ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 936983 全員に公開 ハイキング富士・御坂

黒岳〜森の妖精 お一人様と静かな逢瀬

日程 2016年08月11日(木) [日帰り]
メンバー odax
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
御坂トンネル入口(三つ峠入口)に駐輪
露地の駐車(旋回用?)スペース。車の場合、奥行は2台分あるが、幅方向は5台位か。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち96%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間8分
休憩
14分
合計
5時間22分
S三ッ峠入口バス停08:3510:40黒岳展望台10:4210:54黒岳10:5911:42(旧)御坂峠12:15御坂山12:1612:40御坂峠12:4212:52天下茶屋12:5513:05三ツ峠登山口バス停13:0613:57三ッ峠入口バス停13:57ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
○御坂トンネル入口〜黒岳
道は明瞭、藪もほぼない
p1554登り口に簡単なロープ付き岩場
p1554下って登り返す1550-1650は急登かつステップ切られてないので、
アキレス腱が伸びる
地形図では分かりにくいが、ちいさな前衛峰を幾つも超えていく感じ
○黒岳〜旧御坂峠、旧御坂峠〜天下茶屋
問題なし
その他周辺情報近場なので寄らず
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

この範囲を時計回り周回します
最初沢沿いなので涼風を期待
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この範囲を時計回り周回します
最初沢沿いなので涼風を期待
期待むなしくすぐ水涸れる
止む無く”自慰行為”に・・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
期待むなしくすぐ水涸れる
止む無く”自慰行為”に・・・・
2
キャッ、”うば”に見られた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キャッ、”うば”に見られた
2
ちょっとだけ水復活
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっとだけ水復活
1
やや遠いが、沢沿いの巨岩の上に早くもレンゲショウマ発見!
期待高まります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やや遠いが、沢沿いの巨岩の上に早くもレンゲショウマ発見!
期待高まります
3
パッカーン!
(タマゴタケ)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パッカーン!
(タマゴタケ)
6
尾根に上がり、広瀬への下山路分岐で休憩
道はしっかりしてそう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根に上がり、広瀬への下山路分岐で休憩
道はしっかりしてそう
P1554の登りでママコナ現る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
P1554の登りでママコナ現る
4
P1554周辺はママコナだらけ
こんな感じ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
P1554周辺はママコナだらけ
こんな感じ
3
白っぽいのも
なんかエイリアンみたい・・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白っぽいのも
なんかエイリアンみたい・・・・
4
小さなピークいくつも超える
いくつかでは展望も開ける
でも今日の富士はこんなもん
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さなピークいくつも超える
いくつかでは展望も開ける
でも今日の富士はこんなもん
5
ハギの仲間だろうが…
ネコハギ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハギの仲間だろうが…
ネコハギ?
3
大人のブラック
折れて枯れただけでしょうが、実に渋い色あい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大人のブラック
折れて枯れただけでしょうが、実に渋い色あい
5
マルバダケブキ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マルバダケブキ
1
イヌトウバナ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イヌトウバナ
ヌスビトハギ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヌスビトハギ
2
初めて見る小さな白い花
花びらも葉も4枚
ヨツバムグラ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初めて見る小さな白い花
花びらも葉も4枚
ヨツバムグラ?
2
フシグロセンノウ
中低山の夏の花
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フシグロセンノウ
中低山の夏の花
2
マルバダケブキ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マルバダケブキ
2
展望台一つ手前のピークから破風山
遠く節刀ヶ岳方面が霞む
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台一つ手前のピークから破風山
遠く節刀ヶ岳方面が霞む
4
トモエシオガマ
この尾根結構花多いです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トモエシオガマ
この尾根結構花多いです
5
展望台を過ぎ、黒岳山頂に向かうと
きたー、レンゲショウマ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台を過ぎ、黒岳山頂に向かうと
きたー、レンゲショウマ!
6
今年も会えたね
森の妖精ちゃん!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今年も会えたね
森の妖精ちゃん!
17
黒岳山頂で大休止
誰もいません
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒岳山頂で大休止
誰もいません
4
山頂の花達
フシグロセンノウ
痛んでいる花が多いです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の花達
フシグロセンノウ
痛んでいる花が多いです
カシワバハグマ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カシワバハグマ
カイフウロ
ゴージャスです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カイフウロ
ゴージャスです
4
アサギマダラも数頭舞ってる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アサギマダラも数頭舞ってる
8
正面から翅裏全景
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面から翅裏全景
12
美しい翅見ないで、ドット柄の胴体だけ見ると・・・・カミキリに見えてきます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美しい翅見ないで、ドット柄の胴体だけ見ると・・・・カミキリに見えてきます
10
御坂山へ向かうと、目の前をグリーンの物体が横切る
ツノアオカメムシだ!
「僕はいかり肩〜」
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御坂山へ向かうと、目の前をグリーンの物体が横切る
ツノアオカメムシだ!
「僕はいかり肩〜」
4
臭いの一言で嫌わないで!
どうですこの鮮やかなグリーン
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
臭いの一言で嫌わないで!
どうですこの鮮やかなグリーン
2
逆光でわかりにくいが
多分マミチャジナイ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
逆光でわかりにくいが
多分マミチャジナイ
2
ところで、道はいいんですが、花は少ないな
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ところで、道はいいんですが、花は少ないな
1
マルバダケブキにアサギマダラ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マルバダケブキにアサギマダラ
10
マルバダケブキ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マルバダケブキ
御坂峠手前北側に二重山稜が100m程続く(振り返ったところ)
断層によるもの?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御坂峠手前北側に二重山稜が100m程続く(振り返ったところ)
断層によるもの?
1
御坂峠の開けた草原にゲンノショウコ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御坂峠の開けた草原にゲンノショウコ
5
シモバシラに蜜を求めるハチ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シモバシラに蜜を求めるハチ
3
ウスユキソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウスユキソウ
御坂山への登りでママコナ再登場
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御坂山への登りでママコナ再登場
3
オトギリソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オトギリソウ
3
君はカエンタケじゃないよね?
ベニナギナタタケ?
形が錫杖の頭みたい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
君はカエンタケじゃないよね?
ベニナギナタタケ?
形が錫杖の頭みたい
6
行儀のよい茸
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行儀のよい茸
7
御坂山山頂
シャクナゲが多い。花期にはいい?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御坂山山頂
シャクナゲが多い。花期にはいい?
カシワバハグマ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カシワバハグマ
1
天下茶屋着ここから炙られる車道歩きです
でも、今回は秘策(左下)あり!細君の日傘黙って持ってきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天下茶屋着ここから炙られる車道歩きです
でも、今回は秘策(左下)あり!細君の日傘黙って持ってきました
4
2大アイテムで熱中症対策!

拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2大アイテムで熱中症対策!

5
1時間の車道歩きの成果はコミスジのみ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1時間の車道歩きの成果はコミスジのみ
7

感想/記録
by odax

 最近森の妖精、レンゲショウマのレコがどんどん上がっている。
 今年は見てないな〜、で行ってきました。
 天気今一つで雲多し。けど、それが幸い、取付きが高いのもあり、さほど暑くはなかったです。
 ところが、憧れのレンゲショウマを間近で見れたのは黒岳頂上の1輪のみ(涙)。黒岳から御坂峠方面に向かうと、頂上直下で遠く離れた数輪を眺めたのみでした。黒岳にレンゲショウマを求めるなら、芦川からの周回が、"モアベターよ(^_-)"。
 登路の黒岳直下は花が多く時間がかかったのに、御坂峠方面は歩きやすいものの花は少なく、やや残念でした。しいてMVPをあげると、ツノアオ君かな。
出会ったのは2パーティーのみ、間近に拝んだ妖精様もお一人と、とっても静かな1日でした。
訪問者数:447人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/10/27
投稿数: 1467
2016/8/12 12:19
 まだ早かったのですか?
odaxさん、こんにちは。

レンゲショウマ、良い花ですよね〜!
今日はヤマレコ見ている方が多いのかな〜?
全ての写真が拡大出来ません
なので写真への拍手が出来ません m(_ _)m 日を改めて…
なので良く確認出来ないのですが、蕾も写っているので来週辺りが見頃でしょうか?

ねぶたのウチワで扇げば風が来そうですね〜
それに日傘までご用意とは恐れ入りました
登録日: 2011/6/29
投稿数: 4933
2016/8/12 15:02
 odaxさん、こんにちは。
レンゲショウマ、間に合ってよかったですね。
キャンドルのような、ツルツルした花びら
ぶら下がるような、花の向きなど
なんとも不思議な花ですね。

アサギマダラも、今年は全く
見かけてません。うらやましい。
登録日: 2012/3/25
投稿数: 1242
2016/8/12 23:54
 不快指数
 makoto1959さん、コメありがとうございます。
 お昼に会社でコメ拝見して、
「アレー、ホント写真開けない?」
「何か設定でもあるのかな〜」
 夜、自宅で 見たら、なんか普通に開けました。

 本ルートは、帰りの林道歩きrunが長いので、 炙られるのやだなと思って、日傘sprinkle持って行ってみました。この日は雲量 が大きかったので、なくとも平気だったと思いますが、確かに日向の車道歩きの不快指数は若干抑制された気も !?
 ただし、婦人用日傘sprinkleを差した親父の姿を、目撃された ドライバーの不快指数が急上昇したことだけは間違いありません
登録日: 2012/3/25
投稿数: 1242
2016/8/13 0:00
 ランタン
 komakiさん、コメありがとうございます。
 レンゲショウマ、komakiさんはキャンドルに例えますか。小生は、森の小人が持つ手提げランタンのイメージです。レンゲショウマ型の手提げランタン、もし売ってたら買っちまうかも。
 アサギマダラ、この日10頭以上見かけました。平地では暑すぎる 、高山 は厳しすぎる 、このあたりの高度があうのか。快適な環境求めて何千kmも旅するのですから、標高もちょうど塩梅がいいところをひらひらしているのでしょうか
 自分もかくありたいもんですが、なかなか…ね
登録日: 2010/5/2
投稿数: 2627
2016/8/13 9:15
 マミチャジナイ!
odaxさん、こんにちは!

いろいろと興味深い画が多いですね。
興味の持ちどころ、表現の仕方も面白いです。
大人のブラックは参りました
いかり肩、おお、そういえばそうですね
茸の行儀良さにも、どこかキュンとしてしまいました

マミチャジナイは渡りの時期に一度都内の公園でそれらしいものを
見かけたことはあるものの、
ここまではっきりとした象を目にしたのは初めてです
素晴らしい

おつかれさまでした
登録日: 2011/8/20
投稿数: 4476
2016/8/13 12:06
 ねぶたの団扇が眩しいな〜(^_-)-☆
odaxさん、こんにちは〜

愛しのレンゲショウマちゃん、今年は三ッ峠じゃなくて黒岳でしたか
近くには一輪だけで残念でしたね
ワタクシも3年前の黒岳では一輪だけでした

御坂はアサギマダラ、多いですよね

御坂峠から降りずに清八山を越えて三ッ峠まで歩かれたらクマさんや沢山のレンゲショウマちゃんにお会いできましたのに
登録日: 2012/3/25
投稿数: 1242
2016/8/13 20:41
 間違いない?
 yamahiroさん、コメありがとうございます。
 odaxは、歩きrunも写真 も凡庸。強いて特色を挙げるとすると、斜に構えたコメ ですかネェ 。ええ、日本人ですので、文才皆無ながら、一応コメは大切にしてます
 載せるカットを選んでて、時折フッと浮かぶ言葉を「ニヤリ 」としながら載せています。100%自己満足です。ま、ほとんどはスルーされるんですが、反応して戴くと、なんか嬉しいです
 マミチャジナイ、逆光でしたのでシルエットと大きさからツグミっぽいか?位で、何だかわかりません でした。写真 拡大して、ひょっとして、"マミチャジナイ"か?とは思いましたが、"マチガイナイ "とは言えません・・・・
登録日: 2012/3/25
投稿数: 1242
2016/8/13 20:50
 ねぶたのせいか、時折熱っつい風も( ゚Д゚)
 FRESCHEZZAさん、コメありがとうございます。
 ええ、なんとか坊主は免れましたが、一輪 のみでした。なにも、黒岳だからって“墨一”と、洒落なくてもね 。2年前の芦川からの周回では、たくさん見かけたんですがね 。尾根が違うからか、時期が違うのか。
 アサギマダラ、シーズンになると結構ありふれた蝶との認識ですが、どこでもいるわけじゃない。平地や3,000m 級ではあまり見かけない。御坂や大菩薩当たり、ちょうどいい高さなんでしょうか。
 八丁峠方面ですか?ええ、FRESさんのレコ 見たので遠慮しました。アサギマダラには遭いたい ですが、マダラ※には遭いたくありません ので。
※銀牙伝説
登録日: 2012/6/3
投稿数: 7723
2016/8/14 12:05
 odaxさん、
この周回コースはいいですね
拙者は天下茶屋から黒岳の間を往復しただけで、赤線がポツンと浮いているのが気になってますが…アクセスが遠いもので

レンゲショウマ、ちょっとだけよ でしたか
フレさんの推奨される清八峠から三ツ峠山コースに挑むと、途中で御巣鷹山への激登りがありますらね
心して挑まないと、簡単に跳ね返されてしまいそうです

  隊長
登録日: 2012/3/25
投稿数: 1242
2016/8/14 15:40
 大奥には入れず
 yamabeeryuさん、コメありがとうございます。
 FRESさん御推奨の、旧御坂峠から清八峠、三ツ峠山コースですが、昨年逆コースを歩いてます。今回のコースにこれをフルセットで追加となると、odaxでは日が暮れてしまいそうです(その前に脚がもたないか )。
 それに、今回のコース取りは、黒岳〜旧御坂峠間の間途切れている、山レコ上の朱線を接続する目的もあったのです。でなければ、わざわざ車道歩きの長いコースは避けますよ(特に夏場は)。
 小生多情な方ではないつもり?ですので、森の妖精さん(レンゲショウマ)には、一人お目通り願えただけで良し とします。まあもちろん、ハーレム( 群落と遭遇)も、嫌いじゃないですけどね
登録日: 2012/12/15
投稿数: 719
2016/8/21 5:16
 キノコ発見
こんにちは。御無沙汰しております。
キノコの香りに誘引され闇から這い上がって来ました。

画像48はサンコタケ(三鈷茸)のようです。
私の知る限りでは最も強烈な悪臭を放つキノコです。
こんなにアップで撮影して、大丈夫でしたか?
臭いだけで毒はありませんが
登録日: 2012/3/25
投稿数: 1242
2016/8/21 5:49
 目利きと鼻利き
 shami茸舞☆様、御光臨有難うございます。
 しばらく動向をお聞きしませんでしたが、そろそろ(茸)シーズンで、お目覚めでしょうか 。ヤマレコ復帰の目鼻はついたのでしょうか、心待ちにしています。
 写真 48色でカエンタケ?とボケるだけは芸がない ので、ちょっと調べてそれらしいのを書いたのですが・・・・、却って墓穴(ボケツ=ボケ×2)を掘った様ですね
 サンコタケ(三銛岳)。なるほど、そのままのネーミングですね 。これは忘れないでしょう、ありがとうございます。
 悪臭ですか?特に気が付きませんでしたが・・・・ 。何しろ茸目利きのshami茸舞☆と違い、茸には鼻も利かないもんで・・・・

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ