ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 936120 全員に公開 ハイキング九州・沖縄

かんかん天気から、ザーザー雨の英彦山

日程 2016年08月07日(日) [日帰り]
メンバー tiny-knight, その他メンバー1人
天候晴れのち雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
豊前坊
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間50分
休憩
1時間20分
合計
7時間10分
S豊前坊・高住神社08:5009:10望雲台09:3010:20英彦山北岳10:3011:00英彦山中岳11:2011:50英彦山12:2012:40材木石13:00籠水峠13:40英彦山の鬼杉14:00材木石14:30英彦山14:50英彦山中岳15:10英彦山北岳15:50望雲台16:00豊前坊・高住神社G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ほぼコースタイム、登りは景色を見ながら、帰りは夕立の中、ややゆっくりと歩いた
コース状況/
危険箇所等
途中岩場・鎖などがあるも、良く歩かれた登山道
その他周辺情報シャクナゲ荘
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

今日は、高住神社にお参りして出発です
2016年08月07日 08:57撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は、高住神社にお参りして出発です
豊前坊と書いています
2016年08月07日 08:59撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
豊前坊と書いています
少し登ると、もう岩には「イワタバコ」の花が・・・
2016年08月07日 09:04撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し登ると、もう岩には「イワタバコ」の花が・・・
2
岩場慣らしに景色のよい「望雲台」に立ち寄ってみました
2016年08月07日 09:27撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場慣らしに景色のよい「望雲台」に立ち寄ってみました
2
南の方向に、北岳・中岳・南岳があるはずですが、見えません
2016年08月07日 09:27撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南の方向に、北岳・中岳・南岳があるはずですが、見えません
1
三陀山かな?
2016年08月07日 09:27撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三陀山かな?
今日は良く見えます、北の方向は福知山?
2016年08月07日 09:28撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は良く見えます、北の方向は福知山?
1
望雲台への岩場にもイワタバコがびっしり・・・
2016年08月07日 09:41撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
望雲台への岩場にもイワタバコがびっしり・・・
2
望雲台から降りて、いよいよ登山道です、溶岩の壁
2016年08月07日 10:06撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
望雲台から降りて、いよいよ登山道です、溶岩の壁
その上のオオヤマレンゲ、すでに花は終わり緑の葉
2016年08月07日 10:08撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その上のオオヤマレンゲ、すでに花は終わり緑の葉
最初の峰、北岳頂上です
2016年08月07日 10:32撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初の峰、北岳頂上です
薄くて見えませんが、「北岳1192m」と書いているはずです
2016年08月07日 10:35撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薄くて見えませんが、「北岳1192m」と書いているはずです
中岳へは一旦下りますが、花満開のギボウシを頭の乗せた大きな岩があります
2016年08月07日 10:40撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中岳へは一旦下りますが、花満開のギボウシを頭の乗せた大きな岩があります
2
九州は連日の晴れ・・・、いえいえ大きな「テルテルボウズ」のおかげで、いい天気です、これから向かう中岳(右)と南岳(左)
2016年08月07日 10:42撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
九州は連日の晴れ・・・、いえいえ大きな「テルテルボウズ」のおかげで、いい天気です、これから向かう中岳(右)と南岳(左)
中岳到着です、まだ早いのか、登山者が少ない、
 手前が休憩所でその上木に隠れて「英彦山神社」です
2016年08月07日 11:02撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中岳到着です、まだ早いのか、登山者が少ない、
 手前が休憩所でその上木に隠れて「英彦山神社」です
休憩所から北の方向
2016年08月07日 11:03撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩所から北の方向
暑い位の日差しで、頂上広場には人がいません
2016年08月07日 11:05撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暑い位の日差しで、頂上広場には人がいません
1
また一旦降りて、南岳です
2016年08月07日 11:18撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また一旦降りて、南岳です
ここは標高1199.8m≒1200mです
2016年08月07日 11:20撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは標高1199.8m≒1200mです
今日は、英彦山の3峰をクリアして、「鬼杉」へ向かうことにしました、ここは南岳から鬼杉への中間点「展望所」のようです
2016年08月07日 12:26撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は、英彦山の3峰をクリアして、「鬼杉」へ向かうことにしました、ここは南岳から鬼杉への中間点「展望所」のようです
少し下って、「材木岩」(柱状節理)と書いています
2016年08月07日 12:31撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し下って、「材木岩」(柱状節理)と書いています
1
実は、バリエーションルートの裏英彦山道へ入ったところに「オオキツネのカミソリ」の群生地があるとのことで、探しに行ってみました、でも一株の花もなく、時すでに遅し、今年は花が早かったのでしょうか?
2016年08月07日 13:14撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
実は、バリエーションルートの裏英彦山道へ入ったところに「オオキツネのカミソリ」の群生地があるとのことで、探しに行ってみました、でも一株の花もなく、時すでに遅し、今年は花が早かったのでしょうか?
1
「鬼杉」です、幹周 12.4m 樹高 38m 樹齢 1200年(推定)とのことです
2016年08月07日 13:52撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「鬼杉」です、幹周 12.4m 樹高 38m 樹齢 1200年(推定)とのことです
1
また来た道を戻ります
2016年08月07日 14:31撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また来た道を戻ります
途中、行者尾根が見えます
2016年08月07日 14:49撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、行者尾根が見えます
「行者」と言えば修験道、 今日もこのルートは、行者さんたちが、ホラ貝の音と般若信教の声がずっと響き・聞こえていました
2016年08月07日 15:18撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「行者」と言えば修験道、 今日もこのルートは、行者さんたちが、ホラ貝の音と般若信教の声がずっと響き・聞こえていました
初めての南岳へのルートは、急登で楽しめる岩場もありました
2016年08月07日 14:57撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初めての南岳へのルートは、急登で楽しめる岩場もありました
雷が鳴り始めたので、ここから南岳の頂を迂回するルートをとって、足早に下山しました
(豊前坊に着く頃は、ザーザー降りの夕立でした)
2016年08月07日 15:03撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷が鳴り始めたので、ここから南岳の頂を迂回するルートをとって、足早に下山しました
(豊前坊に着く頃は、ザーザー降りの夕立でした)
撮影機材:

感想/記録

 初めての相棒と、楽しみながら登山した。大きなテルテルボウズのお蔭?で、凄い良い天気。英彦山の姿をはっきりとみることができた。
 しかしながら、帰りは2時過ぎから「雷の音」、ガス・雲が出て豊前坊に着く頃はすごい夕立でざーざーの雨となった。
 しゃくなげ荘のお湯ですっきりと帰ることができた。
訪問者数:150人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス 急登 節理 クリ キツネ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ