ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 990365 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走尾瀬・奥利根

会津駒ヶ岳 燧ケ岳 尾瀬沼 大清水 縦走

日程 2016年10月21日(金) 〜 2016年10月22日(土)
メンバー eriru-jam
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き 北千住から会津高原尾瀬口 東武線
会津高原尾尾瀬駅からバス 会津駒ヶ岳登山口バス停 下車
帰り 大清水からバス 鎌田で温泉途中下車
鎌田からバス沼田まで。沼田からJR。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち69%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間52分
休憩
37分
合計
4時間29分
S会津駒ヶ岳登山口11:1211:28会津駒ヶ岳滝沢登山口11:3412:25水場12:3413:22駒の小屋13:3513:48会津駒ヶ岳13:4914:26中門岳14:3415:41駒の小屋
2日目
山行
7時間57分
休憩
1時間31分
合計
9時間28分
駒の小屋05:5807:01大津岐峠08:13大杉岳08:1408:36会津駒ヶ岳 御池登山口08:44山の駅御池&御池ロッジ08:4908:50御池駐車場09:25広沢田代09:40御池登山口 5合目09:4709:54熊沢田代09:5510:4610:5811:08燧ヶ岳11:2211:2911:3412:36沼尻平13:0013:24三本唐松13:2513:36長蔵小屋13:3813:50三平下(尾瀬沼山荘)13:5714:09三平峠(尾瀬峠)14:1014:25岩清水14:2914:36冬路沢橋14:3714:48一ノ瀬休憩所15:18大清水15:2415:26ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
前日、会津駒ヶ岳の私の元祖、お気に入りの小屋・駒の小屋に予約できたので、会津駒ヶ岳&燧ケ岳に行ってきました。とても天気がよかったので景色は最高でした。この日の小屋泊は14名。ちょうど良い人数。皆で楽しい宴会になりました。一人で泊まっても宴会になります。小屋のご主人にも、いつもの常連さんにもそれぞれの鍋をごちそうになり、ありがとうございます。とてもおいしかったです。
ちょうど、小屋にヤマケイの雑誌の取材で、2方お泊りになっていました。
来年の1月号楽しみです。
コース状況/
危険箇所等
登山道は結構乾いていて快適でした。
その他周辺情報鎌田の温泉
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

登山道までの舗装道路。
2016年10月21日 11:14撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道までの舗装道路。
紅葉始まっています。
2016年10月21日 11:30撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉始まっています。
1
きれいな赤です。
2016年10月21日 12:06撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きれいな赤です。
2
この先がもうすぐ駒の小屋。
2016年10月21日 13:16撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先がもうすぐ駒の小屋。
1
本日は駒の小屋にお世話になります。ザックをいったんおいて、会津駒ヶ岳、中門岳に散歩。
2016年10月21日 13:48撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日は駒の小屋にお世話になります。ザックをいったんおいて、会津駒ヶ岳、中門岳に散歩。
1
会津駒ヶ岳頂上。
2016年10月21日 13:50撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
会津駒ヶ岳頂上。
1
ここから湿原が始まります。
2016年10月21日 13:54撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから湿原が始まります。
中門岳。
2016年10月21日 14:18撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中門岳。
5
湿原の沼がきれいです。
2016年10月21日 14:36撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湿原の沼がきれいです。
日の出、数分前。
2016年10月22日 05:48撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日の出、数分前。
1
日の出。
2016年10月22日 05:56撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日の出。
2
御池に向けてスタート。この先ずっと燧ケ岳を見ながら進む。
2016年10月22日 06:02撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御池に向けてスタート。この先ずっと燧ケ岳を見ながら進む。
1
雲海の中に見える山々。
2016年10月22日 06:26撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海の中に見える山々。
御池側の会津駒ヶ岳登山口に出る。
2016年10月22日 08:35撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御池側の会津駒ヶ岳登山口に出る。
燧ケ岳登山スタート。
2016年10月22日 08:54撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燧ケ岳登山スタート。
広沢代田。
2016年10月22日 09:24撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広沢代田。
燧ケ岳 俎堯覆泙覆い燭阿蕁2,346 m)山頂 
2016年10月22日 10:46撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燧ケ岳 俎堯覆泙覆い燭阿蕁2,346 m)山頂 
3
尾瀬沼が見えます。
2016年10月22日 10:59撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾瀬沼が見えます。
1
燧ケ岳 柴安堯覆靴个笋垢阿蕁2,356 m)山頂 
2016年10月22日 11:10撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燧ケ岳 柴安堯覆靴个笋垢阿蕁2,356 m)山頂 
1
尾瀬ヶ原が見えます。
この下、昨年まで数年間通行止めだった見晴らし新道の登山道が通れるようになっています。
2016年10月22日 11:12撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾瀬ヶ原が見えます。
この下、昨年まで数年間通行止めだった見晴らし新道の登山道が通れるようになっています。
1
尾瀬ヶ原の向こう側に見えるのが至仏山です。
2016年10月22日 11:14撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾瀬ヶ原の向こう側に見えるのが至仏山です。
1
ナデッ窪(水のない沢の中の登山道。岩だらけで勾配はきついが距離は短い。6月下旬頃まで滑落危険のためコース閉鎖。)からの尾瀬沼の風景。この先、岩の上をとんとん降りて行く間中、尾瀬沼がずっと見えます。1年に1度はこの道を通りたいほど好き。
今回は途中、登ってくる登山者に一人会いました。なぜがこの道が好きな同志がいると思うとうれしい。
2016年10月22日 11:50撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナデッ窪(水のない沢の中の登山道。岩だらけで勾配はきついが距離は短い。6月下旬頃まで滑落危険のためコース閉鎖。)からの尾瀬沼の風景。この先、岩の上をとんとん降りて行く間中、尾瀬沼がずっと見えます。1年に1度はこの道を通りたいほど好き。
今回は途中、登ってくる登山者に一人会いました。なぜがこの道が好きな同志がいると思うとうれしい。
2
ナデッ窪を降りてきました。
2016年10月22日 12:35撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナデッ窪を降りてきました。
昨年9月に燃えてしまった、大好きな茶屋、沼尻の跡地。ここでお茶を一服。
これから尾瀬沼を3/4周して、ビジターセンター経由で三平峠まで。なぜかこの道が好き。
2016年10月22日 12:43撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨年9月に燃えてしまった、大好きな茶屋、沼尻の跡地。ここでお茶を一服。
これから尾瀬沼を3/4周して、ビジターセンター経由で三平峠まで。なぜかこの道が好き。
三平下近くの燧ケ岳撮影スポット。
2016年10月22日 13:50撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三平下近くの燧ケ岳撮影スポット。
三平下、湖畔から。燧ケ岳がきれいに映っています。
2016年10月22日 13:56撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三平下、湖畔から。燧ケ岳がきれいに映っています。
3
三平峠。ここから一気に下り。
2016年10月22日 14:11撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三平峠。ここから一気に下り。
下ってくると、また紅葉がきれいです。
2016年10月22日 14:34撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下ってくると、また紅葉がきれいです。
一ノ瀬茶屋でいつものビールとつまみを楽しみにしていましたが、営業終わっていました。残念。
2016年10月22日 14:48撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一ノ瀬茶屋でいつものビールとつまみを楽しみにしていましたが、営業終わっていました。残念。
大清水に降りてきました。
2016年10月22日 15:00撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大清水に降りてきました。
撮影機材:

感想/記録

去年の7月にも同じルートで行ってきました。全体的に登山道が渇いていて通りやすかったです。宿泊中の尾瀬ガイドの方が、三平峠から大清水までの道は一部、荒れているよ。と教えてもらいましたが、木道は荒れている所はありましたが、道が渇いていたので問題なかったです。途中、木道を直している作業の方に会いました。尾瀬沼の長蔵小屋がまだ宿泊できる期間で、結構たくさんの方が大清水から上ってきていました。
三平峠と岩清水の間の登山道で、ウエディングドレスを着て上がってくる新婦と新郎、その仲間たちが写真撮影の為とのことで、大清水から登ってくるのに会いました。びっくりです。
訪問者数:200人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/10/11
投稿数: 759
2016/10/24 8:29
 尾瀬 いいですねー❗
なかなか取れない駒の小屋に泊まって、燧まで❗
羨ましいの一言に尽きますね🎵
登録日: 2011/12/1
投稿数: 803
2016/10/24 8:35
 お疲れさまでした
ozesaiです。
駒の小屋で楽しいお話をありがとうございました。

1時間20分ほどで俎瑤望紊っちゃうんですね。
要らぬ心配でした、恐れ入りました
eriruさんの顔写真が無ければ、女性だと思う人はいないかも知れませんね。
ウエーディングドレスの方、外国の方でしょうか。
長蔵さんの裏で仲間とプチ宴会してた時にお会いしました。
新婦さんに、「おめでとうございます、寒くないですか~」と声掛けしたら、
「さーむい」でした
当方は22日に帝釈山へ登ってから尾瀬沼へ移動してヒュッテ泊、翌日は沼山峠から沼田街道で七入へ。
紅葉三昧の三日間でした。

お疲れ様でした。
のんびり尾瀬も良いものですよ~
登録日: 2015/11/10
投稿数: 79
2016/10/25 10:20
 Re: 尾瀬 いいですねー❗
はい、駒の小屋は、Myリゾートのひとつので。何故か前日電話して予約できる相性の良さ。是非泊まってみてください。それと何故かヤマケイの人に山小屋で会います。仕事で山に行けるなんて羨ましい。
登録日: 2015/11/10
投稿数: 79
2016/10/25 10:29
 Re: お疲れさまでした
駒の小屋では、色々な尾瀬でのお話、楽しかったです。未開発のルートもあるので是非挑戦したいです。
スピードハイクが出来なくなったらゆっくり尾瀬にします。
新郎&新婦さん、仲間達、無事到着出来てなによりです。大清水の茶屋の方達もびっくりしてたので。ちなみに、アジア系の方達。アジア通の友人の話だと、彼らの国ではアウトドアでも何処でも結婚パーティーする習慣?だそうです。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ