ヤマレコ

記録ID: 1048586 全員に公開 雪山ハイキング八ヶ岳・蓼科

紺碧の空に白い草原 霧ヶ峰スノーハイク 

日程 2017年01月18日(水) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
県道40号線(ビーナスライン)車山肩駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.3〜1.4(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち62%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間1分
休憩
23分
合計
4時間24分
S車山肩駐車場08:1008:15車山肩分岐08:2309:18霧ヶ峰09:3109:37車山高原リフト山頂駅09:53車山乗越09:5410:25蝶々深山10:2611:38沢渡12:34車山肩分岐G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
【積雪期の霧ヶ峰高原】
霧ヶ峰には八島ヶ原湿原、車山湿原、踊場湿原の3つの湿原がありますが、積雪期でも湿原内は立入禁止です。その他の場所は立入可ですが、積雪が浅い場合は植物を痛める恐れがあるので散策路を歩いて下さいとのことです。今回も大部分は散策路を歩きました。
トイレは車山肩と霧ヶ峰スキー場、車山高原スキー場にあり。散策路エリアにはありません。
霧ヶ峰自然保護センターHP(散策マップダウンロード可)
http://www.lcv.ne.jp/~kirivc/kirigamine.htm

ハイキングの詳しい内容は下記リンク記事をご覧下さい。
http://teppan.blog.so-net.ne.jp/2017-01-20-1
その他周辺情報上諏訪温泉、下諏訪温泉
この日は上諏訪温泉の片倉館で日帰り入浴しました。
毎月第二・第四火曜日休み¥650(WEBに100円割引券あり)2階に休憩フロア、飲食あり
過去天気図(気象庁) 2017年01月の天気図 [pdf]

写真

早朝の諏訪湖 凍っています 後ろは鉢伏山
2017年01月18日 06:47撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早朝の諏訪湖 凍っています 後ろは鉢伏山
8
八ヶ岳連峰
2017年01月18日 06:48撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳連峰
7
こちらはビーナスラインからの八ヶ岳
2017年01月18日 07:37撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらはビーナスラインからの八ヶ岳
11
圧雪された道で楽しいドライブ
2017年01月18日 07:40撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
圧雪された道で楽しいドライブ
9
車山肩駐車場
2017年01月18日 08:01撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車山肩駐車場
6
膨らんだ牛乳パン…名付けて「牛乳パンパンパン」
2017年01月18日 07:59撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
膨らんだ牛乳パン…名付けて「牛乳パンパンパン」
14
霧ヶ峰バイオトイレ この日は写真右端のみ使用可 チップ制
2017年01月18日 08:15撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧ヶ峰バイオトイレ この日は写真右端のみ使用可 チップ制
4
車山へ向かいます
2017年01月18日 08:25撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車山へ向かいます
9
木曽御嶽山と丘の上のグライダー滑走路
2017年01月18日 08:33撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木曽御嶽山と丘の上のグライダー滑走路
15
奥に北ア槍・穂高連峰 手前に鷲ヶ峰と鉢伏山 右下が車山肩の駐車場
2017年01月18日 08:34撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥に北ア槍・穂高連峰 手前に鷲ヶ峰と鉢伏山 右下が車山肩の駐車場
14
富士山をバックに
2017年01月18日 08:51撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山をバックに
12
鳳凰、甲斐駒、北岳、仙丈など南アメジャー
2017年01月18日 09:06撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳳凰、甲斐駒、北岳、仙丈など南アメジャー
7
車山頂上の気象レーダーと蓼科山
2017年01月18日 09:17撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車山頂上の気象レーダーと蓼科山
6
立派な山名表示
2017年01月18日 09:19撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立派な山名表示
12
二等三角点「車沢1924.71m」
2017年01月18日 09:21撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二等三角点「車沢1924.71m」
11
八ヶ岳、富士、南アルプス
2017年01月18日 09:22撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳、富士、南アルプス
8
4本の御柱と車山神社
2017年01月18日 09:27撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4本の御柱と車山神社
9
車山スキー場リフト終点と蓼科山&北八ッの山々
2017年01月18日 09:33撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車山スキー場リフト終点と蓼科山&北八ッの山々
6
山頂から下降
2017年01月18日 09:37撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から下降
6
ゲレンデのパノラマコース途中から雪原を下る
2017年01月18日 09:48撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲレンデのパノラマコース途中から雪原を下る
5
車山乗越
2017年01月18日 09:54撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車山乗越
5
蝶々深山へ向かう
2017年01月18日 09:56撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蝶々深山へ向かう
7
車山湿原
2017年01月18日 09:58撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車山湿原
10
純白の草原
2017年01月18日 09:58撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
純白の草原
8
北東には浅間山
2017年01月18日 10:25撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北東には浅間山
9
蝶々深山の山頂から
2017年01月18日 10:25撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蝶々深山の山頂から
6
次は左前方に見える1792mピークへ向かう
2017年01月18日 10:32撮影 by CX6 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次は左前方に見える1792mピークへ向かう
4
左上のピークを目指す
2017年01月18日 10:39撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左上のピークを目指す
3
ノートレースの斜面はスノーシューでも疲れる ツボ足だと股下までズボッと行きそう
2017年01月18日 10:55撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ノートレースの斜面はスノーシューでも疲れる ツボ足だと股下までズボッと行きそう
7
1792mピークから真っ白な八島ヶ原湿原 後方は鷲ヶ峰、三峰山と奥に北アルプス
2017年01月18日 11:00撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1792mピークから真っ白な八島ヶ原湿原 後方は鷲ヶ峰、三峰山と奥に北アルプス
7
ピークから南西へ 沢渡(さわたり)へ向かう
2017年01月18日 11:05撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピークから南西へ 沢渡(さわたり)へ向かう
5
1792mピークを振り返る
2017年01月18日 11:15撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1792mピークを振り返る
4
森の中を歩いて、
2017年01月18日 11:19撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森の中を歩いて、
4
八島ヶ原湿原からのコースに合流
2017年01月18日 11:30撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八島ヶ原湿原からのコースに合流
3
車山以外では今日初めて出会ったハイカーさん
2017年01月18日 11:32撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車山以外では今日初めて出会ったハイカーさん
4
カラマツの球果は枝に付いたまま
2017年01月18日 11:45撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カラマツの球果は枝に付いたまま
7
ビーナスの丘目指して
2017年01月18日 12:06撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ビーナスの丘目指して
3
右後方の白い斜面を下ってきた 遠方には三峰山と美ヶ原の山々
2017年01月18日 12:21撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右後方の白い斜面を下ってきた 遠方には三峰山と美ヶ原の山々
6
ビーナスの丘
2017年01月18日 12:25撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ビーナスの丘
4
スタート地点の車山肩はここからすぐ
2017年01月18日 12:31撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタート地点の車山肩はここからすぐ
5
肩にあるコロボックルヒュッテ 森の島の中にある 
2017年01月18日 13:16撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
肩にあるコロボックルヒュッテ 森の島の中にある 
4
駐車場を後にします
2017年01月18日 13:41撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場を後にします
8
アフターは上諏訪温泉・片倉館の千人風呂
2017年01月18日 14:46撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アフターは上諏訪温泉・片倉館の千人風呂
6
片倉館の展望デッキから
2017年01月18日 15:36撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
片倉館の展望デッキから
5
アイバワークスのスノープラウ付き軽トラ
2017年01月18日 16:01撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アイバワークスのスノープラウ付き軽トラ
4
買ってきたお土産
2017年01月18日 20:01撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
買ってきたお土産
12
撮影機材:

感想/記録

先週ようやくまとまった降雪がありましたので、今シーズン初のスノーハイクに霧ヶ峰へ出かけてきました。

この日は朝からお天気が良くベストに近いコンディション。確かめていませんが、吹き溜まりの深いところでは腰まで埋まるくらい積雪がありそうでした。今回は一昨年購入した安物スノシューの真価を問う日。雪の表面は落ち着いて締まっている事も手伝って思ったより快適に周回できましたが、なかなかの実力を持っていることが判りました。しかし、スノーシューと言えどもノートレースの斜面を登るのは結構疲れるものなんですね。

この日、霧ヶ峰の主峰「車山」からは全周囲展望が楽しめました。八ヶ岳、御嶽、乗鞍、南北中央アルプス、浅間山の他、念願の今年初富士山も眺めることができました。

動画は1792mピークを登っているところ、風の音が強いのでご注意下さい。

訪問者数:667人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/5/27
投稿数: 3860
2017/1/19 10:13
 また先を
越されてしまった!
この大雪に、相方と登るなら、これは車山が狙い目だと考えておりました
さすがteppan家、いつも一歩も二歩も先を歩かれており、今回のレコで、また行きたいところが増えてしまいました

白い雪に青い空、雄大な景色
素晴らしいな〜
昨日は、名古屋からも真っ白なお山が見えておりました。
良い日に歩かれましたね
登録日: 2013/11/11
投稿数: 1724
2017/1/19 11:12
 Re: また先を
こんにちはtotokさん
先を越したわけじゃないですけど、思考が似ているのでしょうかね?
入笠山や美ヶ原も候補でしたが、アクセスが良くて手軽そうな霧ヶ峰になりました。(酒蔵が近いのも理由 ^^)

この日の車山はトレースがしっかりあったので、簡易アイゼンかチェーンアイゼンがあれば大丈夫でした。トレースが無い場所はツボ足では無理そうで、安物スノーシューが威力を発揮してくれました。ところが、また着脱式テールを片方紛失(以前にもあった)… もう無くても良いかなと思っています

お天気は良かったのですが、さすが霧ヶ峰・美ヶ原エリアですね、やや風が強く寒い一日でした。(風が遮られる日向はポカポカ)
登録日: 2012/12/25
投稿数: 4924
2017/1/19 11:47
 スノーハイク
てっぱんさん、こんにちは
行ってきましたね。車山
スノーハイク気持ち良さそうです。雪山はこんな日に行きたいですね。
青空に映えてteppan号が凛々しくみえます。
サンダーバード4号のような軽トラわたしも見たことあります。
登録日: 2013/11/11
投稿数: 1724
2017/1/19 12:03
 Re: スノーハイク
こんにちはhigurasiさん
今年初のスノーハイクは歩きやすそうな車山に行ってきました。幸いお天気も良く、多くのメジャー山岳が一望できて良かったです。何でも百名山26座を見ることができるそうですよ。
写真だとポンコツteppan号も青空と雪に誤魔化されてまともに見えますが、決して近くでじっくり見ないようにして下さいね

サンダーバード4号 なるほどソックリだ! こんな軽い車で雪かきできるのかな?
登録日: 2011/10/24
投稿数: 1927
2017/1/19 13:51
 予想してました 霧ヶ峰
 こんにちは teppanさん
 お2人なら美ヶ原か霧ヶ峰と思ってました。霧ヶ峰、最高の天気に恵まれてのスノーハイク、良いですね。景色も最高。行き帰りの疲れを忘れさせてくれますね。私も富士山見たいし、久しぶりに片倉館の深いお風呂も入りたい。
 これを見てると、目の前に人参がぶら下がっているようです。
登録日: 2012/6/8
投稿数: 1173
2017/1/19 16:30
 すご〜い
 雪、すごいね teppan2013さん!
 最高の天気で、ばっちり楽しめましたね。未知の世界ですが・・・
 いつも同伴でうらやましい限りです
登録日: 2013/11/11
投稿数: 1724
2017/1/19 18:17
 Re: 予想してました 霧ヶ峰
こんばんはsireotokoさん
お見通しでしたか! さすがはsireotokoさん。

私達は12本爪やピッケルは持っていないので、遠征スノーハイクだと定番の霧ヶ峰あたりになります。お天気が良かったので、今年の初富士を拝むことができて嬉しかったです
片倉館のお風呂は久しぶりでした。あの深さと玉砂利の浴槽、相変わらず良いお湯と雰囲気ですごくリラックスできました。近くにあれば毎週入りたいですね。
登録日: 2013/11/11
投稿数: 1724
2017/1/19 18:26
 Re: すご〜い
こんばんはitooさん
眺めの良い山で雪の上を歩くのは楽しいですね、もちろんコンディション次第ですが。
今回はお天気も良く、遠くの有名な山々が眺められてラッキーでした
カミさんとは昔から里山(たまに高山)歩きを続けてきましたので、二人で歩くのは当たり前になっています。
itooさんも奥様を口説いて山へ連れて行ってあげて下さい。文句を言われるか?感謝されるか?はitooさん次第  お嬢さんを巻き込むのも手かも
我が家にも娘がおりますが、「山行く?」と言うと喜びます。でも休みが合わない上に忙しくてなかなか実現できません。
登録日: 2011/1/29
投稿数: 1794
2017/1/19 19:15
 車山と言えば
teppanさん、こんばんは。

秋に行った車山なので、思い出しながら拝見しました。
草原状の山なので、季節を問わずに展望に恵まれる山
ですね。でも白銀の世界は別物かな
スノーシューで歩く楽しみは格別でしょうね。
自分はワカンしかないので、わかんない ですが。

晴天率の高いスキー場としてかつては十八番のスキー場
でした。自分の好き場?

やはり信州諏訪と言えば 真澄 ですかね
あれっ!七虎? 純米大吟醸ですか
登録日: 2008/10/4
投稿数: 2101
2017/1/19 21:40
 大展望の百名山
 これだけの快晴の中での車山、いいですね〜
動画から聞こえてくる風の音はかなりすごいですが、
この眺望なら多少は許せますかね?
 パウダーの深雪を歩くとき、ワカンに比べてスノーシューの
実力は段チだと思いますよ。スキー板ですともっと沈みませんが。
我々も、BCの時は例え重くてもスノーシューを持って行きます。

 片倉館、諏訪湖衆付近へ行くときは、必ず利用していますよ
『テルマエ・ロマエ供戮離蹈叡呂箸靴鴇匆陲気譴討らは、お客さんが
増えすぎちゃってゆっくり入ることができなくなってしまいましたのは
ちょっと残念ですが 
登録日: 2012/6/8
投稿数: 1173
2017/1/20 6:28
 Re[2]: すご〜い
 おはようございます。teppan2013さん
 まさしく、teppan2013さんのところも、まさか娘さん二人 ?年明けたんで去年になりますが、下の娘も就職し、もう家族でお出かけしたくても、なかなか日程が合いません。
 「山行く?」っていえば「一人で行ってこりん!」しか帰ってきませんね〜うちの女どもは、(小ぶりですが)男勝りまかりで、家では、ワ・タ・シ・小さくなっています
登録日: 2013/11/11
投稿数: 1724
2017/1/20 9:53
 Re: 車山と言えば
おはようございますredsさん
車山は木がほとんど生えていないので、お天気さえ良ければ眺めは抜群ですよね。位置的にもメジャーな山が見渡せるところなので、空気の澄んだ雪の季節もまたいいです。
”ワカン”しかなくて”ワカンナイ” 今回もダジャレ冴えてますね

この近くに以前知り合いのペンションがあり、車山には何度かスキーに出かけたことがありました。

写真の小さいビン「七號」は、真澄オリジナルの7号酵母を使った大吟醸で、さわやかですがコクのある です。
登録日: 2013/11/11
投稿数: 1724
2017/1/20 10:16
 Re: 大展望の百名山
おはようございますkameさん
たまたま運良くコンディションが良い日にあたりました。動画では風の音が大きいですが、強すぎるという程ではありませんでした。晴れれば眺めが抜群なのはご存じのとおりです。

ここ、百名山だったんですね、霧ヶ峰や美ヶ原には際だったピークが無いのでそういう意識がありませんでした
吹きだまりではスノーシューでもけっこう埋まるほどでした。外したらどれくらい沈むか試すと面白かったのですが、面倒なので止めました

片倉館は本当に久しぶりでしたが、相変わらず良いお風呂でした。そう言えば休憩室の入口に『テルマエ・ロマエ供抻1道の写真が、有名人達のサイン色紙と一緒に飾ってありましたね。
登録日: 2013/11/11
投稿数: 1724
2017/1/20 10:19
 Re[3]: すご〜い
娘二人です  昨年は夏に一度だけ一緒に へ行きました。
登録日: 2014/7/8
投稿数: 1738
2017/1/23 23:29
 至福のひととき
teppanさんこんばんは。

うわー!!!素晴らし過ぎる光景です。こんな お山、しかも手ごろ感が何とも魅力的です。いつもとても参考になる情報を教えて頂きありがとうございます。紺碧の空、白い草原、そしてそこから名峰を眺めるのは至福のひとときですね

子供達もようやくチェーンスパイクを付けれる足サイズになってきたものの、わたしの小遣いでやりくりしてると雪装備までは中々手が回らない所が辛い所です
登録日: 2013/11/11
投稿数: 1724
2017/1/24 8:56
 Re: 至福のひととき
おはようございますkaruさん
運良く晴天の日に雪の上を歩く事ができてラッキーでした。
霧ヶ峰〜美ヶ原は草原台地なので、晴れると眺めは抜群です。しかも位置的にメジャーな山岳がグルリと見渡せるので素晴らしいですね。除雪された道で快適にアクセスできるのもいいです。ちょっと雪遊びするにはもってこいの場所です。

車山ピストンでしたら踏み跡があればチェーンスパイクで大丈夫ですが、karuさん家は子どもさんとセットですから、装備に何かとお金がかかりますよね、お察しします。
でも、子どもさんに感動を体験させてあげたいですよね、悩める父ちゃん頑張れ〜

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ