ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 982907 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

笠ヶ岳(笠新道-弓折への稜線歩き)

日程 2016年10月14日(金) 〜 2016年10月15日(土)
メンバー Kit0555
天候ずっと快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
22:30自宅発。例によって下道で翌4時新穂高着。
金曜(平日)なのに駐車場はほぼ満車。ギリギリで空いてるスペースをゲット。下ってからの鍋平までは絶対避けたかったので一安心。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち77%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
7時間18分
休憩
2時間22分
合計
9時間40分
Sスタート地点06:4106:53新穂高温泉バス停06:57中崎山荘 奥飛騨の湯07:04新穂高登山指導センター07:0507:14登山口(双六岳・笠ヶ岳方面)07:1707:33お助け風穴07:47中崎橋07:57笠新道登山口08:0410:38杓子平10:5912:31分岐指導標(仮称)12:3212:31笠新道分岐12:37笠新道分岐12:3813:13抜戸岩14:00笠ヶ岳山荘14:5415:07笠ヶ岳15:5916:13笠ヶ岳山荘16:1516:20宿泊地
2日目
山行
9時間24分
休憩
1時間9分
合計
10時間33分
宿泊地04:0804:30抜戸岩04:3105:12笠新道分岐05:1305:15分岐指導標(仮称)05:1605:46抜戸岳05:4805:52抜戸岳分岐06:40秩父平07:32大ノマ岳07:3308:11弓折岳(分岐)08:1808:20弓折岳08:2108:26弓折乗越08:45花見平08:59くろゆりベンチ09:0009:25双六池09:2609:31双六小屋10:0710:13双六池10:41くろゆりベンチ10:52花見平11:03弓折乗越11:0411:34鏡平山荘11:3911:40鏡池11:4212:05シシウドヶ原12:0612:18イタドリが原12:1912:28チボ岩12:2912:39秩父沢出合12:4013:11小池新道入口13:1213:28わさび平小屋13:38笠新道登山口13:48中崎橋14:01お助け風穴14:15登山口(双六岳・笠ヶ岳方面)14:1914:25中崎山荘 奥飛騨の湯14:32新穂高温泉バス停14:41ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
北アルプスの行き届いたコース整備には毎度頭が下がります。
ポスト、用紙共に新穂高センターにあり。(下山届も)
その他周辺情報ほりでーゆ四季の郷
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

初新穂高センター。電光掲示板まであってさすがの一言。笠ヶ岳遠い…
2016年10月14日 06:56撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初新穂高センター。電光掲示板まであってさすがの一言。笠ヶ岳遠い…
笠新道序盤から中盤は少し紅葉
2016年10月14日 08:48撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠新道序盤から中盤は少し紅葉
樹林の合間から焼、乗鞍。抜けると槍や穂高が一望。これを観ながら登るために笠新道選ぶのもアリかも。
2016年10月14日 09:22撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林の合間から焼、乗鞍。抜けると槍や穂高が一望。これを観ながら登るために笠新道選ぶのもアリかも。
遠かった杓子平への稜線
2016年10月14日 10:19撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠かった杓子平への稜線
抜けると…笠!かっこいいー
2016年10月14日 10:42撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
抜けると…笠!かっこいいー
2
抜戸への急登も…
2016年10月14日 10:42撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
抜戸への急登も…
抜戸への登りから穂高
2016年10月14日 12:02撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
抜戸への登りから穂高
そして槍
2016年10月14日 12:24撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして槍
槍穂高連峰
2016年10月14日 12:25撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍穂高連峰
なんとか稜線までたどり着くとこの絶景。写真でよく観たアングルだけど、肉眼だと8割増しでかっこいい。
2016年10月14日 12:34撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとか稜線までたどり着くとこの絶景。写真でよく観たアングルだけど、肉眼だと8割増しでかっこいい。
4
こちら側のお山ともご対面。黒部五郎、薬師
2016年10月14日 12:36撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちら側のお山ともご対面。黒部五郎、薬師
稜線のアップダウンが最後まで堪える
2016年10月14日 12:41撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線のアップダウンが最後まで堪える
秋晴れ
2016年10月14日 12:42撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秋晴れ
抜戸岳から意外と距離があった抜戸岩
2016年10月14日 13:12撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
抜戸岳から意外と距離があった抜戸岩
休憩中振り返ると…ヤリがいる
2016年10月14日 13:22撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩中振り返ると…ヤリがいる
山荘まで登りマジック1!
2016年10月14日 13:25撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山荘まで登りマジック1!
テン場が遠いとよく言われている笠ヶ岳山荘だけど、この時は少しでも早くザックおろせるのが何より嬉しかった…
2016年10月14日 13:38撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テン場が遠いとよく言われている笠ヶ岳山荘だけど、この時は少しでも早くザックおろせるのが何より嬉しかった…
(空荷で)ついたー!!
2016年10月14日 13:51撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(空荷で)ついたー!!
受付済ませて設営完了。金曜日なので先行は1名、全部で9張程度の静かなテン場。
2016年10月14日 14:50撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
受付済ませて設営完了。金曜日なので先行は1名、全部で9張程度の静かなテン場。
山頂へ
2016年10月14日 15:03撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂へ
祠へ山行ができる感謝と今後の安全を祈り…
2016年10月14日 15:09撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
祠へ山行ができる感謝と今後の安全を祈り…
1
山頂! 大展望! まずは白山
2016年10月14日 15:14撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂! 大展望! まずは白山
焼岳、乗鞍岳、御嶽山
2016年10月14日 15:14撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼岳、乗鞍岳、御嶽山
南アルプス(甲斐駒方面)と、そこから顔を出す富士山
2016年10月14日 15:16撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプス(甲斐駒方面)と、そこから顔を出す富士山
薬師岳、立山、剱岳、赤牛岳
2016年10月14日 15:17撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬師岳、立山、剱岳、赤牛岳
赤牛岳、水晶岳、三俣蓮華岳、鷲羽岳、双六岳、野口五郎岳
2016年10月14日 15:25撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤牛岳、水晶岳、三俣蓮華岳、鷲羽岳、双六岳、野口五郎岳
剱立山がここまでくっきりみえるとは
2016年10月14日 15:26撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剱立山がここまでくっきりみえるとは
翌日歩く弓折への稜線
2016年10月14日 15:28撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌日歩く弓折への稜線
うっすら富山湾と能登半島?
2016年10月14日 15:38撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うっすら富山湾と能登半島?
登ってきた杓子平
2016年10月14日 15:38撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登ってきた杓子平
槍経由の表銀座
2016年10月14日 15:40撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍経由の表銀座
見え過ぎるのでパノラマ
2016年10月14日 15:47撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見え過ぎるのでパノラマ
思い出したように山頂標
2016年10月14日 15:54撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
思い出したように山頂標
1
全部みえる!
2016年10月14日 15:58撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
全部みえる!
降りてきて夕飯。笠→きのこ→しめじと言うことでしめじのペンネ
2016年10月14日 16:44撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
降りてきて夕飯。笠→きのこ→しめじと言うことでしめじのペンネ
1
ピントをずらすと染まる槍穂
2016年10月14日 16:47撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピントをずらすと染まる槍穂
既に気温は氷点下に向かいかけてます、、
2016年10月14日 17:08撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
既に気温は氷点下に向かいかけてます、、
立山方面
2016年10月14日 17:12撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立山方面
綺麗なお月様
2016年10月14日 17:19撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綺麗なお月様
翌朝。当たり前のように氷点下。
2016年10月15日 03:17撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝。当たり前のように氷点下。
オレンジの月が笠の肩に沈むところ
2016年10月15日 04:29撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オレンジの月が笠の肩に沈むところ
早駆けして抜戸岳での来光待ち
2016年10月15日 05:23撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早駆けして抜戸岳での来光待ち
水平でも1枚
2016年10月15日 05:43撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水平でも1枚
白山と
2016年10月15日 05:55撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白山と
引きでも
2016年10月15日 05:55撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
引きでも
1
太陽が当たり始めた
2016年10月15日 06:05撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太陽が当たり始めた
秩父平への下り
2016年10月15日 06:27撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秩父平への下り
下から見るとなかなか急斜面
2016年10月15日 06:38撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下から見るとなかなか急斜面
お茶を飲もうとしたら…天然フローズンドリンクが
2016年10月15日 07:26撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お茶を飲もうとしたら…天然フローズンドリンクが
1
弓折!
2016年10月15日 08:16撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弓折!
…から下りの最中、人生2度目の雷鳥
2016年10月15日 08:24撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
…から下りの最中、人生2度目の雷鳥
1
雷鳥と槍
2016年10月15日 08:25撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷鳥と槍
1
弓折乗越をこえたとこから鏡平
2016年10月15日 08:36撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弓折乗越をこえたとこから鏡平
…と、ここで雷鳥(人生3度目)
2016年10月15日 09:00撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
…と、ここで雷鳥(人生3度目)
鷲羽双六が近い!
2016年10月15日 09:09撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷲羽双六が近い!
笠遠い!
2016年10月15日 09:22撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠遠い!
お隣にいたご夫婦が「あれがわしゅうざんで…」って、それじゃ岡山にあるブラジル系の某テーマパーク…
2016年10月15日 10:00撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お隣にいたご夫婦が「あれがわしゅうざんで…」って、それじゃ岡山にあるブラジル系の某テーマパーク…
ほんとはここでテント張ってうろつく予定だったのですが、気力と体力に限界を感じ下山することに。勿体ないけど主題の笠ヶ岳は満喫できたから良し。
2016年10月15日 10:07撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほんとはここでテント張ってうろつく予定だったのですが、気力と体力に限界を感じ下山することに。勿体ないけど主題の笠ヶ岳は満喫できたから良し。
名残惜しく振り返る鷲羽岳
2016年10月15日 10:10撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名残惜しく振り返る鷲羽岳
双六池の奥に笠
2016年10月15日 10:13撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双六池の奥に笠
槍への稜線。これを歩く日もくるのかな…
2016年10月15日 10:30撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍への稜線。これを歩く日もくるのかな…
1
山って大きいなー
2016年10月15日 10:38撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山って大きいなー
3
白山が綺麗に見える
2016年10月15日 10:43撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白山が綺麗に見える
反対を向くと槍
2016年10月15日 10:51撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
反対を向くと槍
1
登山開始直後からずっと見守ってくれた焼、乗鞍とそのうしろの御嶽
2016年10月15日 10:59撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山開始直後からずっと見守ってくれた焼、乗鞍とそのうしろの御嶽
鏡平も快晴で素敵
2016年10月15日 11:44撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鏡平も快晴で素敵
4
弓折からの下山は思いがけない紅葉ハイク
2016年10月15日 12:21撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弓折からの下山は思いがけない紅葉ハイク
秩父沢
2016年10月15日 12:44撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秩父沢
槍方面の色が変わってきた
2016年10月15日 12:49撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍方面の色が変わってきた
1
ずっと岩で脚には負担でしたが無事に林道まで
2016年10月15日 13:09撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ずっと岩で脚には負担でしたが無事に林道まで
ここからが恐ろしく長く感じた…
2016年10月15日 14:17撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからが恐ろしく長く感じた…
どうにか新穂高センターへ到着。午前中歩いた稜線はあんなに遠くへ。
2016年10月15日 14:30撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どうにか新穂高センターへ到着。午前中歩いた稜線はあんなに遠くへ。
下山後、常念が見えるお気に入りのほりでーゆさんで温泉と食事。山賊焼きと蕎麦でなぜか松本満喫プラン(御一人様です)。
2016年10月15日 18:30撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山後、常念が見えるお気に入りのほりでーゆさんで温泉と食事。山賊焼きと蕎麦でなぜか松本満喫プラン(御一人様です)。
1
雷鳥があしらわれた笠ヶ岳と、目指した鷲羽が描かれた双六小屋のバッジ。思い入れの深い2つのコレクションになりました。
2016年10月16日 08:38撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷鳥があしらわれた笠ヶ岳と、目指した鷲羽が描かれた双六小屋のバッジ。思い入れの深い2つのコレクションになりました。
念願の笠T
2016年10月16日 08:38撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
念願の笠T

感想/記録

笠新道の3段構え(杓子平まで→抜戸岳まで→山頂まで)の登りが、テントを担ぐ自分をこれでもかと苦しめてくれました。日帰りはゆっくりできないし、、と考えると、小屋があまり好きじゃない自分でもここに限っては小屋泊が理想です。

なんでこんなの登ってるんだろ…と数え切れないほど繰り返してなんとか登りましたが、山頂からの展望でそんな感情はすべて吹き飛びました。
まさに360度の絶景。
これ以上ない鞭のあとに、これ以上ない飴。やっぱり笠ヶ岳は最高でした。

テントでは初の氷点下を体験することができました。
朝起きると当たり前のように霜。飲み物も少し凍っていました。
多少寒さは感じましたが、着込んでシュラフに入れば問題なかったです。

翌日、早駆けして双六小屋まで。
大ノマの登りまでは最高な稜線1人じめ。
その後別の雷鳥と2回に分けて遭遇するラッキーもありました。
ただ、前日の登りと、重い荷物、それに、あまり得意ではない午前中のアップダウンにより、これ以上は空荷でも楽しめないな…と判断し下山路を選びました。

快晴の北アルプスに思い切り後ろ髪引かれましたが、判断に誤りはなかったと思ってます。
メインでありきっかけはあくまで笠だったので、稜線歩きから雷鳥、鏡平に紅葉と、贅沢なエピローグを満喫できて幸せでした。

…ただ、今回の山行で鷲羽に対する想いは完全に強くなりました(笑)
来年あたり行けるかな…
訪問者数:142人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ