また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

国営武蔵丘陵森林公園中央口(こくえい むさしきゅうりょうしんりんこうえんちゅうおうぐち)

最終更新:Bunamaru

山の解説 - [出典:Wikipedia]

国営武蔵丘陵森林公園(こくえい むさしきゅうりょうしんりんこうえん)は、埼玉県比企郡滑川町と熊谷市(北口周辺のみ)にまたがる比企北丘陵にある国営公園。国の明治百年記念事業の一環として開設された。
1974年7月22日に全国初の国営公園として開園した。公園は雑木林を中心に、池沼、湿地、草地など多様な環境を有しており、貴重な動植物が生育・生息する場所となっている。また、当園は関東最大級のヤマユリの名所でもあるほか、季節に応じた花修景を実施している。また、サイクリングコースやオリエンテーリングのパーマネントコースも整備されている。
複数ある路線バスの最寄停留所名も「森林公園○○口(入口)」で統一されている。
みどりの日をはじめとして、年に数日入園が無料となる日がある。ただしその日は非常に混雑する。また秋から冬の季節になると、マラソン大会で当所を利用する中学・高校が数多くある。日本スリーデーマーチのコース(吉見百穴・森林公園ルート)にもなっている。
1988年から「森林公園ウォーターランドプール」が営業されていたが、2005年以降終了している。

付近の山

この場所を通る登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

「国営武蔵丘陵森林公園中央口」 に関連する記録(最新10件)

関東
  4    2  6 
kn501, その他2人
2018年11月03日(日帰り)
未入力
  
2018年10月29日(日帰り)
関東
  1    40 
2018年10月14日(日帰り)
関東
   
2018年10月05日(日帰り)
奥武蔵
  76    143  8 
2018年07月08日(日帰り)
奥武蔵
  26    48  2 
2018年07月07日(日帰り)
ページの先頭へ