ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 981397 全員に公開 ハイキング槍・穂高・乗鞍

氷壁読み上高地から涸沢カール

日程 2016年10月12日(水) 〜 2016年10月13日(木)
メンバー osashin, その他メンバー1人
天候はれ
アクセス
利用交通機関
バス
夜行バス気持ちよく寝れた。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち89%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
とくになし。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

ジャンダルムが燃えてます。きれい!
2016年10月12日 05:53撮影 by ILCE-7, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジャンダルムが燃えてます。きれい!
1
さるの親子
2016年10月12日 06:01撮影 by ILCE-7, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さるの親子
ここに泊まりたい!氷壁の徳澤園とありました。ふむふむ
2016年10月12日 07:39撮影 by ILCE-7, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここに泊まりたい!氷壁の徳澤園とありました。ふむふむ
2
新村橋
2016年10月12日 08:05撮影 by ILCE-7, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新村橋
1
yokoo!
2016年10月12日 09:04撮影 by ILCE-7, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
yokoo!
1
ちょっと紅葉
2016年10月12日 10:15撮影 by ILCE-7, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと紅葉
こうようは、もうこうよー。
2016年10月12日 12:09撮影 by ILCE-7, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こうようは、もうこうよー。
1
我が家
2016年10月12日 18:58撮影 by ILCE-7, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
我が家
そわそわ
2016年10月13日 05:49撮影 by ILCE-7, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そわそわ
きた!
2016年10月13日 05:50撮影 by ILCE-7, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きた!
おっおー!
2016年10月13日 05:56撮影 by ILCE-7, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おっおー!
2
おわり〜
2016年10月13日 06:43撮影 by ILCE-7, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おわり〜
2
明神池。拝観料\300なり
2016年10月13日 12:49撮影 by ILCE-7, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神池。拝観料\300なり
2
知床5湖っぽい
2016年10月13日 13:50撮影 by ILCE-7, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
知床5湖っぽい
2
よかったー!お疲れ様でした。
2016年10月13日 14:00撮影 by ILCE-7, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よかったー!お疲れ様でした。
3
撮影機材:

感想/記録

ひさしぶりのヤマレコです。

ずっと行きたかった涸沢に行きました。
山好きな方から井上靖の氷壁をいただいて、3分の2程読み、小説の舞台である地への高揚と終わりであろうとも紅葉に期待して。
小説残りは行きのバス中で読もうとすぐに消灯でよめず。しょうがないのでアマゾンでポチ。kindleは便利ですね。

上高地は思っていたよりも寒く無かったが、涸沢カールは雪が少しちらついていた。しかし、山容は期待通りの景色でとてもきれい!紅葉はもう終わりでしたが散見はされる。登山者もまばらなので良しとします。
寒い中とりあえず生ビールをいただきました。おでんとカレーも。
テント張って、続きを読みながら寝落ち。

気づくと暗くなっていて軽く食事済まし、さらに続きをよむよむ。
小説の舞台で感慨深く終了。

夜そら見ると星が満天で朝は期待通りのモルゲンをごちそうさまでした。
一瞬で終わりましたが、人気あるように一見の価値ありますね。
しばらくして曇ってきたのでありがたやー!
今度は穂高から望んで見たいです。

上高地でわさび肉まん食べまいうー。小梨平で入浴。生ビールごくごくにて
帰途。帰りのバス車窓から梓川が3つのダムになっていました。

小説の話を後で調べるとナイロンザイルで20人近くも滑落してると知り、驚きました。安全基準に疎く人災ですね。
これからも自然と共存の心がけで安全に楽しみたいとおもいます。







訪問者数:188人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ