ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 990513 全員に公開 キャンプ等、その他槍・穂高・乗鞍

涸沢カール テン泊キャンプ

日程 2016年10月22日(土) 〜 2016年10月23日(日)
メンバー 子連れ登山ytomei, その他メンバー1人
天候22日 晴れのちあられ: 23日 快晴のち曇り
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
あかんだな駐車場から上高地までバス。
上高地からの帰りは、紅葉を見に来た人たちでバスがいっぱいでした!!
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち88%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間47分
休憩
1時間53分
合計
8時間40分
S涸沢06:0506:10涸沢小屋06:1808:54涸沢小屋08:5508:59涸沢10:2310:25涸沢ヒュッテ10:2710:58Sガレ11:44本谷橋11:4812:17横尾岩小屋跡12:31横尾 (横尾山荘)12:4413:20新村橋(パノラマ分岐)13:30徳澤園13:3114:08徳本口(徳本峠分岐)14:13明神館14:42河童橋14:45ゴール地点
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特になし。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 着替え 予備靴ひも サンダル ザック ザックカバー サブザック 昼ご飯 行動食 非常食 調理用食材 調味料 飲料 ハイドレーション ガスカートリッジ コンロ コッヘル 食器 調理器具 ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 針金 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック ナイフ カメラ ポール テント テントマット シェラフ ヘルメット

写真

朝二番に到着。6時50分のバスに乗り込みます。
2016年10月22日 06:29撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝二番に到着。6時50分のバスに乗り込みます。
かっぱ橋。寒い。
2016年10月22日 07:37撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かっぱ橋。寒い。
かっぱ橋周辺も紅葉が綺麗です。
2016年10月22日 07:44撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かっぱ橋周辺も紅葉が綺麗です。
明神。
2016年10月22日 08:04撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神。
明神に到着。テスト明けと寝不足でベンチに座って寝ています。
2016年10月22日 08:17撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神に到着。テスト明けと寝不足でベンチに座って寝ています。
2
ここからまだまだ長いぞ、息子よ。
2016年10月22日 09:02撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからまだまだ長いぞ、息子よ。
徳沢に到着。
2016年10月22日 09:08撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徳沢に到着。
紅葉と梓川のコントラストがきれいです。
2016年10月22日 10:02撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉と梓川のコントラストがきれいです。
横尾に到着。心なしか疲れ気味。
2016年10月22日 10:20撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横尾に到着。心なしか疲れ気味。
1
しかし、景色が美しいのでまぁ、疲れも吹き飛ぶだろう(吹き飛んでいないようであったが)。
2016年10月22日 11:11撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しかし、景色が美しいのでまぁ、疲れも吹き飛ぶだろう(吹き飛んでいないようであったが)。
横尾から本谷橋までの紅葉がきれいでした。
2016年10月22日 11:50撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横尾から本谷橋までの紅葉がきれいでした。
親子ツーショット。
2016年10月22日 12:03撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
親子ツーショット。
1
がれ場をおっかなびっくりしながら進んでます。
2016年10月22日 12:56撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
がれ場をおっかなびっくりしながら進んでます。
ヒュッテ到着。
2016年10月22日 13:58撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒュッテ到着。
テント設置後、すぐさまお昼寝です。やっぱ疲れたみたいです。
2016年10月22日 14:34撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テント設置後、すぐさまお昼寝です。やっぱ疲れたみたいです。
そとはみぞれが降ってきたので、テント内で料理。今日は けいちゃん鍋です。
2016年10月22日 15:27撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そとはみぞれが降ってきたので、テント内で料理。今日は けいちゃん鍋です。
23日朝。
2016年10月23日 05:34撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
23日朝。
アンパンでエネルギー補給中。寒い。
2016年10月23日 05:45撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アンパンでエネルギー補給中。寒い。
モルゲンロートが始まる。
2016年10月23日 06:03撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モルゲンロートが始まる。
いやー、絶景だわ。
2016年10月23日 06:06撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いやー、絶景だわ。
2
いけるところまで行きたいと言うので北穂にチャレンジ。
2016年10月23日 06:18撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いけるところまで行きたいと言うので北穂にチャレンジ。
恐る恐る登ってます。
2016年10月23日 07:08撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
恐る恐る登ってます。
南陵の取り付き。まだ岩場には慣れてないので、ゆるゆると。
2016年10月23日 07:21撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南陵の取り付き。まだ岩場には慣れてないので、ゆるゆると。
気合だ息子よ。
2016年10月23日 07:37撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気合だ息子よ。
東側には雲海が広がる。富士山もきれいに見える(写真ではわかりづらいが)。
2016年10月23日 07:38撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東側には雲海が広がる。富士山もきれいに見える(写真ではわかりづらいが)。
久しぶりの雲海をみて感動の息子。
2016年10月23日 07:42撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
久しぶりの雲海をみて感動の息子。
北穂登頂は無理なので、南陵の途中で引き返します。
2016年10月23日 07:47撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北穂登頂は無理なので、南陵の途中で引き返します。
鎖の核心部を降りるのは結構怖かったようです。
2016年10月23日 07:57撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖の核心部を降りるのは結構怖かったようです。
安全なところまでおりました。もう大丈夫だぞ!
2016年10月23日 08:05撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
安全なところまでおりました。もう大丈夫だぞ!
我が家までリターン。
2016年10月23日 09:01撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
我が家までリターン。
朝飯。もう一袋あったけいちゃんを食す。
2016年10月23日 09:26撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝飯。もう一袋あったけいちゃんを食す。
天気サイコー。
2016年10月23日 09:50撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気サイコー。
顔がだんだんしまってきてたくましくなったような。親の欲目か?
2016年10月23日 09:53撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
顔がだんだんしまってきてたくましくなったような。親の欲目か?
帰りは慣れたのか、がれ場もひょいひょいっです。
2016年10月23日 11:11撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは慣れたのか、がれ場もひょいひょいっです。
今回は紅葉の美しさが際立っていた。
2016年10月23日 11:53撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回は紅葉の美しさが際立っていた。
紅葉と少年。
2016年10月23日 11:54撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉と少年。
横尾に到着。長かったがここからがまだ長い。
2016年10月23日 12:31撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横尾に到着。長かったがここからがまだ長い。
徳沢に到着。
2016年10月23日 13:30撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徳沢に到着。
今度はここにテン泊したい。
2016年10月23日 13:31撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今度はここにテン泊したい。
明神。ラッシュで到着。
2016年10月23日 14:12撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神。ラッシュで到着。
かっぱ橋から
2016年10月23日 14:42撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かっぱ橋から
バスターミナル。山にほとんど人が居なかったので空いているかと思ったけど、激混みでした。紅葉を見に、上高地周辺に遊びに来る人がおおかったんですね。
2016年10月23日 14:46撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バスターミナル。山にほとんど人が居なかったので空いているかと思ったけど、激混みでした。紅葉を見に、上高地周辺に遊びに来る人がおおかったんですね。

感想/記録
by ytomei

GPSデータを誤って消してしまったので、初日 22日 のデータは無しです。

息子が、私の誕生日と父の日のプレゼントに一緒に山に行ってくれるとの事。10月22-23日と、涸沢へキャンプに行くことにしたのでした。しかし、父の日って・・・、自分の誕生日も7月8日なんだけど・・・。えらく遅いプレゼントになったけど、とっても嬉しい限り。テン泊装備をもって出かけたのでした。

息子の体力がわからないので、とりあえずは涸沢で一泊だけして景色を楽しんで帰る予定で。もし、体力的に十分な余裕があれば、北穂まで登ろうと計画を立てたのでした。自分的には、初日、一気に北穂まであがって南陵テラスでテン泊がよかったのですが・・・。しかし今回は、ピークを目指さないハイキング、息子のペースでゆっくりお散歩です。

横尾の時点で、息子君、長丁場の歩きにちょっと飽き気味でしたが、涸沢までの道のりは変化にとんで中々楽しそうでした。しかし、相当疲れたようです。涸沢でテントを設置した瞬間にスグにお昼寝。夕方3時ころからみぞれが降り出したので、テント内で夕食を楽しみました。

23日は快晴!アンパンをかじりながらモルゲンロートを堪能。まったりとご飯を作って撤収しようかと話をした時、息子が北穂に登りたいといい出すので急遽トライ、そうだ、漢にはトライする心意気が大切なのだ。しかし、心意気は良いが、この時間では山頂まで行っちゃうと今日中には家にはかえれないぞ❢ ということで、タイムリミットを決めて、途中で帰る約束で登り始めました。初心者の息子は、南陵の取り付きが怖かったようですが、はしごを登りきった後に広がる展望と、雲海に感動をしてました。途中でもよしだよな。

涸沢におりて、遅めの朝食を景色を楽しみながら取り、ゆっくりと準備して下ったのでした。山に慣れたのか、下る姿は大分たくましくなったように感じました。男は一日で成長するもんだ。

横尾からは、猛ダッシュでバスターミナルへ。寄り道も含めて、トータル 40km くらいの行程だったので、自分も息子もヘトヘトになったのでした。しかし、楽しかったなぁ、息子と一緒に山に登るのは数年前の八ヶ岳縦走以来だからなぁ。

次はもう少し簡単にピークを踏める山にしてあげよう❢ しかし、この最高の天気での涸沢カールは個人的には素晴らしい思い出になりました。

素晴らしいプレゼントをありがとう!息子よ。
訪問者数:99人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ