ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 922885 全員に公開 ハイキング金剛山・岩湧山

千谷林道から岩湧山へ

日程 2016年07月23日(土) [日帰り]
メンバー 子連れ登山akipapa, その他メンバー1人
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち66%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間30分
休憩
45分
合計
7時間15分
Sスタート地点09:4810:04滝畑ダムバス停10:09岩湧山登山口10:2610:40カキザコ10:4112:52岩湧山12:58岩湧山東峰13:0213:30いわわきの道登り口13:3213:50展望台・ぎょうじゃの道下り口13:5613:59みはらしの道下り口14:14いわわきの道下り口14:1614:21五ツ辻14:2214:35阿弥陀山前分岐14:3814:57根古峰15:05岩湧山三合目15:21ダイトレ砥石谷道分岐15:3015:37ボ谷ノ池16:13紀見峠17:03天見駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

河内長野駅前の巨木。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
河内長野駅前の巨木。
3
9:04発のバスで滝畑へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:04発のバスで滝畑へ。
5
9:46 滝畑ふるさと文化財の森センター前で下車。
いざ出発。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:46 滝畑ふるさと文化財の森センター前で下車。
いざ出発。
1
夕月橋を渡る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕月橋を渡る。
2
10:06 トイレを済ませ、登山開始。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:06 トイレを済ませ、登山開始。
2
岩湧山までダイトレで4.0km。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩湧山までダイトレで4.0km。
1
10:25 千谷林道と合流。
ダイトレはこの階段を登る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:25 千谷林道と合流。
ダイトレはこの階段を登る。
3
林道を進む。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を進む。
2
左方向にダイトレへのバリルート。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左方向にダイトレへのバリルート。
1
右側に川の流れ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右側に川の流れ。
2
大滝。
まっすぐな、落差のある美しい滝。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大滝。
まっすぐな、落差のある美しい滝。
5
11:02 この川を渡って尾根を進むと(90分)南葛城山に行ける
ようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:02 この川を渡って尾根を進むと(90分)南葛城山に行ける
ようです。
1
キツネノカミソリ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キツネノカミソリ
5
「平野へ」と書かれた案内板発見。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「平野へ」と書かれた案内板発見。
1
この看板が近くにあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この看板が近くにあります。
2
11:19 今日はこのルートで岩湧山をめざします。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:19 今日はこのルートで岩湧山をめざします。
3
踏みあとはしっかりとついています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踏みあとはしっかりとついています。
1
かなりの急斜面。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かなりの急斜面。
2
補助ロープがはってあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
補助ロープがはってあります。
4
ルートを見失わないように。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ルートを見失わないように。
1
ヨウシュヤマゴボウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヨウシュヤマゴボウ
1
踏みあとを確認しながら慎重に。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踏みあとを確認しながら慎重に。
2
急斜面ですが、ルートは明瞭。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急斜面ですが、ルートは明瞭。
2
ここは明瞭なルート。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは明瞭なルート。
2
降りてくる人に遭遇。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
降りてくる人に遭遇。
2
右手に岩湧山の草原が見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右手に岩湧山の草原が見えます。
3
ルートの上にササが覆いかぶさっています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ルートの上にササが覆いかぶさっています。
3
11:57 ダイトレに合流。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:57 ダイトレに合流。
3
岩湧山の山頂をめざします。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩湧山の山頂をめざします。
6
オカトラノオ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オカトラノオ
4
レコユーザーさんに遭遇、しばし談笑。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
レコユーザーさんに遭遇、しばし談笑。
4
この山は見晴らし抜群です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この山は見晴らし抜群です。
6
ダイトレの石柱。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダイトレの石柱。
3
PLの塔が見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
PLの塔が見えます。
3
12:12 岩湧山山頂へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:12 岩湧山山頂へ。
3
「岩湧山山頂、海抜 約897.7メートル」
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「岩湧山山頂、海抜 約897.7メートル」
7
今日はここで食事。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はここで食事。
5
風が適度に吹いて、意外と涼しい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風が適度に吹いて、意外と涼しい。
2
三角点タッチ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点タッチ。
6
12:49 後半戦スタート。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:49 後半戦スタート。
1
階段を降りて、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段を降りて、
1
いわわき7ツ道のひとつ、
「きゅうざかの道」
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いわわき7ツ道のひとつ、
「きゅうざかの道」
5
今日はこれをたどってみます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はこれをたどってみます。
1
セミの声が降り注いできます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
セミの声が降り注いできます。
1
「岩湧の道 七ツ道
きゅうざかの道」
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「岩湧の道 七ツ道
きゅうざかの道」
2
急階段を降りて、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急階段を降りて、
1
13:28 林道に合流。
すぐ近くに四季彩館。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:28 林道に合流。
すぐ近くに四季彩館。
2
「いわわきの道」で登り返す。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「いわわきの道」で登り返す。
2
13:50 見晴らし台。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:50 見晴らし台。
3
谷を越える。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷を越える。
1
「いわわきの道」
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「いわわきの道」
2
14:19 ダイトレに合流。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:19 ダイトレに合流。
3
14:18 五ツ辻
標高754m
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:18 五ツ辻
標高754m
1
15:01 「岩湧山三合目」
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:01 「岩湧山三合目」
1
ダイトレの石柱。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダイトレの石柱。
1
15:19 砥石谷林道分岐。
これより先、あきのダイトレ未踏部分。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:19 砥石谷林道分岐。
これより先、あきのダイトレ未踏部分。
2
「妙法蓮華経分別功徳品第17経塚」
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「妙法蓮華経分別功徳品第17経塚」
1
ダイヤモンドトレール ルート図。
紀見峠までまだまだありそうです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダイヤモンドトレール ルート図。
紀見峠までまだまだありそうです。
1
15:34 ボ谷ノ池。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:34 ボ谷ノ池。
3
15:41 棒谷林道。天見の駅へはこの道が速そうだが、
本日のテーマはダイトレを歩く。
紀見峠をめざす。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:41 棒谷林道。天見の駅へはこの道が速そうだが、
本日のテーマはダイトレを歩く。
紀見峠をめざす。
3
ダイトレの石柱。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダイトレの石柱。
2
ダイトレ石柱。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダイトレ石柱。
2
16:09 やっと旧国道へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16:09 やっと旧国道へ。
3
16:10 紀見峠看板に立ち寄る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16:10 紀見峠看板に立ち寄る。
3
チャレンジダイトレの時も使ったトイレ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チャレンジダイトレの時も使ったトイレ。
2
静かな旧国道。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
静かな旧国道。
1
あきに撮影してもらいました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あきに撮影してもらいました。
4
「橋本の柿 味は日本一」
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「橋本の柿 味は日本一」
1
16:35 新国道と合流。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16:35 新国道と合流。
4
歩道があり歩きやすい。
でも車はものすごいスピード。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩道があり歩きやすい。
でも車はものすごいスピード。
2
この先で右折れ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先で右折れ。
2
16:56 天見駅に到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16:56 天見駅に到着。
1
天見駅にて。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天見駅にて。
5

感想/記録

まずまずの登山日より、あきを連れて久しぶりに岩湧山へ。
本日の目的は、「千谷林道を歩く」「砥石谷林道から紀見峠までダイトレを歩く」
(この区間はあきのダイトレ未踏部分)
電車、バスを乗り継いで滝畑へ。バス終点少し手前で降りて、前から一度歩き
たいと思っていた夕月橋を渡る。岩湧山の登山口へ。
ダイトレを少し登って千谷林道に出る。ここからはゆるやかな上りの林道。
隣で川が流れていて心地よい。途中で美しい滝。大滝というらしい。
50分ほどこの林道を歩くと、「平野へ」と書かれたプレートを発見した。
岩湧山山頂手前に行けるよう、歩けそうなので登ってみる。
けっこうな急斜面。所々ルート不明瞭個所があるが、踏みあとを注意深く
たどるとok。40分弱でダイトレに合流した。岩湧山山頂をめざしていると
降りてくる方、なんとレコユーザーのairmake07さん。しばし談笑。
これからものすごい距離を歩かれるそう。お別れし山頂へ。
すばらしい見晴らし。今日はここで昼食をとる。
下山時は、岩湧の森七つ道に立ち寄る。一年ほど前にレコユーザーさんの間で
流行っていたが、私たちは未踏。さっそく少し探検。きゅうざかの道で降りて
いわわきの道で登り返す。五ツ辻からはまたダイトレをたどる。
やがて砥石谷林道分岐へ。ここから先のダイトレはあきは未踏。
ここまでくればもう少しと思っていたが甘かった。
この先のアップダウンの多いこと。ここまでくればもうあとは下るのみ、
という期待を何度も裏切られた。こんな道なら岩湧七つ道に寄り道するの
ではなかった。私がここを通ったのは30年近く前。ほとんど覚えていない。
ようやく旧国道に到着した。チャレンジダイトレではここから紀見峠駅に
行ったので、今回は天見駅に行くことに。この国道歩き、これまたけっこう
長かった。出発から7時間あまり、ようやく天見駅に到着した。
暑い中ハードなハイクだった。
訪問者数:230人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/2/2
投稿数: 1881
2016/7/24 0:45
 裏切られた感
akipapaさん、akiさん、こんばんは〜。

暑い中のロングコースおつかれさまでした!
確かに最後の辺りアップダウン続きますよね。
その「裏切られた感」私も感じた記憶があります。
しかし、見慣れたコースをみると安心感があります。
ダイトレチャレンジTシャツのペアルック、
なかなか良い感じですよ〜

岩湧山山頂に咲いてる薄紫色のお花ですが、
スミレではなく「キキョウ(桔梗)」です
えらそうにすみません<(_ _)>
ちょっと知ってたもので…
明日、賑やかメンバーで岩湧山のお花を散策します。
そのお花の中の一つが山頂にあるキキョウです
まだ綺麗に咲いてますね。楽しみです。
情報ありがとうございました
登録日: 2012/4/21
投稿数: 1744
2016/7/24 5:56
 Re: 裏切られた感
コメントありがとうございました。
桔梗でしたか・・・ ご指摘ありがとうございました。
ダイトレ歩くならこのシャツしかない、ダイトレチャレンジの
Tシャツを着ていきました。造りが良く気に入ってます。
せっかくペアルックで行ったのに岩湧山で写真を撮ってもらう
お願いをするの忘れてました。駅に着いてからザックを背負った
方にお願いして写してもらいました。
岩湧山のレコ楽しみにしています。
登録日: 2013/2/9
投稿数: 20
2016/7/24 7:08
 お会いできてよかったです
akipapaさん、akiちゃん、やはりあのままダイトレで天見まで下ったのではないですね。(笑)
チャレンジ登山の時は声かけられなくて残念でした、でも、まさかの岩湧山でお会いできて嬉しかったです。
これからもレコ参考にさせていただきます。
またどこかでお会いできたらよろしくお願いします。
登録日: 2012/4/21
投稿数: 1744
2016/7/24 9:00
 Re: お会いできてよかったです
お声かけいただきありがとうございました。
私もびっくり、いい思い出になりました。
レコ拝見しました。あんな周回ルートも可能なのですね。
驚きました。今後の参考にさせていただきます。
また宜しくお願いします。
登録日: 2013/11/27
投稿数: 127
2016/7/24 10:02
 「千谷林道を歩く」
ようこそ岩湧山へ。一応我が地元です。お疲れさまでした。紀見峠から天見は高野街道でもあります。ただ、おっしゃるとおり車が飛ばしますので一部注意が必要ですね。次回は河内長野から橋本への高野街道にもぜひ。
地元といいながら、「千谷林道」は知りません。新しい目標をいただきました。ありがとうとざいます。千谷林道を通り、砥石谷林道で戻ってみたいと。                              個人的連絡です。ちょっと事情があって外出を控えています。もみじ谷も先送り状態。
登録日: 2012/1/5
投稿数: 831
2016/7/24 17:34
 桔梗が満開でしたね〜
今日24日、furuさん達と一緒に岩湧山へ桔梗を見に行ってきました。
思ってた以上にたくさんの桔梗が咲いていて大満足でした。
たまには岩湧山もいいですね〜
登録日: 2012/4/21
投稿数: 1744
2016/7/24 18:33
 Re: 「千谷林道を歩く」
コメントありがとうございました。
今回は高野街道の未踏部分を歩けてよかったです。
トンネルができるまでは峠越えの狭い旧国道、ものすごい車で
とても歩ける状態ではなかったのでしょうね。
ぜひ続きも歩いてみたいです。
登録日: 2012/4/21
投稿数: 1744
2016/7/24 18:34
 Re: 桔梗が満開でしたね〜
furuさんが日曜日に岩湧山に登られるのはレコに書かれていたので
わかりましたが、まさかkamaさんもご一緒とは!
レコ楽しみにしてます。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ