また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

最終更新:namio2700
その入り口にある「毛勝登山口」の標示
山頂〜左に下れば片貝東又に出る。 毛勝の登山口だね。
登山口のある「毛受の森」遠景です。ここに柴田勝家の家臣で勝家の身代わりとなって討死にした毛受(めんじゅ)兄弟の墓があります。
今朝は、片貝第四発電所から毛勝山に挑みます。 登山口までの林道は、自転車を使用します。  剱・立山連峰の主稜線が小窓(こまど)、大窓と北へ延び、赤谷山(あかたんやま)、猫又山(ねこまたやま)と続く先にそびえる山。  東は黒部峡谷に区切られ、西側は片貝(かたがい)川の源流である。すぐ南に続く釜谷山(かまたんやま)、猫又山とセットにして毛勝三山と呼ばれている。  山名の由来は、田部重治の名著『山と溪谷』によると、その名前を尋ねたが「下新川の夫婦山」とか「小剱岳」などと一定していなかったという。ほか「木の多い山」という意味で「木勝山」と付けられたのが「けかち」となった説や、「飢渇」が転化して「毛勝」となった説もある。  剱岳や池ノ平山から見てもよし、富山市の呉羽(くれは)山公園辺りから見上げるのもいい。 近年は南北尾根に登山道が付けられ、残雪期以外も登れるようになった。それでも登山口の片貝山荘から往復で10時間以上を要する。
基本情報
場所 北緯36度43分45秒, 東経137度33分10秒
登山口

付近の山

この場所を通る登山ルート

「毛勝登山口」 に関連する記録(最新10件)

剱・立山
  25    29 
2018年11月11日(日帰り)
北陸
  41    13 
osamuin, その他1人
2018年11月04日(日帰り)
北陸
  45    31 
2018年10月26日(日帰り)
北陸
  49     53  2 
2018年10月22日(日帰り)
剱・立山
  33    16 
2018年10月21日(日帰り)
北陸
  16    14 
aki2_2000, その他1人
2018年10月20日(日帰り)
剱・立山
  84     69  12 
2018年10月19日(日帰り)
剱・立山
  184    21 
2018年10月05日(日帰り)
剱・立山
  23    19  3 
2018年09月28日(日帰り)
北陸
  53    31  4 
2018年09月23日(日帰り)
ページの先頭へ