ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 927935 全員に公開 ハイキング富士・御坂

富士山(須走口往復/ご来光・お鉢巡り)

日程 2016年07月29日(金) 〜 2016年07月30日(土)
メンバー 子連れ登山terumura, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
須走口駐車場からシャトルバス。
駐車場は6:00着で余裕ありました。
バスも特に待ち無しで時間通り出発しました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち46%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間10分
休憩
1時間10分
合計
5時間20分
Sスタート地点(須走口五合目)08:1008:10古御岳神社08:1509:35須走口登山道 六合目09:4010:30須走口登山道 本六合目10:3511:45須走口登山道 七合目12:4013:30須走口登山道 本七合目
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
1日目:須走口5合目〜本7合目(見晴館)
2日目:本7合目(見晴館)〜頂上〜お鉢巡り〜須走口5合目
です。
一泊二日の「ゆっくり登山」です。
1日目はログが取れてなかったので手入力です。
その他周辺情報ヘルシーパーク裾野
富士山がきれいに見えました。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

須走口五合目
2016年07月29日 06:57撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
須走口五合目
須走口はこういう感じで始まるのがいいですね
2016年07月29日 08:24撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
須走口はこういう感じで始まるのがいいですね
7合目手前から頂上を望む
2016年07月29日 10:55撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7合目手前から頂上を望む
見晴館にお世話になりました。
2016年07月29日 16:46撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴館にお世話になりました。
夕方、影富士の出来かけ
2016年07月29日 17:08撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕方、影富士の出来かけ
朝、見晴館前でご来光を待ちます
2016年07月30日 04:17撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝、見晴館前でご来光を待ちます
もうちょっと
2016年07月30日 04:36撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうちょっと
でました!
2016年07月30日 04:40撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でました!
1
鳥居越しに
2016年07月30日 04:45撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥居越しに
2
富士山も真っ赤です
2016年07月30日 04:45撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山も真っ赤です
日の出後
駿河湾まできれいに見えました。
2016年07月30日 04:46撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日の出後
駿河湾まできれいに見えました。
1
山並み
2016年07月30日 05:50撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山並み
山中湖
2016年07月30日 06:01撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山中湖
頂上ご来光組の行列
2016年07月30日 06:42撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上ご来光組の行列
頂上がはっきりと見えてきました
2016年07月30日 06:43撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上がはっきりと見えてきました
晴天、お鉢巡り
2016年07月30日 09:10撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴天、お鉢巡り
奥宮に到着です
2016年07月30日 09:47撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥宮に到着です
剣が峰までもうちょっと
2016年07月30日 10:21撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣が峰までもうちょっと
最後の難関、馬の背
2016年07月30日 10:23撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の難関、馬の背
剣が峰の中のホントの最高峰からの眺め。
2016年07月30日 10:33撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣が峰の中のホントの最高峰からの眺め。
剣が峰から久須志神社方面の眺め
2016年07月30日 10:34撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣が峰から久須志神社方面の眺め
<夏休みの自由研究1>
空気パンパン
2016年07月30日 10:47撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
<夏休みの自由研究1>
空気パンパン
<夏休みの自由研究2>
剣が峰でペットボトルに空気を充填→最後の写真へGo
2016年07月30日 10:48撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
<夏休みの自由研究2>
剣が峰でペットボトルに空気を充填→最後の写真へGo
剣が峰から奥宮方面の眺め
2016年07月30日 10:52撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣が峰から奥宮方面の眺め
剣が峰を後に
2016年07月30日 11:19撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣が峰を後に
爽快な砂走り
2016年07月30日 13:37撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
爽快な砂走り
<夏休みの自由研究3>
下りて来たら見事につぶれたペットボトル
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
<夏休みの自由研究3>
下りて来たら見事につぶれたペットボトル
1

感想/記録

梅雨明けが遅れてヤキモキしましたが、ギリギリ明けてくれました。
小4を連れています。

【1日目】
<本7合目まで>
5合目の東富士山荘できのこうどんを食べながら1時間ゆっくりしてから出発しました。最初に寄付金1,000円を払って入山です。
須走口から登ると、最初は木々に囲まれていたのが、いつの間にか木々が低くなって、なくなって、と景色が変わっていくのが良いです。
お昼は7合目大陽館前にて。

本7合目の見晴館にて宿泊。ちょっと早く着きすぎましたが、ゆっくりできました。
到着時に何時出発か聞かれます。ご来光をどこで拝むか、子供に聞いたら「ここで」(^^; と言うので、出発は朝食後になりました。

【2日目】
<ご来光>
4:00過ぎに起きて、見晴館前にてご来光を拝ませていただきました。
駿河湾も望めて素晴らしかったです。

<頂上まで>
天気が良くてずっと下界の風景を楽しめました。雲海もきれいだけど、雲がなく全てを見渡せるのも素晴らしいです。
頂上でもダウンジャケットが不要なぐらいでした。
きちっと日焼け止めを塗らなかったら一部やけど状態になりました。

<お鉢巡り>
歩いている時間は1:30程度ですが、2つの神社、お店巡り、郵便局、剣が峰とイベントを満喫したら3:30かかりました、お金もかかりました(^^;
子供は、最後の最後お鉢巡りの間に高山病の症状が出て、寒気から頭痛で苦しんでました。朝からの登りを急ぎ過ぎたかもしれません。ちょっとかわいそうなことをしました。

<下り>
早く降りねばと、下りに入ってさらにペースを上げてしまい、子供の頭痛を悪化させてしまったのも反省点です。やっぱり、酸欠にならないように「ゆっくり深呼吸しながら」が一番ですね。
7合目付近まで降りてきて砂走り区間に入ると、楽しさもあって頭痛は解消、最後は元気にゴールできたので良かったです。
バスが来るまでソフトクリーム&お土産探しを楽しんでおしまいです。

富士登山、しんどいけどやっぱり良いですね。
訪問者数:68人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ