ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 957732 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走日光・那須・筑波

男体山とゆかいな仲間たち(赤薙レス)

日程 2016年09月10日(土) [日帰り]
メンバー kijitoralove
天候朝一快晴での男体山頂は最高!、後半はガスの中・・・・・
アクセス
利用交通機関
車・バイク
霧降高原バス停東武日光駅行最終は16:55 一方、中宮祠二荒山開門は6:00
11時間弱での縦走は車無しじゃきびしいかも
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち89%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
10時間48分
休憩
1時間11分
合計
11時間59分
S二荒山神社前バス停06:1006:45四合目07:19七合目07:2208:18二荒山神社奥宮08:1908:21男体山08:2809:34志津避難小屋09:39志津乗越09:5210:58大真名子山10:5911:27鷹の巣11:3512:04小真名子山12:33富士見峠12:4313:56帝釈山13:5914:08専女山14:26女峰山14:45唐沢避難小屋14:4715:00女峰山の冷水15:38荒沢出合15:4115:53馬立16:40志津乗越16:5617:12太郎山・志津分岐17:34梵字飯場跡(新駐車場)17:3517:51光徳三本松分岐18:06三本松バス停・駐車場18:0918:09ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
小真名子山~富士見峠間のガレ場は足場悪し
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

装備

備考 時間的制約から車2台での縦走が理想的ですね〜

写真

開門直前
10数名の登山者の方々がお待ちかね
2016年09月10日 05:59撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
開門直前
10数名の登山者の方々がお待ちかね
受付を済ませて、登山開始
最初はスローペースで行こうと自分に言い聞かせる
が、最初だけw
2016年09月10日 06:10撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
受付を済ませて、登山開始
最初はスローペースで行こうと自分に言い聞かせる
が、最初だけw
舗装道に到着
2016年09月10日 06:31撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舗装道に到着
見上げれば超快晴!
これからの展望に期待が高まる!
が、ピーカン=発汗量増の不安もよぎる・・・・
2016年09月10日 06:44撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見上げれば超快晴!
これからの展望に期待が高まる!
が、ピーカン=発汗量増の不安もよぎる・・・・
岩場の登山開始
けっこう登りやすいです
2016年09月10日 07:08撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場の登山開始
けっこう登りやすいです
振り返ると中禅寺湖が眼下に
山頂へ急げ〜
2016年09月10日 07:23撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると中禅寺湖が眼下に
山頂へ急げ〜
9合目あたりから森林限界超えて視界が広がる
相変わらずの快晴
2016年09月10日 08:08撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9合目あたりから森林限界超えて視界が広がる
相変わらずの快晴
展望が素晴らしすぎるw
富士山も頭だけ見えてますな〜
2016年09月10日 08:09撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望が素晴らしすぎるw
富士山も頭だけ見えてますな〜
4
こちらは白根山方面
白根も大勢の登山者で賑わってそうです
2016年09月10日 08:14撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは白根山方面
白根も大勢の登山者で賑わってそうです
1
山頂に到着
先行者の方が一人いらっしゃいました
2016年09月10日 08:19撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に到着
先行者の方が一人いらっしゃいました
2
尾瀬方面
燧もしっかり見えてます
2016年09月10日 08:22撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾瀬方面
燧もしっかり見えてます
2
さて、先を急ぎますか〜
次は大真名、小真名へ
2016年09月10日 08:33撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、先を急ぎますか〜
次は大真名、小真名へ
要所に見える太郎山は存在感たっぷり
2016年09月10日 08:44撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
要所に見える太郎山は存在感たっぷり
3
志津小屋に到着
裏側に水場?あったんだ
以前は気が付かなかった
2016年09月10日 09:36撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
志津小屋に到着
裏側に水場?あったんだ
以前は気が付かなかった
1
ちと志津峠で休憩をとって大真名登山開始
2016年09月10日 09:59撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちと志津峠で休憩をとって大真名登山開始
頭上に照り付ける日差し
容赦ないw
男体山より水の消費量増えたかも
2016年09月10日 10:23撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頭上に照り付ける日差し
容赦ないw
男体山より水の消費量増えたかも
その男体山はもうガスの中
ありゃぁ・・・・
2016年09月10日 10:52撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その男体山はもうガスの中
ありゃぁ・・・・
大真名山頂に到着
途中、鹿島から来られたトレランの方とご一緒に
けっこういいペースで登らせてもらいましたw
2016年09月10日 10:57撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大真名山頂に到着
途中、鹿島から来られたトレランの方とご一緒に
けっこういいペースで登らせてもらいましたw
2
大真名からは一人旅
小真名山に到着
2016年09月10日 12:04撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大真名からは一人旅
小真名山に到着
1
小真名からのガレ場がけっこうもろい
ローカットの靴で来たことを激しく後悔するレベル
2016年09月10日 12:11撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小真名からのガレ場がけっこうもろい
ローカットの靴で来たことを激しく後悔するレベル
1
帝釈もガスってるな〜
2016年09月10日 12:24撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帝釈もガスってるな〜
ガレ場はまだまだ続く
2016年09月10日 12:24撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガレ場はまだまだ続く
やっと富士見峠に到着
2016年09月10日 12:35撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと富士見峠に到着
登り始めるが、まったくペースが上がらない・・・・
考えてみたら、まともな休憩とってなかった
大休憩せねば
2016年09月10日 13:01撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り始めるが、まったくペースが上がらない・・・・
考えてみたら、まともな休憩とってなかった
大休憩せねば
で、遅れて帝釈山到着
時間かかった〜
2016年09月10日 14:00撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で、遅れて帝釈山到着
時間かかった〜
2
帝釈女峰間はアルペン感あふれる稜線
展望よければな〜
2016年09月10日 14:02撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帝釈女峰間はアルペン感あふれる稜線
展望よければな〜
1
わりとすぐに女峰山
2016年09月10日 14:10撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わりとすぐに女峰山
山頂到着
この時点で14:30、最終バスが16:55
ちときついな〜
赤薙山はあきらめて志津方面に下山決定
事実上の敗退・・・・・
2016年09月10日 14:26撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂到着
この時点で14:30、最終バスが16:55
ちときついな〜
赤薙山はあきらめて志津方面に下山決定
事実上の敗退・・・・・
2
女峰山直下のガレ場
小真名に比べればましな気がする
2016年09月10日 14:36撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女峰山直下のガレ場
小真名に比べればましな気がする
唐沢小屋を通過
2016年09月10日 14:48撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐沢小屋を通過
小屋下の水場
結構な水量
2016年09月10日 15:00撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋下の水場
結構な水量
1
馬立への途中に人工物発見
砂防用の堰堤がいくつもある
2016年09月10日 15:23撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬立への途中に人工物発見
砂防用の堰堤がいくつもある
林道に合流
途中で帝釈登山道でお逢いした方々を追い越す
※後々にお世話になるyama3tochiさん達でしたw
2016年09月10日 16:07撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道に合流
途中で帝釈登山道でお逢いした方々を追い越す
※後々にお世話になるyama3tochiさん達でしたw
志津峠に到着、朝の時点ではまた来る予定じゃなかった・・・・・
ここで大休止
途中でお逢いした方々達とまた合流
やっぱ駐車場までは遠いですよねぇ〜
2016年09月10日 16:42撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
志津峠に到着、朝の時点ではまた来る予定じゃなかった・・・・・
ここで大休止
途中でお逢いした方々達とまた合流
やっぱ駐車場までは遠いですよねぇ〜
1
志津から光徳までは半分歩きの半分走り
もう誰にも会わんだろうと思ったら隣に人影が!
なんとyama3tochiさんでした
太郎登山口までご一緒です
2016年09月10日 17:15撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
志津から光徳までは半分歩きの半分走り
もう誰にも会わんだろうと思ったら隣に人影が!
なんとyama3tochiさんでした
太郎登山口までご一緒です
1
光徳三本松間は刈払いがされてないのか、半分藪でしたね〜
なんとか三本松にヘッドライトのお世話にならずに到着
バス停で時間を確認してると・・・・
なんとyama3tochiさん達が自分を見つけて、「よかったら乗っていきますか?」と
はい!ご厚意に甘えさせていただきますw
2016年09月10日 18:03撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
光徳三本松間は刈払いがされてないのか、半分藪でしたね〜
なんとか三本松にヘッドライトのお世話にならずに到着
バス停で時間を確認してると・・・・
なんとyama3tochiさん達が自分を見つけて、「よかったら乗っていきますか?」と
はい!ご厚意に甘えさせていただきますw
1
撮影機材:

感想/記録

前回の栂海新道から久々のロングトレイル。
8月はまったく登山をしておらず、どこか無いかなと考えていたら思いついたのが、以前知り合いがやったという表日光連山縦走。
男体山〜霧降高原どっちスタートがいいかなと思案するけど、どっちにも懸案事項が(男体登山口は6:00開門というしばり、一方霧降は帰ってくるバス最終が早い)
悩んだけど中宮祠からのスタートに決定。
(こっちのほうがルート的選択肢が豊富)
やってみたらやっぱり超きつい・・・w
途中からはまったくペースが上がらず、もっと休憩はさむんだったって反省
そんな中でも、今回は他の登山者の方々と話す機会が結構多かったのが、たのしかったですね
最終的には帰りの足までお世話になってしまいました。感謝ですw。
またお逢いしましょうね〜
訪問者数:320人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/6/6
投稿数: 66
2016/9/12 6:31
 ロングトレイルお疲れ様でした
kijitoraloveさん、おはようございます。
レコを拝見させて頂いて、そのロングトレイルぶりに驚きです。
大真名子、小真名子も歩かれて、なんと羨ましい。
敗退といえども、なかなか真似できないですよ(太郎山登山口分岐までの少しの区間をご一緒させて頂いて楽しかったです!)。
しかも冷静な判断でルートを歩かれているんだと感心しました。
これからもお互いの山行が良いものでありますように。
登録日: 2016/5/5
投稿数: 6
2016/9/12 8:09
 Re: ロングトレイルお疲れ様でした
Yama3tochiさんコメありがとうございます。
道中、幾度かすれ違い、同行できてなかなか楽しかったですw
これからもお互いの目標に向かって頑張りましょ〜

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ