ヤマレコ

記録ID: 1052149 全員に公開 雪山ハイキング霧島・開聞岳

霧島膳棚

日程 2017年01月24日(火) [日帰り]
メンバー
天候晴れ一時くもり
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間27分
休憩
37分
合計
6時間4分
Sスタート地点09:0612:31大幡前山12:5713:25大幡池13:3615:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
明確な登山道なし 赤テープまばら
その他周辺情報霧島国民休養地 シンフォニースパ \200
過去天気図(気象庁) 2017年01月の天気図 [pdf]

写真

夷守台オートキャンプ場に車を止め、徒歩で大幡山登山口に向かう
2017年01月24日 09:12撮影 by NIKON D610, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夷守台オートキャンプ場に車を止め、徒歩で大幡山登山口に向かう
1
林道入り口は、バリケードが有るのになぜ?申請すれば許可されるのかな ハイラックスサーフとジムニー2台が駐車
夷守台からの林道 4駆じゃないと無理
2017年01月24日 09:51撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道入り口は、バリケードが有るのになぜ?申請すれば許可されるのかな ハイラックスサーフとジムニー2台が駐車
夷守台からの林道 4駆じゃないと無理
尾根道につながりそうな赤テープを見つけ、林道から入り込む
2017年01月24日 10:19撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根道につながりそうな赤テープを見つけ、林道から入り込む
尾根道に取り付いたが、次の赤テープが見当たらない。沢沿いにようやくテープ発見 しばらく行くと、2人分の踏み跡! ありがたや
2017年01月24日 10:23撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根道に取り付いたが、次の赤テープが見当たらない。沢沿いにようやくテープ発見 しばらく行くと、2人分の踏み跡! ありがたや
沢右岸に沿い足跡をたより尾根を進む。急に沢からはずれ、右側急登のガレ場を登りついた。ルート合ってるのかな? もう後には引けない。 よかった〜テープ有り
2017年01月24日 10:50撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢右岸に沿い足跡をたより尾根を進む。急に沢からはずれ、右側急登のガレ場を登りついた。ルート合ってるのかな? もう後には引けない。 よかった〜テープ有り
小尾根ピークの鞍部からは期待通りの、膳棚が望める。もう間近になりました。
2017年01月24日 10:59撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小尾根ピークの鞍部からは期待通りの、膳棚が望める。もう間近になりました。
1
踏み跡は沢右岸の土手上を登っているが、やぶこぎの上、沢へ落ちる危険がある。いったん降りて沢を上がる事にします。
2017年01月24日 11:31撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踏み跡は沢右岸の土手上を登っているが、やぶこぎの上、沢へ落ちる危険がある。いったん降りて沢を上がる事にします。
1
到着 今朝は、この冬の最低気温だそうで、十分満足できる大きさになっています。 氷柱の崩落も今のところ無いようです。とはいえ 急いでトラバースしよう。
2017年01月24日 11:56撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
到着 今朝は、この冬の最低気温だそうで、十分満足できる大きさになっています。 氷柱の崩落も今のところ無いようです。とはいえ 急いでトラバースしよう。
2
ウヒョー!! でかい 直撃されたら生きて帰れない。
2017年01月24日 12:01撮影 by NIKON D610, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウヒョー!! でかい 直撃されたら生きて帰れない。
1
膳棚手前の沢より、踏み後が復活。12本のアイゼンを履いています。私の6本では、膳棚下のアイスバーンは頼りない気がする。
2017年01月24日 12:11撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
膳棚手前の沢より、踏み後が復活。12本のアイゼンを履いています。私の6本では、膳棚下のアイスバーンは頼りない気がする。
3
ガレ場の急騰を登り詰め、大幡前山の尾根に上がる
2017年01月24日 12:37撮影 by NIKON D610, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガレ場の急騰を登り詰め、大幡前山の尾根に上がる
2
霧島の名峰 綺麗にお化粧してます
2017年01月24日 12:44撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧島の名峰 綺麗にお化粧してます
3
強風です 退散 ときより、日差しでキラキラ波が照らされ綺麗。
2017年01月24日 13:31撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
強風です 退散 ときより、日差しでキラキラ波が照らされ綺麗。
2
登山口到着 夷守台の駐車場から林道を中程まで来た時、杖を忘れたのに気づいた時、目の前の路上に手頃な棒切れが落ちているでは無いですか?今日の御守りでした。
2017年01月24日 15:15撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口到着 夷守台の駐車場から林道を中程まで来た時、杖を忘れたのに気づいた時、目の前の路上に手頃な棒切れが落ちているでは無いですか?今日の御守りでした。
本日、16時44分に種子島より打ち上げられた防衛省の通信衛星「きらめき2号」を見ることが出来ました。道の駅霧島にて  今日はラッキーな1日でした。
2017年01月24日 16:44撮影 by NIKON D610, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日、16時44分に種子島より打ち上げられた防衛省の通信衛星「きらめき2号」を見ることが出来ました。道の駅霧島にて  今日はラッキーな1日でした。
3
撮影機材:

感想/記録

初めての膳棚登山でした。
今年の最強寒波が3日ほど続き本日は、晴天ということで今朝ほどはこの冬最低気温を記録しました。もう、行くしかない。あいにく山仲間は休み取れず一人での山行きになりました。
運よく、林道から尾根道へ取り付き、すぐに先行の踏みあとがあり助かりました。無かったら、まばらな赤テープでは、途中リタイヤでしたでしょう。
大幡池上で、先行の12本アイゼンさんとお会いできました。フル装備でした。ヘルメット、ピッケルを準備されておられました。膳棚行き5回目とのこと。あの大きな氷柱が直撃したら、ひとたまりも無いでしょうが、小さな氷のカケラは、致命傷にはならないでしょう。ピッケルも膳棚直下のトラバース、凍りついた大幡前山のガレ場はあったら非常に助かる。
大休憩は、大幡前山ピーク直下に霧島の霊峰を眺目渡せる土手があり、北風はしのげるポイントがある。
大幡前山よりの下山道は、整備されなんなく登山口まで降りられます。
九州では、圧巻の氷柱でした。
訪問者数:673人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ