ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 959245 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

三頭山(ムロクボ尾根~惣岳山)

日程 2016年09月11日(日) [日帰り]
メンバー oysam
天候晴れて思ったより暑かったけど、吹く風は涼しかった。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
峰谷橋付近駐車場。5~6台駐車可。トイレ有。5:30に到着、1台目。帰りも空いてました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち63%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
麦山の浮き橋はまだ通行出来ません。
ムロクボ尾根〜三頭山、葱岳山
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 水1.5ℓ 奥多摩湖でコーラ1本購入。

写真

峰谷橋を渡ってヌカザス尾根を目指す。
2016年09月11日 07:09撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峰谷橋を渡ってヌカザス尾根を目指す。
うわっ、浮き橋が。。。
2016年09月11日 07:13撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うわっ、浮き橋が。。。
4
仕方ないので2kmほど迂回し、深山橋、三頭橋を経由してムロクボ尾根から入ります。
2016年09月11日 07:39撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仕方ないので2kmほど迂回し、深山橋、三頭橋を経由してムロクボ尾根から入ります。
1
タマゴ?
2016年09月11日 07:54撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タマゴ?
1
生まれたて
2016年09月11日 07:58撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
生まれたて
3
タマゴダケたくさんありました。昨日、道の駅で買って初めて食べた。独特の食感で美味しかった。
2016年09月11日 07:55撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タマゴダケたくさんありました。昨日、道の駅で買って初めて食べた。独特の食感で美味しかった。
1
他にもキノコたくさん。
2016年09月11日 08:03撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
他にもキノコたくさん。
1
気持ちのいい尾根をぐんぐん登ります。
2016年09月11日 08:10撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちのいい尾根をぐんぐん登ります。
2
次々と急登が現れます。
2016年09月11日 08:14撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次々と急登が現れます。
1
カケスの羽!
2016年09月11日 08:21撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カケスの羽!
3
朽ちた道標が三つ。一番上だけ何とか読める。ムロクボ尾根のクライマックス、オツネの泣坂です。オツネに何があったのでしょうか。
2016年09月11日 08:45撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朽ちた道標が三つ。一番上だけ何とか読める。ムロクボ尾根のクライマックス、オツネの泣坂です。オツネに何があったのでしょうか。
1
後半はロープも出てきますが、何とか二本の脚だけで登れる斜度です。
2016年09月11日 08:48撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後半はロープも出てきますが、何とか二本の脚だけで登れる斜度です。
1
オツネの泣坂を登りきると、ようやくヌカザス尾根に合流します。ヌカザス山に出るのかと思ったら少し三頭山側に出ました。
2016年09月11日 08:50撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オツネの泣坂を登りきると、ようやくヌカザス尾根に合流します。ヌカザス山に出るのかと思ったら少し三頭山側に出ました。
もうひと頑張り。
2016年09月11日 09:00撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうひと頑張り。
またまたロープです。
2016年09月11日 09:03撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またまたロープです。
ロープを過ぎると、少し楽な道になります。
2016年09月11日 09:19撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープを過ぎると、少し楽な道になります。
鶴峠分岐に浮橋通行止めの案内がありました。渇水時には外されることが山と高原地図にも記載されてました。
2016年09月11日 09:28撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鶴峠分岐に浮橋通行止めの案内がありました。渇水時には外されることが山と高原地図にも記載されてました。
1
西峰を巻くように、西峰と中央峰の鞍部に出ました。
2016年09月11日 09:48撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西峰を巻くように、西峰と中央峰の鞍部に出ました。
少し登って、ようやく三頭山中央峰。
2016年09月11日 09:50撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し登って、ようやく三頭山中央峰。
2
中央峰から東峰はすぐです。
2016年09月11日 09:51撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央峰から東峰はすぐです。
東峰の東にある展望台。
2016年09月11日 09:52撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東峰の東にある展望台。
景色は真っ白ですが、ここで休憩。
2016年09月11日 10:01撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景色は真っ白ですが、ここで休憩。
1
鞘口峠。「サイ」の字が出てきません。
2016年09月11日 10:29撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鞘口峠。「サイ」の字が出てきません。
鞘口峠でも休憩出来ますが、ちょっと濡れてます。
2016年09月11日 10:28撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鞘口峠でも休憩出来ますが、ちょっと濡れてます。
里山の路を風張峠へと
2016年09月11日 10:29撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
里山の路を風張峠へと
蜘蛛の巣の花。
2016年09月11日 10:31撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蜘蛛の巣の花。
大きなブナ。
2016年09月11日 10:40撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きなブナ。
風張峠。歩き易い道でした。
2016年09月11日 11:05撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風張峠。歩き易い道でした。
一旦、車道に出ます。
2016年09月11日 11:14撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一旦、車道に出ます。
昨日、ドライブした奥多摩周遊道路。
2016年09月11日 11:16撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨日、ドライブした奥多摩周遊道路。
道路と平行した登山道に入ったり出たりを何回か繰り返します。
2016年09月11日 11:21撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道路と平行した登山道に入ったり出たりを何回か繰り返します。
月夜見山の手前で紛らわしい分岐があります。右は階段の急な登り。真っ直ぐ踏み跡があり、楽なのでそちらに行ったら道が無くなりました。
2016年09月11日 11:26撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
月夜見山の手前で紛らわしい分岐があります。右は階段の急な登り。真っ直ぐ踏み跡があり、楽なのでそちらに行ったら道が無くなりました。
戻って階段を登って行くと
2016年09月11日 11:26撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戻って階段を登って行くと
月夜見山です。
2016年09月11日 11:30撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
月夜見山です。
1
月夜見山から少し下ると、また道に出て右に曲がると月夜見第二駐車場。
2016年09月11日 11:36撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
月夜見山から少し下ると、また道に出て右に曲がると月夜見第二駐車場。
ここで休憩しようと頑張ってきたけど、暑くて休みところが無いので先に進みます。
2016年09月11日 11:36撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで休憩しようと頑張ってきたけど、暑くて休みところが無いので先に進みます。
駐車場からしばらく下りが続きます。広い道で歩き易い。
2016年09月11日 11:43撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場からしばらく下りが続きます。広い道で歩き易い。
黄色い道標。ここからしばらくは、何故か道標が黄色です。
2016年09月11日 11:45撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄色い道標。ここからしばらくは、何故か道標が黄色です。
下ってしばらく行くと道が3つに別れます。左右の巻き道と真ん中の登り。地図に無いので慎重に(感で)右を選びました。
2016年09月11日 11:48撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下ってしばらく行くと道が3つに別れます。左右の巻き道と真ん中の登り。地図に無いので慎重に(感で)右を選びました。
結果、また3つの道は合流しました。合流地点を振り返って撮影。この後もいくつかピークを巻く道が出てきます。
2016年09月11日 11:57撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結果、また3つの道は合流しました。合流地点を振り返って撮影。この後もいくつかピークを巻く道が出てきます。
巻き道を全て使って風張峠に到着。ようやく、ゆっくり出来ると思ったけど、
2016年09月11日 12:07撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巻き道を全て使って風張峠に到着。ようやく、ゆっくり出来ると思ったけど、
ベンチの目の前の藪からガサガサ音がして、この辺りは熊も出るようなので急いでおにぎり食べて出発。
2016年09月11日 12:22撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ベンチの目の前の藪からガサガサ音がして、この辺りは熊も出るようなので急いでおにぎり食べて出発。
緩やかな登りだけどだいぶ疲れてきた。
2016年09月11日 12:31撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緩やかな登りだけどだいぶ疲れてきた。
地図の危険マーク手前のコメント1.
2016年09月11日 12:37撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地図の危険マーク手前のコメント1.
コメント2.この先、道の左が落ちたら止まらなそうな崖でした。(写真では全く伝わらないので写真はありません)崖には草が付いており、一見して崖と分からず、区間はほんの数mで、道は平で幅もあり歩き易いので、普通に通過すれば危険に気づかないので、しつこく注意してくれてるんだと思います。
2016年09月11日 12:40撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コメント2.この先、道の左が落ちたら止まらなそうな崖でした。(写真では全く伝わらないので写真はありません)崖には草が付いており、一見して崖と分からず、区間はほんの数mで、道は平で幅もあり歩き易いので、普通に通過すれば危険に気づかないので、しつこく注意してくれてるんだと思います。
1
惣岳山の手前に、今日一番の急登がありました。
2016年09月11日 12:54撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
惣岳山の手前に、今日一番の急登がありました。
急な岩場を登って、また黄色い標識。ここから少し下って、しばらく登ると
2016年09月11日 12:57撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急な岩場を登って、また黄色い標識。ここから少し下って、しばらく登ると
惣岳山に到着。奥多摩三山を一日で廻る人もいるけど、こりゃ二山が限界だな。
2016年09月11日 13:06撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
惣岳山に到着。奥多摩三山を一日で廻る人もいるけど、こりゃ二山が限界だな。
1
惣岳山から一気に下って、奥多摩湖に到着。観光客がたくさんいて賑わってました。
2016年09月11日 14:14撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
惣岳山から一気に下って、奥多摩湖に到着。観光客がたくさんいて賑わってました。
2
とりあえず自販機でコーラを買って、駐車場まで5kmほどゆっくりジョギングで戻りました。
2016年09月11日 14:26撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とりあえず自販機でコーラを買って、駐車場まで5kmほどゆっくりジョギングで戻りました。
1

感想/記録
by oysam

奥多摩三大急登の一つに数えられることもあるヌカザス尾根。浮橋が撤去されていたので、湖を迂回して最初の登山口のムロクボ尾根から取り付きましたが、こちらも登り甲斐のある尾根でした。
曇り後雨の予報だったけど、午後まで晴れて思ったより暑かった。でも吹く風は涼しく、夏の虫の声も聞かれず、山は秋に入ったんだ。
三頭山では何組かのハイカーとすれ違い、月夜見山までに2人のランナーに抜かされたけど、それ以外は人に会わず、久しぶりに静かな低山を満喫出来ました。途中、暑さでバテそうになったけど、風が涼しかったので最後まで気持ち良く歩けた。
訪問者数:241人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ