ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 953536 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走剱・立山

剱岳早月尾根

日程 2016年08月30日(火) 〜 2016年09月02日(金)
メンバー tkttkt1357seki-chan
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 タクシー
新宿バスタより富山地方鉄道の夜行バスにて富山駅前まで、電鉄富山駅から電車にて上市駅まで、そこから予約のタクシーにて馬場島までアプローチ。タクシー代は9,100円でした。タクシーは40分くらい。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

危険なところが多々ある山行だった。あこがれだけで、百名山というだけで登頂を目指している登山者が多くみられる山行だった。一日目はむ天候を見誤って停滞となってしまった。その後は素晴らしい天候の中での登山で、馬場島荘の管理人に追い立てられても、停滞をして正解であった。
コース状況/
危険箇所等
評判のコースなので相応に危険な個所はあります。別山尾根の方が高度感はあるが、ある意味、危険場所はない感じ。早月尾根2400メートルまでは体力、その上は注意力。剣沢への下りは注意力という感じか。
その他周辺情報29日に入山したが、雨のため馬場島荘で停滞。馬場島荘は快適な宿という感じ。早月小屋は全く水がないので、ガソリンよりも高い水という所だが、この場所にして食事はおいしい。剱沢小屋は水豊富です。食事はまあまあですが、暖かいものが食べられます。両小屋友朝は皆早立ちのようで、朝食をとった方は早月6人、剱沢16人でした。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]
2016年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ハーネス カラビナ

写真

馬場島から、さあ出発。
2016年08月31日 06:04撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬場島から、さあ出発。
入山口のお決まりの石碑。
2016年08月31日 06:09撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入山口のお決まりの石碑。
すぐに急登になるのは、容赦がない。
2016年08月31日 06:12撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに急登になるのは、容赦がない。
急登がやっとひと段落。
2016年08月31日 06:48撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登がやっとひと段落。
でかい松。松尾平のしるし。
2016年08月31日 07:09撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でかい松。松尾平のしるし。
このプレートを見ると少しホッとするが、そのうち待ち遠しくなる。
2016年08月31日 08:36撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このプレートを見ると少しホッとするが、そのうち待ち遠しくなる。
赤谷山。『剱見るなーら、赤谷山でーよ、』って歌があったなぁ。
2016年08月31日 09:23撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤谷山。『剱見るなーら、赤谷山でーよ、』って歌があったなぁ。
剱方面。
2016年08月31日 09:24撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剱方面。
三角点。1,920メートルだぁ! って、まだ200メートルになってない。
2016年08月31日 10:26撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点。1,920メートルだぁ! って、まだ200メートルになってない。
時々見える剱で、気を削がれるか、気をもらうか?
2016年08月31日 11:23撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時々見える剱で、気を削がれるか、気をもらうか?
サンショウウオがいっぱい。トンボに捕まったかわいそうな奴も…。
2016年08月31日 11:25撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サンショウウオがいっぱい。トンボに捕まったかわいそうな奴も…。
富山平野の向こうは富山湾。
2016年08月31日 11:32撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富山平野の向こうは富山湾。
まだまだ痛めつける樹林帯の早月尾根。
2016年08月31日 11:57撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだ痛めつける樹林帯の早月尾根。
見えた! 小屋!
2016年08月31日 12:10撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見えた! 小屋!
同行者は静かにビールを狙う。
2016年08月31日 12:13撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同行者は静かにビールを狙う。
『険し剱の尾根よー、険し長次郎の谷よー、思い刻まれしわが青春』ってわがサークル10期の夏合宿の歌があった。
2016年08月31日 13:46撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
『険し剱の尾根よー、険し長次郎の谷よー、思い刻まれしわが青春』ってわがサークル10期の夏合宿の歌があった。
1
裏大日
2016年08月31日 13:47撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
裏大日
眼下にすぐ見えるのは急登の証。
2016年08月31日 13:48撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眼下にすぐ見えるのは急登の証。
富山湾に沈む。
2016年08月31日 18:23撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富山湾に沈む。
一瞬、どこに行くのっていうのが早月尾根。
2016年09月01日 06:52撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一瞬、どこに行くのっていうのが早月尾根。
もうすぐ岩稜帯。
2016年09月01日 07:10撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ岩稜帯。
頂上はみえた。
2016年09月01日 08:22撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上はみえた。
やせた尾根が続く、風は秋の風で寒い。
2016年09月01日 08:24撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やせた尾根が続く、風は秋の風で寒い。
スラブ状で滑りやすそう。この手前から左側はほぼすっぱり切れたところ。
2016年09月01日 08:51撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スラブ状で滑りやすそう。この手前から左側はほぼすっぱり切れたところ。
ホールド、スタンスともにしっかりはしているが・・・。
2016年09月01日 09:08撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホールド、スタンスともにしっかりはしているが・・・。
頂上直下分岐。実は、ここから頂上も気は抜けない。
2016年09月01日 09:24撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上直下分岐。実は、ここから頂上も気は抜けない。
10分ほど前に着いた同行者
2016年09月01日 09:32撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10分ほど前に着いた同行者
実は馬場島荘で本を読むまで、剱岳はずっと独標だと思っていた。三等三角点が設置されていました。2,997メートル。
2016年09月01日 09:57撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
実は馬場島荘で本を読むまで、剱岳はずっと独標だと思っていた。三等三角点が設置されていました。2,997メートル。
白馬三山。
2016年09月01日 09:58撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬三山。
鹿島槍ヶ岳。
2016年09月01日 09:59撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿島槍ヶ岳。
五龍、唐松。
2016年09月01日 09:59撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五龍、唐松。
立山三山とその向こうは槍ヶ岳。
2016年09月01日 10:00撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立山三山とその向こうは槍ヶ岳。
1
下山。
2016年09月01日 10:34撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山。
やっと一息。
2016年09月01日 11:38撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと一息。
一服剱からだが、煙草は勘弁願いたい。
2016年09月01日 12:33撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一服剱からだが、煙草は勘弁願いたい。
剱沢小屋
2016年09月01日 13:05撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剱沢小屋
写っていないのだが、すでに登っている人のヘッドランプの光が見えた4時半。
2016年09月02日 04:53撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写っていないのだが、すでに登っている人のヘッドランプの光が見えた4時半。
剱沢のテン場。雪はどこにもない。
2016年09月02日 05:57撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剱沢のテン場。雪はどこにもない。
別山乗越からの剱、左は早月尾根か。
2016年09月02日 06:52撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
別山乗越からの剱、左は早月尾根か。
1
雷鳥沢露営場へ。
2016年09月02日 08:10撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷鳥沢露営場へ。
1
みくりが池を見なが温泉へ。
2016年09月02日 10:08撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
みくりが池を見なが温泉へ。
室堂について、水を飲んで、気を張る登山は一区切り。
2016年09月02日 10:16撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
室堂について、水を飲んで、気を張る登山は一区切り。

感想/記録

登り残した山の一つをやっと登った。早月尾根で行くという判断はともかくとして、ある意味静かな山行ができた。縦走なので、荷物をすべて持たなければならないというのは、小屋泊まりで大した荷物がなくとも、なかなか大変だということが分かった。自分の実力年齢では、こういう岩稜帯はピストンが相応かな、というか楽ちんなのかなとも思う。それにしても、早月日帰りという記録が多いが、大変なことだと思う。
訪問者数:226人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ