ヤマレコ

記録ID: 1050006 全員に公開 雪山ハイキング奥多摩・高尾

雲取山(鴨沢バス停ルート、積雪期ピストン)

日程 2017年01月21日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
奥多摩駅>鴨沢バス停
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
道中は指導標が多く迷わないと思います。
アイゼンを持参してましたが、その日はキックステップのみで上がれたため、アイゼンは使用せず終わりました。
他のハイカーはチェーンスパイクを使用していました。
そっちの方が手軽で良さそうでした。
その他周辺情報立ち寄ってないですが、バス停近くに飲食店がいくつかあるようでした。
過去天気図(気象庁) 2017年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 雨具 ゲイター ネックウォーマー ザック アイゼン 食料4000kcal 飲料(500ml) 水筒(保温性750ml) 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 ゴーグル ツェルト カメラ ガス大460g
備考 12本爪アイゼンを持参してましたが、チェーンスパイク、または軽アイゼンの方が良さそうでした。

写真

6時50分頃奥多摩駅に到着
2017年01月21日 06:53撮影 by COOLPIX S3300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6時50分頃奥多摩駅に到着
駅のすぐ前にあるバス停、7時発「鴨沢西行き」のバスに乗車
2017年01月21日 06:53撮影 by COOLPIX S3300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駅のすぐ前にあるバス停、7時発「鴨沢西行き」のバスに乗車
7時35分頃、鴨沢バス停到着(標高540m)
バス停横にはトイレがあるので、そこでトイレをお借りしてから出発
写真で見えてるバス停右側の細い階段を上がっていきます。
2017年01月21日 07:38撮影 by COOLPIX S3300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7時35分頃、鴨沢バス停到着(標高540m)
バス停横にはトイレがあるので、そこでトイレをお借りしてから出発
写真で見えてるバス停右側の細い階段を上がっていきます。
少しあるくと登山道の案内がありました。
2017年01月21日 07:44撮影 by COOLPIX S3300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しあるくと登山道の案内がありました。
空は晴れていて少し雪が降っていました。
太陽の光を反射して光の粉が舞っているようで幻想的だったのですが、カメラに映らず、、、残念!
2017年01月21日 07:51撮影 by COOLPIX S3300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空は晴れていて少し雪が降っていました。
太陽の光を反射して光の粉が舞っているようで幻想的だったのですが、カメラに映らず、、、残念!
奥多摩湖は凍っていました。
2017年01月21日 07:51撮影 by COOLPIX S3300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥多摩湖は凍っていました。
歩いている途中も標識が多く迷いにくいと思います。
2017年01月21日 07:53撮影 by COOLPIX S3300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩いている途中も標識が多く迷いにくいと思います。
20分ほど歩くと車道に合流
2017年01月21日 08:06撮影 by COOLPIX S3300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
20分ほど歩くと車道に合流
さらに歩くと「小袖緑道あがり」を示す案内があります。
ここから本格的な山道になりました。
2017年01月21日 08:08撮影 by COOLPIX S3300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに歩くと「小袖緑道あがり」を示す案内があります。
ここから本格的な山道になりました。
しばらく樹林帯を歩きます。
木がないところは雪がかかり滑りやすくなっていました。
2017年01月21日 09:15撮影 by COOLPIX S3300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく樹林帯を歩きます。
木がないところは雪がかかり滑りやすくなっていました。
標高1400mくらいだと思います。
少しずつ石が多くなってきました。
2017年01月21日 09:20撮影 by COOLPIX S3300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高1400mくらいだと思います。
少しずつ石が多くなってきました。
七ツ石山は巻いてブナ坂へ
2017年01月21日 09:48撮影 by COOLPIX S3300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七ツ石山は巻いてブナ坂へ
木が徐々に少なくなり視界がひらけてきます。
雪は少なく非常に歩きやすかったです。
2017年01月21日 10:13撮影 by COOLPIX S3300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木が徐々に少なくなり視界がひらけてきます。
雪は少なく非常に歩きやすかったです。
10時14分ブナ坂到着!
序盤ペースを上げすぎて、股関節周りに痛みが。。。!
この辺りから少しペースを落とします。
2017年01月21日 10:14撮影 by COOLPIX S3300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10時14分ブナ坂到着!
序盤ペースを上げすぎて、股関節周りに痛みが。。。!
この辺りから少しペースを落とします。
尾根道から、七ツ石山方向に振り返る
道は広いため落ちるような場所はありませんでした。
2017年01月21日 10:18撮影 by COOLPIX S3300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根道から、七ツ石山方向に振り返る
道は広いため落ちるような場所はありませんでした。
道中何度か富士山を撮影しましたが、この日は常に山頂付近は雲に覆われていました。
2017年01月21日 10:23撮影 by COOLPIX S3300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道中何度か富士山を撮影しましたが、この日は常に山頂付近は雲に覆われていました。
東京一高い山ということもあり、展望も素晴らしく気持ち良く歩けます!
2017年01月21日 10:26撮影 by COOLPIX S3300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東京一高い山ということもあり、展望も素晴らしく気持ち良く歩けます!
1
奥多摩小屋到着!
2017年01月21日 10:40撮影 by COOLPIX S3300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥多摩小屋到着!
1
きた道を振り返る。
厚い雲が多くなってきました。
地図見た感じ、小雲取山かなと思いましたが、間違ってたらすみません。
2017年01月21日 10:47撮影 by COOLPIX S3300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きた道を振り返る。
厚い雲が多くなってきました。
地図見た感じ、小雲取山かなと思いましたが、間違ってたらすみません。
1
やっぱり富士山山頂は見えない、、、( ̄◇ ̄;)
2017年01月21日 11:03撮影 by COOLPIX S3300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっぱり富士山山頂は見えない、、、( ̄◇ ̄;)
雲取山の避難小屋が見えてきました。
(手前の上り坂から撮影)
この辺はヘトヘトだったので小屋が見えてからすごく長く感じましたw
2017年01月21日 11:14撮影 by COOLPIX S3300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲取山の避難小屋が見えてきました。
(手前の上り坂から撮影)
この辺はヘトヘトだったので小屋が見えてからすごく長く感じましたw
2
山頂到着と思いきや、このすぐ右手側が山頂でした。
最初間違えましたw
2017年01月21日 11:17撮影 by COOLPIX S3300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂到着と思いきや、このすぐ右手側が山頂でした。
最初間違えましたw
1
ちゃんと案内があったのに!
2017年01月21日 11:17撮影 by COOLPIX S3300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちゃんと案内があったのに!
山頂石碑!
2017年01月21日 11:21撮影 by COOLPIX S3300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂石碑!
1
山頂パノラマ!(飛竜山方面)
2017年01月21日 11:27撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂パノラマ!(飛竜山方面)
2
山頂には自然研究路案内図がありました。
2017年01月21日 11:21撮影 by COOLPIX S3300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂には自然研究路案内図がありました。
1
避難小屋でお昼ご飯を食べることにしました。
2017年01月21日 11:32撮影 by COOLPIX S3300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋でお昼ご飯を食べることにしました。
安定のカップ麺
コッフェル洗うのが面倒なので、お湯だけ沸かしてます。
小屋の中はマイナス6度でした。
30分ほど休んでいただけで手が痛くなりましたw
2017年01月21日 11:39撮影 by COOLPIX S3300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
安定のカップ麺
コッフェル洗うのが面倒なので、お湯だけ沸かしてます。
小屋の中はマイナス6度でした。
30分ほど休んでいただけで手が痛くなりましたw
1
下山開始!
2017年01月21日 12:32撮影 by COOLPIX S3300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山開始!
行きより雪が溶け、凍結もないため歩きやすいです。
2017年01月21日 12:41撮影 by COOLPIX S3300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行きより雪が溶け、凍結もないため歩きやすいです。
10時頃通過したときより、雪が減ってますね。
2017年01月21日 12:57撮影 by COOLPIX S3300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10時頃通過したときより、雪が減ってますね。
13時頃、木の間に日が差して、下山時も気持ち良く歩けました。
2017年01月21日 13:06撮影 by COOLPIX S3300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13時頃、木の間に日が差して、下山時も気持ち良く歩けました。
14時頃、無事下山!
2017年01月21日 14:03撮影 by COOLPIX S3300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14時頃、無事下山!
2
14時44分のバスを逃すと次が16時ごろになってしまうので、早めに下山できてラッキーでしたw
2017年01月21日 14:35撮影 by COOLPIX S3300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14時44分のバスを逃すと次が16時ごろになってしまうので、早めに下山できてラッキーでしたw
1

感想/記録

スピードハイク目的だったため、上り、下山ともにペースは早めです。
ただ、上りはペースが速くなりすぎて、足まわりにダメージが出てしまってました。
もう少しペース抑えれば、トータル的に時間短縮できたかもです。
訪問者数:376人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ