ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 994641 全員に公開 ハイキング中央アルプス

南木曽岳はすべて山の中である。

日程 2016年10月30日(日) [日帰り]
メンバー PyxiStoicvic
天候予報どおりの快晴。朝は霧っぽい
アクセス
利用交通機関
国道から狭い林道をキャンプ場を超えて登山口へ。ゆっくり走らないと車底が当たるかも
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち66%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間55分
休憩
17分
合計
5時間12分
S南木曽岳登山口(蘭)08:5409:30下山道分岐09:3111:07南木曽岳11:16南木曽岳避難小屋11:1713:13下山道分岐13:1413:46南木曽岳登山口(蘭)14:0014:06ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
丁寧に木の階段や木の橋が掛けられています。整備に腐心されていることに敬意を表します。お陰で安全に登山が楽しめます。でもそもそも急峻の山。足元確かめて慎重に。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

夜明け前に家を出発。予算上国道19号を。途中で朝飯したりしてたら8時半過ぎてしまいました。
2016年10月30日 08:51撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜明け前に家を出発。予算上国道19号を。途中で朝飯したりしてたら8時半過ぎてしまいました。
1
登山届けというよりは、感想の日誌。始めに届け記載。戻って感想を書くのがベター?
2016年10月30日 14:04撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山届けというよりは、感想の日誌。始めに届け記載。戻って感想を書くのがベター?
1
嵐で崩れたのかしら。治山工事中で別コースが用意されています。
2016年10月30日 08:54撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
嵐で崩れたのかしら。治山工事中で別コースが用意されています。
迂回道も丁寧な整備。突貫で作ったとしたら凄い。
2016年10月30日 09:19撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
迂回道も丁寧な整備。突貫で作ったとしたら凄い。
足元注意に導かれて 渡渉数回。
2016年10月30日 09:21撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足元注意に導かれて 渡渉数回。
木の階段。過信しないで。
2016年10月30日 09:45撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木の階段。過信しないで。
きのこのテーブルでエネチャー。
2016年10月30日 10:04撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きのこのテーブルでエネチャー。
2
道中、手抜かりなく。
2016年10月30日 10:09撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道中、手抜かりなく。
岩の上から芽生えてる。
2016年10月30日 10:14撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩の上から芽生えてる。
紅葉盛りは過ぎたようです。麓は秋の実の熟する時 。
2016年10月30日 10:17撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉盛りは過ぎたようです。麓は秋の実の熟する時 。
朝もや残る船を伏せたような恵那山。山麓は馬籠宿、島崎藤村のふるさと。
2016年10月30日 10:20撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝もや残る船を伏せたような恵那山。山麓は馬籠宿、島崎藤村のふるさと。
新生された木の梯子道。
2016年10月30日 10:26撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新生された木の梯子道。
2
展望のない頂上。ご存知のようでみなさま立ち止まるだけ。
2016年10月30日 10:59撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望のない頂上。ご存知のようでみなさま立ち止まるだけ。
1
頂上部トラバース
2016年10月30日 11:02撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上部トラバース
路傍の雑草も色づいているよう。
2016年10月30日 11:11撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
路傍の雑草も色づいているよう。
避難小屋には数人の訪問者。バイオトイレを使用するには相当の度胸が要ります。
2016年10月30日 11:15撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋には数人の訪問者。バイオトイレを使用するには相当の度胸が要ります。
3
御嶽山にズームイン!
2016年10月30日 11:39撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御嶽山にズームイン!
1
休憩、ランチポイント。オカリナのBGMとともに。
2016年10月30日 11:41撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩、ランチポイント。オカリナのBGMとともに。
もうひとつの頂上部は笹原で眺望抜群。
2016年10月30日 11:49撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうひとつの頂上部は笹原で眺望抜群。
5
摩利支天。椰子の実のような岩に登れば展望がいいのだが
2016年10月30日 11:59撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
摩利支天。椰子の実のような岩に登れば展望がいいのだが
笹と秋草に覆われて
2016年10月30日 12:07撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹と秋草に覆われて
ワンウェイ登山道なので誰ともすれ違わない。人を見かけてもこんにちはを言う機会が少ない。
2016年10月30日 12:16撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワンウェイ登山道なので誰ともすれ違わない。人を見かけてもこんにちはを言う機会が少ない。
1
岩石の間から黒い大きな影が覗いてるような・・・
2016年10月30日 12:19撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩石の間から黒い大きな影が覗いてるような・・・
所々に花崗岩の砂溜。
2016年10月30日 12:34撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
所々に花崗岩の砂溜。
鎖も結構あるけど、急勾配の下山道にはあまり不要でした。
2016年10月30日 12:42撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖も結構あるけど、急勾配の下山道にはあまり不要でした。
下山時にスネを石に。脚が破戒、いや破壊したような痛さ。
2016年10月30日 13:09撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山時にスネを石に。脚が破戒、いや破壊したような痛さ。
杉の並木。若菜の頃の春は花粉で大変そう。
2016年10月30日 13:32撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杉の並木。若菜の頃の春は花粉で大変そう。
ゴール手前、男滝・女滝。滝や川のスケッチもいいですね。
2016年10月30日 13:50撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴール手前、男滝・女滝。滝や川のスケッチもいいですね。

感想/記録

さて、この写真の説明コメントのなかに、島崎藤村の作品タイトルがいくつあるでしょう?
訪問者数:216人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/8/26
投稿数: 11
2016/10/31 5:13
 バイオトイレの件
宜しければ、教えてください。
登録日: 2015/10/4
投稿数: 6
2016/10/31 12:17
 Re: バイオトイレの件
使用済みのトイレットペーパーが室内に山積みで強烈な匂い。
登録日: 2015/8/26
投稿数: 11
2016/10/31 16:23
 Re[2]: バイオトイレの件
ご連絡有難うございます、只今関係先と連絡をとっております。これからもよろしくお願いいたします。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

避難小屋 渡渉 紅葉 花崗岩
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ