峠
そこそこ急な下り。前日の雨のせいか湿っていたので滑らないよう注意して下りました。
2016年07月10日 13:42撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そこそこ急な下り。前日の雨のせいか湿っていたので滑らないよう注意して下りました。
夜叉神峠小屋。営業していませんでした。
2016年07月10日 13:53撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜叉神峠小屋。営業していませんでした。
天気が良ければ白峰三山などが見えるようですが、、、
2016年07月10日 13:53撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気が良ければ白峰三山などが見えるようですが、、、
夜叉神峠登山口への下りは遊歩道のような道
2016年07月10日 14:11撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜叉神峠登山口への下りは遊歩道のような道
夜叉神峠登山口
2016年07月10日 14:36撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜叉神峠登山口
登山口付近には売店と駐車場。
定刻通りやって来たバス(3台)は満席で、芦安駐車場まで立ち席でした。
2016年07月10日 14:37撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口付近には売店と駐車場。
定刻通りやって来たバス(3台)は満席で、芦安駐車場まで立ち席でした。

感想/記録

土曜は全国的に雨でしたが日曜は晴れそうだったので、日帰りで縦走できそうな山行を前日に計画しました。

久しぶりの登山だったせいか足の疲労や息切れが早く、つま先を痛めてしまったのもあり、地蔵岳以降はかなりスローペースになってしまいました。

地蔵岳までは想定より早いペースで登れたお陰で、白峰三山、甲斐駒ヶ岳、仙丈ヶ岳などの絶景を雲がかかる前に見られたのは幸いでした。
訪問者数:467人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ