ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 964287 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

雲取山(鴨沢→雲取山荘→奥多摩駅)

日程 2016年09月18日(日) 〜 2016年09月19日(月)
メンバー sawakuri
天候
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き:JR奥多摩駅→鴨沢BS
帰り:JR奥多摩駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち60%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間38分
休憩
16分
合計
4時間54分
S鴨沢バス停06:5907:25丹波山村村営駐車場07:2607:29小袖緑道あがり08:40堂所09:14七ッ石小屋下分岐09:56ブナ坂09:5710:24奥多摩小屋10:31ヨモギノ頭10:52小雲取山10:5311:07雲取山避難小屋11:1111:14雲取山11:2311:53雲取山荘
2日目
山行
7時間19分
休憩
29分
合計
7時間48分
雲取山荘06:0506:47小雲取山07:03ヨモギノ頭07:27ブナ坂07:2807:41七ツ石山07:4907:54斧手石07:5508:15峰谷分岐08:51日蔭名栗山(日陰名栗峰)09:22鷹巣山避難小屋09:2309:44鷹ノ巣山09:5510:11水根山(金佐ノ頭)10:32城山(奥多摩町)10:38カラ沢ノ頭10:54将門馬場(馬責場)11:15六ッ石山分岐11:1612:07十二天山12:0912:40越路ノ森(峰畑峠)13:08石尾根縦走路・六ツ石山登山口13:1113:52奥多摩駅13:5313:53ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
途中ぬかるみ多数あり。
倒木あり。
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ポロシャツ ズボン 靴下 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 飲料 コンパス ヘッドランプ 常備薬 日焼け止め 携帯 タオル ストック 長袖セーター

写真

序盤は降ってなかったんだよな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
序盤は降ってなかったんだよな。
ついに東京都の頂点に立つ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ついに東京都の頂点に立つ。
5
紅葉したら綺麗だろうな、このあたり。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉したら綺麗だろうな、このあたり。
鷹ノ巣山。
苦労して登ってもずっとこの景色。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷹ノ巣山。
苦労して登ってもずっとこの景色。
4
熊っ?
…脅かすなよ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊っ?
…脅かすなよ。
2
かえるさん。
私も早く帰りたい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かえるさん。
私も早く帰りたい。
3

感想/記録

初日後半からずっと雨。
景色もあきらめ、ひたすらトレーニングに徹した山行でした。
11時過ぎに山頂到着。
帰れる時間だったけど山頂でゆっくりしてたら寒くなってきて下山する気力がなくなってきた。
山小屋予約してたしキャンセルするのも面倒かと。
山小屋は雨のせいか一人で8畳間独占。
ご飯もおいしかったし泊まってよかった。
翌日は朝食食べて6時出発。
鴨沢戻りじゃ勿体ないので奥多摩駅を目指すことに。
これが甘かった。
雨の中ぬかるみ続きで大苦戦。
時間はお昼でもあたりは暗いし、誰もいないし、お腹はすいてきたし。もう家には帰れないかもと勝手に大げさな心配をして泣きそうになる。
ルートはじっくり下調べすべし。
エスケープルートも決めておくべし。
当たり前のことができていなかった。
訪問者数:492人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

エスケープルート 紅葉 倒木 山行
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ