また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

HOME > HHHさんのHP > 日記
2018年07月06日 18:14山行全体に公開

幌尻岳 とよぬか山荘からのシャトルバスについて

7/6(金)夕方現在、シャトルバスの通る林道が土砂崩れなどで通行止めとのことです。
幌尻山荘自体には人が入っており、利用可能とはなっているとのことですので道の復旧次第だそうです。
これからも雨が降る予報であり、道の復旧も流動的な状況ですので、最新の状況をご確認下さい。

続報
7/9現在、工事は終わり、シャトルバスは運行しているそうです。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:369人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この日記へのコメント

登録日: 2012/6/3
投稿数: 11762
2018/7/6 18:26
 HHHさん、
北海道では2年前の夏の台風連続襲来で閉鎖されたままの林道もまだあると聞いております。
道内に限らず日本全国で、財源不足のため復旧工事に取り掛かれない現場が多くなっているのでしょうね。
半袖隊長
HHH
登録日: 2014/4/6
投稿数: 523
2018/7/7 12:58
 Re: HHHさん、
今年も悲惨かもしれません。
何と言っても第一優先は幹線道路。
人々の流通や生活に直結しますので。
林道は基本的に優先度が下がります。
だからこそ、場所に寄りますが自治体が主として整備に力を入れているであろうルートを選ぶほかないのかもしれません。

今回行こうとしている幌尻、トムラウシ、羅臼、大雪、十勝、羊蹄はいずれも登山口付近に宿泊施設等を持つため、現地の現状を伺えるのが救いだと感じています。

直近、並びにこれから予想されている長雨で崩れないことを祈りつつ、千歳に入ったときの実情を持って決めていきたいと思います。

山行、アクセスの難易度は人の手がどの程度入っているのかで大きく変わると実感しています。


ページの先頭へ