ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 926191 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

双六岳・三俣蓮華岳は、お花いっぱい!最終日は大雨・・

日程 2016年07月24日(日) 〜 2016年07月26日(火)
メンバー 3737, その他メンバー1人
天候1日目 晴れのち曇り 1日目 曇りのち雨 3日目 雨
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き 毎日アルペン 23時 新宿発−5時50分 新穂高着
帰り 12時55分 新穂高発−13時28分 平湯温泉 高速バス14時30分発−19時10分 新宿着
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
7時間30分
休憩
40分
合計
8時間10分
S新穂高バス停06:2006:30登山口(双六岳・笠ヶ岳方面)07:20笠新道登山口07:30わさび平小屋07:54小池新道入口08:45秩父沢出合08:5009:05チボ岩09:30イタドリが原10:30シシウドヶ原11:25鏡平山荘12:0012:52弓折乗越13:45くろゆりベンチ14:30双六小屋
2日目
山行
8時間18分
休憩
1時間12分
合計
9時間30分
双六小屋05:2005:40双六岳巻道分岐05:46双六岳中道分岐06:35双六岳06:4507:15中道分岐08:23三俣蓮華岳08:3008:45三俣峠09:45折り返し09:50三俣峠10:0011:30双六岳巻道分岐11:50双六小屋12:3513:17くろゆりベンチ13:37花見平13:56弓折乗越14:50鏡平山荘
3日目
山行
4時間21分
休憩
13分
合計
4時間34分
鏡平山荘05:5006:45シシウドヶ原07:10イタドリが原07:30チボ岩07:45秩父沢出合07:45小池新道入口09:07わさび平小屋09:2010:13登山口(双六岳・笠ヶ岳方面)10:24中崎山荘 奥飛騨の湯10:24ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険個所なし
その他周辺情報中崎山荘奥飛騨の湯に行きました。通常は、800円のところ、26日は「風呂の日」で、特別料金500円でした。入浴剤のプレゼントもありました。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

装備

備考 折りたたみ傘

写真

早朝5時50分に新穂高温泉着。バスは、ほとんど満席でした。登山センターで、登山届を提出し、準備をして出発。
2016年07月24日 05:55撮影 by DSC-WX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早朝5時50分に新穂高温泉着。バスは、ほとんど満席でした。登山センターで、登山届を提出し、準備をして出発。
3
まずは、林道歩き。晴れています、早く登って景色が見たい!
2016年07月24日 07:10撮影 by DSC-WX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは、林道歩き。晴れています、早く登って景色が見たい!
2
小池新道に入りました。昨年は下り、一昨年は往復した道。石ゴロゴロだけど、歩きやすい。
2016年07月24日 08:01撮影 by DSC-WX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小池新道に入りました。昨年は下り、一昨年は往復した道。石ゴロゴロだけど、歩きやすい。
5
秩父沢の橋を渡りました。暑くて汗ダク。
2016年07月24日 08:45撮影 by DSC-WX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秩父沢の橋を渡りました。暑くて汗ダク。
3
歩きやすいけど、ずっ〜と、登りなので疲れる〜
この後、私は、夜行バスの疲れと、汗で水分・塩分が失われ、貧血になってみたいで、手の指がしびれて攣ってしまいました。コムレケアを飲んでなんとか登りましたが、つらい。寄る年波か・・・
2016年07月24日 09:08撮影 by DSC-WX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩きやすいけど、ずっ〜と、登りなので疲れる〜
この後、私は、夜行バスの疲れと、汗で水分・塩分が失われ、貧血になってみたいで、手の指がしびれて攣ってしまいました。コムレケアを飲んでなんとか登りましたが、つらい。寄る年波か・・・
3
だいぶ登ってきましたが、空はガスってきてしまいました。鏡平で、逆さ槍は見えるかな?
2016年07月24日 10:57撮影 by DSC-WX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だいぶ登ってきましたが、空はガスってきてしまいました。鏡平で、逆さ槍は見えるかな?
7
あと5分なんだけど、ここからも意外と大変だった。
2016年07月24日 11:12撮影 by DSC-WX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと5分なんだけど、ここからも意外と大変だった。
1
逆さ槍は見えず。いつか見てみたいな。
2016年07月24日 11:23撮影 by DSC-WX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
逆さ槍は見えず。いつか見てみたいな。
7
鏡平小屋の前は、休憩する人で賑わっていました。ゆっくり休憩し、ようやく私の体調も回復し、元気なってきました。
2016年07月24日 11:24撮影 by DSC-WX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鏡平小屋の前は、休憩する人で賑わっていました。ゆっくり休憩し、ようやく私の体調も回復し、元気なってきました。
2
しかし、ますますガスが上がってきた・・・・
2016年07月24日 12:25撮影 by DSC-WX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しかし、ますますガスが上がってきた・・・・
2
鏡平から先は、お花が増えてきました。たくさん写真を撮りました。
2016年07月24日 12:39撮影 by DSC-WX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鏡平から先は、お花が増えてきました。たくさん写真を撮りました。
6
弓折乗越。ここから、槍ヶ岳がバーーンと目の前に見えるハズ。今年も、心の目で見ました。
2016年07月24日 12:52撮影 by DSC-WX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弓折乗越。ここから、槍ヶ岳がバーーンと目の前に見えるハズ。今年も、心の目で見ました。
2
お花畑!
2016年07月24日 13:16撮影 by DSC-WX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お花畑!
9
いろんな種類のお花が咲いていました。お花の名前は、自信なしですが。
2016年07月24日 13:42撮影 by DSC-WX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いろんな種類のお花が咲いていました。お花の名前は、自信なしですが。
7
双六小屋が見えてきました。この景色は、大好き!
2016年07月24日 14:23撮影 by DSC-WX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双六小屋が見えてきました。この景色は、大好き!
12
鷲羽岳をバックに、テラスで生ビール。至福の時!登って来てよかった。鷲羽岳に雲がかかってしまったのが、残念。生ビールは1000円でした。
2016年07月24日 14:53撮影 by DSC-WX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷲羽岳をバックに、テラスで生ビール。至福の時!登って来てよかった。鷲羽岳に雲がかかってしまったのが、残念。生ビールは1000円でした。
22
6畳の部屋を、私達2人で使わせていただきました。すごく、落ち着く。お布団がフカフカなので、ぐっすり眠れました。
2016年07月24日 14:37撮影 by DSC-WX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6畳の部屋を、私達2人で使わせていただきました。すごく、落ち着く。お布団がフカフカなので、ぐっすり眠れました。
10
夕食は天ぷら。がんもとヒジキの煮物も美味しかった。ゴハンも美味しかった。大満足。
2016年07月24日 17:05撮影 by DSC-WX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕食は天ぷら。がんもとヒジキの煮物も美味しかった。ゴハンも美味しかった。大満足。
19
テント場の様子を見に行きました。日曜の夜だから、少ないのかな。
2016年07月24日 17:38撮影 by DSC-WX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テント場の様子を見に行きました。日曜の夜だから、少ないのかな。
4
翌朝は、きれいな朝焼が見られました。
2016年07月25日 04:37撮影 by DSC-WX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝は、きれいな朝焼が見られました。
32
朝食。ごちそうさまでした。
2016年07月25日 04:44撮影 by DSC-WX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝食。ごちそうさまでした。
6
双六小屋の、余分な荷物を置かせていただき、サブザックで双六岳に向かいました。風が強くて寒い。
2016年07月25日 05:40撮影 by DSC-WX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双六小屋の、余分な荷物を置かせていただき、サブザックで双六岳に向かいました。風が強くて寒い。
4
樅沢岳。その向こうに、槍の穂先がちょっとだけ、見えていました。
2016年07月25日 05:41撮影 by DSC-WX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樅沢岳。その向こうに、槍の穂先がちょっとだけ、見えていました。
5
頂上を目指しましよう。
2016年07月25日 05:41撮影 by DSC-WX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上を目指しましよう。
ちょっと岩岩したこともありました。
2016年07月25日 05:59撮影 by DSC-WX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと岩岩したこともありました。
1
槍ヶ岳が姿を現しました!やっと会えました!
2016年07月25日 06:08撮影 by DSC-WX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳が姿を現しました!やっと会えました!
25
槍ヶ岳から、穂高。すばらしい眺め!
2016年07月25日 06:14撮影 by DSC-WX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳から、穂高。すばらしい眺め!
11
昨年登った笠ヶ岳。
2016年07月25日 06:14撮影 by DSC-WX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨年登った笠ヶ岳。
6
きれいな笠の形。あんな、高い山に自分が登ったなんて、信じられない。
2016年07月25日 06:16撮影 by DSC-WX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きれいな笠の形。あんな、高い山に自分が登ったなんて、信じられない。
15
双六岳の山頂まで、もう少し。広々して気持ちがいい。
2016年07月25日 06:18撮影 by DSC-WX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双六岳の山頂まで、もう少し。広々して気持ちがいい。
8
山頂に着きました。ここで、ソロの男性に写真を撮っていただきました。これから雲の平に行くそうです。その男性とは、三俣蓮華まで、ほぼ同じペースで歩きました。
2016年07月25日 06:35撮影 by DSC-WX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に着きました。ここで、ソロの男性に写真を撮っていただきました。これから雲の平に行くそうです。その男性とは、三俣蓮華まで、ほぼ同じペースで歩きました。
7
双六岳山頂からの眺め。黒部五郎岳が見えました。カールも見えました。いつか、行ってみたい。
2016年07月25日 06:43撮影 by DSC-WX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双六岳山頂からの眺め。黒部五郎岳が見えました。カールも見えました。いつか、行ってみたい。
7
遠くに立山連峰
2016年07月25日 06:43撮影 by DSC-WX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くに立山連峰
9
薬師岳。
2016年07月25日 06:43撮影 by DSC-WX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬師岳。
12
笠ヶ岳
2016年07月25日 06:44撮影 by DSC-WX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳
17
槍ヶ岳
2016年07月25日 06:44撮影 by DSC-WX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳
12
穂高連峰。私の「見ただけ100名山」リストが、だいぶ増えました。
2016年07月25日 06:45撮影 by DSC-WX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高連峰。私の「見ただけ100名山」リストが、だいぶ増えました。
15
三俣蓮華に向かう道。正面は丸山。アルプスに来たんだな〜って感じる道。
2016年07月25日 07:08撮影 by DSC-WX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三俣蓮華に向かう道。正面は丸山。アルプスに来たんだな〜って感じる道。
9
歩いてきた道を振り返る。
2016年07月25日 07:43撮影 by DSC-WX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩いてきた道を振り返る。
14
三俣蓮華の先に、鷲羽岳、ワリモ岳、水晶岳。行ってみたい!
2016年07月25日 07:59撮影 by DSC-WX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三俣蓮華の先に、鷲羽岳、ワリモ岳、水晶岳。行ってみたい!
14
三俣蓮華の山頂。ここで、写真を撮っていただいた男性2人組の方も、雲の平に行くとおっしゃっていました。雲の平は、人気あるな〜私も行ってみたい。
2016年07月25日 08:23撮影 by DSC-WX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三俣蓮華の山頂。ここで、写真を撮っていただいた男性2人組の方も、雲の平に行くとおっしゃっていました。雲の平は、人気あるな〜私も行ってみたい。
6
雲の平が見える!意外と近そうに見えるけど、かなり下って、登らないと行けない。やっぱり秘境だな。
2016年07月25日 08:25撮影 by DSC-WX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲の平が見える!意外と近そうに見えるけど、かなり下って、登らないと行けない。やっぱり秘境だな。
7
黒部五郎も、近くに見えました。行けないかな〜
2016年07月25日 08:24撮影 by DSC-WX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒部五郎も、近くに見えました。行けないかな〜
7
鷲羽に向かって少し行ってみることにしました。登山道がはっきり見えますが、かなり大変そう。
2016年07月25日 08:58撮影 by DSC-WX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷲羽に向かって少し行ってみることにしました。登山道がはっきり見えますが、かなり大変そう。
11
三俣山荘、かわいい。
この辺りで、戻ることにしました。
2016年07月25日 09:14撮影 by DSC-WX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三俣山荘、かわいい。
この辺りで、戻ることにしました。
10
帰りは、巻道コースで。
2016年07月25日 09:50撮影 by DSC-WX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは、巻道コースで。
1
巻道コースは、とっても気持ちのいい道。ずっと続いている!
2016年07月25日 10:01撮影 by DSC-WX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巻道コースは、とっても気持ちのいい道。ずっと続いている!
3
お花畑の中を進み道でした。とにかくお花がすごい!一面が黄色になっていいました。私の写真では、表現できませんが。
2016年07月25日 10:22撮影 by DSC-WX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お花畑の中を進み道でした。とにかくお花がすごい!一面が黄色になっていいました。私の写真では、表現できませんが。
5
道が崩壊しているところがありました。足元注意。
2016年07月25日 10:34撮影 by DSC-WX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道が崩壊しているところがありました。足元注意。
2
さっきまでいた三俣蓮華をガスが覆ってきました。
2016年07月25日 10:37撮影 by DSC-WX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さっきまでいた三俣蓮華をガスが覆ってきました。
2
くるまゆりが群生している場所がありました。
2016年07月25日 10:43撮影 by DSC-WX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
くるまゆりが群生している場所がありました。
10
ハイマツの実。
2016年07月25日 10:50撮影 by DSC-WX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイマツの実。
2
とにかくお花が多い!自分史上最高のお花畑でした。
2016年07月25日 10:55撮影 by DSC-WX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とにかくお花が多い!自分史上最高のお花畑でした。
6
巻道コースとはいえ、急な登りもありました。
2016年07月25日 11:08撮影 by DSC-WX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巻道コースとはいえ、急な登りもありました。
2
だんだんガスが広がって、雨がポツポツ降り始めましたので、急いで双六小屋に戻りました。
2016年07月25日 11:20撮影 by DSC-WX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だんだんガスが広がって、雨がポツポツ降り始めましたので、急いで双六小屋に戻りました。
双六小屋で、うどんを食べて、休憩しましたが雨は止まず。このまま双六小屋に泊まろうかとも思ったけど、明日のことを考えて鏡平まで下りることにしました。3年連続で、双六小屋を雨具で出発・・
2016年07月25日 12:33撮影 by DSC-WX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双六小屋で、うどんを食べて、休憩しましたが雨は止まず。このまま双六小屋に泊まろうかとも思ったけど、明日のことを考えて鏡平まで下りることにしました。3年連続で、双六小屋を雨具で出発・・
12
雨なので、ほとんど写真はありません。
2016年07月25日 13:35撮影 by DSC-WX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨なので、ほとんど写真はありません。
1
弓折乗越では、目の前にバーーンと槍ヶ岳を見たつもり。
2016年07月25日 13:56撮影 by DSC-WX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弓折乗越では、目の前にバーーンと槍ヶ岳を見たつもり。
3
鏡平小屋に着くころには、雨は止んでいました。テラスで生ビール900円。
2016年07月25日 15:40撮影 by DSC-WX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鏡平小屋に着くころには、雨は止んでいました。テラスで生ビール900円。
1
コロッケはサクサク、春巻きはパリパリ。ゴハンは飛騨米なので、とても美味しかった。
2016年07月25日 17:05撮影 by DSC-WX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コロッケはサクサク、春巻きはパリパリ。ゴハンは飛騨米なので、とても美味しかった。
13
談話室は、テーブル2台であんまり広くありません。到着したときは、団体の人達でいっぱいでした。夕食後は空いていたので、三重からいらした女性と、すっとおしゃべりしていました。楽しかったです。
2016年07月25日 17:40撮影 by DSC-WX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
談話室は、テーブル2台であんまり広くありません。到着したときは、団体の人達でいっぱいでした。夕食後は空いていたので、三重からいらした女性と、すっとおしゃべりしていました。楽しかったです。
5
翌日は朝から雨。最初は、小雨だったけど、だんだん強くなってきました。
2016年07月26日 07:40撮影 by DSC-WX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌日は朝から雨。最初は、小雨だったけど、だんだん強くなってきました。
3
やっと、わさび平小屋に下りてきましたが、大雨状態は変わりません。雨具の性能テストみたいな雨。ダンナは昨年、買ったばかりのザ・ノースフェイスの雨具なので、まったく蒸れず快適だったそうです。私は、数年前購入の雨具だったので、蒸れてグッショリになりました。
2016年07月26日 09:07撮影 by DSC-WX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと、わさび平小屋に下りてきましたが、大雨状態は変わりません。雨具の性能テストみたいな雨。ダンナは昨年、買ったばかりのザ・ノースフェイスの雨具なので、まったく蒸れず快適だったそうです。私は、数年前購入の雨具だったので、蒸れてグッショリになりました。
12
中崎山荘奥飛騨で、3日間の汗を流し、さっぱりしました。
2016年07月26日 10:24撮影 by DSC-WX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中崎山荘奥飛騨で、3日間の汗を流し、さっぱりしました。
7

感想/記録
by 3737

2泊3日で双六岳・三俣蓮華岳に行きました。

今回の目的は、(1)鏡平で逆さ槍を見る、(2)弓折乗越で槍ヶ岳を見る、(3)双六山頂から、絶景を見る。このうち、(3)は達成できましたが、(1)(2)はお預けになりました。3年越しの目標ですが、いまだに達成できない・・・来年に掛けよう。

今回泊まった山小屋
1泊目 双六小屋
この小屋には、昨年、一昨年も泊まりましたが、私の中では一番お気に入りの小屋です。スタッフが親切。部屋や布団が快適。食事がおいしい。トイレがきれい。テラスからの眺めがいい。とっても、落ち着くし、ゆったり過ごせます。特に今回は、結果として個室になったので、民宿に泊まっているみたいでした。

2泊目 鏡平山荘
いつもは通過点でしたが、今回、初めて泊まりました。定員120名のところ70名位宿泊していました。
部屋は、2段ベット方式が中心ですが、2階には和室、フローリング?の部屋もありました。私達は、2段ベットの下の段で、他のグループとの間に間隔を空けてくれたので、他の人が気にならずに寝られました。
トイレは、男女一緒で、洋式4個、和式1個で、朝は混雑していましたが、時間をずらせば大丈夫でした。簡易水洗で、きれいでした。
乾燥室は強力で、タオルなどはすぐに乾きました。でも、雨具・登山靴・ザックは、乾燥室に入れてはいけないと張り紙してありました。雨具を乾かしたかったのですが、仕方ない。
談話室は、あまり広くないので、団体の人がいると使えませんでした。食堂は、食事時間以外は談話室として使えます。部屋が大部屋で、お昼寝している方がいたので、部屋でしゃべることができず、談話室にも行けず、食堂も食事準備で談話室として使えなくなったので、夕食までの時間に、いる場所がなくて困りました。
食事は、とても美味しかったです!スタッフも親切で、サービスが充実したいい小屋でした。

訪問者数:1075人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/10/19
投稿数: 246
2016/7/29 13:40
 目標達成1/3でも良かったですね。
ちょっと天候が残念でしたね〜。
残った目標は、また次回のお楽しみですね。
私も宿題が色々と残っていて、足が達者なうちに達成できるのか・・・達成するより宿題が増える方が多くて無理かなという感じですが。^^;
私は体力に自信がないので、夜行バスでの山行は未経験ですが、やっぱり翌日に疲れが残りそうですね。
登録日: 2010/4/10
投稿数: 536
2016/7/29 16:18
 Re: 目標達成1/3でも良かったですね。
hikeさん、こんにちわ。

双六小屋のお姉さんにお見送りしていただいた時に「また、来ます〜」と言って出発しました。こうなると、どうしても逆さ槍と、弓折乗越の景色が見たくなります!
年々、体力が衰えていますが、来年も来られるといいな、と思います。

夜行バスは、寄る年波で、辛くなってきました。3列シートのゆったりバスだったのですが、やはり、まともに眠れないので、到着したときには、ボッ〜としていたし、食欲もありませんでした。以前は、歩き出すと元気になったのですが、今回は、具合が悪くなり、登れるか心配でした。新穂高の温泉ホテルに前泊したいな〜そんな贅沢はできませんが!bearing
登録日: 2012/1/15
投稿数: 909
2016/8/1 17:21
 三俣蓮華への道が素敵♪
3737さん、こんにちは
双六小屋から双六岳へのルートは地球じゃないみたいな景観で素敵ですよね〜 でも、そこから三俣蓮華へは歩いた事がないんです とっても素敵な稜線に色とりどりのお花畑なんですね

3年越しの目標・槍の展望は残念でしたが、来年に期待ですね
素敵な三俣蓮華へのレコ、ありがとうございました
登録日: 2010/4/10
投稿数: 536
2016/8/1 22:31
 Re: 三俣蓮華への道が素敵♪
DuckyMomoさん、こんにちわ。
双六岳から三俣までの道は、とても素敵でした。特に、巻き道ルートのお花畑のスケールは、すごかった!写真の腕がないのが残念です。

お花の写真って難しいですね。たくさん写真を撮りましたが、よく撮れてるのがありませんでした
DuckyMomoさんのレコで見るお花は、とても可愛くて、接写がうまいな〜と、つくづく思います。

今回は、たくさんお花畑を見られたのが、よかった!
逆さ槍は、次回のお楽しみです。
登録日: 2012/6/3
投稿数: 7683
2016/8/2 8:46
 3737さん、
遅コメですm(__)m

およよ 恒例の北ア山行ですね
天気はもう一つ・・・だったようですが、現地に行って、澄んだ空気を吸って、高峰を眺め、花を見て・・・疲れも吹っ飛んだのではありませんか?
56 を拝見すると、「寄る年波?」なんて思えませんけど

拙者は25〜30年ぐらい前に、この付近を飽きずにウロウロしてましたが、鏡平小屋は通り過ぎただけで宿泊経験なし。
双六小屋は当時から人気はぴか一 でしたよ。
新しいことを取り入れるのに熱心で、「布団革命」で評判になりましたからね。

雨具は着たくないなぁ・・・。
拙者、その結果、3年前におニューに買い替えて以来、一度も使ったことがありません。
何のために買ったのやら?

  隊長
登録日: 2010/4/10
投稿数: 536
2016/8/2 9:35
 Re: 3737さん、
yamabeeryuさん、こんにちわ。

やっぱり北アルプスは、すごくステキです!日頃見ている山の景色と違って、山々の形がダイナミックだし、お花畑がすごいし!ずっと、見ていたくなる景色でした。

しかし、寄る年波で、年々体力が低下しているようです。「山は逃げない」と言いますが、自分が登れなくなりそうです。早く、行きたいとこに行っとかないと

私は、北アルプス雨女なので、またまた雨に降られました。たぶん、人一倍、雨具を着ているのではと思います。yamabeeryuさんは、3年間、雨具を使用していないのですか!晴れ男ですね うらやましです〜

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ