また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

HOME > greenriver128さんのHP > 日記
2019年10月10日 23:34未分類全体に公開

備忘録:ガーミンMAP64Sの各種電池の稼働時間と、ヘッドライトとの電池共有化について

ガーミンMAP64Sの各種電池の稼働時間
単三型2本で稼働。
稼働条件は、モニターライトは最低限での設定。

1.パナソニックのアルカリ電池 1.5V
使い捨て。7.5時間。
冬山登山などの低温化では、5時間程度と短くなる。容量は大体1000mAh。
安物のアルカリンなどでは、もっと稼働時間は短い。

2.エネループ(ニッケル水素電池) 1.2V
充電可能。7.5時間。
ただし、ガーミンの設定をニッケル水素電池に変更する必要あり。
リチウム電池(1.5V)設定で使用すると、すぐに定電圧表示がでるので注意。
1900mAhらしいが、なぜかアルカリ電池とあまり変わらない。
冬山登山など低温化でも稼働時間はかわらない。
ちなみに、実際の使用感では、自己放電が結構あるため、使用前2日以内に充電している。メーカーでは自己放電は少ないと謳っているので、あくまで私自身の実感です。

3.エネループプロ(ニッケル水素電池) 1.2V
充電可能。22.5時間。
ただし、ガーミンの設定をニッケル水素電池に変更する必要あり。
リチウム電池設定で使用すると、すぐに低電圧表示がでるので注意。
2400mAhらしいが、なぜか電池容量以上の稼働時間となった。
冬山登山など低温化でも稼働時間はかわらない。
こちらの自己放電が多いのかどうかは不明だが、恐らくエネループと同じでしょう。使用前2日以内に充電が良いと思います。

4.エネジャイザー(リチウム電池) 1.5V
使い捨て。30.5時間。
ただし、ガーミンの設定をリチウム電池に変更する必要あり。
恐らく3000〜4000mAh程度はあると思う。
ちなみに、一番重量は軽い。
冬山登山など低温化でも稼働時間はかわらない。
デメリットは1本300円程度する。

5.パナソニック(リチウム)FR6HJ/4B 単3電池型 1.5V
→下のコメントのkazucchi42さんよりご紹介あったので追加します。
パナソニックは700円で4本、つまり1本180円程度とかなり安く、電池容量も同程度のようです。
エネジャイザーは世界最高の電池の持ちを謳っていますが、その差がほとんど無いなら、パナ買いでしょうね。

以上を総括すると、長時間持って、低温化でも長時間使え、充電可能、コスパ高いのはエネループプロだろう。
しかし、kazucchi42さんからご紹介いただいたパナソニックリチウムもかなり良いですね。充電等の面倒がない分、こっちの方が良いかも。

ちなみに私は、単4電池のヘッドライトを使用していたが、ガーミンとの電池共有による軽量化(予備電池の持参重量が減る)のため、単三電池1本のヘッドライトであるレッドレンザーMH5へ切り替えた。
このヘッドライトは、専用の5.4Vのリチウム電池使用だが、通常の1.5Vアルカリ電池やニッケル水素電池も使用可能。
メーカー説明では、ニッケル水素電池は使用可能とあるが、試しにエネジャイザーを入れても使用できた。同じ1.5Vなので、恐らく長時間使用しても問題ないと思う。
この辺、本当に問題ないか詳しい方に教えてほしい。

その他の情報として、リチウム電池使用時は400ルーメンだが、ニッケル水素やアルカリ電池に変更すると、恐らく200~300ルーメンへと照度は低下する。このことはメーカーの説明書には記載されていない。
それでも200ルーメンあればナイトハイクも問題ない(ランしなければ)ので、とても効率的)。
それと、レッドレンザー、中央も周辺も明るさにむらがなく、とても見やすい。当然、カメラ撮影時の白とびもなくなり、写真映りもとても良い。

レッドレンザーMH5(400ルーメン)のほか、MH3(200ルーメン)もあるが、こちらは、専用リチウム電池ではなく、1.5Vのアルカリ電池かニッケル水素電池。おそらくリチウム電池も使用可能だろう。少し暗い分、1.5V電池ならMH5より長時間使えるはず。
訪問者数:162人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この日記へのコメント

登録日: 2014/7/20
投稿数: 257
2019/10/10 23:54
 リチウム単三電池は最強で、最近は安くなってます
ガーミンの電池は、私もエネループプロをメインに使っています。
日帰りや行動時間の短い1泊では十分な動作です。

でも、2泊以上の縦走や冬季は、迷わずリチウム単三を選びます。以前は価格もかなり高額でしたが、最近はだいぶ価格も下がってきているので。

今検索してみると、4本セットで税込み・送料込みで実質700円前後で入手可能です。
https://www.biccamera.com/bc/item/3214002/?source=googleps&utm_content=001180060005015&utm_source=pla&utm_medium=cpc&utm_campaign=PC_PLA&argument=DeKekqqK&dmai=a58dd2797417a3&gclid=EAIaIQobChMInPe2hPeR5QIVTz5gCh2PIg-iEAQYBCABEgKEXPD_BwE

15年の使用期限なので、5パックぐらいまとめ買いしています。
登録日: 2016/1/14
投稿数: 465
2019/10/11 0:09
 RE: 備忘録:ガーミンMAP64Sの各種電池の稼働時間と、ヘッドライトとの電池共有化について
greenriver128さん
こんばんは〜 (^^)

私も(?)、私は(?) 電池を使う 各種 機器( ガーミンと ヘッドライト )を
単3の 充電池に 統一しておりま〜す
登録日: 2017/10/7
投稿数: 95
2019/10/11 7:41
 Re: リチウム単三電池は最強で、最近は安くなってます
はじめまして。
本当ですね!かなり安いですね。パナソニックのリチウム電池、これは買いですね。少し調べましたが、電池容量はエネジャイザーとほぼ同じくくらいのようですね。となると、コスパ最高のリチウム電池でしょうね。乗り換えます(笑)。ありがとうございました。
ちなみに、実は私も、最近の一泊以上登山では、ほぼリチウム電池使ってます。
登録日: 2017/10/7
投稿数: 95
2019/10/11 8:27
 RE: 備忘録:ガーミンMAP64Sの各種電池の稼働時間と、ヘッドライトとの電池共有化について
はじめまして。
ご指摘の件、すいません。おっしゃるとおりです。投稿修正しましたm(_ _)m。
通常、1.5v設定の機器では、1.2vの電池でも問題なくつかえるので、あまり区別せず1.5vと書いてしまいました。ただ、よく考えると、ガーミンでは1.5vのリチウム電池設定でニッケル水素電池を使うと、低電圧表示がでるのは、この0.3vの差のせいなんでしょうね。少なくともガーミンの電池残量表示では、この辺はきっちりしているということですね。
ありがとうございました。


ページの先頭へ