ヤマレコ

記録ID: 1049660 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走丹沢

大室山/丹沢

日程 2017年01月21日(土) [日帰り]
メンバー
 kawamasa(CL)
, その他メンバー3人
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間44分
休憩
1時間0分
合計
7時間44分
S神ノ川ヒュッテゲート前登山口08:3411:24神ノ川ヒュッテ分岐11:2713:01大室山13:0413:14大室山・犬越路分岐14:0415:11犬越路15:1516:18神ノ川ヒュッテ16:18ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年01月の天気図 [pdf]

写真

日蔭尾根のひとつ北側の尾根から取り付く
2017年01月21日 09:19撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日蔭尾根のひとつ北側の尾根から取り付く
1000mを超えると積雪は50センチほど
2017年01月21日 11:23撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1000mを超えると積雪は50センチほど
大室山直下
山頂の東側尾根はトレースはわずか
一部ラッセルも必要な箇所あり
2017年01月21日 13:00撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大室山直下
山頂の東側尾根はトレースはわずか
一部ラッセルも必要な箇所あり
2
犬越路への分岐へ向かう
2017年01月21日 13:13撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
犬越路への分岐へ向かう
犬越路分岐のベンチでカレーうどん
Uさん いつもいつも感謝
2017年01月21日 13:39撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
犬越路分岐のベンチでカレーうどん
Uさん いつもいつも感謝
犬越路へ下降
2017年01月21日 14:06撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
犬越路へ下降
1
檜洞丸、蛭ヶ岳方面
2017年01月21日 14:10撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
檜洞丸、蛭ヶ岳方面
1
富士山も綺麗だ
2017年01月21日 14:15撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山も綺麗だ
1
大室山を振り返る
2017年01月21日 14:54撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大室山を振り返る
1
犬越路避難小屋
2017年01月21日 15:11撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
犬越路避難小屋
犬越路から沢沿いのルートを神ノ川ヒュッテへ
吹き溜まりは1メートルを越える感じ
2017年01月21日 15:27撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
犬越路から沢沿いのルートを神ノ川ヒュッテへ
吹き溜まりは1メートルを越える感じ
今回登った日蔭新道
2017年01月21日 15:32撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回登った日蔭新道
撮影機材:

感想/記録

年明け最初の山はマザーマウンテンの丹沢へ
天候とメンバーに恵まれ、いい山行となった

神之川ヒュッテから大室山に向かう日蔭沢新道は取り付きがわかりにくい。帰路に小さな標識があることを確認したが、対岸のルートはやや悪そうな印象で沢を渡る橋はない。今回、取り付いたひとつ手前の尾根の方が、取り付くには自然な印象。ただ、この手前の尾根も一般ルートではなく、やや悪い。特に右手の沢は深く切れ立っていて、雪深いときには特に注意が必要か。

稜線からは50センチ程度の積雪。大室山手前では風もあったが、犬越路分岐では風もなく日差しにも恵まれ、富士山も見え、いいランタイムとなった。

犬越路分岐から犬越路までの稜線は、丹沢でも最も眺望がよい所のひとつ。右手には富士山から駿河湾、伊豆半島、伊豆諸島、左手には檜洞丸から蛭ヶ岳までの素晴らしい眺望。丹沢は本当にいい山だ.。

犬越路から神ノ川ヒュッテまでは沢筋のルートを行く。北側の斜面は、吹き溜まりは1メートル超の積雪。一部凍結して悪い箇所もあり、状況によってはアイゼン装着が必要と思う。

全ルートで、犬越路で1人の登山者に行合ったのみ。誰もいない静かな山旅の眺望を満喫した。
訪問者数:659人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ