ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 967415 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走磐梯・吾妻・安達太良

吾妻連峰縦走 紅葉の高層湿原を歩く

日程 2016年09月24日(土) 〜 2016年09月25日(日)
メンバー tekapo
天候24日 晴れのち曇り   25日 晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
磐梯吾妻スカイラインは夜間19:00〜7:00通行止めです。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち76%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
8時間6分
休憩
1時間5分
合計
9時間11分
S不動沢バス停07:3008:53硯石09:43五色沼分岐10:11一切経山10:1310:37五色沼分岐10:47家形山10:56物見岩分岐11:17兵子分岐11:30ニセ烏帽子山11:3311:58烏帽子山12:1512:52昭元山12:5313:30東大巓分岐13:4013:57東大巓13:5914:06弥兵衛平分岐14:0914:38藤十郎14:4715:19人形石15:2115:47大凹の水場15:5516:19梵天岩16:2316:25天狗岩16:2816:30天狗岩(吾妻連峰)16:3116:41西吾妻小屋
2日目
山行
8時間19分
休憩
37分
合計
8時間56分
西吾妻小屋03:2403:33西吾妻山03:3403:48天狗岩(吾妻連峰)03:53梵天岩04:18大凹の水場04:1904:56人形石06:11藤十郎06:59弥兵衛平分岐07:0307:13東大巓07:25東大巓分岐07:2609:04谷地平湿原09:3209:43谷地平避難小屋10:58姥地蔵11:0011:29酸ヶ平避難小屋12:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
<不動沢〜一切経山> よく整備されたルート。勾配も比較的穏やか。
<家形山〜東大巓> 藪、ぬかるみ酷い。石も滑りやすい。
<東大巓〜西吾妻山> 木道が中心で歩きやすい。雨や夜露で揺れていると滑る。
<東大巓〜谷地平> 東大巓から30分ほどは藪、ぬかるみ多く、石も滑りやすい。
          それ以後は比較的歩きやすい。
<谷地平〜姥ヶ原> 滑りやすい石多い。ぬかるみもあり。
<姥ヶ原〜浄土平> 歩きやすい木道中心。
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

初日、福島市内から見た吾妻連峰の山並み いい天気だ。
2016年09月24日 06:03撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初日、福島市内から見た吾妻連峰の山並み いい天気だ。
6
不動沢から登山開始
2016年09月24日 07:29撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動沢から登山開始
3
不動沢登山口にはこんな看板ありです。
2016年09月24日 07:30撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動沢登山口にはこんな看板ありです。
4
ここを左に行けば慶応吾妻山荘。あいにく今日は不在です。
2016年09月24日 08:47撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを左に行けば慶応吾妻山荘。あいにく今日は不在です。
見晴のいい処にきたのにガス〜
2016年09月24日 09:09撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴のいい処にきたのにガス〜
っと思ったら急にガスが晴れてきた。
2016年09月24日 09:16撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
っと思ったら急にガスが晴れてきた。
1
見えるのは家形山かな
2016年09月24日 09:24撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見えるのは家形山かな
2
五色沼を見渡せるところまできた。素晴らしい景観。
2016年09月24日 09:33撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五色沼を見渡せるところまできた。素晴らしい景観。
9
左に一切経山。
紅葉も始まり色彩鮮やかだ。
2016年09月24日 09:40撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左に一切経山。
紅葉も始まり色彩鮮やかだ。
8
澄んだ水の色がここからでもわかる。
2016年09月24日 09:40撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
澄んだ水の色がここからでもわかる。
5
ズームで引き寄せると・・・美しい〜
2016年09月24日 09:45撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ズームで引き寄せると・・・美しい〜
6
水面に紅葉が映る
2016年09月24日 09:46撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水面に紅葉が映る
10
ダケカンバの紅葉が彩りを添える。
2016年09月24日 09:50撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダケカンバの紅葉が彩りを添える。
10
鮮やかな黄色と魔女の瞳
2016年09月24日 09:50撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鮮やかな黄色と魔女の瞳
6
こちらはナナカマドが鮮やかだ。
2016年09月24日 09:51撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらはナナカマドが鮮やかだ。
15
一切経山からの魔女の瞳。
2016年09月24日 10:15撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一切経山からの魔女の瞳。
5
一切経山に着いた。
2016年09月24日 10:16撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一切経山に着いた。
5
山頂は広い。
2016年09月24日 10:17撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は広い。
3
山頂からの魔女の瞳は青く澄んでいた。
2016年09月24日 10:18撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの魔女の瞳は青く澄んでいた。
15
ガスがかかってきたか・・・もう少し楽しみたい。
2016年09月24日 10:18撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスがかかってきたか・・・もう少し楽しみたい。
3
吸い込まれそうな水の色
2016年09月24日 10:18撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吸い込まれそうな水の色
6
遠くには吾妻連峰の山並み。
今から歩くルートが全部見え〜
2016年09月24日 10:19撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くには吾妻連峰の山並み。
今から歩くルートが全部見え〜
6
こちらは家形山の方面
2016年09月24日 10:19撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは家形山の方面
4
家形山。視界なし〜
2016年09月24日 10:58撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
家形山。視界なし〜
2
ニセ烏帽子山 こちらも視界なし〜
2016年09月24日 11:34撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニセ烏帽子山 こちらも視界なし〜
2
烏帽子山。晴れてれば視界良好なんだけど・・・
2016年09月24日 12:01撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏帽子山。晴れてれば視界良好なんだけど・・・
1
ここからはガスガスの世界なので紅葉をお楽しみくださいませ〜
2016年09月24日 13:22撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからはガスガスの世界なので紅葉をお楽しみくださいませ〜
1
いい色になってます。
2016年09月24日 13:24撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい色になってます。
4
湿原も草紅葉が始まります。
2016年09月24日 13:42撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湿原も草紅葉が始まります。
2
明日はこの分岐を下ります。
2016年09月24日 13:42撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明日はこの分岐を下ります。
1
シラビソの実も大きくなってます。
2016年09月24日 13:45撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シラビソの実も大きくなってます。
1
ガスに煙るも紅葉は鮮やか
2016年09月24日 13:47撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスに煙るも紅葉は鮮やか
2
草紅葉もいいね〜
2016年09月24日 13:52撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
草紅葉もいいね〜
3
木道が続きます。晴れてればなぁ〜
明日に賭けよう〜
2016年09月24日 13:52撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道が続きます。晴れてればなぁ〜
明日に賭けよう〜
1
なんだかかわいい色合い
2016年09月24日 13:54撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんだかかわいい色合い
1
チングルマの草紅葉 真っ赤です。
2016年09月24日 13:56撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チングルマの草紅葉 真っ赤です。
8
ひたすらこんな木道を行きます。
2016年09月24日 14:08撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひたすらこんな木道を行きます。
1
草紅葉も煙ってます。
2016年09月24日 14:16撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
草紅葉も煙ってます。
2
左の標識は・・・?
2016年09月24日 14:22撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左の標識は・・・?
ツアーコースの標識でした。3mはあろう高さ。
積雪の多さを物語ります。冬は絶景だろうなぁ〜
2016年09月24日 14:22撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツアーコースの標識でした。3mはあろう高さ。
積雪の多さを物語ります。冬は絶景だろうなぁ〜
1
人形岩へ
2016年09月24日 15:25撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人形岩へ
1
この岩が人形岩?
2016年09月24日 15:26撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この岩が人形岩?
3
梵天岩手前の水場。量は少なめ。
2016年09月24日 15:49撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梵天岩手前の水場。量は少なめ。
2
天狗岩にて。
2016年09月24日 16:32撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岩にて。
2
西吾妻小屋だ。
不動沢から9時間少し。やっと着いた〜
2016年09月24日 16:42撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西吾妻小屋だ。
不動沢から9時間少し。やっと着いた〜
4
翌日、深夜3:30 百名山・西吾妻山へ。真っ暗ですけど・・・
2016年09月25日 03:34撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌日、深夜3:30 百名山・西吾妻山へ。真っ暗ですけど・・・
3
出発から歩くこと1時間、東の空が赤くなってきました。
2016年09月25日 04:55撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出発から歩くこと1時間、東の空が赤くなってきました。
4
明るさを増す東の空
2016年09月25日 05:11撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明るさを増す東の空
4
さらに歩みを進めると眼下には木道が白く浮かびあがっている。
2016年09月25日 05:14撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに歩みを進めると眼下には木道が白く浮かびあがっている。
3
雲海に浮かぶ山並み
2016年09月25日 05:19撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海に浮かぶ山並み
6
眼下には弥兵衛平の池塘が鈍く光っていた。
2016年09月25日 05:23撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眼下には弥兵衛平の池塘が鈍く光っていた。
4
間もなくここにも日が当たり輝きを増すのだろう。
2016年09月25日 05:26撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間もなくここにも日が当たり輝きを増すのだろう。
2
東の空が赤みを増してきた。
2016年09月25日 05:26撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東の空が赤みを増してきた。
2
ご来光の瞬間を待つ。
2016年09月25日 05:28撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ご来光の瞬間を待つ。
5
この瞬間がたまらなく好きだ。
2016年09月25日 05:29撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この瞬間がたまらなく好きだ。
2
間もなくご来光だ
2016年09月25日 05:36撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間もなくご来光だ
2
ご来光が待ち遠しい
2016年09月25日 05:37撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ご来光が待ち遠しい
1
家形山あたりからご来光かな「
2016年09月25日 05:40撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
家形山あたりからご来光かな「
5
まもなく・・・
2016年09月25日 05:40撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まもなく・・・
2
ご来光です。
2016年09月25日 05:41撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ご来光です。
7
少し雲が多いけれど、趣があっていいかも
2016年09月25日 05:41撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し雲が多いけれど、趣があっていいかも
6
山影を刺す光芒
2016年09月25日 05:42撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山影を刺す光芒
12
眼下の山肌にも光が届く。
2016年09月25日 05:43撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眼下の山肌にも光が届く。
4
弥兵衛平にも朝日が差し込む  美しい〜
2016年09月25日 05:51撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥兵衛平にも朝日が差し込む  美しい〜
12
再び歩き出す。木道のラインも美しい
2016年09月25日 05:58撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び歩き出す。木道のラインも美しい
6
太陽に向かって歩いていく。いまここにいるのは自分だけ。
2016年09月25日 06:07撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太陽に向かって歩いていく。いまここにいるのは自分だけ。
8
振り返る景色も明瞭だ。
2016年09月25日 06:09撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返る景色も明瞭だ。
3
高層湿原が見せる朝の姿は堪らなく美しい
2016年09月25日 06:12撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高層湿原が見せる朝の姿は堪らなく美しい
4
池塘の向こうには磐梯山
2016年09月25日 06:37撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池塘の向こうには磐梯山
12
晴々〜
2016年09月25日 06:37撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴々〜
5
陽光を浴びて木道を歩いていく。
2016年09月25日 06:48撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陽光を浴びて木道を歩いていく。
3
池塘に映ったもう一つの太陽
2016年09月25日 06:48撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池塘に映ったもう一つの太陽
3
この光景を見ているのはただ一人。最高の瞬間だ。
2016年09月25日 06:55撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この光景を見ているのはただ一人。最高の瞬間だ。
1
たまには振り返って。
2016年09月25日 06:58撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たまには振り返って。
4
昨日見れなかった景色
2016年09月25日 07:20撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨日見れなかった景色
1
草紅葉も朝日を浴びて美しい
2016年09月25日 07:20撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
草紅葉も朝日を浴びて美しい
2
遠くには蔵王連峰だ
2016年09月25日 07:21撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くには蔵王連峰だ
3
雲海もまだまだ楽しめる。
2016年09月25日 07:22撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海もまだまだ楽しめる。
4
昨日見た紅葉もまるで違う景色。
2016年09月25日 07:27撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨日見た紅葉もまるで違う景色。
秋の山です。
2016年09月25日 07:57撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秋の山です。
2
ここにも秋が。
2016年09月25日 08:48撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここにも秋が。
3
これも秋です。
2016年09月25日 08:49撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これも秋です。
2
大倉新道を下ります
2016年09月25日 08:58撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大倉新道を下ります
もうすぐ谷地平
2016年09月25日 09:00撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ谷地平
2
沢を渡渉ポイントが水量が多く渡れない・・・
上流側へ迂回です。
2016年09月25日 09:01撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢を渡渉ポイントが水量が多く渡れない・・・
上流側へ迂回です。
3
谷地平だ
2016年09月25日 09:05撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷地平だ
1
ここにも素晴らしい湿原が。
2016年09月25日 09:08撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここにも素晴らしい湿原が。
3
向こうの山はニセ烏帽子と右に家形山。
2016年09月25日 09:10撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
向こうの山はニセ烏帽子と右に家形山。
6
いいねぇ〜
2016年09月25日 09:10撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いいねぇ〜
3
ここで大休止〜
2016年09月25日 09:11撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで大休止〜
3
何時間でも居たいなぁ〜
2016年09月25日 09:37撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何時間でも居たいなぁ〜
3
でもこの景色も見納めです。
2016年09月25日 09:40撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でもこの景色も見納めです。
6
姥ヶ原を下っていく
2016年09月25日 11:10撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
姥ヶ原を下っていく
1
すると・・・なんとも素敵な景色が〜!!
鎌沼だぁ〜
2016年09月25日 11:14撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すると・・・なんとも素敵な景色が〜!!
鎌沼だぁ〜
8
ここは日本〜?
2016年09月25日 11:19撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは日本〜?
10
たまんない景色 紅葉もいい頃合いだね。
2016年09月25日 11:19撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たまんない景色 紅葉もいい頃合いだね。
2
ダケカンバが見事です。
2016年09月25日 11:23撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダケカンバが見事です。
3
遠景も素敵です。
2016年09月25日 11:23撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠景も素敵です。
3
いいねぇ〜
2016年09月25日 11:23撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いいねぇ〜
1
冬も楽しみな景色かな
2016年09月25日 11:25撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冬も楽しみな景色かな
2
草紅葉も見事ですよ〜
2016年09月25日 11:34撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
草紅葉も見事ですよ〜
8
ダケカンバの黄葉が大好きだぁ〜
2016年09月25日 11:58撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダケカンバの黄葉が大好きだぁ〜
2
でもこれもいいなぁ〜
2016年09月25日 11:58撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でもこれもいいなぁ〜
6
沢沿いもすごいことに
2016年09月25日 11:59撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢沿いもすごいことに
6
吾妻小富士が見えてきましたよ。
2016年09月25日 12:05撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吾妻小富士が見えてきましたよ。
8
こちらも紅葉越しに美しい〜
2016年09月25日 12:06撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらも紅葉越しに美しい〜
5
噴煙あがる一切経山です。
2016年09月25日 12:22撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
噴煙あがる一切経山です。
4
バスからの景色
2016年09月25日 12:47撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バスからの景色
2
一切経山の反対側はまるで違う山みたいだ。
2016年09月25日 12:47撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一切経山の反対側はまるで違う山みたいだ。
2
この辺りはあと2週間後が紅葉の見ごろかな
2016年09月25日 12:48撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りはあと2週間後が紅葉の見ごろかな
2

感想/記録
by tekapo

秋雨前線や台風により天候不順が続いている今年の秋。
この週末は連休を取得出来たのだが果たして晴れてくれるだろうか。

9月24日早朝、福島市内はまだ霧に覆われていた。
昨日もよく雨が降ったのでまだ雲が残っているのだろうか。
車を磐梯吾妻スカイラインへと走らせると次第に晴れてくる霧。
次の瞬間、目の前には見事なまでの吾妻連峰の美しい山並みが出現した。
車の中で思わず歓声を上げる私。

不動沢登山口から歩き始め、しばらくはガスに覆われるも
尾根に登り上げるとガスが晴れる。
そして五色沼に着いた瞬間、
またしても歓声を上げる私。
「魔女の瞳」とも呼ばれるこの火口湖、
コバルトブルーの水を湛え、
深く澄んだ水はまさしく魔性を感じさせるのであった。
さらに始まり出した紅葉がその美しさに彩りを添え、
その美しさにじっと見入っていたのであった。

ひとまず一切経山へ登り、周囲の山なみを見渡すと
雲がだいぶ上がってきたようだ。
まもなくここもガスで真っ白になるだろう。

家形山から烏帽子山を歩く頃には稜線は真っ白になった。
それにしてもこのあたりは歩く人も少ないようで
藪が酷く、足元のむかるみも雨上がりもあって
田んぼを歩いているようだ。

東大巓からは木道となり、足取りも幾分早くなって
ガスガスで真っ白な中、紅葉の彩りを愛でながら
ひたすら西吾妻目指していくのであった。

小屋まであと少しというところで無情の雨。
本日の小屋泊りは自分を入れて3組のみ。
何とも早い午後7時前には寝てしまった・・・


翌25日 3:20小屋出発。
見上げる空には満天の星と三日月。
湧き上がるガスも日の出前には納まってくるだろう。

百名山「西吾妻山」は真っ暗な中、写真だけで通過。
昨日歩いたルートをしばらくは辿る。
白みだした東の空、それにつれて浮かび上がる木道の白いライン。
遠くを見ると池塘も淡い光を受けて鈍く輝いているようだ。

ご来光を迎えるポイントを探し、カメラをスタンバイ。
高層湿原を見下ろす絶好のポイントだ。
ここなら家形山あたりから昇る朝日が
やがて一段低くなった湿原にその陽光が届く様が一望できそうだ。

ご来光の瞬間、眩しい光に今日一日の活力を得る。
そして思惑通り、登る太陽の斜光が高層湿原をゆっくりと照らし出す。
大自然の一大ショーだ。
そしてこのショーを見ているのは自分独り。
最高の光景を独り占めなのだ。

稜線から大倉新道へ。
そして着いたのは谷地平。
ここは周囲を吾妻連峰に囲まれたロケーション。
草紅葉も美しく、来週あたりなら周囲の山の紅葉と相まって
素晴らしい景観となるであろう。

鎌沼へとやってきた。
ここも日本離れした美しい風景が広がっていた。
赤、黄、そして笹の緑が見事なコントラストだ。

初めて歩く吾妻連峰。
深まる秋の最高の景色を楽しむことが出来た。
そして眺める景色の向こうにはやがて訪れる雪景色を想像していたのであった。
冬が楽しみ・・・・



訪問者数:762人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/3/1
投稿数: 362
2016/9/26 19:32
 ナイス縦走!
tekapoさん、素晴らしい景色ありがとうございました。写真上手ですね。いつか吾妻連峰縦走行きます。東北最高ですね。チカ
登録日: 2012/1/8
投稿数: 311
2016/9/26 22:15
 最高ですね!
tekapoさん、こんばんは。

素晴らしい紅葉ですね!
お写真を拝見しながら頬が緩みっぱなしでした。
ザ・東北を堪能させて頂きました(^^)

COOPER
登録日: 2011/12/14
投稿数: 2370
2016/9/26 22:23
 会心の山行
同じ日に白山へ登って今年の紅葉は日本全国どこもダメかと思っていましたが、これまた会心の紅葉ですね。
泊まりも大当り!
行ってみたいけど、多分ここはスキーかな(笑)
登録日: 2011/2/21
投稿数: 748
2016/9/27 7:15
 Chikauさんへ
初日は期待してなかった一瞬の晴れ間に
「魔女の瞳」は微笑んでくれました。
吾妻連峰、どの季節も素晴らしい稜線歩きが楽しめそうですよ。
紅葉もこれから本番、東北の山、楽しみが続きます。
登録日: 2011/2/21
投稿数: 748
2016/9/27 7:16
 COOPERさんへ
おはようございます。
東北の山、期待以上の素晴らしい景色に嬉しい悲鳴です。
天候にも恵まれ、その瞬間を楽しむことができました。
機会があればぜひ〜
登録日: 2011/2/21
投稿数: 748
2016/9/27 7:19
 Sanちゃんへ
おはよう〜
東北も今年は台風の影響を少なからず受けているので
紅葉の色づきが心配でした。雨も続いているしね。
このあたりの紅葉は今週末が見ごろでしょうか。
あと2週間ほどが楽しい頃ですよ。
そして、稜線での穏やかな山の姿に雪景色を想像してましたよ。
ツアーコースの標識、そそるなぁ〜
登録日: 2011/6/13
投稿数: 421
2016/9/27 8:01
 写真ありがとうございました
tekapoさん、こんにちは。五色沼で写真を撮っていただきありがとうございました。

無事に縦走できたようで。しかも日曜日の朝は素晴らしい御来光!羨ましいです。

では、またどこかの山で。
登録日: 2011/2/23
投稿数: 465
2016/9/27 16:31
 やはり東北の山は
紅葉の秋が良いですね。僕が36年前行ったのは盛夏でしたからね。湿原や沼は記憶になくて、そっちには行ってなさそう。一切経山から吾妻小富士の、火山性の荒涼とした風景は印象に残ってます。
登録日: 2011/2/21
投稿数: 748
2016/9/27 22:09
 deportivo21さんへ
こんばんは〜 ヤマレコユーザーさんだったのですね。
この日、出会ったあの時間だけが唯一晴れたタイミングでしたね。
あの後、家形山あたりからは完全にガスガスの状態でした。
それでも翌日のあの晴天にすべてが幸運を感じた思いでした。
吾妻連峰、素晴らしい山並みですよね。
登録日: 2011/2/21
投稿数: 748
2016/9/27 22:16
 Nishidenさんへ
36年前の記憶が蘇ってきたことでしょうか。
私も36年前に登った山と今とでは違って見えるのは
自分が歳をとったからでもあるのでしょうね。
でも初めて見る吾妻山の絶景はしばらく私の心の中に
残ることだと思います。
火山の山の持つ表裏違う景観は見るものを魅了させてしまいますね。
登録日: 2013/2/26
投稿数: 1579
2016/9/28 6:38
 tekapoさん おはようございます!
◉ うわ〜〜全てがメッチャ奇麗ですね! 魔女の瞳、紅葉、そして御来光と全てがtekapoさんの計画通り進んで怖いくらいですね。 今までの経験が凝縮された行程で流石ですね!
◉ しかも素晴らしい時間の流れを黙って楽しむ、これ以上の贅沢な時間の使い方は無いですね!
◉ 羨ましい!素晴らしい!秋レコを有り難うございました! m(_ _)m
登録日: 2011/2/21
投稿数: 748
2016/9/28 19:47
 mypaceさんへ
いつもコメントありがとうございます。
この時期は天候の読みと、そして東北の地ということで
近畿とは紅葉の進み具合が違うだろうことで、選択に苦労がありました。
なのでこれだけの紅葉を見ることが出来たのは幸運でした。
二日目のご来光もどこから見るのがいい光景を楽しめるか、
こんなことを考えながら山を登るのも楽しいことです。

今週末もどこかへと思っているのですが、
どうも今年は天気が良くありませんね。
紅葉の山をもっと楽しみたい〜
登録日: 2010/10/22
投稿数: 1976
2016/9/29 19:30
 微笑む魔女の瞳〜♪
こんばんは。
今年の秋は長雨続きですが、この土日は恵まれましたね
“魔女の瞳”にも歓迎されたし ヽ(´▽`)ノ
羨ましー (≧∇≦)
26日にダンボが一人で鎌沼に行って来たんですが、生憎の空模様でした

88枚目の「向こうの山はニセ烏帽子と右に家形山」に写っている池塘、
我が家では「イルカの池塘」と呼んでます。
もう少し右から見ると、イルカに見えるんです ( ´艸`)プププ
自分のレコではないんですが、
kiyoshiさん(現在 cheezeさん)のレコの12枚目に載ってます。
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-323803.html

西吾妻のスノーモンスターも 是非、見ていただきたいです!
tekapoさんが福島を離れる前に巨大化するよう、願掛けしておきますね
登録日: 2011/2/21
投稿数: 748
2016/9/30 7:30
 miki122さんへ
おはようございま〜す
この土日はほんと幸運の天気に出会えました。
初日こそ午後からはガスガスでしたけれど、
その分、同じルートを翌日は快晴の空の下歩けましたので
問題なしです!!
強運にも「魔女の瞳」には出会えましたしね。

「イルカの池塘」ですか・・・
なるほどそんな風にも見えますね。

西吾妻のスノーモンスター あの景色を見ていると
早くも雪のころが楽しみになってきました。
まだまだ楽しみが続きますねぇ〜

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

水場 池塘 草紅葉
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ