ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 957630 全員に公開 ハイキング白馬・鹿島槍・五竜

唐松岳 モルゲンと逆さ白馬三山を狙って早朝ハイク・・結果は?

日程 2016年09月10日(土) [日帰り]
メンバー Gatti
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち65%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間27分
休憩
1時間56分
合計
8時間23分
S黒菱駐車場04:2905:15八方池山荘05:1605:40石神井ケルン05:4105:48八方山05:4906:01八方池06:2007:09扇雪渓07:33丸山07:3808:27唐松岳頂上山荘08:3208:53唐松岳09:4509:58唐松岳頂上山荘10:2611:02丸山11:0311:14扇雪渓11:1511:47八方池11:4811:58八方山11:5912:04石神井ケルン12:21八方池山荘12:52黒菱駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険な個所はありません
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ

写真

4時30分 ヘッドライト点けて出発します。
白馬村の町の灯りが綺麗です。
日の出日の入りマピオンを見ると日の出は5時半くらい。
八方池山荘までは45分くらいのはず。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4時30分 ヘッドライト点けて出発します。
白馬村の町の灯りが綺麗です。
日の出日の入りマピオンを見ると日の出は5時半くらい。
八方池山荘までは45分くらいのはず。。
途中で花もちらほらと。
朝露が付いている花をヘッドライトで照らして撮影。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中で花もちらほらと。
朝露が付いている花をヘッドライトで照らして撮影。
リストの向こうに五竜岳も見えてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リストの向こうに五竜岳も見えてきました。
八方池山荘近くの花。
だいぶ明るくなってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八方池山荘近くの花。
だいぶ明るくなってきました。
1
東の空が明るくなってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東の空が明るくなってきました。
キレイに焼けてくれるかなぁ。なんて思いながら日の出を待つ。
風もなくて思っていたより寒く無くて良かった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キレイに焼けてくれるかなぁ。なんて思いながら日の出を待つ。
風もなくて思っていたより寒く無くて良かった。
1
マピオンで確認していた通り5時35分に太陽が顔を出し始めます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マピオンで確認していた通り5時35分に太陽が顔を出し始めます。
白馬岳の方に目を移すと。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬岳の方に目を移すと。。。
3
焼けてきました。
ホワイトバランスはVividでかなりアンダーなので見た目よりは発色強くなってますけど。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼けてきました。
ホワイトバランスはVividでかなりアンダーなので見た目よりは発色強くなってますけど。
10
五竜も焼けてる?と思って急いで木道を駆け上がりましたが残念ながら雲がかかっていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五竜も焼けてる?と思って急いで木道を駆け上がりましたが残念ながら雲がかかっていました。
ケルンも焼けてる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ケルンも焼けてる
八方尾根に金色の朝がやってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八方尾根に金色の朝がやってきました。
1
黒菱から上がると、このあたりはいつも強烈な逆光。
八方山あたりでは風があったのですが、このあたりでは風は治まっていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒菱から上がると、このあたりはいつも強烈な逆光。
八方山あたりでは風があったのですが、このあたりでは風は治まっていました。
期待して池に降りてみると。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
期待して池に降りてみると。。。
二年ぶりの久しぶり逆さ三山〜。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二年ぶりの久しぶり逆さ三山〜。
18
ちょっと引いて
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと引いて
13
もうちょっと引いて
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうちょっと引いて
2
久しぶりなので写真を撮りまくる。
まだ6時少し過ぎたところなので誰もいないし。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
久しぶりなので写真を撮りまくる。
まだ6時少し過ぎたところなので誰もいないし。
3
テラスの正面から
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テラスの正面から
9
気が付けば20分も写真を撮っていた(笑)。
誰もいないしもう少しいたい気もしたのですが、先に進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気が付けば20分も写真を撮っていた(笑)。
誰もいないしもう少しいたい気もしたのですが、先に進みます。
振り返って八方池
妙高方面はちょっと霞んでいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って八方池
妙高方面はちょっと霞んでいます。
2
でもこちらは天気上々。
まっさらな青空もいいですが、ちょっと雲があったほうが綺麗ですよね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でもこちらは天気上々。
まっさらな青空もいいですが、ちょっと雲があったほうが綺麗ですよね。
1
扇雪渓からは完全に雪が消えました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
扇雪渓からは完全に雪が消えました
丸山までの道はどんどん良くなる。
トレランの人も増えたし、ローカットシューズの人も増えてきたなぁ。
去年のGWにローカットで登っている人に会った時はちょっとびっくりしたけど。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸山までの道はどんどん良くなる。
トレランの人も増えたし、ローカットシューズの人も増えてきたなぁ。
去年のGWにローカットで登っている人に会った時はちょっとびっくりしたけど。
丸山が見えてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸山が見えてきました。
7時40分頃に丸山到着。
いつもこのあたりから泊りの登山者とすれ違うことが多くなってきます。
皆さん口々に昨日は真っ白けで最悪だったと嘆いていました。山の天気は難しいですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7時40分頃に丸山到着。
いつもこのあたりから泊りの登山者とすれ違うことが多くなってきます。
皆さん口々に昨日は真っ白けで最悪だったと嘆いていました。山の天気は難しいですね。
沸き立つ雲の上に八ヶ岳と富士の姿
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沸き立つ雲の上に八ヶ岳と富士の姿
6
5分ほど行動食を摂って休憩して頂上に向かいます。
強い風が吹くことが多い丸山も今日は穏やか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5分ほど行動食を摂って休憩して頂上に向かいます。
強い風が吹くことが多い丸山も今日は穏やか。
五竜岳が大きく迫ってきます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五竜岳が大きく迫ってきます
6
ホントに気持ちがいい今日の山旅。
こんな天気の良い日にこんな景色に出会ってしまうと、山登りが病みつきになってしまうのは当然かも。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホントに気持ちがいい今日の山旅。
こんな天気の良い日にこんな景色に出会ってしまうと、山登りが病みつきになってしまうのは当然かも。
2
唐松岳が見えてきました。
ここからは緩やかに尾根を巻いていくだけなので楽ちん。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐松岳が見えてきました。
ここからは緩やかに尾根を巻いていくだけなので楽ちん。
2
頂上山荘到着!
何回見ても良い景色です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上山荘到着!
何回見ても良い景色です。
3
五竜岳と剱岳
このまま頂上に向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五竜岳と剱岳
このまま頂上に向かいます。
1
頂上到着しました。
風もなく穏やかな山頂。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上到着しました。
風もなく穏やかな山頂。
3
頂上は360°の景観。
不帰から小蓮華方面
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上は360°の景観。
不帰から小蓮華方面
3
火打、妙高、高妻方向。
今年は雨飾山の紅葉はいつ頃かなぁ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火打、妙高、高妻方向。
今年は雨飾山の紅葉はいつ頃かなぁ。
1
頂上山荘の後ろは浅間山、八ヶ岳方面
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上山荘の後ろは浅間山、八ヶ岳方面
勇ましい五竜岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
勇ましい五竜岳
1
五竜の右横には槍ヶ岳と吊尾根
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五竜の右横には槍ヶ岳と吊尾根
神々しいまでの剱岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神々しいまでの剱岳
5
これって魚津市ですか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これって魚津市ですか?
結局1時間くらい頂上にいました。
降りてきてもう一度唐松岳の雄姿をカメラに納めたのを最後になぜかAFが不調になり撮影不能に。。。
なので帰りの写真はゼロ。
頂上からの写真が残せてよかったけどどうなっちゃたんか不安。。。でもただの端子の汚れでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結局1時間くらい頂上にいました。
降りてきてもう一度唐松岳の雄姿をカメラに納めたのを最後になぜかAFが不調になり撮影不能に。。。
なので帰りの写真はゼロ。
頂上からの写真が残せてよかったけどどうなっちゃたんか不安。。。でもただの端子の汚れでした。
3

感想/記録
by Gatti

用事があったり週末に天気がすぐれなかったりして、気が付けば8月12日に天狗岳に登って以来1か月も山に行けていませんでした。
それに今年は小屋泊もテント泊もできていなかったので、ご来光とあわよくば星景写真を狙って黒菱から唐松岳に早朝ハイクに行ってみました。

2時半頃に家を出たときは空には星が輝いていたのですが、黒菱に到着すると空は曇っています。
車の外で空を眺めて雲が切れないか待ってましたが、無理そうなので4時半ころヘッドライト付けて出発します。
トレッキングコースに入るあたりになると雲は一気に切れてきました。
星景写真はダメでしたが、白馬のモルゲンと久しぶりの八方池に移る白馬三山に期待して進みます。

5時半の日の出時刻になると空は快晴。染まる白馬三山を堪能して八方池に進むと、穏やかな水面に白馬三山がくっきりと映し出されていました。
年に何回も来るところなのに、ここまで穏やかな八方池は本当に久しぶりです。誰もいない八方池で気が付けば20分も写真を撮っていました。

その後もまだ早い時間でほとんど人もいない穏やかな八方尾根をゆっくり進みます。
頂上も風が少なく1時間くらいのんびりしてきました。

頂上から小屋に戻って、最後に唐松岳をもう一枚と思ってシャッターを切ったあと、なぜかAFがまったくできない状態に。
レンズが壊れた?と思って違うレンズに付け替えてみても同じ症状。
マニュアルで合わせるとシャッターは切れる。
ヤバいどこか本体壊れたかも。。。
帰りの温泉でもヤキモキしながらゆっくりできず、その後に自宅近くのカメラ屋さんに直行。
結果はただの端子の汚れでした。。。
今回は頂上までは無事に撮影出来ていたからよかったけど、最初からダメなら泣けていました。
一眼レフは屋外でのレンズ交換が一番のリスクなので、落下もそうだけど
帰ってからの清掃とかもっと気を付けないといけませんね。
反省反省。
う〜ん でも今日の山行は近年まれにみる素晴らしい一日だった!
訪問者数:353人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ