ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 932907 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲斐駒・北岳

北岳。白根御池小屋にテント泊♪

日程 2016年08月05日(金) 〜 2016年08月06日(土)
メンバー hakkutu
天候1日目曇り一時小雨。
2日目快晴。
アクセス
利用交通機関
電車バス、 タクシー

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
2時間28分
休憩
0分
合計
2時間28分
S広河原インフォメーションセンター11:2211:50白根御池分岐13:50白根御池小屋
2日目
山行
5時間57分
休憩
2時間7分
合計
8時間4分
白根御池小屋03:4505:34北岳肩ノ小屋05:4006:12北岳06:3707:02北岳肩ノ小屋07:1008:35白根御池小屋10:0310:03広河原山荘11:49広河原インフォメーションセンター11:49ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

7:22
広河原インフォーメンションセンター。
2016年08月05日 11:23撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:22
広河原インフォーメンションセンター。
吊り橋を渡ります。
2016年08月05日 11:25撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吊り橋を渡ります。
広河原山荘。
結構テントの数があります。
ここでテントを張ると言うのはどういうシチュエーションなのでしょうか。
2016年08月05日 11:25撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広河原山荘。
結構テントの数があります。
ここでテントを張ると言うのはどういうシチュエーションなのでしょうか。
広河原山荘。
2016年08月05日 11:27撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広河原山荘。
美味しそうなメニュー♪
一度食べてみたい。
2016年08月05日 11:28撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美味しそうなメニュー♪
一度食べてみたい。
1
途中小雨が降り合羽を着たり、途中で脱いだりして13:50白根御池小屋に到着。
2016年08月05日 14:50撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中小雨が降り合羽を着たり、途中で脱いだりして13:50白根御池小屋に到着。
14:50テントの設営がすんだらこれです。
と飲んでいると・・
2016年08月05日 14:51撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:50テントの設営がすんだらこれです。
と飲んでいると・・
1
近くにテントを張った青年(右)が同じテーブルに「ここ宜しいですか?」と来て一緒に飲みだし、しばらくして今度はおじさん(真ん中)が「良いですか?」と参加して・・
2016年08月05日 17:35撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近くにテントを張った青年(右)が同じテーブルに「ここ宜しいですか?」と来て一緒に飲みだし、しばらくして今度はおじさん(真ん中)が「良いですか?」と参加して・・
1
5:13
これです。
おじさんは缶ビールをどんどん注文して、食事の時間もとっくに過ぎてしまいました。8本ぐらいまでは覚えていますが・・・
2016年08月05日 17:13撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5:13
これです。
おじさんは缶ビールをどんどん注文して、食事の時間もとっくに過ぎてしまいました。8本ぐらいまでは覚えていますが・・・
途中北岳が見えて来ました。
2016年08月05日 18:01撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中北岳が見えて来ました。
既に17:35
81歳の男性が話に加わります。
2016年08月05日 17:35撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
既に17:35
81歳の男性が話に加わります。
1
池方面もかなりのテントが張られています。
2016年08月05日 18:01撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池方面もかなりのテントが張られています。
1
明日は天気が良さそうです。
2016年08月05日 18:05撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明日は天気が良さそうです。
1
18:21
まだやっています。私の地図を広げておじさんの行くコースのアドバイスをしています。
みんなテントに入りかけていますがここだけ全然終わりそうにない。
結局夕食は作れませんでした(涙)。
おじさんは北岳に明日登って下りてから、白鳳峠を越えて鳳凰三山から夜叉神峠へ下りることになりました。コースのアドバイスをしたことで、青年と私はえらく感謝されました。
2016年08月05日 18:21撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
18:21
まだやっています。私の地図を広げておじさんの行くコースのアドバイスをしています。
みんなテントに入りかけていますがここだけ全然終わりそうにない。
結局夕食は作れませんでした(涙)。
おじさんは北岳に明日登って下りてから、白鳳峠を越えて鳳凰三山から夜叉神峠へ下りることになりました。コースのアドバイスをしたことで、青年と私はえらく感謝されました。
翌朝、今回はちゃんと2時半に起きて予定より15分遅れましたが3:44テント場を出発。
4:39鳳凰三山のご来光直前。
2016年08月06日 04:39撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝、今回はちゃんと2時半に起きて予定より15分遅れましたが3:44テント場を出発。
4:39鳳凰三山のご来光直前。
3
この時間より遅い出発だとこの光景は見られません。
4時前には出発した方が良いと思います。
2016年08月06日 04:40撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この時間より遅い出発だとこの光景は見られません。
4時前には出発した方が良いと思います。
1
鳳凰三山がくっきり。
2016年08月06日 04:48撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳳凰三山がくっきり。
2
高度を上げるにしたがって鳳凰三山の形が違ってきます♪
2016年08月06日 04:53撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高度を上げるにしたがって鳳凰三山の形が違ってきます♪
1
4:54二俣との分岐。
2016年08月06日 04:54撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4:54二俣との分岐。
陽が昇ります。
2016年08月06日 04:58撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陽が昇ります。
1
もうすぐ・・
2016年08月06日 05:01撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ・・
1
太陽が顔を出します。
2016年08月06日 05:02撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太陽が顔を出します。
2
おっ・・・
2016年08月06日 05:02撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おっ・・・
2
5:02出ました♪
2016年08月06日 05:02撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5:02出ました♪
2
富士山の頭が見えて来ました。
2016年08月06日 05:02撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山の頭が見えて来ました。
八ヶ岳。
2016年08月06日 05:09撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳。
4
モルゲンロートに染まる仙丈ケ岳♪
2016年08月06日 05:12撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モルゲンロートに染まる仙丈ケ岳♪
2
雲に浮かぶ八ヶ岳♪
2016年08月06日 05:12撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲に浮かぶ八ヶ岳♪
2
北岳への登山道。
この時間で下って来る人が居るのはびっくり!
こんな良い天気になっているのに勿体ない!
2016年08月06日 05:12撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳への登山道。
この時間で下って来る人が居るのはびっくり!
こんな良い天気になっているのに勿体ない!
雲の中からの富士山。
2016年08月06日 05:13撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲の中からの富士山。
3
登る人、降りる人。
2016年08月06日 05:13撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登る人、降りる人。
5:31
肩の小屋のテント場。
この辺りに張るのは贅沢ですね。
ゆったりしています。
景色も抜群。
2016年08月06日 05:31撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5:31
肩の小屋のテント場。
この辺りに張るのは贅沢ですね。
ゆったりしています。
景色も抜群。
2
5:34
肩の小屋。
S沢さんの消息を尋ねます。
最近も元気に来ておられるとのことでした。
安心しました。
2016年08月06日 05:35撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5:34
肩の小屋。
S沢さんの消息を尋ねます。
最近も元気に来ておられるとのことでした。
安心しました。
1
小屋直下のテン場。
2016年08月06日 05:41撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋直下のテン場。
1
5:40
さて頂上を目指します。
2016年08月06日 05:41撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5:40
さて頂上を目指します。
頂上には大勢の人。
2016年08月06日 06:11撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上には大勢の人。
6:12
頂上に到着。
2016年08月06日 06:19撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6:12
頂上に到着。
4
南側。
間ノ岳に連なる3000mの稜線。
これがなかなか行けない(笑)。
2016年08月06日 06:22撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南側。
間ノ岳に連なる3000mの稜線。
これがなかなか行けない(笑)。
4
間ノ岳の向こうにも南アルプスの山々が見えています。
2016年08月06日 06:23撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間ノ岳の向こうにも南アルプスの山々が見えています。
2
南側ルートの最後の急登。
2016年08月06日 06:23撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南側ルートの最後の急登。
頂上は高校生の集団がいて大混雑。
先生は大変です。
2016年08月06日 06:26撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上は高校生の集団がいて大混雑。
先生は大変です。
6:37
下山開始。
2016年08月06日 06:26撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6:37
下山開始。
8:35
テント場に到着。
昨日作れなかったハヤシライスを作って食べ、テントを撤収して10:03下山開始。
2016年08月06日 08:51撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:35
テント場に到着。
昨日作れなかったハヤシライスを作って食べ、テントを撤収して10:03下山開始。
吊り橋を渡ったところから北岳。
2016年08月06日 11:49撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吊り橋を渡ったところから北岳。
1
11:49
広河原に到着。
甲府行きのバスを待ちながら、タオルで身体を拭き靴を脱いでサンダルに履き替え缶ビールを飲もうとしたら甲府行きのタクシーにご夫婦が乗られるところで便乗させてもらうことにしました。
2016年08月06日 11:51撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:49
広河原に到着。
甲府行きのバスを待ちながら、タオルで身体を拭き靴を脱いでサンダルに履き替え缶ビールを飲もうとしたら甲府行きのタクシーにご夫婦が乗られるところで便乗させてもらうことにしました。

感想/記録

今週はムーンライト信州に乗って涸沢にテント泊をして北穂高岳ピストンの予定でした。
所が天気予報が段々悪くなり、信州はほぼ雨になってしまい天気の良い南アルプスに変更。北岳に行くことになりました。

登りは先週の夜叉神峠登山口からの登りで、足に問題がないことは分かっていました。今週も順調に歩け、広河原から白根御池小屋までは約2時間半でした。
テントの設営も先週やっているので全く問題なく出来、タオルで身体を拭って着替えをして、生ビールを飲み始めます。
するとすぐそばでテントを張っていた青年が「ここでご一緒しても良いですか」と一緒に生ビールを飲み始めました。
青年は椹島から入り今日で丁度1週間。下りようと思えば下りられたが、それでは淋しいのでとわざわざ最終日を白根御池にしたのでした。そして恰好の相手を見つけたのでした(笑)。椹島、聖平、百瞭供中岳避難小屋、熊ノ平、白根御池と泊まって来たそうです(一つどこか抜けています。三伏か?)。

そしてだいぶ飲んだところで彼の隣にテントを張った下関からきたおじさんが、「一緒に飲んで良いですか?」と参加。
このおじさんも7月27日に家を出てから登っては下りて車中泊の生活でまだしばらく続けるとのことでした。
既に生ビールは二人とも2杯飲んでいたので、明日のこともあるしなどと思っていましたが、おじさんはお構いなしに缶ビールを2本ずつ買ってきて我々のジョッキに注いでくれます。8本買ったところまでは覚えていますが最終的に何本飲んだのかは全く分かりません。私は夕食を作る気を無くし、おにぎりを食べて7時半ごろに漸く就寝しました。

それでも翌日は2時半にはちゃんと起き、朝食の準備をしながら満天の星空を見上げます。今日は新月なのか月の姿がありません。
朝食を食べて予定より15分遅れの3時45分に出発。この時間の出発が正解です。丁度林の間から鳳凰三山などが見える見晴らしの良い所へ出たところでご来光になります。小太郎分岐からはモルゲンロートに染まる仙丈が見えます。雲に浮かぶ八ヶ岳も見えます。
肩の小屋のテント場は広く、眺めが良いので次回は肩の小屋でテントを張ろうかと思います。もうここで「何処にも行かなくて良い」状態になりそうです。
肩の小屋でパーキンソン病に罹りながらながら北岳登山を続けておられるS沢さんの消息を尋ねます。最近も登って来られたようでお元気なようで安心しました。
小屋から北岳までは岩がゴロゴロのところもあり結構楽しい♪
そしてだんだん頂上が近くなってきて頂上に大勢のひとがいるのがはっきり見えます。
頂上には6時12分に到着。白根御池から2時間半弱でした。
頂上からは南に「なかなか行けない間ノ岳」、富士山、仙丈と360度のパノラマです。ここは何度来ても気持ちの良い場所です。

下ってお腹が空いてきたので昨日食べなかったハヤシライスを作り食べ、テントを撤収して下山。
12時45分のバスまで1時間ほどあったのですが、甲府行きのタクシーが1台いてご夫婦が乗られるところだったのに同乗させてもらうことになり、予定よりも随分早く甲府駅に到着することが出来ました。

2週連続で南アルプスになりましたが、来週こそ北アルプスに行こうと思います。
訪問者数:355人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/6/24
投稿数: 172
2016/8/8 17:57
 呑兵衛たち!
何故かいつも呑兵衛たちが集まりますねぇ(笑)
お人柄ですね(^_-)👍
美しい御来光とモルゲン、やはり山は晴れてないと!ですねー!
登録日: 2012/1/31
投稿数: 808
2016/8/8 18:04
 Re: 呑兵衛たち!
夕食の時間になっても、寝る時間になっても終わる気配がありませんでした。
そう言えば二人は夕食はどうしたのだろう?
私は途中でおにぎりを食べましたが・・

今回は天気は最高でした。
北岳の頂上でバットレス側に落ちたら怖いと言うご夫婦がおられました。
この下で先週ビバークした女子がいるとは言いませんでした(笑)。
登録日: 2010/9/8
投稿数: 2646
2016/8/10 0:42
 ぶふふ
酒飲みは酒飲みを呼ぶのね
ワタシも参加したかったな〜〜〜〜
御池小屋のモツ煮は最高に美味しいですよね。
しかし、素晴らしいお天気じゃないですか。
s沢さん、私もお会いしましたよ。お元気とのことで何よりです。
登録日: 2012/1/31
投稿数: 808
2016/8/10 8:31
 Re: ぶふふ
テク姐さん、いつもコメントありがとうございます。

青年は他のテーブルが空いているのに、私のテーブルに来てくれました。
嬉しいですね。
1週間もテント泊を続けていて最終日に人と話がしたかったようです。

モツ煮美味しかったです。
翌日カレーを食べようと思ったら11時からと書いてあり、ハヤシライスを食べたのですが、実際は10時前からやっていたようです。
大変残念でした。

S沢さんとは鍋割山荘でお会いしていて、9年前にS沢さんが確か北岳150回の登頂をされた時にたまたま一緒になってからお会いしていません。
元気に登っておられるようで安心しました。
凄い人です。
登録日: 2011/11/26
投稿数: 2113
2016/8/13 0:33
 hakkutuさん☆
 「類は友を呼ぶ」とはまさにこのことですね。
 若者も下関氏もhakkutuさんのお人柄と飲み仲間になりうる資質を見抜いたのです。
 宴の翌日はがんばって早起きできましたね。
 三文以上のお得があったようで、鳳凰三山のシルエットや雲に浮く八ヶ岳・・・
 スバラシイ景色!
 北アも楽しみですね。
登録日: 2012/1/31
投稿数: 808
2016/8/15 10:34
 LArcさん
LArcさん、コメントありがとうございます。
他の席が空いているのに、この若者が声を掛けてくれたのは嬉しかったです。
テント場では小屋泊まりと違って、なかなか仲間を見つけるのが難しかったりすることもあります。
年長者から声を掛けるよりも、若者から声を掛けて貰えるとありがたいです。

前の週に早起き出来なかった反省があり、頑張って早起きしました。
山では原則、早起きですね。
今年初の絶景が見れ満足の山行が出来ました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ