ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 937376 全員に公開 沢登り奥秩父

ナメラ沢  最高の沢登り〜地獄の詰め〜極楽ビール!

日程 2016年08月11日(木) [日帰り]
メンバー DrUcchinamifujineutral, その他メンバー1人
天候曇天なれども心地良い気温
アクセス
利用交通機関
公共交通機関
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち72%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間41分
休憩
3時間11分
合計
10時間52分
S雁坂トンネル駐車場06:4207:11沓切沢橋07:3107:50ナメラ沢出合07:5508:05堰堤状大滝08:1008:25中ノ沢出合08:3509:59奥ノ二俣10:1510:55遡行終了点(青笹尾根取付)10:5911:20青笹尾根出合11:2512:16破風山12:4213:00東破風山13:38雁坂嶺13:4314:02雁坂峠14:0914:15雁坂小屋15:2315:35雁坂峠15:4316:03井戸ノ沢出合16:0616:25峠沢出合16:37沓切沢出合16:4417:03沓切沢橋17:0517:34雁坂トンネル駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

装備

共同装備 6mm補助ロープ20m ハーネス  確保器  スリング  カラビナ  ツェルト

写真

前日にワラジ水に漬けときました(U)
2016年08月10日 07:10撮影 by F-04G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前日にワラジ水に漬けときました(U)
3
出発!
2016年08月11日 06:40撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出発!
2
沓切沢橋で沢装備に変換。
Ucchi先生はFive-Fingerにワラジ!
2016年08月11日 07:20撮影 by F-04G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沓切沢橋で沢装備に変換。
Ucchi先生はFive-Fingerにワラジ!
5
行くぜ!
2016年08月11日 07:24撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行くぜ!
2
しょっぱなの急傾斜を下れば峠沢
2016年08月11日 07:42撮影 by F-04G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しょっぱなの急傾斜を下れば峠沢
峠沢を少し下降してナメラ沢出会
2016年08月11日 07:45撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峠沢を少し下降してナメラ沢出会
水が気持ち良い!
2016年08月11日 07:48撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水が気持ち良い!
2
きれいなナメ
2016年08月11日 07:57撮影 by F-04G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きれいなナメ
1
ちゃちゃい奮闘中
2016年08月11日 07:52撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちゃちゃい奮闘中
1
最初にして最大の難関
2016年08月11日 07:56撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初にして最大の難関
3
滝行!
が、中に入りすぎてメットしか見えない(笑)
2016年08月11日 08:02撮影 by F-04G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝行!
が、中に入りすぎてメットしか見えない(笑)
1
ちゃちゃい寒がりすぎ(笑)
2016年08月11日 07:58撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちゃちゃい寒がりすぎ(笑)
1
右端から巻きます
2016年08月11日 08:05撮影 by F-04G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右端から巻きます
なかなか高度感あり
2016年08月11日 08:02撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなか高度感あり
1
念のため6mm補助ロープ掛けます
2016年08月11日 08:04撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
念のため6mm補助ロープ掛けます
ちゃちゃい飛び込み!
2016年08月11日 08:14撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちゃちゃい飛び込み!
1
先生も!
2016年08月11日 08:15撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先生も!
陽が差してきた
2016年08月11日 08:31撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陽が差してきた
neutralさん奮闘中!
2016年08月11日 08:46撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
neutralさん奮闘中!
2
滝の女神様現る(?)
2016年08月11日 09:27撮影 by F-04G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝の女神様現る(?)
3
だいぶ詰めあがってきました
2016年08月11日 10:18撮影 by F-04G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だいぶ詰めあがってきました
ここで沢を離れ青笹尾根へ取り付きます
2016年08月11日 10:48撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで沢を離れ青笹尾根へ取り付きます
ありがとうナメラ沢!
2016年08月11日 10:51撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ありがとうナメラ沢!
1
けっこうキツイ
2016年08月11日 11:13撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
けっこうキツイ
1
最後の岩ゴロゴロポイントに到着!
2016年08月11日 12:08撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の岩ゴロゴロポイントに到着!
2
ふ〜。
2016年08月11日 12:13撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふ〜。
西破風山
2016年08月11日 12:22撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西破風山
3
東破風
2016年08月11日 12:55撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東破風
1
雁坂嶺。
カンバンは持ち帰り厳禁(笑)
2016年08月11日 13:36撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雁坂嶺。
カンバンは持ち帰り厳禁(笑)
4
なにはともあれカンパ〜イ!
2016年08月11日 14:15撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なにはともあれカンパ〜イ!
4
霧が濃い
2016年08月11日 15:33撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧が濃い
4
一周してきました
2016年08月11日 16:51撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一周してきました
1
お疲れさまでした❗
2016年08月11日 16:58撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お疲れさまでした❗
3

感想/記録

前から沢登りしたいと考えてはいましたが
平日休みで単独行が多い自分 
一人で沢行くのはと躊躇してました

飲み会で誰ともなく11日に沢登り行こうってなって
最近、沢にはまってる なみふじ氏を隊長に計画実行

自分 足元装備どうしようかと悩み
最近は、裸足かファイブフィンガーシューズなもんで
普通?の沢靴は???
と閃いたのは ファイブフィンガー&ワラジ
さっそく 好日山荘町田店行ってワラジ購入
対応してくれた美人な店員さんが『ワラジ、カッコいいですね』なんて
言ってくれてテンションアップでやる気満々

当日、意気揚々と入渓 
しかし 素足にファイブフィンガーだったもんで
冷たいのなんのって ここで少々意気消沈
他三人は、『ネオプレーン靴下履いてるから冷たくなんてないっすよ』
てなこと言ってる
でも、そこそこ歩いて体も温まってきたら冷たさも気にならなくなった

沢歩きにも慣れてきたとこで沢歩き終了
えらい急な熊笹なとこ登って稜線出て
普通の登山道歩いて雁坂小屋でビール飲んで下山

いや〜沢登りがこんなに楽しいなんて
夏の熱い時は、沢登りが良いですねぇ

次回は、ネオプレーン靴下と地下足袋にワラジにしてみようかと
出来たらワラジ 自分で作成してみようと思います

感想/記録

Ucchi先生といつものビール屋で飲んでいるとき、最近自分が沢登りにはまっていることを話したら、あれよあれよという間に「じゃあ今度みんなで行こう!」という話になり、ひょうたんから駒的に実現した今回の沢登り。
メンバーは、今回初沢登りのUcchi先生に、丹沢でのガイドツアー経験者・ちゃちゃいとneutralさん、自分の4名。
経験者の二人も、その時の道具は全てレンタルだったので、沢装備は全て1からのスタートにもかかわらず、決行が決まってから2週間ほどの準備期間で、みなさんそれぞれしっかり沢装備を入手、この日に備えてくれました。

そんな中、最近は日常生活でも山でもビブラムの5-fingerを愛用するUcchi先生はなんとその5-fingerにワラジという独自の和洋折衷スタイルで、これがなんともカッコいい!(ただ、保温性が皆無なので水中では冷たくて大変だった模様)
他の二人は私と同様のフェルト底沢靴でスタート!

当日は、前日の雨の影響か、前回独りで来たときよりも若干水量が多く、そのおかげでとても気持ちの良い水遊びが出来ました。
メンバーのみなさんもそれぞれに大いに楽しんでもらえたようで大成功!

最後の青笹尾根の急登には苦しめらたものの、そんな苦境も笑い飛ばせるステキなメンバーだけに、常に笑顔の絶えない愉快な山行となりました。

そして締めは雁坂小屋でおつかれちゃ〜んビール!
心の底まで染み渡りました。
滞在時間1時間ちょっとと非常に短い時間でしたが、やはり雁坂は落ち着きます。
忙しい時間の合間にいろいろ話を聞かせてくれたゴローさん、今回もありがとうございました。
5日分の食料を担ぎ上げたsittetaさんはまだ滞在中かな(笑)?

その後は三富まで下って終了。
とにもかくにも全員無事に帰ってこれてなにより。
このメンツでまた沢へ行きたいな!
訪問者数:326人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/8/13
投稿数: 0
2016/8/16 0:18
 by neutral
山行きたい!
暑いから沢登りに行こう!
とサクッと決まった沢登り。
あとは、namifuji隊長はじめ2人について行くだけの私。
沢では苔で滑って何度か転び、膝に大きなアザを作るほど。
だけど、不思議と痛くないし楽しいから大笑い。(次回はニーパットを用意しようっと)
沢が終わってからの笹道はホントキツすぎて泣き入りました。急だし、掴まるところがないから地面から生えてる笹?を掴んでほとんど四つん這い状態で登ってるような感じ…。
色々な道を歩いて辿り着いた小屋でのビールはウマイの一言??
登り始める前は大丈夫かな〜皆んなに迷惑かけないかな〜とちょっぴり心配してたけど
やっぱり参加して良かったです
こうして、一緒に山で楽しめる仲間がいることに感謝する一日でした。
登録日: 2014/4/25
投稿数: 93
2016/8/16 11:57
 雁坂は2泊でしたw
> 5日分の食料を担ぎ上げたsittetaさんはまだ滞在中かな(笑)?
結局、雁坂2泊、笠取1泊で下山しました
このシーズンに汗っかきな私が山に滞在するには辛いものですTT

namifujiさんと初めて会ってから1週間もせずに再会w
雁坂小屋で皆さんの会話に登場していたA先生が、
皆さんの下山後に雁坂小屋に到着
こういう偶然てのもあるんですね たのしい食飲研修になりましたw

それではまた、雁坂で
登録日: 2014/1/18
投稿数: 350
2016/8/16 17:52
 Re: 雁坂は2泊でしたw
sittetaさん

コメントありがとうございます。
当日はおじゃましました!

滞在三日でしたか〜。
やはり五日間も籠るのはキツイですからね。。

なんと、我等下山後にA先生登場でしたか!
それはまたなんとも偶然な!
帰路、三富方面ではすれ違わなかったので、別ルートからだったんですね。

雁坂は頻繁なリピーターが多いので、そういうことって意外とありがちなんですよね。

では、また近いうちに雁坂で!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 テン 山行
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ