ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 944986 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走道東・知床

羅臼岳

日程 2016年08月20日(土) [日帰り]
メンバー wataq, その他メンバー1人
天候曇/雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
駐車場は木下小屋周辺など(無料)を利用
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち94%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間12分
休憩
45分
合計
6時間57分
S木下小屋04:5106:07弥三吉水 天場06:1306:21極楽平06:55銀冷水 天場07:0507:21大沢07:2207:53羅臼平07:5808:08岩清水08:30羅臼岳直下の岩場08:3108:40羅臼岳08:5108:57羅臼岳直下の岩場08:5809:14岩清水09:1509:25羅臼平09:51大沢10:03銀冷水 天場10:0710:41極楽平10:48弥三吉水 天場11:42木下小屋11:4711:48ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所はありません。
風が強い時は山頂直下の岩場には注意が必要
その他周辺情報ホテル地の涯の温泉、無料露天風呂、木下小屋の温泉あり
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

案内には熊目撃情報が!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
案内には熊目撃情報が!
木下小屋には数人泊まっていたみたい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木下小屋には数人泊まっていたみたい
神様を拝んで登ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神様を拝んで登ります。
まだ曇り空、湿度が高く暑くて調子が上がらず、、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ曇り空、湿度が高く暑くて調子が上がらず、、
弥三吉水で少し生き返りました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥三吉水で少し生き返りました。
極楽平を過ぎると仙人坂
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
極楽平を過ぎると仙人坂
整備されてます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
整備されてます。
上はガス、、、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上はガス、、、
お花沢山その1
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お花沢山その1
羅臼平の手前の1の岩場
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
羅臼平の手前の1の岩場
羅臼平の手前の2の岩場
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
羅臼平の手前の2の岩場
羅臼平に到着。この辺からガスと雨
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
羅臼平に到着。この辺からガスと雨
フードロッカー熊さん注意です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フードロッカー熊さん注意です。
雲の上には行けないか、、、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲の上には行けないか、、、
岩清水とても美味しい!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩清水とても美味しい!
で山頂ですが、風雨激しく直ぐに撤収!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で山頂ですが、風雨激しく直ぐに撤収!
2

感想/記録
by wataq

二座目は羅臼岳へ

前日のうちに登山口まで移動し車中泊
朝起きてみるとまだ雨は降っていませんでした。

早いうちから登り始めますが、北海道とはいえ台風前の独特な
蒸し暑さにやられ、なかなか調子が上がりませんでした。

弥三吉水で首を冷やし体温を下げなんとか息を吹き返し登り直し。
途中、銀冷水でまた体温を下げつつ極楽平、ここでテン泊している方がいました。

極楽平から仙人坂を登り羽衣峠を抜け岩場周辺へそこはお花畑となっていて
今度はお花を見るのでなかなか足が進みませんでした。

羅臼平に着いたあたりから本格的な雨になり先に進むほど
風も吹いてきてとてもコンディションが悪くなる一方

岩清水で喉を潤しつつ進むと狭い山頂に到着
記念写真を撮るだけに収めて、そそくさと退散、、

下りはずっと雨に当たり台風の影響をモロに受けてゴールしました。

本来なら次の日には斜里岳の予定でしたが、
登山口までのゲートが閉まっており泣く泣く帰路につきました。
訪問者数:203人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス テン 花畑 車中泊
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ