ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 963976 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走白馬・鹿島槍・五竜

絶景の唐松岳、雨の五竜岳

日程 2016年09月17日(土) 〜 2016年09月18日(日)
メンバー kou2, その他メンバー4人
天候1日目 曇り後雨
2日目 雨時々豪雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
八方温泉駐車場 無料

下山後 五竜スキー場からタクシーで八方温泉へ
タクシー代 2,000円
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
7時間15分
休憩
1時間35分
合計
8時間50分
S八方池山荘06:4009:00唐松岳頂上山荘09:1509:30唐松岳10:00唐松岳頂上山荘10:2013:00五竜山荘14:0015:00五竜岳15:30五竜山荘
2日目
山行
3時間10分
休憩
0分
合計
3時間10分
五竜山荘06:1009:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
◼八方山荘➡唐松岳
危険なところはありません。
白馬三山や鹿島槍五竜岳を観ながら楽しく歩けます。
◼唐松岳➡五竜山荘
鎖場がありますのでストックは収納して行くほうが
いいかもしれません。
剱岳立山の絶景を観ながらの稜線歩き。最高です!
◼五竜山荘➡五竜岳
鎖場もありますが難しいところはありません。
雨の日はなんでもないとこでも滑る危険があります
岩場になれてない方は要注意で!
◼五竜山荘➡西遠見
鎖場がありますが難しいところはありませんが、
雨の時はとくに慎重に。
◼西遠見➡アルプスだいら
危険なところはありません。
晴れたら景色が良いそうです。
中遠見、小遠見のピークの手前は登りがあります。
がんばりどころです。
その他周辺情報◼日帰り温泉
八方の湯 800円
タクシーの運転手さんから割引券ゲット 100円割引

◼お食事
そば神 てんぷら蕎麦 1050円
白馬駅から車ですぐ。
お昼時でもありましたが
多くのお客様で賑わってました。
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 着替え ザック ザックカバー サブザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ハイドレーション ガスカートリッジ コンロ コッヘル 食器 調理器具 ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット ロールペーパー 保険証 携帯 時計 タオル ツェルト ストック ナイフ カメラ ポール テント テントマット シェラフ ヘルメット

写真

八方の湯 無料駐車場に車中泊
アルピコバス停の真ん前。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八方の湯 無料駐車場に車中泊
アルピコバス停の真ん前。
コスモスが咲いてます。
もう秋ですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コスモスが咲いてます。
もう秋ですね。
2
朝日に照らされたあの山は?
五竜岳かな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日に照らされたあの山は?
五竜岳かな?
6時運行開始のゴンドラ乗り場に5:45到着。
思ったより人が少ない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6時運行開始のゴンドラ乗り場に5:45到着。
思ったより人が少ない。
リフト代は荷物代込みで1990円
荷物は15キロ以上で料金発生します。ちなみに私は15キロちょっとでギリギリアウト(T_T)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リフト代は荷物代込みで1990円
荷物は15キロ以上で料金発生します。ちなみに私は15キロちょっとでギリギリアウト(T_T)
リフトへ乗り継ぎます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リフトへ乗り継ぎます。
青空も見えます。景色最高!
雨の予報ですが今日はもつかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空も見えます。景色最高!
雨の予報ですが今日はもつかな?
五竜のテント場は先着30名
早く辿り着かないとということでさっさとスタートします。眺望は最高!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五竜のテント場は先着30名
早く辿り着かないとということでさっさとスタートします。眺望は最高!
1
なんじゃこりゃー(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんじゃこりゃー(笑)
憧れの不帰の劍が!
かっこいい!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
憧れの不帰の劍が!
かっこいい!
1
八方池!青空であればもっと素敵であったと思いますが、ガスってないだけでもラッキーかな(*´∇`*)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八方池!青空であればもっと素敵であったと思いますが、ガスってないだけでもラッキーかな(*´∇`*)
5
五竜岳と奥に鹿島槍
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五竜岳と奥に鹿島槍
1
振り向くと雲海に浮かぶ新潟の山々
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り向くと雲海に浮かぶ新潟の山々
9:30
コースタイムよりやや早めに唐松岳頂上山荘に到着!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:30
コースタイムよりやや早めに唐松岳頂上山荘に到着!
剱岳 立山が目の前に!
最高!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剱岳 立山が目の前に!
最高!
2
山荘から15分くらいで唐松岳山頂に到着!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山荘から15分くらいで唐松岳山頂に到着!
2
絶景!
白馬三山と不帰
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
絶景!
白馬三山と不帰
1
五竜岳の向こうに槍ヶ岳まで!
高曇りですが眺望は最高!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五竜岳の向こうに槍ヶ岳まで!
高曇りですが眺望は最高!
1
いつか歩きたい不帰の劍
待ってろよ✨
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつか歩きたい不帰の劍
待ってろよ✨
2
五竜岳へ向かいます!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五竜岳へ向かいます!
3
牛首は鎖場が多いです。
ストックはしまったほうが安全かも。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛首は鎖場が多いです。
ストックはしまったほうが安全かも。
1
見晴らしは最高!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴らしは最高!
この稜線は何度来ても素晴らしいですね!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この稜線は何度来ても素晴らしいですね!
1
山荘が見えました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山荘が見えました
唐松岳から約二時間で五竜山荘到着!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐松岳から約二時間で五竜山荘到着!
早速テント設営&Tシャツ購入
テント場はガラガラでした。
場所選び放題(*´∇`*)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早速テント設営&Tシャツ購入
テント場はガラガラでした。
場所選び放題(*´∇`*)
5
さあ、五竜岳へ!
とスタートしようとした時
予報どおり雨が!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ、五竜岳へ!
とスタートしようとした時
予報どおり雨が!
雨に負けるな!
と岩を登ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨に負けるな!
と岩を登ります。
慎重に
慎重に
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
慎重に
慎重に
山頂が目の前に!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂が目の前に!
ちょっとコースをはずれロスしましまが無事山頂到着!
山は好きだけど、
実はお酒は苦手だったりして(^_^ゞ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっとコースをはずれロスしましまが無事山頂到着!
山は好きだけど、
実はお酒は苦手だったりして(^_^ゞ
2
記念撮影!
良き思い出!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
記念撮影!
良き思い出!
6
帰り道
ガスると出てくる雷鳥たち
岩と見分けがつきにくい…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰り道
ガスると出てくる雷鳥たち
岩と見分けがつきにくい…
1
携帯のカメラじゃなかなか…
6〜7匹くらいガーガー言いながら出てきました。
雷鳥祭りって、この写真じゃぜんぜんわからん😵🌀
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
携帯のカメラじゃなかなか…
6〜7匹くらいガーガー言いながら出てきました。
雷鳥祭りって、この写真じゃぜんぜんわからん😵🌀
1
これにて今日の、行程終了!
お疲れ乾杯!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これにて今日の、行程終了!
お疲れ乾杯!
テント泊ながら夕食は前から食べたかった五竜カレー!
最高!おかわりしちゃいました(*´∇`*)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テント泊ながら夕食は前から食べたかった五竜カレー!
最高!おかわりしちゃいました(*´∇`*)
4
夜中は風と雨ですごく荒れましたが、5時過ぎに小康状態に。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜中は風と雨ですごく荒れましたが、5時過ぎに小康状態に。
今のうちにテント撤収!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今のうちにテント撤収!
天気予報は大雨だけと?
とりあえず情報収集に山小屋へ
山岳警備隊の方から天気は回復しないからすぐにでも下山した方が良いと忠告をいただきました。
鹿島槍は諦めて下山の決定を下します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気予報は大雨だけと?
とりあえず情報収集に山小屋へ
山岳警備隊の方から天気は回復しないからすぐにでも下山した方が良いと忠告をいただきました。
鹿島槍は諦めて下山の決定を下します。
2
さようなら五竜岳
きっとまた来ます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さようなら五竜岳
きっとまた来ます。
ちょっと寄り道。
白山 2541m
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと寄り道。
白山 2541m
遠見尾根を下ります。
西遠見の手前まで鎖場が続きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠見尾根を下ります。
西遠見の手前まで鎖場が続きます。
ガスっても幻想的な風景
素敵
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスっても幻想的な風景
素敵
西遠見到着。
ここからストック装備。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西遠見到着。
ここからストック装備。
西遠見から約20分で大遠見到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西遠見から約20分で大遠見到着
さらに30分で中遠見
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに30分で中遠見
真っ赤なキノコ
ファンタジー🎵
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真っ赤なキノコ
ファンタジー🎵
見返り坂
鹿島槍が素晴らしいらしい
けど
何もかも見えません(T_T)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見返り坂
鹿島槍が素晴らしいらしい
けど
何もかも見えません(T_T)
出発から三時間で地蔵の頭に到着。ここからちょっと下ったところからテレキャビンで下山。
雨でぐちゃぐちゃ。早くお風呂に入りたい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出発から三時間で地蔵の頭に到着。ここからちょっと下ったところからテレキャビンで下山。
雨でぐちゃぐちゃ。早くお風呂に入りたい
八方の湯で疲れを癒し、
白馬駅近くのそば神にて
てんぷら蕎麦をいただきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八方の湯で疲れを癒し、
白馬駅近くのそば神にて
てんぷら蕎麦をいただきました。
4
今回、天気には恵まれませんでしたが、それでも楽しい山旅となりました。
仲間に感謝!
山に感謝!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回、天気には恵まれませんでしたが、それでも楽しい山旅となりました。
仲間に感謝!
山に感謝!
1

感想/記録
by kou2

今回、登山には1番いい季節の三連休。
2泊3日で憧れの五竜岳➡鹿島槍を計画しました!

しかしながら天気に恵まれず泣く泣く撤退!

夜中は雨風が強くてテントもごんごん揺れて
こりゃあ無理かなと諦めかけていましたが、
なんと朝には雨も上がり小康状態に!

わずかな期待が胸をよぎりましたが、
山岳警備隊の方から、

今日は大雨になる。
1分でも早く下山したほうが良い

と忠告を受け撤退を決定。


少しくらいの雨ならと思いましたが、
危ないことはしません。


それでも唐松岳からの絶景は素晴らしく

また、憧れの五竜Tシャツもゲット

さらに前から食べたかった五竜カレーを食し

素晴らしい山旅となりました。


鹿島槍への想いは次回へ持ち越しですが


山は逃げない。


いつかまたリベンジしたいと思います。


雨が降ってつらい山歩きも仲間と歩くと楽しいものですね。

いつも叱咤激励ありがとうごさいます!

仲間に感謝!

山に感謝!
訪問者数:422人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/8/28
投稿数: 14
2016/9/22 18:48
 おそらくお隣・・・。
はじめまして
おそらくお隣のテントNEMOだったものです。
夜中の雨風はすごかったですね。お互い無事下山できてよかったです。
登録日: 2015/7/18
投稿数: 11
2016/9/28 12:38
 Re: おそらくお隣・・・。
bchanbikkiさん

初めまして。コメントありがとうございます。
すごい雨風でしたね。ご無事で何よりです。

とはいえ、競争率の高い五竜のテン場にテント泊出来たことは
良い思い出となりました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ