ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 949322 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲斐駒・北岳

北岳(山ガール憧れの)北岳山荘泊

日程 2016年08月26日(金) 〜 2016年08月27日(土)
メンバー on-shoresurely-k(CL), その他メンバー1人
天候26日:晴れ後曇り霧 27日:晴れ後雨
アクセス
利用交通機関
電車バス、 車・バイク
芦安第3駐車場(無料)
芦安・広河原 往復乗合タクシー1200円

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.3〜1.4(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち82%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

2日目
山行
8時間38分
休憩
9分
合計
8時間47分
北岳山荘06:5907:32トラバースルート分岐07:3308:18吊尾根分岐08:1909:02北岳09:0409:26両俣分岐09:42北岳肩ノ小屋09:4310:47小太郎尾根分岐10:4911:01草すべり分岐11:0213:22白根御池小屋15:31白根御池分岐15:39広河原山荘15:4015:43広河原・吊り橋分岐15:46ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
浮石 雨に濡れた根っこ 特に下山時は注意
二俣〜1名シャリバテのためコースタイムは標準より相当遅い
※登山の前日は、夕食しっかり摂りましょう。
その他周辺情報北岳山荘 夕食がカレーのため7900円(通常8700円)
【登山の目的】
・八本場からのトラバースでお写真撮影
・朝日夕陽に赤く染まる北岳
・3千メートルの稜線歩き(間の岳まで)
・満天の星空
・日本第二の高峰から日本一の山を見る
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

ようやく広河原 まだ元気
2016年08月26日 07:37撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく広河原 まだ元気
10
大樺沢 まだ青空
2016年08月26日 08:40撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大樺沢 まだ青空
8
アズマレイジンソウ
2016年08月26日 08:58撮影 by SO-04H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アズマレイジンソウ
4
二俣までは軽快に高度を稼げる
2016年08月26日 11:00撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二俣までは軽快に高度を稼げる
1
沢を歩くon-shoreさん。お湯を沸かすために先に行ってます。ザックが赤いので遠くからでも見つけやすいd(^-^)
2016年08月26日 11:05撮影 by SO-04H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢を歩くon-shoreさん。お湯を沸かすために先に行ってます。ザックが赤いので遠くからでも見つけやすいd(^-^)
3
ミヤマハナシノブ
2016年08月26日 11:26撮影 by SO-04H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマハナシノブ
4
お昼は沢の水を沸かしてカップラーメン🎵
2016年08月26日 11:35撮影 by SO-04H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お昼は沢の水を沸かしてカップラーメン🎵
2
大樺沢から鳳凰が見えました。
2016年08月26日 13:29撮影 by SO-04H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大樺沢から鳳凰が見えました。
2
北岳バットレスをバックに、でも霧でバットレスは?
2016年08月26日 14:09撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳バットレスをバックに、でも霧でバットレスは?
3
大樺沢上部は梯子の連続
2016年08月26日 15:06撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大樺沢上部は梯子の連続
2
八本歯のコル
2016年08月26日 15:45撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八本歯のコル
八本歯のコルからボーコン沢の頭、カッコいい!
2016年08月26日 15:45撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八本歯のコルからボーコン沢の頭、カッコいい!
1
北岳山荘トラバース道前の岩場、泣きたい気持ちをグッとこらえて登りました(surely-k)
2016年08月26日 16:44撮影 by SO-04H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳山荘トラバース道前の岩場、泣きたい気持ちをグッとこらえて登りました(surely-k)
2
キンロバイ
2016年08月26日 17:07撮影 by SO-04H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キンロバイ
2
ホシガラス、ハイマツの実を銜えて飛んでました。
2016年08月26日 17:08撮影 by SO-04H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホシガラス、ハイマツの実を銜えて飛んでました。
3
余裕のピース
2016年08月26日 17:12撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
余裕のピース
6
八本歯のコル〜北岳山荘のトラバース、この写真を撮影するために?北岳に
2016年08月26日 17:17撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八本歯のコル〜北岳山荘のトラバース、この写真を撮影するために?北岳に
13
ニホンザルが雷鳥を襲い座って食べている。霧+スマホの写真でサルの姿はシルエットだけ。3千メートルにニホンザルが生息しているとは。これには驚いた(surely-k)
2016年08月26日 17:22撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニホンザルが雷鳥を襲い座って食べている。霧+スマホの写真でサルの姿はシルエットだけ。3千メートルにニホンザルが生息しているとは。これには驚いた(surely-k)
5
お花畑の間の登山道、キタダケトリカブト
2016年08月26日 17:22撮影 by SO-04H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お花畑の間の登山道、キタダケトリカブト
6
元気が戻って来たみたい(*^^*)
2016年08月26日 17:22撮影 by SO-04H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
元気が戻って来たみたい(*^^*)
7
ヤナギラン
2016年08月26日 17:24撮影 by SO-04H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤナギラン
2
イワベンケイ
2016年08月26日 17:25撮影 by SO-04H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワベンケイ
遅い時間に山小屋に着いたので夕食はカレー、ご飯と味噌汁お代わり自由なので、カレーが無くなってからは、持参したサンマの蒲焼き缶詰をおかずに3杯飯。
2016年08月26日 19:14撮影 by SO-04H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遅い時間に山小屋に着いたので夕食はカレー、ご飯と味噌汁お代わり自由なので、カレーが無くなってからは、持参したサンマの蒲焼き缶詰をおかずに3杯飯。
10
夜明け前、雲海に浮かぶ富士山
2016年08月27日 04:41撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜明け前、雲海に浮かぶ富士山
11
富士山アップで
2016年08月27日 05:00撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山アップで
27
仙丈ケ岳、一昨年はあそこから北岳を眺めてました。
2016年08月27日 05:12撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙丈ケ岳、一昨年はあそこから北岳を眺めてました。
6
雲海に浮かぶ富士山、素晴しい景色に、昨日の疲れが吹き飛びました。
2016年08月27日 05:24撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海に浮かぶ富士山、素晴しい景色に、昨日の疲れが吹き飛びました。
19
無理してお願いした屋根裏部屋(快適)
2016年08月27日 05:25撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無理してお願いした屋根裏部屋(快適)
11
嬉しくて、何枚も何枚も撮りました(^-^;
2016年08月27日 05:37撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
嬉しくて、何枚も何枚も撮りました(^-^;
17
朝食 on-shoreさんが持ってきてくれたふりかけ付き(*^-^*)
2016年08月27日 05:56撮影 by SO-04H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝食 on-shoreさんが持ってきてくれたふりかけ付き(*^-^*)
4
仙丈もチラッと見えた
2016年08月27日 07:01撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙丈もチラッと見えた
3千メートルの稜線歩き
2016年08月27日 07:03撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3千メートルの稜線歩き
12
いよいよ北岳山頂を目指します!
2016年08月27日 07:04撮影 by SO-04H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ北岳山頂を目指します!
6
ガスが上がってきてしまう
2016年08月27日 07:40撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスが上がってきてしまう
2
せっかくの山頂が眺望なし、でも笑顔。
2016年08月27日 08:56撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
せっかくの山頂が眺望なし、でも笑顔。
2
山頂
2016年08月27日 09:02撮影 by SO-04H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂
13
タカネビランジ、山頂のこれがが1番綺麗でした!
2016年08月27日 09:03撮影 by SO-04H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タカネビランジ、山頂のこれがが1番綺麗でした!
5
北岳肩の小屋1
2016年08月27日 10:43撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳肩の小屋1
3
北岳肩の小屋2
2016年08月27日 10:50撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳肩の小屋2
8
雨もまた楽し?この後の長い下りをまだ知らない二人(^-^;
2016年08月27日 10:53撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨もまた楽し?この後の長い下りをまだ知らない二人(^-^;
4
小太郎尾根分岐
2016年08月27日 11:16撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小太郎尾根分岐
5
御池小屋前で昼食、茹でたての揖保乃糸。美味しかった〜(surely-k)
2016年08月27日 13:01撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御池小屋前で昼食、茹でたての揖保乃糸。美味しかった〜(surely-k)
7
身体が冷えたのでソフトクリームはやめてコーヒータイム
2016年08月27日 13:35撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
身体が冷えたのでソフトクリームはやめてコーヒータイム
5
拡大すると2人が水浴びしている。
2016年08月27日 16:14撮影 by COOLPIX S32, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
拡大すると2人が水浴びしている。
1
帰りに寄った山梨市の温泉ぷくぷく。新 日本三大夜景とか。この上にあるほったらかし温泉より知名度が低いため土曜日でもそれほど混雑してなかった。
2016年08月27日 19:19撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りに寄った山梨市の温泉ぷくぷく。新 日本三大夜景とか。この上にあるほったらかし温泉より知名度が低いため土曜日でもそれほど混雑してなかった。
6

感想/記録

2年ぶりの北岳、何回目かは記憶にないけど山小屋利用は今回が初めて。
以前は肩の小屋テント拍だったが、数年前から北岳山荘の水が無料になり今後は北岳山荘のテント場を使用する予定だった。
今回は、初心者3名を連れ北岳に登る予手だったので、登りは八本場、下りは小太郎尾根の北岳山荘利用という計画をたてた。
北岳山荘はロケーションも良い超人気の山小屋。それゆえ酢詰めという噂を聞いていた。無理を言って屋根裏部屋に泊めてもらい一人布団1枚を確保することができた。
北岳山荘は、ん十年前通っていた高校の社会科教室から見える場所で作っているのを見ていた。高校の横の空き地で、鉄骨を組んで、それを解体して陸送してヘリで荷揚げして今の位置で組み立てた。と建設を請け負った会社の人から聞いた。

感想:雪渓・這松・高山植物の宝庫・南アルプスの盟主に恥じない景色。何をとっても最高の山。今回は天気がイマイチだったけど一応日の出前に雲海から富士山が見えた。また来年かな。

感想/記録

いつかは北岳に!という想いが叶いました!
『日本一の山を二位の山から眺める』想像しただけでワクワクするような夢でしたがついに!
青空の下登り始めましたが次第にガスが上がってきて曇り空に・・・心配しながら消灯。朝、東の空が赤くなり始め、雲海に浮かぶ朝焼けの中の富士山は、前日何時間もかけていくつもの梯子や岩場を歩き限界に達していた疲れが一瞬にして吹き飛ぶ景色でした。
1日目、やっぱり北岳は遠いなあと思いながら「一歩一歩」と自分に言い聞かせながら歩き、八本歯のコルを過ぎて北岳山荘へのトラバース前に疲労はピークに達してましたが、なんとかヘッドライトを出さずに山小屋に到着。
混雑のため二人で1枚の布団ですと言われましたが、on-shoreさんの交渉で屋根裏部屋に。それが5人分の所に3人で何とも快適でした。
2日目は、朝の雲海に浮かぶ富士山の感動から雨になってもテンションは下がらずに、豪快に転倒した私もMさんも長い長い下りを元気に歩くことが出来ました。
こんなに長く大変な想いで登った北岳ですが、さすがに北岳は凄い!また登りたいと思う山行でした。1日目の途中体調不良だったMさんもしきりに「また来たい!」と言っていたのも嬉しかったです。
on-shoreさん、今回も色々とお世話になり、ありがとうございました。

訪問者数:3476人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/2/25
投稿数: 129
2016/8/28 14:23
 「一歩一歩」
surely-kさん、ふりかけのon-shoreさんこんにちは。
北岳に!という想いが叶ってよかっだですね。
雨の山歩きも素敵な写真です。
山梨市の温泉ぷくぷくからの夜景も最高ですね。

北岳は来季の目標と、一つのポケットに入れました。
屋根裏部屋が好きなzinniaでした。
登録日: 2010/4/5
投稿数: 193
2016/8/28 14:34
 Re: 「一歩一歩」
zinniaさんコメントありがとうございます。北岳は絶対に登る価値のある山です。
屋根裏部屋は布団の上げ下げが面倒なので、ねばり強く交渉しないと泊めてもらえません。
北岳登山での問題は、広河原往復を独占している山梨交通のバスです。狭い・臭い・増便しないので積み残す。なので乗り合いタクシーがお勧めです。
温泉ぷくぷくは、その上にある「ほったらかし温泉」に比べ知名度は低いので、土日でもそんなに混雑していません。
登録日: 2015/2/2
投稿数: 94
2016/8/29 0:39
 Re: 「一歩一歩」
zinniaさん、コメントありがとうございます。
夢は描いていると叶うんですね♬
大変な山だと思っていたので、カメラは山小屋までザックの中に入れて、登りながらの花はスマートフォンで撮りました。ゆっくり撮る余裕もなく、ピンボケでも前に進みました。よく撮れたのは後で少し追加しようと思います(^-^;
北岳、来季ですか、いいですね♬ キタダケソウ、ぜひ期待してます♬
屋根裏部屋の裏話ですが、疲れていて立てないので天井が低くても全く問題ありませんでした(笑)
登録日: 2011/9/29
投稿数: 54
2016/8/29 12:03
 リハビリ中
リハビリ中の私に、富士山のシルエットに癒されました。Www
登録日: 2010/4/5
投稿数: 193
2016/8/29 18:43
 Re: リハビリ中
富士山が見えたのは朝のうちだけでした。
こちらもリハビリ中、左足はパンパンに腫れています。
登山靴は底が硬いので歩けますが、ビーチサンダルや裸足では足を引きずってます。今もアイシングしてます。
登録日: 2009/5/7
投稿数: 298
2016/8/30 21:18
 『日本一の山を二位の山から眺める』
surely-kさん

北岳のレコ拝見しました。
とっても素敵ですね。
南アルプスの小屋は素朴で設備が古い?という印象なんですが。。。北岳山荘は結構綺麗そうですね。どんなもんでしたか?
おかずが無くなった場合に、「持参したサンマの蒲焼き缶詰をおかずに3杯飯。」そんな裏ワザがあったのですね。ふりかけ持参も!!!
交渉力で屋根裏部屋へなどは、ちょっと普通ではできないことですよ。on-shoreさんの経験値の高さを感じますね。

北岳。。。
昔、次男と一緒に登ったのを思い出しました。あのときは、まだまだ素人で、2番目に高い山を登れた!そんな満足感だけで幸せを感じたものでした。その次男も、高1になり、登山には一緒に行ってもらえません。あの頃の幸せを噛みしめたい。
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-46676.html
登録日: 2015/2/2
投稿数: 94
2016/8/30 23:24
 Re: 『日本一の山を二位の山から眺める』
omatsuさん
コメント、ありがとうございます。

北岳山荘は快適でしたよ。
屋根裏部屋は天井が低いので立つことが出来ませんが、どうせクタクタで立てない私には全く問題なかったです(^-^;
今回ももちろんですが、on-shoreさんの経験値にはいつも助けられています。
一緒の時はもちろん、一緒じゃ無い時も色々教えてもらってます。
持ち物のリスト作ってくれたり、歩くコースやペースも考えてくれる、信頼できる隊長です。
今回は天気がいまひとつでしたが、朝焼けの中、雲海に浮かぶ富士山のお陰で、下山も元気に歩けました。
筋肉痛も豪快に転んだ時にできた痣も愛おしいです(^-^;
omatsuさんの北岳はとてもいい天気で、コースは二俣から私達とは逆のコースだったんですね。息子さんも頑張りましたね。また一緒に登れるといいですね。

次は間ノ岳まで行ってみたいと思います。
登録日: 2010/4/5
投稿数: 193
2016/9/1 0:43
 Re: 『日本一の山を二位の山から眺める』
omatsuさんコメントありがとうございます。

 今回はサンマかば焼きにでしたが、水煮塩味系の缶詰(シーチキン・サバの水煮・コンビーフetc)にはスティックのマヨネーズ+小袋に入った醤油が最強です。あとは、海苔や昆布の佃煮・柴漬けや壷漬け、これさえあれば飯はいける、というものを持っていくとオカズの心配は無くなります。
 隣に大阪から来た方に、サンマの缶詰の残りをあげたら、ご飯の上にサンマを乗せて汁をかけて食べていました。同行したMさんも初日があきらかにシャリバテでしたが、3杯飯食べたので2日目は快調に歩くことができました。
登録日: 2015/9/22
投稿数: 2
2016/9/3 20:14
 山ガール憧れの!!!
今月末に初めて北岳に登る予定なので、とっても羨ましく拝見させていただきました!
素敵な写真、楽しそうな山行の様子に期待が高まりすぎて、何をしようかと今からワクワクです!
いろいろ参考にさせていただきます。
コメントお邪魔しましたm(__)m
登録日: 2010/4/5
投稿数: 193
2016/9/3 22:58
 Re: 山ガール憧れの!!!
mottysq さんコメントありがとうございます。
北岳は期待を裏切りませんよ!
ただ残念なことに、最近2名の方が下山道を間違えて亡くなりにました。
いざという場合に備え、できればツェルト最低でもレスキューシートは持っていくべきだと思います。タバコ1個程度の大きさですの。

こちらは初心者を連れて行ったので、もしものビバークに備え山小屋利用なのに50箸離競奪背負って行きました。
登録日: 2015/2/2
投稿数: 94
2016/9/4 1:15
 Re: 山ガール憧れの!!!
mottysqさん
コメントありがとうございます。

私達は、山の事を良く知るon-shoreさんが一緒だったので安心でしたが、ちょっと怖いなってところもありますので、慎重に歩いてください。
頑張った分、素晴しい景色が待ってます。
あ〜来てよかったと思える山行になりますように(^-^)/

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ