ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 980430 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

高尾山ナイトハイク

日程 2016年10月10日(月) [日帰り]
メンバー dolboARAQ
天候
アクセス
利用交通機関
電車バス
陣馬高原バス停7:00−8:28高尾
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち80%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間19分
休憩
2時間38分
合計
6時間57分
S高尾山口駅23:3623:41高尾山・清滝駅23:4300:10稲荷山00:1200:42高尾山00:5401:00もみじ台01:19一丁平01:2101:33城山01:5402:08小仏峠02:1002:35景信山03:0103:54底沢峠04:03明王峠04:1304:24奈良子峠04:34富士小屋山04:52陣馬山06:1206:44陣馬新道登山口06:4507:00陣馬高原下バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
コースは全般的に整備されたハイキングコース
前日の雨のため泥濘あり
その他周辺情報高尾山温泉(入浴料1000) 朝8時から営業、食事は9時から
早朝にも関わらず結構な人の入り、ただ前回夕方に利用した時は激混みだったことを考えると、のんびりと汗を流すことができた。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

個人装備

個人装備品
数量
備考
ザック 1 30L
ストック 1
水筒 2 1L+1L
ヘッドランプ 1
ストーブ 1
カートリッジ 1
ライター 1
コッヘル 1
カトラリー 1
ナイフ 1
食糧 昼食+予備1食分
携行食
個人装備品
数量
備考
ミドルウェア 1
グローブ 1
タオル 1
地図 1 山と高原地図
コンパス 1
GPS 1
予備電池 単3・単4 各2
エマージェンシーシート 1
ファーストエイドキット 1
携帯電話 1
健康保険証/運転免許証

写真

23時30分にdolboさんと待ち合わせ
夜の駅前は閑散としている
2016年10月09日 23:35撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
23時30分にdolboさんと待ち合わせ
夜の駅前は閑散としている
2
23時40分、稲荷山コースをスタート
前日の雨のせいか、10月とはいえ、湿度高く蒸し暑い
2016年10月09日 23:42撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
23時40分、稲荷山コースをスタート
前日の雨のせいか、10月とはいえ、湿度高く蒸し暑い
稲荷山の展望台から東京の夜景
星空は望めなかったが夜景はキレイ
2016年10月10日 00:10撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稲荷山の展望台から東京の夜景
星空は望めなかったが夜景はキレイ
3
1時間ほどで高尾山の山頂に到着
遠くの町明かり以外は、視界に入るのはヘッデンの照らす範囲だけ
2016年10月10日 00:42撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1時間ほどで高尾山の山頂に到着
遠くの町明かり以外は、視界に入るのはヘッデンの照らす範囲だけ
城山の天狗面と東京の町明かり
深夜でも町の明るさは変わらない
2016年10月10日 01:33撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
城山の天狗面と東京の町明かり
深夜でも町の明るさは変わらない
小仏峠のタヌキ
...数が減った?
2016年10月10日 02:10撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小仏峠のタヌキ
...数が減った?
景信山の山頂標識
売店の裏にあって目立たない
2016年10月10日 02:57撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景信山の山頂標識
売店の裏にあって目立たない
4時50分、日の出前に陣馬山に到着
朝食にカップ麺、食後のコーヒーを飲みながら日の出を待つ
2016年10月10日 04:52撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4時50分、日の出前に陣馬山に到着
朝食にカップ麺、食後のコーヒーを飲みながら日の出を待つ
6
残念ながらの曇り空、日の出は拝めず
写真は奥多摩方面の景色
2016年10月10日 05:55撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残念ながらの曇り空、日の出は拝めず
写真は奥多摩方面の景色
6時、陣馬山を出発、下山
日の出は見ることができなかったが、東京のキレイな夜景を楽しめたので良しとしよう
2016年10月10日 06:07撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6時、陣馬山を出発、下山
日の出は見ることができなかったが、東京のキレイな夜景を楽しめたので良しとしよう
2
7時40分、バスと電車で高尾山口駅に戻る
3連休最後の日とあって電車からはたくさんの人が降りてくる
早朝ゴールの自分たちはこの後、高尾山温泉で汗を流す
2016年10月10日 07:42撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7時40分、バスと電車で高尾山口駅に戻る
3連休最後の日とあって電車からはたくさんの人が降りてくる
早朝ゴールの自分たちはこの後、高尾山温泉で汗を流す
3
撮影機材:

感想/記録
by ARAQ

3連休はdolboさんにお誘い頂き高尾山のナイトハイク
dolboさんとご一緒するのは1年半前の谷川岳の馬蹄形縦走以来で、ずいぶん久々...

23時30分に高尾山口で待ち合わせ
稲荷山コースで高尾山を目指す。先行するdolboさんの後をついて、暗闇を進む
都心の町明かりの明るさに対し、登山道は星明りもなく真っ暗、視界はヘッデンの照らす範囲だけ
動物や虫の鳴き声もなく、ソロだったら正直、怖かったかも

他にもナイトハイクを歩く人はいると思っていたが、高尾山の山頂で数名見かけただけで、すれ違う人も追い抜く人もなし
それでもいつもはソロで歩いているので、誰かと一緒で話ながらだと時間の進みが早い

日の出前には陣馬山に到着、朝食にカップ麺、食後のコーヒーを飲みながら日の出を待つ
歩いているときは蒸し暑く感じた気温も、さすが10月の早朝、日の出前は肌寒い

夜明け近くなっても雲は抜けず、結局、日の出を拝むことはできず
天気予報では明け方は晴れマークだったのだが...残念
今回は東京の夜景で満足することとしよう

下山後は7時のバスで高尾駅、京王線でゴールの高尾山口に戻る
3連休最終日、これから高尾山に向かおうとする人たちがたくさん
その中、山行を終えた自分たちは高尾山温泉へ一汗流しに向かう
温泉の後はビールで乾杯
転職のお祝いということでdolboさんに御馳走になる。ありがとうございました

朝から風呂・酒と贅沢な時間を過ごし帰路へ
昼過ぎには帰宅するが、山行の程よい疲れと、少し残ったアルコールで爆睡
少々自堕落すぎのような気もするが、たまにはこんな休日の過ごし方もいいかもしれない
訪問者数:120人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/10/11
投稿数: 20
2016/10/14 18:06
 お疲れ様でした
記録ありがとうございました!
富士山、日の出が見られなかったのは残念でしたが夜景はすごく綺麗でしたね
陣馬の白馬像の写真がかっこいいのでもらっちゃいます
また機会がありましたらよろしくお願いします
登録日: 2012/9/4
投稿数: 53
2016/10/14 23:15
 Re: お疲れ様でした
こちらこそ、ありがとうございます。
ご一緒させて頂いて楽しかったです。

今週末は沢でしたね。
久々の天候の良い週末、コンディションに恵まれそうですね。
また、いろいろとお話し聞かせて下さい。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ