ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 967934 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

蝶ヶ岳と常念岳 三股登山口から時計廻でキノコ大収穫

日程 2016年09月24日(土) 〜 2016年09月25日(日)
メンバー sunvito, その他メンバー1人
天候2日間とも晴れたり曇ったり
アクセス
利用交通機関
車・バイク
新潟から北陸自動車道〜上信越自動車道〜長野自動車道の安曇野IC出て三股駐車場までおよそ3時間半。

三股駐車場は満杯で場内路駐が数台あったので並んで停めた。
無料駐車場でトイレが併設されている。
徒歩で15分程先の三股登山口にもトイレはある。

登山計画書は、三股登山口にある登山相談所に記帳場があって、この日は相談員が滞在していたので手渡した。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち47%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間23分
休憩
2時間16分
合計
6時間39分
S三股登山者用駐車場09:0909:22三股登山口09:2809:53ゴジラの木09:5611:08まめうち平13:35蝶ヶ岳ヒュッテ15:3915:41蝶ヶ岳15:4415:48蝶ヶ岳ヒュッテ
2日目
山行
7時間33分
休憩
1時間0分
合計
8時間33分
宿泊地05:0505:32蝶ヶ岳・蝶槍間分岐(横尾方面)05:44蝶ヶ岳三角点05:4505:50蝶槍05:5208:49常念岳09:3610:21前常念岳10:3113:21三股登山口13:38三股登山者用駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・三股登山口から蝶ヶ岳までは木道階段が整備されていて登りやすい。
・蝶ヶ岳から常念岳の稜線は大きくアップダウンを繰り返し、常念への登りは岩場。
・常念岳からはしばらく稜線歩きを楽しむが、前常念あたりから岩稜地帯の急登できつい。下りでも大変だったが登りではかなり体力を消耗しそう。
・岩稜地帯を終えるとすぐに樹林帯に入り、長い長い下りとなる。
その他周辺情報帰りに寄った「ほりでーゆ〜」530円

写真

三股登山者用駐車場
満杯なので通路へ停める
停められない時は600m手前に臨時駐車場がある
臨時駐車場はガラガラだった
2016年09月24日 09:06撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三股登山者用駐車場
満杯なので通路へ停める
停められない時は600m手前に臨時駐車場がある
臨時駐車場はガラガラだった
駐車場ゲートを越えて
2016年09月24日 09:10撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場ゲートを越えて
ゲートからしばらく林道
2016年09月24日 09:16撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲートからしばらく林道
10分余りで三股登山口
2016年09月24日 09:22撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10分余りで三股登山口
三股登山補導所兼三股登山相談所
ここで登山計画書を提出
相談員が滞在していた
2016年09月24日 09:22撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三股登山補導所兼三股登山相談所
ここで登山計画書を提出
相談員が滞在していた
三股登山口
2016年09月24日 09:26撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三股登山口
蝶ヶ岳と常念岳分岐
左の蝶へ
2016年09月24日 09:27撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蝶ヶ岳と常念岳分岐
左の蝶へ
渡渉箇所が数か所あるがどれも木橋が渡されている
2016年09月24日 09:32撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉箇所が数か所あるがどれも木橋が渡されている
きのこその1
2016年09月24日 09:37撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きのこその1
つり橋
2016年09月24日 09:37撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つり橋
ちょっとだけ沢沿いを歩く
2016年09月24日 09:44撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっとだけ沢沿いを歩く
ここんところの雨降りで水が多いのか
2016年09月24日 09:46撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここんところの雨降りで水が多いのか
力水
2016年09月24日 09:47撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
力水
よくレコでアップされているゴジラ(に見える)の木
見る角度変えればただの枯れ木
2016年09月24日 09:55撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よくレコでアップされているゴジラ(に見える)の木
見る角度変えればただの枯れ木
4
もやっとして湿度100%
2016年09月24日 09:58撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もやっとして湿度100%
きのこその2
以下どれも名称はわかりません
2016年09月24日 10:06撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きのこその2
以下どれも名称はわかりません
きのこその3
ぬめり度ナンバー1
2016年09月24日 10:07撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きのこその3
ぬめり度ナンバー1
1
きのこその4
黄色が美しい
2016年09月24日 10:09撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きのこその4
黄色が美しい
きのこ?その5
これはきのこでしょうか?
2016年09月24日 10:13撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きのこ?その5
これはきのこでしょうか?
きのこその6
なめこに見えるが・・
2016年09月24日 10:15撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きのこその6
なめこに見えるが・・
きのこその7
テカり加減が良い
2016年09月24日 10:16撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きのこその7
テカり加減が良い
きのこその8
よくきのこ汁に入ってないだろうか?
2016年09月24日 10:17撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きのこその8
よくきのこ汁に入ってないだろうか?
きのこその9
これもきのこ汁で食べたような気がする
2016年09月24日 10:20撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きのこその9
これもきのこ汁で食べたような気がする
きのこその10
傘閉じてる
2016年09月24日 10:21撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きのこその10
傘閉じてる
倒木の小さな森
2016年09月24日 10:23撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒木の小さな森
きのこその11
黒色は食欲わかない
2016年09月24日 10:24撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きのこその11
黒色は食欲わかない
きのこその12
これもテカりぬめりが良い
2016年09月24日 10:25撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きのこその12
これもテカりぬめりが良い
樹林帯の尾根を登る
2016年09月24日 10:25撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯の尾根を登る
よく見る赤い実
2016年09月24日 10:27撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よく見る赤い実
きのこその13
ヒラタケのようなシメジのような
2016年09月24日 10:44撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きのこその13
ヒラタケのようなシメジのような
1
まめうち平で休憩
2016年09月24日 11:05撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まめうち平で休憩
蝶まで半分の距離を越えた
2016年09月24日 11:23撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蝶まで半分の距離を越えた
きのこその14
まっしろなサルの腰かけのよう
2016年09月24日 11:31撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きのこその14
まっしろなサルの腰かけのよう
三股から蝶ヶ岳は木道階段が大変よく整備されていて登りやすい
2016年09月24日 11:41撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三股から蝶ヶ岳は木道階段が大変よく整備されていて登りやすい
紅葉の始まり
2016年09月24日 11:46撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉の始まり
緑をくぐる
2016年09月24日 11:54撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緑をくぐる
悪路
2016年09月24日 11:58撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
悪路
その悪路
それほど歩きにくくは無い
2016年09月24日 11:58撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その悪路
それほど歩きにくくは無い
最終ベンチ
第一ベンチの看板はみつけたがここまでベンチは無かった
2016年09月24日 13:04撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最終ベンチ
第一ベンチの看板はみつけたがここまでベンチは無かった
ガスってきた
2016年09月24日 13:33撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスってきた
本日の宿
蝶ヶ岳ヒュッテに到着
2016年09月24日 13:35撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日の宿
蝶ヶ岳ヒュッテに到着
到着したらまずこれでしょう
2016年09月24日 14:32撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
到着したらまずこれでしょう
2
持ってきたワインも
2016年09月24日 14:57撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
持ってきたワインも
1
ヒュッテで休んでから蝶ヶ岳山頂へ
2〜3分で登頂
2016年09月24日 15:42撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒュッテで休んでから蝶ヶ岳山頂へ
2〜3分で登頂
1
穂先を指してる
2016年09月24日 15:43撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂先を指してる
2
終始雲が取れない穂先
2016年09月24日 15:54撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
終始雲が取れない穂先
夕飯
山小屋飯は結構旨くてガンバっていると思う
2回転の1巡目5時から
2016年09月24日 17:04撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕飯
山小屋飯は結構旨くてガンバっていると思う
2回転の1巡目5時から
藤井フミヤのサイン
2016年09月24日 17:09撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藤井フミヤのサイン
何気なく撮ったけど「ごじさん」なんだ
2016年09月24日 18:18撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何気なく撮ったけど「ごじさん」なんだ
カイコ部屋の上段
二畳敷布団で掛け布団2枚枕3個
混んできたら左に1人入って3人と言われたが結局誰も来なかった
2016年09月24日 18:19撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カイコ部屋の上段
二畳敷布団で掛け布団2枚枕3個
混んできたら左に1人入って3人と言われたが結局誰も来なかった
ヒュッテの弁当をもって朝5時に出発
2016年09月25日 05:06撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒュッテの弁当をもって朝5時に出発
まだ日は出てない
2016年09月25日 05:15撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ日は出てない
ヘッデン付けて歩く
2016年09月25日 05:25撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヘッデン付けて歩く
上高地「横尾」との分岐
2016年09月25日 05:32撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上高地「横尾」との分岐
5時35分
ようやくお出まし
2016年09月25日 05:35撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5時35分
ようやくお出まし
4
薄くガスがかかって辺りが黄金色に輝いて見える
2016年09月25日 05:37撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薄くガスがかかって辺りが黄金色に輝いて見える
7
うっすいけど初めてのブロッケン現象
よ〜く見ないと分からない
2016年09月25日 05:44撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うっすいけど初めてのブロッケン現象
よ〜く見ないと分からない
蝶槍ピーク
2016年09月25日 05:51撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蝶槍ピーク
たまにこんな岩を越える
2016年09月25日 05:54撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たまにこんな岩を越える
きのこその15
真っ白なナメコかな
2016年09月25日 06:32撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きのこその15
真っ白なナメコかな
振り返るととんがった蝶槍
2016年09月25日 06:40撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返るととんがった蝶槍
1
2592ピーク
2016年09月25日 06:47撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2592ピーク
シラタマノキ
2016年09月25日 07:07撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シラタマノキ
向かう先の常念岳
2016年09月25日 07:24撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
向かう先の常念岳
4
なかなか雲が取れない奥穂高
2016年09月25日 07:27撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなか雲が取れない奥穂高
右端にようやく頭を出した槍ヶ岳
2016年09月25日 07:27撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右端にようやく頭を出した槍ヶ岳
常念岳手前の岩場
2016年09月25日 07:47撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念岳手前の岩場
ペンキ印に従って登る
2016年09月25日 08:11撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ペンキ印に従って登る
常念岳山頂
2016年09月25日 08:49撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念岳山頂
記念に撮っていただく
2016年09月25日 08:52撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
記念に撮っていただく
7
山頂脇で栄養補給
2016年09月25日 09:07撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂脇で栄養補給
常念山頂より
真ん中は表銀座に至る稜線
その少し左に大天井岳
真ん中稜線の奥に燕岳
さらにその真後ろに剱岳
2016年09月25日 09:36撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念山頂より
真ん中は表銀座に至る稜線
その少し左に大天井岳
真ん中稜線の奥に燕岳
さらにその真後ろに剱岳
2
常念小屋からアタックザックなどの軽装で登ってくる登山者
2016年09月25日 09:39撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念小屋からアタックザックなどの軽装で登ってくる登山者
常念岳から小屋へ少し下りたところの常念小屋と三股登山口の分岐
2016年09月25日 09:42撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念岳から小屋へ少し下りたところの常念小屋と三股登山口の分岐
三股登山口へ下山
2016年09月25日 09:44撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三股登山口へ下山
常念小屋が見える
2016年09月25日 09:44撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念小屋が見える
1
前常念あたりまで来ると大きな岩がゴロゴロして歩きにくい
2016年09月25日 10:24撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前常念あたりまで来ると大きな岩がゴロゴロして歩きにくい
岩室
10人くらい泊まれるらしい
2016年09月25日 10:27撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩室
10人くらい泊まれるらしい
1
かなり大きな岩を越えなければならない
ペンキに従って慎重に下りる
2016年09月25日 10:31撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かなり大きな岩を越えなければならない
ペンキに従って慎重に下りる
1
足下をよく確認
2016年09月25日 10:37撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足下をよく確認
下りてきた道を振り返る
2016年09月25日 10:40撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りてきた道を振り返る
1
最後にアルミのハシゴを下りて岩稜地帯を終わる
2016年09月25日 11:11撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後にアルミのハシゴを下りて岩稜地帯を終わる
ハシゴを下りるとすぐに樹林帯に入る
2016年09月25日 11:14撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハシゴを下りるとすぐに樹林帯に入る
三角点の名残
これもレコでよく見る
2016年09月25日 11:35撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点の名残
これもレコでよく見る
きのこその16
今回一番大きい
比較はソニーSO-03G
2016年09月25日 11:45撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きのこその16
今回一番大きい
比較はソニーSO-03G
1
つづら折れ急坂の登山道
2016年09月25日 13:12撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つづら折れ急坂の登山道
蝶ヶ岳と常念岳の分岐
樹林帯の長い下山が終わった
長すぎて疲れた
2016年09月25日 13:19撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蝶ヶ岳と常念岳の分岐
樹林帯の長い下山が終わった
長すぎて疲れた
昨日渡った吊り橋をまた渡る
2016年09月25日 13:20撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨日渡った吊り橋をまた渡る
登山口が見える
2016年09月25日 13:20撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口が見える
無事に下山
2016年09月25日 13:20撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事に下山
帰りに寄った「ほりでーゆ〜」
この日利用者のほとんどが登山者だった
2016年09月25日 14:08撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りに寄った「ほりでーゆ〜」
この日利用者のほとんどが登山者だった

感想/記録

今シーズンは台風の当たり年で週末の天気が良くない。6月1回、7月1回、8月1回、9月でようやく2回目の山行だった。
シルバーウイークを利用して2泊ないしは3泊も計画していたが、結局、雨のため1泊だけとなったのが今回の山行である。

常念岳は、三股登山口から直登で攻めると前常念岳の岩稜地帯が立ちはだかる。体力を失ってしまい遭難することがあると登山道に掲示してあった。蝶ヶ岳からの稜線も前常念ほどではないが岩稜を抜けねばならない。厳しい山だが、鎖場などは無いのでペンキ印に従って登れば危険はない。燕と大天井岳からの表銀座から常念岳に至るルートは、北アルプスを望みながらの稜線歩きで良いかもしれない。
もう1泊あれば表銀座縦走コースで中房温泉から燕〜大天井岳〜常念岳〜蝶ヶ岳で三股下山が良いと思う。

二日目の午後から雨予報だったので、蝶ヶ岳ヒュッテを5時出発して常念岳を経由して急いで下りてきた。計画では17時頃下山だったところを14時には登山口に帰ってきた。そのせいか翌日は強い筋肉痛だった。

これで百名山51座目。
ようやく折り返しである。


〜〜最近、山を登って思うこと〜〜

蝶ヶ岳は木道階段など登山道の整備が進んでいた。百名山などの人気のある山はどこも整備が進んでいてありがたいと思うところであるが、登山道脇の高山植物が踏まれていたり、またはなぎ倒されていたり、写真を撮るために登山道を外れたり。一部の登山者ではあるが、何のために整備しているか考えてほしいと思う。安全登山のためもあるが、登山によって崩壊している環境を守ることが一番の目的であると思う。なので、登山道を外れないでほしいし、自然の植生を傷めないでほしいし、ゴミを捨てるなどはもってのほかであるし、食べ物が捨てられているのを目にすることもある。それがどういうことかよく考えてほしい。

などと思うこの頃である。

登山以外の普段の生活ではどうなのか?と、自問してみた。
偉そうなことは言えないけどね。


北アルプス蝶ヶ岳からの眺望




常念岳からの眺望


※この山行記録は以下の投稿キャンペーンに参加しています。
ヤマレコMAPを使って山に登ろう! by ヤマレコ
訪問者数:448人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ