ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 938123 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥多摩・高尾

奥秩父〜雲取山〜奥多摩

日程 2016年08月12日(金) [日帰り]
メンバー 3ign0n
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車
スタート:三峰口駅
ゴール:奥多摩駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち72%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
湿って多少滑る部分はあるものの、危険箇所なし
その他周辺情報下山後、もえぎの湯へ。
GW、お盆、年末年始は激混みとのことで、今日も閉店間際まで大変混雑してました
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ タイツ ズボン 靴下 防寒着 雨具 着替え ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 食器 調理器具 ヘッドランプ ファーストエイドキット 保険証 携帯 ツェルト ポール テントマット シェラフ

写真

ここから山道に入っていきます。
ちょっといったところで、鹿に遭遇。
それだけ、このルートは人が入らないってことなんでしょう。
最初からちょっとテンション上がります。
2016年08月12日 08:10撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから山道に入っていきます。
ちょっといったところで、鹿に遭遇。
それだけ、このルートは人が入らないってことなんでしょう。
最初からちょっとテンション上がります。
1
結局、馬頭尊、って、どこにあるんだろう?
2016年08月12日 08:29撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結局、馬頭尊、って、どこにあるんだろう?
手彫りのトンネル
2016年08月12日 08:31撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手彫りのトンネル
1
気分は、千と千尋の神隠し。
天井にコウモリがいました。
2016年08月12日 08:32撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気分は、千と千尋の神隠し。
天井にコウモリがいました。
1
左側の階段が大輪バス停方面へ抜ける道。ぼーっとしてると見過ごす
2016年08月12日 08:37撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左側の階段が大輪バス停方面へ抜ける道。ぼーっとしてると見過ごす
大輪バス停の時刻表。
2016年08月12日 08:52撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大輪バス停の時刻表。
ハイキングコースの案内
2016年08月12日 08:52撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイキングコースの案内
三峰神社、表参道入り口
2016年08月12日 08:53撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三峰神社、表参道入り口
1
熊出るらしい。熊よけの鈴って効果あるの?
2016年08月12日 08:58撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊出るらしい。熊よけの鈴って効果あるの?
1
清浄の滝。サンショウウオがいるらしいが、どこにいるかぱっと見はわからず。
2016年08月12日 09:17撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清浄の滝。サンショウウオがいるらしいが、どこにいるかぱっと見はわからず。
1
三峰神社。樹齢800年と推定される御神木が2本ありました。
2016年08月12日 10:13撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三峰神社。樹齢800年と推定される御神木が2本ありました。
1
三峰神社内には温泉もあるもよう。車で来れるので、ちょっとした観光地になってるみたいですね。
2016年08月12日 10:20撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三峰神社内には温泉もあるもよう。車で来れるので、ちょっとした観光地になってるみたいですね。
1
三峰神社までで、まぁまぁいい汗かいてるんですが、雲取山まで10.5kmですか。ここから900mぐらい登っていくんですが、体力的に大丈夫か。。。
2016年08月12日 10:26撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三峰神社までで、まぁまぁいい汗かいてるんですが、雲取山まで10.5kmですか。ここから900mぐらい登っていくんですが、体力的に大丈夫か。。。
奥宮との分岐点。結構軽装の学生とかが登ってきてましたが、きっと、奥宮の方に行くんでしょう。わたしは雲取山方面へ。
2016年08月12日 10:55撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥宮との分岐点。結構軽装の学生とかが登ってきてましたが、きっと、奥宮の方に行くんでしょう。わたしは雲取山方面へ。
地蔵峠
2016年08月12日 11:20撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵峠
1
ちゃんと標識があるの嬉しい。もう結構疲れてる。
2016年08月12日 11:49撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちゃんと標識があるの嬉しい。もう結構疲れてる。
前白岩の肩。前白岩の肩、前白岩、白岩と、『白岩』シリーズの長いこと。。。
2016年08月12日 12:03撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前白岩の肩。前白岩の肩、前白岩、白岩と、『白岩』シリーズの長いこと。。。
前白岩山。特に感動もなく。30分〜1時間に一度、行動食を食べるようにしているが、もうお腹すいてきた
2016年08月12日 12:15撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前白岩山。特に感動もなく。30分〜1時間に一度、行動食を食べるようにしているが、もうお腹すいてきた
1
白岩小屋。いまは使われていない模様
2016年08月12日 12:30撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白岩小屋。いまは使われていない模様
ドッケってなんだよ。。。岳みたいなもの?
2016年08月12日 13:01撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ドッケってなんだよ。。。岳みたいなもの?
1
この裏に、『酉谷山、天目山方面(健脚向き)』と書かれていた。わざわざ健脚向きと書かれているのにビビりながらも、そっちは違う方向だよなぁということで雲取山の方向へ
2016年08月12日 13:01撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この裏に、『酉谷山、天目山方面(健脚向き)』と書かれていた。わざわざ健脚向きと書かれているのにビビりながらも、そっちは違う方向だよなぁということで雲取山の方向へ
1
ダワ。。。またよくわからん地名が。
2016年08月12日 13:33撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダワ。。。またよくわからん地名が。
1
雲取山荘のトイレ。なんか笑ったので。トイレ自体はガラス張りでもなんでもないので、1830mの爽快感も何もなし。。。
もう山荘で、テント張って休もうかと思ったけど、まだ14時だし、夜ひますぎるぞと思って、とりあえず、山頂までは行くことに。
宿泊者以外が火を使って良さそうな雰囲気でもなかったので、先を急ぐ。とりあえず、腹減った。
2016年08月12日 13:55撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲取山荘のトイレ。なんか笑ったので。トイレ自体はガラス張りでもなんでもないので、1830mの爽快感も何もなし。。。
もう山荘で、テント張って休もうかと思ったけど、まだ14時だし、夜ひますぎるぞと思って、とりあえず、山頂までは行くことに。
宿泊者以外が火を使って良さそうな雰囲気でもなかったので、先を急ぐ。とりあえず、腹減った。
富田鎌仙人のレリーフとやらがあるらしい。脇道にそれるっぽいけど、まぁ、見に行ってみるかと思って行ったけど、どれがそれかわからず(笑
こっちは、お腹すいてるんだ!
2016年08月12日 14:07撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富田鎌仙人のレリーフとやらがあるらしい。脇道にそれるっぽいけど、まぁ、見に行ってみるかと思って行ったけど、どれがそれかわからず(笑
こっちは、お腹すいてるんだ!
やっと山頂に到着
2016年08月12日 14:20撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと山頂に到着
4
待ちに待った昼ご飯。
登山用に売ってるフリーズドライの食料って、1食分じゃ全然たりない。
このあと白飯と味噌汁を混ぜて雑炊にしたものも食べた。
やっぱり温かいご飯はいいなぁ。元気でる!
2016年08月12日 14:33撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
待ちに待った昼ご飯。
登山用に売ってるフリーズドライの食料って、1食分じゃ全然たりない。
このあと白飯と味噌汁を混ぜて雑炊にしたものも食べた。
やっぱり温かいご飯はいいなぁ。元気でる!
1
ご飯食べて元気でたので、山荘でテント泊はやめて、行けるところまで行くことに。
いよいよ後半戦。石尾根縦走路をひたすら行きます。
ここからは下りメインのはずだから、心拍数はそんなに上がらないはず。
2016年08月12日 14:58撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ご飯食べて元気でたので、山荘でテント泊はやめて、行けるところまで行くことに。
いよいよ後半戦。石尾根縦走路をひたすら行きます。
ここからは下りメインのはずだから、心拍数はそんなに上がらないはず。
雲取山の山頂/巻道と七ツ石方面への合流地点。
2016年08月12日 15:17撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲取山の山頂/巻道と七ツ石方面への合流地点。
鴨沢の方に行くと帰り道困るので、七ツ石山の方へ。
そういや、奥多摩小屋付近は、テン場というにはかなり広範囲にテント張ってる感じだったな。そういうものなのか。
2016年08月12日 15:31撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鴨沢の方に行くと帰り道困るので、七ツ石山の方へ。
そういや、奥多摩小屋付近は、テン場というにはかなり広範囲にテント張ってる感じだったな。そういうものなのか。
雲取山〜石尾根の山々は、山頂標を工事中らしい。なんか妙に近代的というか、綺麗すぎる。
2016年08月12日 15:41撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲取山〜石尾根の山々は、山頂標を工事中らしい。なんか妙に近代的というか、綺麗すぎる。
3
鷹ノ巣山方面を目指します。
2016年08月12日 15:49撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷹ノ巣山方面を目指します。
鷹ノ巣山 避難小屋から200mほどで水場があるというので、ちょっと見に来た。特に表示なかったけど、そのまま飲めるのか?
雲取山周辺は、水場はちょこちょこある感じ。今回は水4リットル持って出て、まだ2リットル以上余ってるので、様子見だけして、先を急ぐ。
2016年08月12日 17:05撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷹ノ巣山 避難小屋から200mほどで水場があるというので、ちょっと見に来た。特に表示なかったけど、そのまま飲めるのか?
雲取山周辺は、水場はちょこちょこある感じ。今回は水4リットル持って出て、まだ2リットル以上余ってるので、様子見だけして、先を急ぐ。
2
途中から疲れて、写真撮るのも忘れてる。
千本ツツジ付近は、マルバダケブキとシダ類がなんとも言えず気持ち悪い雰囲気で、さっさと通り抜けたかった。
意図せず、高丸山はまき道の方へ迷い込んで回避してしまったようだ。
2016年08月12日 17:11撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中から疲れて、写真撮るのも忘れてる。
千本ツツジ付近は、マルバダケブキとシダ類がなんとも言えず気持ち悪い雰囲気で、さっさと通り抜けたかった。
意図せず、高丸山はまき道の方へ迷い込んで回避してしまったようだ。
工事関係者と見られる人が、ちょうど山頂標にカバーをかぶせようとしていた。まだお披露目するには早かったのだろうか。私が到着したら、カバーを外してくれた。こんな時間にすみません。
そろそろ日没の時刻との戦い。
最悪、ビバークも覚悟。鷹ノ巣山〜奥多摩駅方面は、下山の斜面もキツイ。大腿四頭筋崩壊するパターン。
2016年08月12日 17:29撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
工事関係者と見られる人が、ちょうど山頂標にカバーをかぶせようとしていた。まだお披露目するには早かったのだろうか。私が到着したら、カバーを外してくれた。こんな時間にすみません。
そろそろ日没の時刻との戦い。
最悪、ビバークも覚悟。鷹ノ巣山〜奥多摩駅方面は、下山の斜面もキツイ。大腿四頭筋崩壊するパターン。
1
奥多摩駅の文字が!でも、まだ距離ある。走れるところは走る。
もうピークハントとかはいいや。まき道の方が山の影になっているので、道はちょっと暗めなんだけど、とにかく早く着くこと優先。
2016年08月12日 18:15撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥多摩駅の文字が!でも、まだ距離ある。走れるところは走る。
もうピークハントとかはいいや。まき道の方が山の影になっているので、道はちょっと暗めなんだけど、とにかく早く着くこと優先。
もう日が暮れる!
どっちが近いのかな?よくわからなかったけど、三ノ木戸林道方面へ。
2016年08月12日 18:33撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう日が暮れる!
どっちが近いのかな?よくわからなかったけど、三ノ木戸林道方面へ。
暗い。標識出てるのありがたい。
ヘッドライトを忘れていることに気づく。
GENTOS 閃があるからなんとかなるが、予備電池も持ってきてないので、限界までライトはつけずに進む。
急な下りとか、土砂崩れの場所がないといいなと祈りながらの下山。
なんのためかよくわからないけど、途中モノレールをまたぐ箇所があり、膝をぶつけ悶絶。
最後は車道に出て、街灯はないものの、山で遭難という事態からは免れたので一安心。ここまで来て野宿も嫌だったので、ライトが切れるかを心配しながら、とにかく走る。
2016年08月12日 18:51撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暗い。標識出てるのありがたい。
ヘッドライトを忘れていることに気づく。
GENTOS 閃があるからなんとかなるが、予備電池も持ってきてないので、限界までライトはつけずに進む。
急な下りとか、土砂崩れの場所がないといいなと祈りながらの下山。
なんのためかよくわからないけど、途中モノレールをまたぐ箇所があり、膝をぶつけ悶絶。
最後は車道に出て、街灯はないものの、山で遭難という事態からは免れたので一安心。ここまで来て野宿も嫌だったので、ライトが切れるかを心配しながら、とにかく走る。
やっとゴール地点に到着!
最終入場20:30とのことですが、間に合いました!
ご飯処は20:00までのようで、ご飯にはありつけず。
2016年08月12日 19:54撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっとゴール地点に到着!
最終入場20:30とのことですが、間に合いました!
ご飯処は20:00までのようで、ご飯にはありつけず。
1
撮影機材:

感想/記録
by 3ign0n

ヤマレコ、自動でチェックポイントの時刻入れてくれるんだ!超便利。自分でメモってたけど、途中で疲れてサボったところもあるので、嬉しい機能。
米食べると、元気になるよ!
尾根走るのってやっぱり気持ちいい!
ヘッドライトは忘れないこと。
やっぱり夜は怖い。
もっとちゃんと山行計画立てよう。
水場を活用すれば、パッキングウェイトを減らせるから、前半のバテを防げたのではないか?
訪問者数:353人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ