ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 971290 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥秩父

大弛峠〜金峰山ピストン

日程 2016年10月01日(土) [日帰り]
メンバー honomai
天候小雨→曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
駐車場は大弛峠の駐車場を利用(無料)。
混むみたいですが、天候の影響か空きが多かったです。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち96%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間12分
休憩
12分
合計
3時間24分
S大弛峠06:5507:15朝日峠07:1607:32大ナギ07:45朝日岳08:39金峰山08:4008:43五丈石08:4908:52金峰山08:5309:37朝日岳09:3809:50大ナギ09:59朝日峠10:0010:17大弛峠10:1810:19ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所は、下記の2箇所。
用心すれば大丈夫です。
・朝日岳から金峰山方向に向かう急斜面(ガレ場)
・山頂近くの巨礫(足場が悪いです)
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ タイツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 ゲイター 着替え ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ ファーストエイドキット 携帯 時計 ストック
備考 特になし

写真

駐車場。
気温は、思ったよりも低くなかったです。
2016年10月01日 06:33撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場。
気温は、思ったよりも低くなかったです。
駐車場の状況。
雨のせいか、車は少なめ。
下山時もさほど変わりませんでした。
2016年10月01日 06:34撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場の状況。
雨のせいか、車は少なめ。
下山時もさほど変わりませんでした。
金峰山への歩き出し方向。
迷わないと思います。
駐車場から左が金峰山、右が国師ヶ岳
2016年10月01日 06:55撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金峰山への歩き出し方向。
迷わないと思います。
駐車場から左が金峰山、右が国師ヶ岳
歩き始めの樹林。
最後の稜線付近まで、大体こんな感じです。
2016年10月01日 07:00撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩き始めの樹林。
最後の稜線付近まで、大体こんな感じです。
道標の状況。
距離等は、書いてないですが、一本道なので迷わない。
2016年10月01日 07:06撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道標の状況。
距離等は、書いてないですが、一本道なので迷わない。
ケルン。
2016年10月01日 07:18撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ケルン。
朝日岳。
ですが、天候が悪く視界なし。
復路は、若干回復して、稜線が見えましたが、
下界は見えず。
2016年10月01日 07:46撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日岳。
ですが、天候が悪く視界なし。
復路は、若干回復して、稜線が見えましたが、
下界は見えず。
道標の状況。
2016年10月01日 08:03撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道標の状況。
鉄山標柱。
無残にも、倒れている・・・
2016年10月01日 08:07撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄山標柱。
無残にも、倒れている・・・
頂上付近の稜線。
天気がよければ、視界がよいのに・・・
今日は、風が強かったです。
2016年10月01日 08:22撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上付近の稜線。
天気がよければ、視界がよいのに・・・
今日は、風が強かったです。
金峰山の頂上。
ルートを間違って、岩の上から撮影。
2016年10月01日 08:30撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金峰山の頂上。
ルートを間違って、岩の上から撮影。
こちらが頂上の標柱。
2016年10月01日 08:32撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらが頂上の標柱。
1
五丈石。
近くで見ると迫力があります。
頂上より、こっちのほうが有名?
2016年10月01日 08:50撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五丈石。
近くで見ると迫力があります。
頂上より、こっちのほうが有名?
3
撮影機材:

感想/記録

毎回のことですが、登山に理解を示してくれる家族に感謝です。

今回は、金峰山と国師ヶ岳(こっちは、別途整理しています)。
前日の天気予報は雨。朝の段階で、雨雲が若干南にずれていたので、
天気が回復すると期待してアタックです。

金峰山は、登山口の標高が高く、アップダウンが少ないため、かなり登りやすいです。
難点としては、登山口(大弛峠)までが、遠い。
ナビによると、麓から登山口まで、20kmは林道(舗装路)を走ります。

今日は、天候が悪いせいか、すれ違う車はほとんどなし。
駐車場も空いていました。

金峰山までは、朝日岳付近までは、ひたすら樹林内。
トウヒやオオシラビソのよい香りの中を歩きます。
時期的に紅葉ですが、眺望が効かず、ぜんぜんわかりませんでした。
頂上近くになると、開けた稜線に出ます。そこまで到達すれば、あと少しです。
ただし、頂上付近が大きな岩がごろごろしており、ルートが不明瞭です。

危険と思われる箇所は、朝日岳付近。
特に、朝日岳から金峰山に向かう急な下りは、足元注意です。
あとは、金峰山頂上周辺。
岩に乗って移動する際に滑らないように注意するくらいです。

今回は、天候が悪く視界ゼロでしたが、次回は天候のよい日にリベンジしたいです。
歩く距離は、やや長いですが、アップダウンが少ないので、
子ども(小学生)も一緒にと思いましたが、登山口までの林道が厳しいかも(車酔い)。
訪問者数:391人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ